ピーマン の 肉 詰め。 ピーマンの肉詰めのレシピ/作り方

ピーマンのレシピ

ピーマン の 肉 詰め

作り方• 1 【トマトソース】を作る。 玉ねぎはみじん切りにする。 2 にんにくは細かいみじん切りにする。 3 フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを炒めて香りが出たら、玉ねぎを加えて炒める。 4 トマトの水煮缶を缶汁ごと加えてつぶし、ハーブ類を適量加えてしばらく煮たら、コンソメ、塩、こしょうで味を調える。 5 【ピーマンの肉詰め】を作る。 合いびき肉に[A]を順に加えて、よく練り混ぜる。 6 ピーマンは縦半分に切り、種を除く。 7 ピーマンの内側に茶こしなどで薄力粉(分量外)を薄くふり、[5]を等分にして詰める。 8 フライパンにサラダ油少々を熱し、ピーマンを肉の面から入れ、焼き色がついたら返して、中まで火を通す。 9 器に盛り、トマトソースと中濃ソースを混ぜたソースをかける。

次の

ピーマンの肉詰めレシピ!人気1位のつくれぽ1000超えは?殿堂入りや簡単レシピを集めました♪

ピーマン の 肉 詰め

作り方• 1 【トマトソース】を作る。 玉ねぎはみじん切りにする。 2 にんにくは細かいみじん切りにする。 3 フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを炒めて香りが出たら、玉ねぎを加えて炒める。 4 トマトの水煮缶を缶汁ごと加えてつぶし、ハーブ類を適量加えてしばらく煮たら、コンソメ、塩、こしょうで味を調える。 5 【ピーマンの肉詰め】を作る。 合いびき肉に[A]を順に加えて、よく練り混ぜる。 6 ピーマンは縦半分に切り、種を除く。 7 ピーマンの内側に茶こしなどで薄力粉(分量外)を薄くふり、[5]を等分にして詰める。 8 フライパンにサラダ油少々を熱し、ピーマンを肉の面から入れ、焼き色がついたら返して、中まで火を通す。 9 器に盛り、トマトソースと中濃ソースを混ぜたソースをかける。

次の

【ピーマンの肉詰め】土井善晴流「テキトーにフライパンへ押し付ける」レシピ

ピーマン の 肉 詰め

ピーマンの肉詰めを旬のピーマンで作るなら、なすの煮びたしもおすすめです。 なすの旬は6月から9月ごろなので、ピーマンと同じです。 献立を考える時は旬の野菜も意識すると良いです。 年中スーパーに並んでいる野菜でも旬に食べるお野菜は美味しいです。 なすの煮びたしは、おだしの味が染みて、ご飯が進む副菜です。 ジャガイモを入れるとさらにボリュームもアップします。 卵料理は鮮やかな黄色で食卓も華やかになりますし、卵料理は人気のおかずです。 スパニッシュオムレツが難しければ、ただのオムレツでも良いでしょう。 具材を入れなくても彩がきれいで、簡単に作れるので、もう一品何かおかずが欲しい時にオムレツはおすすめです。 卵は栄養価が高いので、一日一個食べると良いと言われていますよ。 洋食にも和食にもピッタリのサラダです。 しかし、じゃがいもを使っているのでカロリーが気になる人もいますよね?マヨネーズをカロリー控えめのものを使ったり、じゃがいもを半分おからで代用したりなど、カロリーオフする方法もありますよ。 じゃがいもはカロリーが気になるかもしれませんが、ほうれん草と同じくらいビタミンCが含まれています。 でんぷんによってビタミンCが壊れにくいので、栄養も取れますよ。 食べ過ぎには注意してくださいね。 前日にパスタを作った残りのパスタでも作れますし、マカロニなどを使って作ることもできます。 パスタの種類はお好みのものを使いましょう。 マヨネーズで味付けしているので、子供も大好きな味ですよ。 こしょうをかけるとピリッとしておすすめです。 なすだけでなく、水菜やしゃぶしゃぶ用の肉などを一緒に食べるのも美味しいですよ。 電子レンジで豚肉やなすを加熱すれば時短にもなります。 下記の調味料を混ぜると手作りのドレッシングが作れます。 醤油と酢の代わりにポン酢で代用しても構いません。 なすのサラダにピッタリのさっぱりしたドレッシングが完成です。 ドレッシングの材料• 醤油 大さじ2• 酢(リンゴ酢でも可) 大さじ2• 生姜、ニンニク(チューブでも可) 少々• 塩こしょう 少々• コンソメ顆粒を使えば、簡単に作れるので作ってみてくださいね。 ピーマンの肉詰めは、洋食っぽいですが和食に合わないという事はありません。 豆腐の材料の大豆は、畑のお肉と呼ばれるほど栄養価が高く、タンパク質も豊富です。 わかめやお麩など他の具材を入れて作っても美味しいですよ。 ピーマンの肉詰めは洋食なので、コーンスープを汁物にすると洋食セットのようになります。 コーンクリーム缶に牛乳を加えるだけで作れるので、時間がない人でも簡単に作れます。 コーンスープの素なども売られています。 コンビニのスープは今とても美味しくなっています。 汁物を作るのが面倒くさい時もありますよね?手抜きしちゃいたいときなどにコンビニでスープを買っちゃうのもおすすめです。 以下の記事では、コンビニのおすすめスープを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。 キノコは一年中スーパーなどで売っていますし、種類も豊富なので好きなキノコを使ってください。 しめじやエリンギなどはオーソドックスな種類です。 キノコをバターで炒めて、少し醤油をたらしたバター醤油のソテーは食欲をそそる人気の味付けですよ。 電子レンジでキノコをチンしてバターと醤油を混ぜたら時短にもなりますよ。 キノコは栄養分も豊富で、ビタミンDは油と一緒に取ると効率よく摂取できるので、バターソテーは人気の付け合わせです。 キノコはうまみが強いので、あまり味付けをしなくても美味しく召し上がれますよ。 洋風にも和風にもアレンジしやすい料理です。 ピーマンの肉詰めは定番人気料理なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。 ピーマンの肉詰めの作り方 (3人前)• ピーマン 6個• 豚ひき肉(合い挽き肉でも可) 300g• 玉ねぎ 半分• しいたけ 1本• 生姜(チューブでも可)• 卵 1個• パン粉(片栗粉でも可) 大さじ4• ナツメグ(あれば) 少々• 塩こしょう 少々(少し多めに入れても良いです) ピーマンの肉詰めの作り方• 1しいたけ、玉ねぎ、生姜はみじん切りにしておきます。 ピーマンは二つに切って、種を取り除いておきましょう。 2ひき肉にしいたけ、玉ねぎ、生姜を加えて混ぜましょう。 3ひき肉に卵、パン粉、ナツメグ、塩こしょうを加え混ぜ合わせましょう。 4片栗粉又は薄力粉(分量外)をピーマンの内側にまぶしましょう。 まぶすことで肉だねとピーマンが外れにくくなります。 5作った肉だねをピーマンに詰めましょう。 6肉の面を下にして油をひいたフライパンで焼きましょう。 7ピーマンをひっくり返して火が通るまで焼きましょう。 少量の水を入れて蒸し焼きにしましょう。 8肉に火が通ったら完成です。 竹串をさして肉汁が透明だったら火が通っていますよ。 焼いたピーマンの肉詰めをそのまま食べても美味しいですが、煮込んだりタレを作ったりしても美味しく召し上がれますよ。 ひっくり返して焼いたフライパンの中に砂糖、醤油、みりん、酒を加えて焼くと照焼き風のピーマンの肉詰めになります。 肉だねを詰めたピーマンの肉詰めをトマト缶やトマトジュースで煮込むとピーマンの肉詰めのトマト煮込みになります。 トマト缶、水、砂糖、ケチャップ、コンソメ顆粒を加えて煮込むだけです。 ピーマンの肉詰めとバランスの良い献立を作ろう ピーマンの肉詰めに合う付け合わせや副菜、汁物などを紹介しました。 和食洋食どちらでも合う料理なので、自分の食べたいおかずや家族の食べたいおかずをチョイスしてみてはいかがでしょうか?付け合わせや副菜で上手に野菜を取れれば栄養面も安心ですよ。 献立を考える時は一汁三菜で考えると良いです。 主食を決めてから汁物や副菜、付け合わせなどを考えると何の食材を食べたらよいのか分かるので、一日に摂取していないものを食べましょう。 バランスの良い食事をとれるようにしましょう。

次の