エレメンタル ピクシーズ。 にゃんこ大戦争エレメンタルピクシーズの当たりとおすすめ

にゃんこ大戦争DB 大精霊エレメンタルピクシーズガチャ

エレメンタル ピクシーズ

にゃんこ大戦争についに最上級のレアガチャイベントが登場しました。 その名は「極ネコ祭」です。 読み方的には極(ごく)が正解で、極(きわめ)とかではないです。 極ネコ祭は超ネコ祭を超えたお祭り! イベントやコラボ系などの限定キャラは除きますが、レアガチャのキャラクターが全て出現する超激レアゲットのお祭りチャンスなんです! これは絶対に引くべきレアガチャなんです! サラニ!! これは後にアップルの規約が変更された事によって公式に正確な確率が公開される事になりました。 ネコ界の深淵を統べる幻のネコが登場!! その名も「黒獣ガオウ」です。 属性を持たない敵に超ダメージを与える極めて貴重な超激レアです。 そして次に「黒無垢のミタマ」が登場しています。 ガチャの確率 ガチャの確率といえるレア度別の提供割合は下記になっています。 実際にレアガチャイベント開催時にはにゃんこ大戦争のゲーム内で確認できるので最新の情報はゲーム内にてチェックしてください。 極ネコ祭 レア度 確率 超激レア 9% 激レア 26% レア 65% ガチャの確率はわからない方がドキドキする場合もありますが、安心して引くのは確率が公開されている方がいいですからね。 アップルのアプリ規約変更でスマホゲーム業界全体で公表されるようになりました。 以前ガラケーの時代にグリーやモバゲーのプラットフォームにおいてコンプガチャ問題という人間性を疑うゴミのような運営の存在が知られる事になりましたからね。 排出対象となる超激レア一覧 普段はガチャイベごとに超激レアとなっているキャラクターを狙うわけなんですが、この「極ネコ祭」のお祭りは超激レアの出現率が超アップとなっていて、ほぼ全てのキャラを普段より高確で狙っていけるレアガチャなんです! なので各ガチャシリーズの11連ガチャの確定イベントで特定の欲しいキャラを狙う戦略と、この「極ネコ祭」で勝負する戦略があります。 極ネコ祭 極ネコ祭の限定で排出される超激レアが黒獣ガオウと黒無垢のミタマです。 黒獣ガオウ• 黒無垢のミタマ 実はかつては最上級だったお祭りの超ネコ祭での限定キャラだった幼獣ガオとちょっとというか、かなり設定がかぶってます。 白の幼獣ガオに対する黒の黒獣ガオは属性を持たない白い敵に超ダメージっていうのは面白いコンセプトですね。 伝説のネコルガ族 伝説のネコルガ族の超激レア達はこちら。 ネコルガ• アシルガ• クビルガ• テコルガ• バララガ• トゲルガ 超激ダイナマイツ 超激ダイナマイツの超激レア達はこちら。 ネコアイス• ネコマシン• 鬼にゃんま• ネコシュバリエ• ねこベビー• ねこナース 戦国武神バサラーズ 戦国武神バサラーズの超激レア達はこちら。 真田幸村• 前田慶次• 織田信長• 伊達政宗• 武田信玄• 上杉謙信 電脳学園ギャラクシーギャルズ 電脳学園ギャラクシーギャルズの超激レア達はこちら。 風神のウィンディ• 雷神のサンディア• 猿帝のクウ• 召し豚のカイ• 宝杖のカッパーマイン• 冥界のカリファ 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズの超激レア達はこちら。 地龍ソドム• 聖龍メギドラ• 竜騎士バルス• 神龍かむくら• 竜戦機ライデン• 覇龍ディオラムス 超古代勇者ウルトラソウルズ 超古代勇者ウルトラソウルズの超激レア達はこちら。 うらしまタロウ• ツルの恩返し• ももたろう• かさじぞう• かぐやひめ• カチカチヤマンズ• さるかに合戦 逆襲の英雄ダークヒーローズ 逆襲の英雄ダークヒーローズの超激レア達はこちら。 アキラ• 西園寺メカ子• キャットマンダディ• ホワイトラビット• 呪術師デスピエロ• 天誅ハヤブサ 究極降臨ギガントゼウス 究極降臨ギガントゼウスの超激レア達はこちら。 天空神ゼウス• 守護神アヌビス• 美女神アフロディーテ• 太陽神アマテラス• 繁栄神ガネーシャ• 海王神ポセイドン 革命軍隊アイアンウォーズ 革命軍隊アイアンウォーズの超激レア達はこちら。 帝国陸軍カタパルズ• 古代軍船ガレーズ• 飛空襲撃ボンバーズ• 観測兵器ガリレオ 大精霊エレメンタルピクシーズ 大精霊エレメンタルピクシーズの超激レア達はこちら。 火の精霊メララ• 水の精霊ミズリィ• 風の精霊エアル 無課金での攻略をがんばっている人はとりあえずレアチケットを溜めてここで引くのが超激レアを当てるための絶対的な戦略です。 ガチャに課金している人で廃課金や重課金でやっている人は黒獣ガオウ狙いになると思いますが、かなり当てるのはきつそうですね。

次の

伝説レアおすすめランキング10選

エレメンタル ピクシーズ

こんにちは。 ゲームアプリ「にゃんこ」のレアガチャ 『エレメンタル』についに 伝説レア が追加されたとのことで、急いで風雲にゃんこ塔を駆け上がりとりあえず5枚集めてきたよ。 ちなみに追加された伝説レアはこれ。 シークレットだからちょっと暗くなってるけどそれでも大体どんな見た目してるか分かるね。 絶対かわいい。 ちなみに名前は 『幻の精霊 ルミナ』 らしい。 なんか人の名前感が強いけどいいか。 キャラの軽い説明が終わったので早速回していきます。 1回目。 ねこファイター コスト:525 ランク:レア 特性:赤い的にめっぽう強い ん〜微妙!! 確かにレアの中では当たりな方だけど欲しいのはコイツじゃ無いんだ。 しかも赤い敵対策はバッチリだから君の出る幕はそこまでない。 2回目。 ネコシャーマン コスト:510 ランク:レア 特性:浮いている敵の動きを止める いらねぇ〜!!ぶっちゃけお前使ったの2〜3回くらいな記憶だわ。 レアならせめてねこロッカー出てくれ>< 3回目。 ネコ魔剣士 コスト:630 ランク:レア 特性:赤い的に超ダメージ もう誰だよお前。 忘れたわ。...... と思ったらお前、双炎舞ネコ魔剣士になるやつか!なら許す。 でもそろそろ超激レア以上、そして伝説レアきてくれ。 4回目。 ねこ コスト:510 ランク:レア 特性:メタル以外の攻撃力を下げる はぁ......。 まぁねこ大魔王強いけどさ。 お前じゃないんだよ。 待ってるの。 もうお前プラス十分についてんだろ。 頼むからガチャから一生出てこないでくれ。 5回目。

次の

にゃんこ大戦争 エレメンタルピクシーズの当たりランキング!ガチャは引くべき?|にゃんこ大戦争攻略ノート

エレメンタル ピクシーズ

エレメンタルピクシーズガチャは引くべき? 今回の大精霊エレメンタルピクシーズガチャは、 エイリアン対策を強化したい&未来編3章に苦戦している場合は引くべきです! エレメンタルピクシーズで排出されるキャラは エイリアン特化&ワープ無効&バリアブレイクの性質を持っています。 自身にバリアを張り、味方をワープさせてくる敵(スターエイリアン)は 未来編3章から出てきますが、味方キャラがワープされないだけで攻略は大幅に楽になります。 汎用性の高いガチャというよりは、スターエイリアン&エイリアン特化のピンポイントガチャです。 なお、にゃんこ大戦争がどれくらい進んでいるかでもおすすめ度は変わるので、「こんな人におすすめ」という目安を紹介しておきます。 こんな人におすすめ• 未来編の攻略を楽にしたい• エイリアン対策したい• 可愛いキャラがほしい• 属性の妨害キャラがほしい エレメンタルピクシーズの特徴 エレメンタルピクシーズのキャラは第1形態が比較的再生産の早い量産型(10秒台)、第2形態以降は再生時間早めの大型キャラ(約90秒前後)になります。 基本的に、第1形態は射程やステータスなど性能が少し微妙なので量産してもあまり強くなく、 バリアブレイクの特性も第2形態以降から追加されるため、個人的には第2・第3形態での運用一択です。 第2形態以降は全キャラがエイリアンに打たれ強い特性を持ち、実質体力約20万前後と再生産時間の割に場持ちがいいので2体以上貯めやすい特徴もあります。 遠方範囲攻撃(225~500)• ワープ無効• 生産コストは1080円• 移動速度は16• 射程は300• 再生産時間は18. 遠方範囲攻撃(225~ 650)• エイリアンに打たれ強い• ワープ無効• バリアブレイク持ち(100%の確率)• 生産コストは3930円• 移動速度は14に減少• 射程は375に増加• 再生産時間は88. 攻撃力が微増• 体力が微増 風の精霊エアルはエイリアンに打たれ強く、 遠方範囲攻撃を持っています。 妨害や超ダメージを持っていないので、純粋に遠くまで攻撃が届くのが特徴ですが、攻撃性能はそこまで高くありません。 そのため、1体ではカバーできない点が多いのが残念なポイントです。 第2形態以降は遠方範囲の射程が最長650まで伸びるので、遠くにいるスターエイリアンのバリアを破壊することができますが、少し中途半端な性能なので最下位となっています。 エイリアンを50%の確率でふっとばす• エイリアンを50%の確率で約4. 5秒停止• ワープ無効• 生産コストは1140円• 移動速度は12• 射程は325• 再生産時間は17. エイリアンを 100%の確率でふっとばす• エイリアンを 100%の確率で約4. 5秒停止• エイリアンに打たれ強い• ワープ無効• バリアブレイク持ち(100%の確率)• 生産コストは3720円• 移動速度は10• 射程は400• 再生産時間は84. 攻撃力が微増• 体力が微増 水の精霊ミズリィは エイリアンに打たれ強く、ふっとばして遅くするという2種類の妨害を持っているキャラです。 どちらも100%の確率なので、必ずふっとばして遅くできます。 射程も400とエレメンタルピクシーズの中では長めなので場持ちもよく、安定して妨害しやすいのが特徴。 ただ、 攻撃頻度は9. 73秒と妨害できる時間の約2倍なので、ふっとばせる点を考慮しても完全な妨害がしにくいイメージです。 1体いるとかなり楽になりますが、突破力の高いグレゴリー将軍など少し苦戦するケースもあるため3位となっています。 ただし、2位と3位は個人的に大きな差はありません。 エイリアンを50%の確率で約3. 5秒停止• ワープ無効• 生産コストは1125円• 移動速度は15• 射程は320• 再生産時間は16. エイリアンを 100%の確率で約3. 5秒停止• エイリアンに打たれ強い• ワープ無効• バリアブレイク持ち(100%の確率)• 生産コストは3825円• 移動速度は20• 射程は370• 再生産時間は83. 攻撃力が微増• 体力が微増 雷の精霊ボルトはエイリアンに打たれ強く、停止させる妨害を持ったキャラです。 ミズマリンに比べると妨害が1つ少なく停止時間も短いですが、ミズマリンよりも攻撃頻度が5. 97秒と多いです。 また、射程の長さはミズマリンの方が400と長いですが対エイリアンに関しては打たれ強い性能を持っているので攻撃を受けつつ妨害は可能。 そのため、ミズマリンよりも妨害の回転が比較的早く、安定した妨害がしやすいと判断して2位としました。 正直、2位と3位は個人的に大きな差はありません。 エイリアンに超ダメージ• ワープ無効• 生産コストは1170円• 移動速度は10• 射程は330• 再生産時間は16. エイリアンに超ダメージ• エイリアンに打たれ強い• ワープ無効• バリアブレイク持ち(100%の確率)• 生産コストは3780円• 移動速度は8• 射程は390• 再生産時間は81. 攻撃力が微増• 体力が微増 エレメンタルピクシーズガチャの第1位は火の精霊メララです。 エレメンタルピクシーズの中で唯一、妨害の代わりに超ダメージを持っています。 エイリアンで厄介なのは大型キャラよりグレゴリー将軍やミニスターサイクロン、スターベンなど取り巻きなので、妨害するより超ダメージでサクっと倒してしまった方が楽です。 キャッツアイの恩恵も受けやすく、 射程も390とミズマリンの次に長く、再生産も他のキャラより少し早いです。 エレメンタルピクシーズの中では頭1つ抜けている印象なので第1位となります。 なお、メララはエレメンタルピクシーズの中では唯一、 第1形態でも射程330の超ダメージ持ちなので未来編2章まで第1形態で運用することもできそうなキャラです。 エイリアンに超打たれ強い• エイリアンを50%の確率で6秒間攻撃力50%に低下• 遅くする・ワープ無効• バリアブレイク持ち(50%の確率)• 生産コストは1110円• 移動速度は32• 射程は330• 再生産時間は14. エイリアンに超打たれ強い• エイリアンを100%の確率で6秒間攻撃力50%に低下• 遅くする・ワープ無効• バリアブレイク持ち(100%の確率)• 生産コストは1110円• 移動速度は30• 射程は375に増加• 再生産時間は74. 比較的、量産型の第1形態の時点で体力が21250あるため、エイリアンへの 実質体力は15万あり第1形態での運用も可能です。 第1形態では攻撃力低下の妨害確率、バリアブレイク確率ともに50%ですが、2体以上貯めやすいのでほぼ完全に発動が期待できます。 移動速度も32と非常に早いので、すぐに前線に到達可能。 第2形態になると大型キャラとなり、体力は136000に増加します。 エイリアンへの実質体力は約95万と軽いボス並の体力で、 DPSも6881と結構高め、再生産時間も74秒と早いのでエイリアンには非常に強いです。 (射程も375に増えます。 ) さらに、 攻撃頻度4. 53秒に対して、100%の確率で攻撃力を6秒低下させるので常に低下状態にさせることが可能なので、実質190万相当の体力になります。 エイリアンステージには、とりあえず入れておくだけでクリア可能なくらい強い性能を持っているキャラです。 createElement 'script' ; ad. dataset. googlesyndication. getElementsByTagName 'script' [0]; sc. parentNode. removeEventListener 'scroll', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'mousemove', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'mousedown', onLazyLoad ; window. removeEventListener 'touchstart', onLazyLoad ; window. addEventListener 'scroll', onLazyLoad ; window. addEventListener 'mousemove', onLazyLoad ; window. addEventListener 'mousedown', onLazyLoad ; window. addEventListener 'touchstart', onLazyLoad ; window. addEventListener 'keydown', onLazyLoad ; window.

次の