マタしてもクロでした ネタバレ。 【ワンピース】903話ネタバレ!ルフィに15億の懸賞金が!!

マタしてもクロでした 分冊版 6巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

マタしてもクロでした ネタバレ

マタしてもクロでした 作者名 :うえみあゆみ 3巻 未完結 こんにちは! 「マタしてもクロでした 」を読みました。 この話を読んでイライラしてしまいました。 その内容は、 夫は浮気をし妻に謝罪。 1回で反省してくれるなら、 まだ救いようがあります。 しかし、 夫は浮気をして、 すごく反省をしたように思えるのですが、 また同じことを繰り返すのです。 浮気がバレた時は、 「皿洗いをする」 「離婚しないでくれ!」 「家事も手伝う」 何でも言うことを聞くようなことを言いながら、 謝罪します。 結局夫は、口だけだったのです。 つまり、その時だけで、 家事などしません。 とにかく、 夫の言動や行動にイライラしてしまった私です。 こんな夫いたら、本当に酷すぎる…。 生活(見せたくない所)は妻とすごし、 おいしい所(恋や性欲)は別の女で求める。 妻は何のために、 いるのだろうか? 夫の家政婦ではない!とうことを いってやりたいくらいになります。 しかし、妻はこう思う…。 『浮気は治らない』 夫の浮気は治るとは思えない。 それは、 もうしないと言いながらも 3度目の浮気だったからだ。 離婚する気のない妻は思う。 『自分の中で解決すべきなのだろうか?』 夫の浮気を探らなければ、 見つからない。 浮気をしているのを知っていながら、 見て見ぬふりをするのが平穏に暮らせるかも しれないと…。 娘は高校生になり、 息子は小6になっていました。 平穏な朝食をとっていたのです。 しかし、食事は3人分でした。 夫はというと、 2,3日に1度くらいしか帰宅をしない。 そして、 夫が自宅へ帰ってくると、 テーブルに座り、足の皮を抜きながら スマホをいじっていました。 誰か付き合っている女性がいるのか、 メールをピコピコ打っているようにも見えました。 『誰にメールをしているの?』 そんな風にも問いただすこともなく、 妻は見て見ぬふり…。 実質3人のような暮らしだが、 洗濯物は4人分。 夫は洗濯をため込んで帰宅していたのです。 『トイレ掃除します』 『洗濯します』 浮気がバレたとき、 夫は土下座をしながらそんなことを 言っていた。 しかし、そんなことする気配すらなく、 結局家事はすべて妻がしていたのです。 妻は生活しながら時々、 『孤独』、『不安』に襲われる。 それは、今後、 こんな夫と暮らす将来を考えてしまうから。 「上に乗っていい?」 小6の息子が横になっている母親の上に乗かってくる。 すると、娘も一緒に母をイス替わりに おっかかってくるのでした。 母親はそんな子供達に癒され、 ほのぼのして、平穏な暮らし。 子供達とは良い楽しい生活を過ごせていたのです。 しかし、夫との関係は良いとは言えませんでした。 そんなある日、 息子が驚くことを聞いてくる。 それは、 「パパに彼女がいたらどうする?」 そんな質問をしてきたのです。 そんなことを聞いてきた訳は…。 マタしてもクロでしたの感想 夫の浮気の繰り返し。 そのせいで、妻は自分が何も詮索しなければ、 ケンカすることもない。 と、夫の浮気を見て見ぬふりをするようになります。 そうなってから、8年。 子供達と穏やかに生活をしていました。 しかし、夫は2、3日に1度帰宅する程度。 それは、きっと女の所に泊まっていると 予測ができました。 そして、家に居てもスマホで誰かと 連絡をとっているようでした。 家では足の皮を抜いて、 ポロポロ床に落とす所とか、 汚い所は妻に見せ。 綺麗な所は彼女に見せる。 「妻を一体なんだと思っているんだ!」 と 怒りが込み上げてこずにはいられなかったです。 妻は夫の家政婦でもないし、母親でもない。 本当に、この漫画に出てくる夫の行動は 許せないものがありました。 「マタしてもクロでした」はBookLive! で 108円 で読むことが出来ます。 新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。 登録無料で継続課金もありません。 良かったら読んでください。 BookLive! は です。 『マタしてもクロ』と検索してください。 カテゴリー•

次の

親友は悪女9巻のネタバレと感想・結末【東雲の心を介抱したのは真奈?弱い自分を受け入れてくれる人…】

マタしてもクロでした ネタバレ

Contents• ビッグマムの食いわずらい ビッグマムから逃げるルフィは、ジンベエからビッグマムの「食いわずらい」について教えられます。 自分が食べたいものを口にするまで、辺り構わず暴れ続ける。 食いわずらいで暴れている時は意識はほぼない。 そして今回のお題はウエディングケーキ。 結婚式のケーキを食べ損ねたのが原因で、ルフィがケーキを壊したからだとナミは言い、作戦は成功したとルフィは答えます。 船までの距離はそんなに遠くはないはずと急ぎますが、誘惑の森が本来の迷いの森となったことで、まっすぐ進んでいるのか自信がないルフィ達。 ビッグマムが後ろにいることから、ナミが持っているローラのビブルカードも通じません。 唯一の救いはゼウスを手なづけているため、ビッグマムの機動力を削いでいることです。 ジンベエはゼウスをビッグマムの元へ帰すなとナミに言います。 プロメテウスがゼウスを連れ戻しに来ますが、ルフィがジェットガトリングで攻撃します。 武装色のジェットガトリングが効かないプロメテウスに、悪魔の実のロギア系より厄介だとルフィは言います。 次にジンベエが攻撃します。 プロメテウスは凝縮された火の化身なので、水による直接攻撃が有効のようです。 ゼウスがビッグマムを倒す!? 機動力を削がれたビッグマムの代わりに、手下の海賊団が襲い掛かります。 仲間とはぐれては二度と合流できないため、防御に徹して逃げるルフィ達。 ナミの一瞬の隙をつきクリマタクトに噛り付いたゼウスは、ナミが作ったウェーザーエッグ(天候の卵)を全て取り込みます。 大きな雷雲となったゼウスを利用し、ビッグマムに雷を落とすナミ。 この描写からもその威力の大きさがわかります。 ビッグマムって誰かとの直接対決はほとんどしてませんが、なんだかんだやられてますよね。 しかも毎回ダメージが大きいw それでも倒されないビッグマムもさすがですが、それだけ直接戦うのは危険ということですよね。 さすが四皇です。 こんなのが他にも三人いると思うと恐ろしいですね。 ゼウスの裏切りというか、ナミに操作されたわけですが、これでビッグマムを倒すってことはないと思いますが、この後のビッグマムの行動が気になります。 さらに怒りが増すとは思いますが、意外と落雷のショックで食わず嫌いが治るとかは・・・なさそうですねw シフォンの仁義 一方、シフォンと一緒にウェディングケーキを作ろうとするプリン。 シフォンの後ろ姿がかわいいですw シフォンに無理を言ったことを謝るプリンですが、気にすることはないとシフォン。 そして反対するベッジに話したことをプリンにも伝えます。 シフォンにとってルフィ達は妹ローラの恩人であり、ローラを助けてもらったお礼を口で言うのは簡単だが、恩人の危機にこそ言葉の真偽が問われるとシフォン。 思わず「聞いてた?」と聞くシフォンw プリンのこの「ドキドキ」はどっちの意味でしょう。 好き?殺したい? 前者であってほしいですw まとめ シフォンの男気がかっこいい! そんなせっかくのシーンでしたが、プリンのリアクションいいですよねw ビッグマムとの戦いも気になりますが、プリンの本心も気になります。 もしかしたら、プリン本人も自分の本心がわからなくなってるのではないでしょうか。 そんな混乱してるプリンも見たいですけどね。 ビッグマムとプリン、両方の今後の展開が楽しみです。

次の

【ワンピース】903話ネタバレ!ルフィに15億の懸賞金が!!

マタしてもクロでした ネタバレ

Contents• ビッグマムの食いわずらい ビッグマムから逃げるルフィは、ジンベエからビッグマムの「食いわずらい」について教えられます。 自分が食べたいものを口にするまで、辺り構わず暴れ続ける。 食いわずらいで暴れている時は意識はほぼない。 そして今回のお題はウエディングケーキ。 結婚式のケーキを食べ損ねたのが原因で、ルフィがケーキを壊したからだとナミは言い、作戦は成功したとルフィは答えます。 船までの距離はそんなに遠くはないはずと急ぎますが、誘惑の森が本来の迷いの森となったことで、まっすぐ進んでいるのか自信がないルフィ達。 ビッグマムが後ろにいることから、ナミが持っているローラのビブルカードも通じません。 唯一の救いはゼウスを手なづけているため、ビッグマムの機動力を削いでいることです。 ジンベエはゼウスをビッグマムの元へ帰すなとナミに言います。 プロメテウスがゼウスを連れ戻しに来ますが、ルフィがジェットガトリングで攻撃します。 武装色のジェットガトリングが効かないプロメテウスに、悪魔の実のロギア系より厄介だとルフィは言います。 次にジンベエが攻撃します。 プロメテウスは凝縮された火の化身なので、水による直接攻撃が有効のようです。 ゼウスがビッグマムを倒す!? 機動力を削がれたビッグマムの代わりに、手下の海賊団が襲い掛かります。 仲間とはぐれては二度と合流できないため、防御に徹して逃げるルフィ達。 ナミの一瞬の隙をつきクリマタクトに噛り付いたゼウスは、ナミが作ったウェーザーエッグ(天候の卵)を全て取り込みます。 大きな雷雲となったゼウスを利用し、ビッグマムに雷を落とすナミ。 この描写からもその威力の大きさがわかります。 ビッグマムって誰かとの直接対決はほとんどしてませんが、なんだかんだやられてますよね。 しかも毎回ダメージが大きいw それでも倒されないビッグマムもさすがですが、それだけ直接戦うのは危険ということですよね。 さすが四皇です。 こんなのが他にも三人いると思うと恐ろしいですね。 ゼウスの裏切りというか、ナミに操作されたわけですが、これでビッグマムを倒すってことはないと思いますが、この後のビッグマムの行動が気になります。 さらに怒りが増すとは思いますが、意外と落雷のショックで食わず嫌いが治るとかは・・・なさそうですねw シフォンの仁義 一方、シフォンと一緒にウェディングケーキを作ろうとするプリン。 シフォンの後ろ姿がかわいいですw シフォンに無理を言ったことを謝るプリンですが、気にすることはないとシフォン。 そして反対するベッジに話したことをプリンにも伝えます。 シフォンにとってルフィ達は妹ローラの恩人であり、ローラを助けてもらったお礼を口で言うのは簡単だが、恩人の危機にこそ言葉の真偽が問われるとシフォン。 思わず「聞いてた?」と聞くシフォンw プリンのこの「ドキドキ」はどっちの意味でしょう。 好き?殺したい? 前者であってほしいですw まとめ シフォンの男気がかっこいい! そんなせっかくのシーンでしたが、プリンのリアクションいいですよねw ビッグマムとの戦いも気になりますが、プリンの本心も気になります。 もしかしたら、プリン本人も自分の本心がわからなくなってるのではないでしょうか。 そんな混乱してるプリンも見たいですけどね。 ビッグマムとプリン、両方の今後の展開が楽しみです。

次の