くすり の アオキ。 クスリのアオキ

(株)クスリのアオキホールディングス【3549】:株式/株価

くすり の アオキ

正社員も派遣も強い!まずは登録すべき業界最大手• 病院・企業に強い!じっくり相談したいならココ• 日本調剤系をめざすなら派遣に強い転職サイト• 平成31年度、クスリのアオキとしての 売上高は250,885百万円でした。 強豪ひしめくドラッグストア市場において堅調に成長を続けるクスリのアオキ。 医薬品や化粧品を核に、日用雑貨や小物衣料、食品などの生活必需品を揃えたドラッグストア事業を展開しており、さらに地域に密着した「かかりつけ薬局」を目指し調剤機能を併設した店舗の拡充にも力を入れています。 クスリのアオキってどんな会社? クスリのアオキは、明治2年に石川県において創業しました。 出店地域は主に北陸3県当該地域でのドミナント基盤強化で2019年5月20日現在で北陸3県に184店舗を展開しています。 また、信越、関東、東海近畿、東北への出店を継続しており、ドラッグストア 559店舗(うち、処方箋受付267店舗)を経営する、ドラッグストアチェーンの大手企業です。 (2019年8月現在) ここではクスリのアオキの企業情報についてみていきます。 kusuri-aoki. クスリのアオキの事業内容 では次にクスリのアオキの事業内容について詳しくみてみましょう。 [ドラッグストア事業] 事業の中核を担うドラッグストアの出店地域は、主に北陸3県です。 ドミナント戦略により地域出店を強化し、徐々にエリアを拡大してきました。 その結果、平成29年現在では北陸3件には179店舗にまで上り、この地域においてはトップシェアを誇るまで成長を遂げました。 更に、信越、北関東、東海、近畿エリアへの出店も強化を続けています。 店舗づくりでは出店エリアの特性やお客様のニーズに沿った店舗づくりや商品構成を行い、一部店舗においては処方箋の取扱も行っています。 ネットショップ 医薬品、健康食品、化粧品、日用品や飲料食品まで幅広い商品を揃えるネットショップを展開しています。 クスリのアオキの<教育・研修システム>について クスリのアオキでは新卒採用、中途採用ともに充実した研修制度が整っています。 [新入社員研修] 社会人になるための準備を行うための研修です。 基本的なビジネスマナーや会社の経営方針や各部門の仕組み、役割の理解を通じ、組織人としての基本を習得していきます。 ・ビジネスマナー ・基礎研修 ・OTC研修 ・コミュニケーション研修 ・チームワーク研修 など [基礎研修] 同期の新入社員を集めて行う基礎研修でうす。 店舗管理や薬局経営に必要な知識の習得を目的としています。 ・商品知識 ・計数管理(売上、粗利、在庫、進捗報告) ・業務における問題解決 ・クレーム初期対応 ・スケジュール管理 など [新人薬剤師研修] 入社後2年間、定期開催される薬剤師専門研修です。 この研修を通して薬剤師としての基礎知識を習得していきます。 2年目社員も一緒に受講するため、先輩との縦のつながりを築いていくこともできます。 ・カウンセリングテクニック ・生活習慣病・季節別疾患 ・症例別ロールプレイング ・ディスカッション など [ハピコム総合研修] 多くのドラッグストアが加盟するハピコムグループの新人薬剤師が一堂に会して実施される薬剤師専門研修です。 医薬品はもちろん、接遇応対や薬剤師としての心構えについて学んだり、OTC医薬品、日用品にいたるまで幅広く知識を体得していくことを目指しています。 2年の研修で「認定薬剤師」に必要な単位を習得できます。 [2年目社員研修] 入社2年目の社員に対して、後輩・パート・アルバイトを指導するための研修OJT技術、マネジメントの基礎知識を学びます。 ・OJT研修 ・リーダーシップ研修 ・労務管理の基礎知識 ・ロジカルシンキング など [マネジャー研修] 店長・薬局長向けのマネジメント研修です。 外部講師による講義も取り入れ、マネジメントにおけるハイレベルな知識を体得できます。 [海外研修] 参加メンバーは選抜で決定されます。 欧米の最先端のドラッグストア、薬局を視察します。 [自己啓発支援制度] 入社3年目からが対象となる制度です。 クスリのアオキの<キャリアプラン> 次にクスリのアオキでは薬剤師のキャリアに大きく2つのコースが用意し、それぞれの状況や将来の目標に合わせたキャリアプランの策定を行っています。 たとえば、マネジメント層へのキャリアアップを狙いたい薬剤師には【キャリアアップ重視型】のキャリアアップコース、 結婚出産を経てプライベートを重視して働きたい薬剤師には【ワークライフバランス型】のスキルアップコースなどです。 [クスリのアオキのキャリアプランの例] 本部での薬剤師の活躍の場は幅広く用意されています。 クスリのアオキ<給与・年収> ここではクスリのアオキで働く薬剤師の給与事情についてみていきます。 クスリのアオキの<福利厚生> 次はクスリのアオキの福利厚生制度についてみていきます。 クスリのアオキの<ワーク・ライフ・バランス> ドラッグストア業界は調剤薬局同様に女性の活躍する業界です。 妊娠出産などでライフステージの変化により働き方を変える必要のある女性にとって、ワーク・ライフ・バランスのとりやすさは企業選びに大きく関係します。

次の

会社沿革

くすり の アオキ

今回の記事の目次• 「クスリのアオキ」のポイントカード「AOCA」(アオカ)詳細 もちろん無料で作れます。 年会費なども一切かかりません。 作る条件は16歳以上という事だけです。 作った当日から使用可能です。 即日でポイントを貯めていけます。 クレジット機能などはなく、純粋にポイントを貯めるだけのカードでしたが、令和元年から電子マネー機能を搭載し、アオキ専用の電子マネー「アオカ」としても使えるようになってます。 この電子マネー「アオカ」払いならば、何曜日でもポイント5倍などのキャンペーンなど行われていたりします。 その他の方法でも5倍の日ならば、ポイントカード提示だけでクレジットカードや電子マネー払いの方がお得ですが、そうでない曜日ならば「アオカ」払いも一考です。 大抵の店舗では、水・日なら誰でも5倍キャンペーンですが、他の曜日なら「アオカ」だけが5倍です。 5倍というのは、かなり大きいです。 500ポイント貯めるのに、通常なら5万円のお買い物が必要ですが、5倍なら1万円です。 後述しますが、アオキでは1500ポイントでワンセットが基本です。 1500ポイントだと通常なら15万円のお買い物が、常に5倍だと3万円でクリアーできるんです! ここを上手く使えば、ウェルシアの20日はポイントの価値が二倍になるキャンペーンよりもお得です。 あらゆるドラッグストアの中で最高峰にお得なドラッグストアとなります! もしも、カードを忘れても、レジにて『カード忘れレシート』を発行してもらえるので、そのレシートをもって一か月以内に「クスリのアオキ」に行けばポイント加算されますし、アプリでもポイントを付けて貰えます。 また、家族共用での利用が認められていますので、家族のポイントを分散させずに一点集中で貯めれます。 既に複数のカードを所持していても、一枚に統一してポイントも合算してくれます。 「クスリのアオキ」でのポイントの貯まり方 簡易なバーコード読み取り式のカードになっています。 ネーミングも簡潔に「メンバーズカード」となっていましたが、電子マネー機能を搭載してからは「Aoca」というどことなく交通系電子マネーを匂わせる名前になりました。 そして、そこに秘めるポテンシャルは他のドラッグストアを凌駕しています。 つまり、100円(税抜き)毎に1ポイント貯まります。 ポイント対象外の商品 タバコ、商品券、ギフト券、送料、切手、ハガキ、自動販売機での購入、公共料金等の支払い、その他のアオキが指定する商品はポイント加算対象外 ポイントの有効期間は最後にメンバーズカードを使った日から一年間となっています。 定期的に使うなら、永久不滅ポイントな仕様です。 「クスリのアオキ」ポイントの使い方 まず500ポイント貯めて下さい。 そこが最低条件となっています。 500ポイント貯まると、精算時にレジにて自動的に「500円お買物券」が発行されます。 これは名前の通り、「クスリのアオキ」にて500円分の買物ができる券です。 この券の凄いポイントは、3枚貯めると強化されるところです。 500券が三枚だと普通なら1500円の価値なのですが、「クスリのアオキ」だと2000円の価値となります。 つまり、精算時にレジにて「500円お買物券」を3枚出すと 、2000円の割引となるんです! ですので、「500円お買物券」を単体で使わずに、3枚でワンセットとして使いましょう。 上記で最低条件を500ポイントとしましたが、こうなると1500ポイントが最低条件となってきます。 注意点として、「500円お買物券」の 有効期限は発行されてから1年間です。 3枚貯めるのに、1年以上かかりそうなら普通に500円として使ってしまいましょう。 このてのポイントカードは一点集中が基本ですので、複数枚あるなら一つにまとめておきましょう。 ポイントカードを電子マネーとしても使えます 令和元年の5月から、ポイントカードが「Aoca」という名前に生まれ変わり、電子マネー機能も搭載されました。 1000円単位でレジにて現金チャージが可能です。 特典として、1000円チャージで3ポイント貰えます。 5000円チャージなら20ポイントであり、10000円チャージなら45ポイント貰えます。 それほどの旨味はありませんが、クレジットカードや何とかPayが嫌いな人は、こちらを使う方が現金払いよりはるかにお得です。 「クスリのアオキ」でもdポイントカードが使えます 最近勢いを増しているdポイントカードが「クスリのアオキ」でも使えます。 貯まった dポイントは、1ポイント1円として使えます。 とはいえ、「クスリのアオキ」のメンバーズカードとの併用は出来ませんので、どちらの一方のポイントしか貯めれません。 ポイント倍増デーなどの恩恵もdポイントカードでは適用されないので、微妙ではあります。 dポイント大好きさん以外は、素直に「クスリのアオキ」のメンバーズカードの方がお得です。 「クスリのアオキ」のキャンペーン 店舗により、多少のばらつきはあるようですが、「水曜と日曜はポイント3倍」です。 店舗や時期によって、3倍ではなく5倍になってたりします。 5倍だとすぐにポイントが貯まりますし、他店より比較的ポイントは貯めやすいです。 「クスリのアオキ」での買物は、急いでないなら水曜か日曜にしましょう。 もしくはアオカ払いでいつでも5倍キャンペーンを活用しましょう。 「クスリのアオキ」感謝祭キャンペーン このような感謝祭キャンペーンもよくやってます。 凄く狙い目です。 これは店舗に設置されているハガキをGETして応募するシステムなので、ライバルが限られてきます。 つまり当選確率が年末ジャンボ宝くじより格段に高いんです。 上記のキャンペーンでも過去実績が「20人に1人当選」という、かなりの高確率です。 paypay狂騒曲の時でさえ、40回に一回当選だったのに、その倍です。 豪華家電や旅行など、多彩なラインナップで、好きなものを選べます。 追記がないなら察して下さい。 アプリもあります 「クスリのアオキ」もようやく2019年6月からアプリが搭乗しました。 機能的には、ポイントカードを忘れても、アプリ提示で代用できるようになっています。 電子マネー「Aoca」機能も搭載してますので、支払いにも使えます。 クーポン・チラシ・キャンペーン機能など、一通り揃っており、可もなく不可もないアプリではあります。 が、「Aoca」機能は支払いのみでチャージはできません。 また、クーポンもわずかしかなく、あまり入れる価値はまだないです。 もっと充実してくればいいのですが。 「クスリのアオキ」で使えるクレジットカード・電子マネー 今や国を挙げてのキャッシュレス時代です。 その波に「クスリのアオキ」もガンガン乗っています。 「クスリのアオキ」で使えるクレジットカード一覧 カード ドラッグストア 薬局 JCB 使えます 使えます VISA 使えます 使えます master 使えます 使えます 三菱UFJニコス 使えます 使えます AEON(イオン) 使えます 使えます American Express 使えます 使えます Diners Club 使えます 使えます UC 使えます 使えます 「クスリのアオキ」で使える電子マネー一覧 電子マネー ドラッグストア 薬局 楽天Edy 使えます 使えます ID 使えます 使えます WAON 使えます 使えます 交通系ICカード 使えます 使えます PayPay 使えます 使えます 楽天Pay 使えます 使えます auPay 使えます 使えます LinePay 使えます 使えます オリガミPay 使えます 使えます メルカリPay 使えます 使えます 利用可能な交通系電子マネーは 「suica」 「kitaca」 「pasumo」 「toica」 「manaca」 「sugoca」 「nomoca」 「ikoca」 「はやかけん」 となっており、残念ながら「Pitapa」は対象外です。 「クスリのアオキ」で使えるギフト券一覧 ギフトカード ドラッグストア 薬局 VJAギフトカード 使えます 使えます JCBギフトカード 使えます 使えます 三菱UFJニコスギフトカード 使えます 使えます ビ-ル・清酒券 使えます 不可 お米券 使えます 不可 コーラ券 使えます 不可 アイスクリーム券 使えます 不可 ヨーグルト券 使えます 不可 また、各県の地域振興券もドラッグストアでのみ利用可能です。 無料袋がなくなります 無料袋廃止の波に、いよいよアオキも呑まれます。 2020年6月から有料となりますので、マイバックを持ってアオキに行きましょう!.

次の

クスリのアオキのお得な利用方法・ポイントについて

くすり の アオキ

今回の記事の目次• 「クスリのアオキ」のポイントカード「AOCA」(アオカ)詳細 もちろん無料で作れます。 年会費なども一切かかりません。 作る条件は16歳以上という事だけです。 作った当日から使用可能です。 即日でポイントを貯めていけます。 クレジット機能などはなく、純粋にポイントを貯めるだけのカードでしたが、令和元年から電子マネー機能を搭載し、アオキ専用の電子マネー「アオカ」としても使えるようになってます。 この電子マネー「アオカ」払いならば、何曜日でもポイント5倍などのキャンペーンなど行われていたりします。 その他の方法でも5倍の日ならば、ポイントカード提示だけでクレジットカードや電子マネー払いの方がお得ですが、そうでない曜日ならば「アオカ」払いも一考です。 大抵の店舗では、水・日なら誰でも5倍キャンペーンですが、他の曜日なら「アオカ」だけが5倍です。 5倍というのは、かなり大きいです。 500ポイント貯めるのに、通常なら5万円のお買い物が必要ですが、5倍なら1万円です。 後述しますが、アオキでは1500ポイントでワンセットが基本です。 1500ポイントだと通常なら15万円のお買い物が、常に5倍だと3万円でクリアーできるんです! ここを上手く使えば、ウェルシアの20日はポイントの価値が二倍になるキャンペーンよりもお得です。 あらゆるドラッグストアの中で最高峰にお得なドラッグストアとなります! もしも、カードを忘れても、レジにて『カード忘れレシート』を発行してもらえるので、そのレシートをもって一か月以内に「クスリのアオキ」に行けばポイント加算されますし、アプリでもポイントを付けて貰えます。 また、家族共用での利用が認められていますので、家族のポイントを分散させずに一点集中で貯めれます。 既に複数のカードを所持していても、一枚に統一してポイントも合算してくれます。 「クスリのアオキ」でのポイントの貯まり方 簡易なバーコード読み取り式のカードになっています。 ネーミングも簡潔に「メンバーズカード」となっていましたが、電子マネー機能を搭載してからは「Aoca」というどことなく交通系電子マネーを匂わせる名前になりました。 そして、そこに秘めるポテンシャルは他のドラッグストアを凌駕しています。 つまり、100円(税抜き)毎に1ポイント貯まります。 ポイント対象外の商品 タバコ、商品券、ギフト券、送料、切手、ハガキ、自動販売機での購入、公共料金等の支払い、その他のアオキが指定する商品はポイント加算対象外 ポイントの有効期間は最後にメンバーズカードを使った日から一年間となっています。 定期的に使うなら、永久不滅ポイントな仕様です。 「クスリのアオキ」ポイントの使い方 まず500ポイント貯めて下さい。 そこが最低条件となっています。 500ポイント貯まると、精算時にレジにて自動的に「500円お買物券」が発行されます。 これは名前の通り、「クスリのアオキ」にて500円分の買物ができる券です。 この券の凄いポイントは、3枚貯めると強化されるところです。 500券が三枚だと普通なら1500円の価値なのですが、「クスリのアオキ」だと2000円の価値となります。 つまり、精算時にレジにて「500円お買物券」を3枚出すと 、2000円の割引となるんです! ですので、「500円お買物券」を単体で使わずに、3枚でワンセットとして使いましょう。 上記で最低条件を500ポイントとしましたが、こうなると1500ポイントが最低条件となってきます。 注意点として、「500円お買物券」の 有効期限は発行されてから1年間です。 3枚貯めるのに、1年以上かかりそうなら普通に500円として使ってしまいましょう。 このてのポイントカードは一点集中が基本ですので、複数枚あるなら一つにまとめておきましょう。 ポイントカードを電子マネーとしても使えます 令和元年の5月から、ポイントカードが「Aoca」という名前に生まれ変わり、電子マネー機能も搭載されました。 1000円単位でレジにて現金チャージが可能です。 特典として、1000円チャージで3ポイント貰えます。 5000円チャージなら20ポイントであり、10000円チャージなら45ポイント貰えます。 それほどの旨味はありませんが、クレジットカードや何とかPayが嫌いな人は、こちらを使う方が現金払いよりはるかにお得です。 「クスリのアオキ」でもdポイントカードが使えます 最近勢いを増しているdポイントカードが「クスリのアオキ」でも使えます。 貯まった dポイントは、1ポイント1円として使えます。 とはいえ、「クスリのアオキ」のメンバーズカードとの併用は出来ませんので、どちらの一方のポイントしか貯めれません。 ポイント倍増デーなどの恩恵もdポイントカードでは適用されないので、微妙ではあります。 dポイント大好きさん以外は、素直に「クスリのアオキ」のメンバーズカードの方がお得です。 「クスリのアオキ」のキャンペーン 店舗により、多少のばらつきはあるようですが、「水曜と日曜はポイント3倍」です。 店舗や時期によって、3倍ではなく5倍になってたりします。 5倍だとすぐにポイントが貯まりますし、他店より比較的ポイントは貯めやすいです。 「クスリのアオキ」での買物は、急いでないなら水曜か日曜にしましょう。 もしくはアオカ払いでいつでも5倍キャンペーンを活用しましょう。 「クスリのアオキ」感謝祭キャンペーン このような感謝祭キャンペーンもよくやってます。 凄く狙い目です。 これは店舗に設置されているハガキをGETして応募するシステムなので、ライバルが限られてきます。 つまり当選確率が年末ジャンボ宝くじより格段に高いんです。 上記のキャンペーンでも過去実績が「20人に1人当選」という、かなりの高確率です。 paypay狂騒曲の時でさえ、40回に一回当選だったのに、その倍です。 豪華家電や旅行など、多彩なラインナップで、好きなものを選べます。 追記がないなら察して下さい。 アプリもあります 「クスリのアオキ」もようやく2019年6月からアプリが搭乗しました。 機能的には、ポイントカードを忘れても、アプリ提示で代用できるようになっています。 電子マネー「Aoca」機能も搭載してますので、支払いにも使えます。 クーポン・チラシ・キャンペーン機能など、一通り揃っており、可もなく不可もないアプリではあります。 が、「Aoca」機能は支払いのみでチャージはできません。 また、クーポンもわずかしかなく、あまり入れる価値はまだないです。 もっと充実してくればいいのですが。 「クスリのアオキ」で使えるクレジットカード・電子マネー 今や国を挙げてのキャッシュレス時代です。 その波に「クスリのアオキ」もガンガン乗っています。 「クスリのアオキ」で使えるクレジットカード一覧 カード ドラッグストア 薬局 JCB 使えます 使えます VISA 使えます 使えます master 使えます 使えます 三菱UFJニコス 使えます 使えます AEON(イオン) 使えます 使えます American Express 使えます 使えます Diners Club 使えます 使えます UC 使えます 使えます 「クスリのアオキ」で使える電子マネー一覧 電子マネー ドラッグストア 薬局 楽天Edy 使えます 使えます ID 使えます 使えます WAON 使えます 使えます 交通系ICカード 使えます 使えます PayPay 使えます 使えます 楽天Pay 使えます 使えます auPay 使えます 使えます LinePay 使えます 使えます オリガミPay 使えます 使えます メルカリPay 使えます 使えます 利用可能な交通系電子マネーは 「suica」 「kitaca」 「pasumo」 「toica」 「manaca」 「sugoca」 「nomoca」 「ikoca」 「はやかけん」 となっており、残念ながら「Pitapa」は対象外です。 「クスリのアオキ」で使えるギフト券一覧 ギフトカード ドラッグストア 薬局 VJAギフトカード 使えます 使えます JCBギフトカード 使えます 使えます 三菱UFJニコスギフトカード 使えます 使えます ビ-ル・清酒券 使えます 不可 お米券 使えます 不可 コーラ券 使えます 不可 アイスクリーム券 使えます 不可 ヨーグルト券 使えます 不可 また、各県の地域振興券もドラッグストアでのみ利用可能です。 無料袋がなくなります 無料袋廃止の波に、いよいよアオキも呑まれます。 2020年6月から有料となりますので、マイバックを持ってアオキに行きましょう!.

次の