テルモ 電子 体温計 c203 電池 交換。 ヒントになれば 使い捨て電子体温計 テルモ C203 の 電池交換

体温計 電池交換 【通販モノタロウ】

テルモ 電子 体温計 c203 電池 交換

電子体温計を持っていても電池が切れていると使えないのですが電池交換が出来るタイプだと電池さえ入手出来れば問題ありません。 以前使っていたテルモ電子体温計 C203 は電池交換が出来ないタイプだったのですが捨てるには忍びなかったので分解してみました。 あわよくば電池を交換して使い続けたいと思ったわけです。 分解したのは2016年です。 確か写真に残していたような気がしたのでデジカメデータを漁ってみるとありました。 しかし世の中そうは問屋が卸さない。 そもそもが使い捨て仕様なんですからね、電池交換できるようにはできていません。 分解の結果は・・・見事に失敗。 修理不能となりましたので注意例、失敗例として載せます。 ユーチューブには同型を電池交換しているものがアップされていましたので参考に貼り付けておきます。 これを買った当時は体温計=テルモって感じでしたが今はアマゾンなどを見ても中国メーカーだらけで日本のメーカー製がとても少なく感じます。 体温計に限らずテレビから白物家電すべてのシェアが奪われていますね。 日本はこれから何で食っていくのだろうか。 ちなみに日本製のもあるんだけどね。 おしりにある緑のボタンが電源スイッチです。 体温計のどこを見てもネジらしいものが無くパチンと嵌め込むタイプ?と思いつつ唯一可動するスイッチを取り外したのですが違うようです。 写真では既にシールを剥がしていますが、そこに隠されているネジを緩めるとおしりのスイッチであるキャップ部分が外れます。 ネジを外す前です。 この写真はユーチューブで同型を電池交換されているものですが、おしりのキャップを外してから本体をニッパーか何かで捲り取っています。 電池は見えているのですが中の基板本体が出てこない為にスペース的に交換作業が出来ないんですよね。 動画を見ながら数年前の記憶が蘇ってきました。 「そうそう、中身を引っ張り出そうにも不可能だったので私は・・・」 電池交換が出来るまで捲り取って交換されたようです。 そしてスイッチを入れて確認。 お見事です。 話し方や内容が実に面白いよね。 私は実際に分解しているから余計に面白いんだと思います。 見ながら笑いまくりました。 ちなみに投稿者は私じゃないですよ、念のため。 元に戻って私はどうしたか? どうにもこうにも中の基板が出てこない。 確か多少動いたと思います。 しかし基板が検温部の先っぽあたりに線か何かで繋がっていて、それを外さない限りは無理だろうと感覚的には分かりました。 じゃぁ先っぽ? ネジネジするしかないのか、ネジネジして外れそうな感触が無いのですがミシミシ系の音を聞きながら「多分ダメやね・・・まっいっか」とペンチでねじり取ったのです。 写真では既に先っぽがありません。 これが先っぽです。 合成樹脂?接着剤?のようなものが流し込まれているのでしょうか。 絶対に千切ってはならないモノを千切ったようです。 しかし、そのおかげで中身が出てきましたよ。 海老の髭のような線が千切った検温部の金属に付いていたのですが元に戻せそうに無いので残念ながらここでギブアップです。 電子体温計の中身は、こんな感じ。 超小さいスケルトンタイプのガラケーかよ。 右側にボタン電池があります。 これを交換したかっただけなのに・・・仕方がありません。 体温計の分解時は先っぽを無理矢理外してはいけませんよ。 厳禁です。 何かの参考になれば。 Copyright C 2012 ヒントになれば All rights Reserved.

次の

番外編 テルモの古い体温計の電池交換にチャレンジ

テルモ 電子 体温計 c203 電池 交換

電池の型番の確認方法 電池は買うときに迷わないように、事前に品番を確認してから買いに行くようにしましょう。 【 品番の確認方法】はまず体温計の後ろのねじを、精密ドライバーを使って外します。 ネジを回すときは、力を入れすぎると壊れてしまいます。 なのでゆっくり回すのがコツです。 外したネジはとても小さいです。 落とさないように、注意してください。 すると電池のふたが開きます。 電池の裏に型番が書いてありますのでそこを確認しましょう。 少し見ずらいですが【 LR41】と書いています。 これが型番です。 TERUMO テルモ C230の場合は【LR41】ですが、体温計によって使われている電池のサイズは違いますので注意してください。 電池は2個使われていますので交換するときは必ず2個同時に交換するようにしましょう。 故障の原因になります。 電池を買う 体温計の電池は、ほとんどの場合「ボタン型電池」とよばれるとても小さい電池が使われています。 この「ボタン型電池」は種類が多く見た目もとても似ているものが多いので、必ず電池の型番を確認するか外した電池を家電量販店などに持って行って、商品と照らし合わせて買うようにしましょう。 ちなみに私が行った家電量販店では このくらいの種類があります。 型番を調べないで見た目だけで買いに行ったら絶対迷います!! なので品番をしっかり確認していきましょう。 先ほど調べた型番【LR41】を探します。 もし種類が多くて迷ってしまったら、店員さんに聞いてみるとすぐに教えてくれます。

次の

電子体温計 【通販モノタロウ】

テルモ 電子 体温計 c203 電池 交換

記載の納期を必ずご確認ください。 その際は、当店よりご連絡させていただきます。 あらかじめご了承ください。 [配送方法]を変更されてない場合は、[宅配便]での発送となり通常の送料が掛かります。 通常の[宅配便]と違い配達までのお時間が掛かる場合があります。 こちらの商品は【お取り寄せ 14営業日以内に発送予定 】となります。 ご注文後、当店からのメールで料金をご案内します。 各商品ページに記載の納期を必ずご確認ください。 納品書が必要なお客さまは、ご注文途中の「備考欄」に必ずご記入下さい。 このメールでは、送料・手数料・特別割引などが反映されていないことがあります。 1〜3日以内に、当店より正式金額の確認メール送信します。 安心してご利用下さいませ。 但し司法・行政機関等から法に基づき要請があった場合はこの限りではありません。 All Rights Reserved.

次の