出会系マッチングアプリランキング。 【目的別】マッチングアプリ・サイト比較!おすすめ人気ランキング2020年保存版!

【必読】セフレを簡単に作れる出会い系サイト・マッチングアプリと、セフレの作り方

出会系マッチングアプリランキング

鈴木リュウ 30代の恋愛コンサルタント。 彼女できない、結婚できない男性にモテるノウハウを様々なメディアで提供している。 マッチングアプリで出会った女性は150人以上。 現在は婚活男子向けに非公開の恋愛セミナーを開いている。 PuANDA 恋愛を科学的に分析し、恋愛スキルをトレーニングとして高めるプログラム「恋愛コンサルティング」を実施。 メジャーな マッチングアプリで 講習生が上位を独占する事態に。 荒野広治 モテ期プロデューサー。 Pairsをはじめとした複数のアプリで 「いいね!」数全国1位を獲得。 独自のモテ理論を確立し、これまでセミナーを通じて多くの男性をモテ男に変えてきた。 マッチングアプリとは?「出会い系」とは違うの? サクラとかいないの? マッチングアプリとは、 ユーザーが好みの異性に「いいね」を送り、相互が「いいね」を送り合うとマッチングが成立する 形式のアプリの総称(一部例外あり)。 いわゆる「出会い系」との大きな違いは、 安全性への取り組みにあります。 マッチングアプリは基本的にFacebookアカウントの登録が必要であったり、運営会社による24時間体制の監視が行われているなど、安心して使える環境が整備されています。 さらに、18歳未満の利用を制限するため、 ユ ーザー登録の際には公的な身分証明書による年齢確認が行われることも。 僕、一番美人が多いのがOmiaiだと思ってます。 名前の通り、真剣な目的で利用している人が多いです。 ただ、注意してほしいのは、女性の人気によって必要な「いいね」に傾斜があること。 女性が人気になればなるほど、「いいね」数がたくさん必要になるんです。 がっつり投資する期間を決めて、人気男性ランキングの上位を狙うくらい「本気でいい人を見つけたい」という人であれば、勝負してみる価値はあります。 有料会員になったうえで追加課金をして 「プレミアムパック」を使うのがおすすめ。 ユーザーを検索する際に「ログイン順」で並べ替えられるようになるので、直近でログインしたメッセージがすぐに返ってきやすい相手にアプローチができます。 現在はユーザーがある程度「攻略法」を身につけてきて、いわゆる「魅力的なプロフィール」をみんな書くような状況になっています。 なので差別化するために、 ニッチな要素を入れるのが必須です。 たとえば音楽が好きなら、「あいみょんが好きです!」とメジャーなものに触れながらも、「オフスプリング 1984年に結成されたアメリカのバンド も聞きます」みたいな感じで、少しマイナーな要素を入れると、似た人に刺さりやすくなる。 ただし、男性だけが好きな趣味や、マイナーすぎるところを攻めてしまうと誰にも刺さりません。 なので書くのは 「女性のマニアが多い分野」や 「カルト的な女性ファンがいる人やモノ」だといいでしょう。 みんながアプリを使うようになって、いわゆる オシャレな街(東京だと恵比寿や中目黒、麻布十番など)での食事はすでに経験している人が多くなっているんです。 たとえば浅草に古くからある鶏鍋の美味しいお店や、エチオピア料理を出しているお店とか。 「国名 料理」で検索するといろいろ変わったお店が出てくるので調べてみてください。 相手の初体験を提供できれば、自分に似たアプリユーザーと 一気に差がつけられますよ。

次の

【マジで会える】出会いアプリおすすめランキング5選|危険な出会系アプリの見分け方も紹介!

出会系マッチングアプリランキング

マッチングアプリとは、彼女を作ることや結婚相手を探すことを目的としたアプリのことです。 恋活アプリまたは婚活アプリと呼ばれることもあります。 出会い系アプリと勘違いされることも多いですが、全く別モノと思ってもらって大丈夫です。 出会い系アプリとマッチングアプリの違い 出会い系アプリとマッチングアプリの違いは安全面です。 出会い系アプリは「サクラが多い」「不明瞭な従量課金制」など危険が多いアプリですが、マッチングアプリは「Facebook認証」「分かりやすい月額料金制」で安全に使えるアプリです。 また、使う目的も全く異なります。 真面目に恋人を探している20代や30代の女性は当然利用していません。 マッチングアプリの種類 マッチングアプリは、目的ごとに「デートアプリ」「恋活アプリ」「婚活アプリ」の3種類に分けられます。 また、使い方の違いで「第一世代検索型」「第二世代カジュアルマッチング」「第三世代カジュアルデート」の3種類に分けることもできます。 しかし、初心者には少し分かりづらいので、今回のマッチングアプリおすすめランキングでは全ての種類をまとめて紹介しています。 もし、利用する目的が決まっていて、目的別でアプリを探したいときは、下のリンクから確認してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング マッチングアプリとは何かを簡単に理解したところで、マッチングアプリおすすめランキングを紹介します。 今回紹介するアプリは全て登録無料なので、まずはインストールしてみて、使い勝手やユーザー層の良さを実感することをおすすめします。 1位:Pairs ペアーズ マッチングアプリおすすめランキング1位は「Pairs ペアーズ 」です。 利用率No. 1の恋愛・婚活マッチングサービスなだけあって、20代や30代の男性に人気があります。 このアプリの特徴は絞り込み検索やコミュニティから、同じ趣味や価値観の女性を簡単に探せるところです。 また、機械学習や画像認識を用いた相性機能で、女性とのマッチ度を確認することもできる使い勝手の良いマッチングアプリです。 毎週金曜日から日曜日まで割引キャンペーンが開催されているので、値下げしたタイミングで有料会員に入会することをおすすめします。 Pairs ペアーズ は実績も人気もある恋活婚活アプリなので、課金しても損することはまずありません。 マッチングアプリおすすめランキング2位は「タップル誕生」です。 国内No. 1の恋活マッチングアプリということもあり、トップクラスの人気を誇ります。 毎日5500人が登録しているので、今からアカウントを作成しても全然遅くありません。 2018年4月には「おでかけ」というデート機能が追加されたので、さらに実際に女性と会いやすくなっています。 24時間以内のデートの約束をすることも可能です。 無料会員でも女性の投稿を見れるので登録して確認してみてください。 タップル誕生はマッチングするまで無料で使うことができます。 メッセージを送るところから有料会員になる必要があります。 ただ、勝手に課金されることはないので、無料会員のままマッチング成立まで試してみることをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング3位は「with ウィズ 」です。 メンタリストのDaiGoが監修しているアプリで、心理学と統計学をもとに趣味や価値観が同じ彼女を探すことができます。 マッチング率・マッチングの精度共に高いのが特徴です。 マッチングアプリのwith ウィズ は、登録後のチュートリアルがしっかりしていると評判です。 私もはじめて利用したときは驚きました。 このアプリは無料会員でも最初のメッセージを送ることができます。 そのため、女性から返事が来たら有料課金するのが確実です。 まずは無料登録してから、顔写真やプロフィールを整えて、マッチングするまで試してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング4位は「ゼクシィ縁結び」です。 結婚業界でおなじみのゼクシィが運営しているので安心感があります。 知名度だけでなく、会員の80パーセントが6ヶ月以内に出会っているという実績もある婚活アプリです。 このゼクシィ縁結びを使うメリットは、「価値観マッチ」という機能で相性の良い女性が見つかることです。 毎日4人の女性を紹介してくれる仕組みなのですが、その相手全員に無料いいねを送ることができるのも良いところです。 また、「お見合い」という機能を使えば、実際に会うときの日程と場所を運営スタッフが調整してくれます。 恋愛初心者やマッチングアプリ初心者の男性におすすめな機能です。 初心者向きの婚活アプリなので気軽にインストールしてみてください。 マッチングアプリおすすめランキング5位は「marrish マリッシュ 」です。 20代女性にももちろん人気がありますが、30代40代の女性会員が比較的多いので、同年代の結婚相手を探しているアラサー・アラフォーの男性におすすめな婚活アプリです。 このmarrish マリッシュ は、男性無料会員でもいいねを沢山使えるのがメリットです。 本日無料分のいいね5個、無料でいいねが送れる今日のオススメ4人が毎日更新されます。 毎日ログインすれば「全然マッチしない」ということは基本ありません。 アプリの容量が約30MBと軽く、アカウント登録が無料でできるので、まずは試しにインストールしてください。 もし、この婚活アプリでマッチングに成功したら1ヶ月2980円の有料会員に課金して、女性と実際に会ってみることをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング6位は「Omiai」です。 年齢層は20代~30代の女性が多い恋活アプリなので、同年代の彼女が欲しい男子大学生や社会人に向いています。 「大学や職場で出会いがない」と悩んでいる男性は一度試してください。 この恋活アプリの特徴は、フリーワード検索で好みの女性を探せるところです。 他の人気マッチングアプリではお金がかかる機能を無料で使うことができます。 最近有料会員の料金が値下げされたこともあり、コスパ 対費用効果 はかなり高い印象です。 また、他の出会い系アプリやサイトに誘導するような業者を強制退会しているので、初心者でも安心して利用できるのが特徴です。 そのため、「ネットやアプリで出会うのが初めて」という20代や30代の男性には特におすすめなマッチングアプリです。 マッチングアプリおすすめランキング7位は「Dine ダイン 」です。 デートの日程とレストランを選ぶだけですぐ会えるアプリなので、普段から「女性からいいねがこない」「マッチングしない」と悩んでいる20代や30代の男性には特におすすめです。 サービス対象エリア外でも事前登録できるので、最速で利用したい男性はアプリをインストールしてみてください。 「有料会員の料金が1ヶ月6500円もかかる」と驚く男性もいるかもしれませんが、実際に会うまでの費用で比較したら、他のマッチングアプリとそこまで変わりません。 トータルコストで判断できる男性は課金することをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング8位は「youbride ユーブライド 」です。 このアプリの特徴は堂々とサクラ0 ゼロ 宣言をしているところです。 私も実際に使ってみた感想で「サクラはいない」と感じましたし、むしろ女性の料金が完全無料ではないおかげもあって、本気度・真剣度の高い女性が多いとすら感じました。 女性の年齢層は30代に1番集中しており、人気マッチングアプリと比較すると40代の女性も多いので、30代・40代の男性におすすめできるアプリです。 「結婚したい」「結婚相手を見つけたい」などと悩んでいる男性は無料登録してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング9位は「東カレデート」です。 アッパー層向けのアプリなので収入が少ない20代の大学生やフリーターには不向きですが、年収500万円くらいあるアラサーや30代の男性にはおすすめできるデートアプリです。 このアプリの特徴は美人や可愛い女性が多いところです。 ブサイク ブス やデブな女性を回避して、顔や見た目が良い女性とだけ出会うことができます。 無料で使えるいいね数は無限なので、可愛い子にひたすらいいねを送ってみてください。 入会する際には審査があるので、年収や学歴などが気になる男性も審査を受けてみてください。 口コミの評判を見る限り、高学歴・高収入・イケメンではないから審査に落ちるということは少なく、プロフィールが審査を通過するポイントのようです。 マッチングアプリおすすめランキング10位は「イヴイヴ」です。 完全審査制のアプリなのでサクラや業者を見かけることはありません。 マッチングアプリ初心者でも安心して使うことができます。 出会い系アプリよりは100パーセント安全です。 また、ただ安全なだけでなく、プロフィール写真を設定している女性が多いのがメリットです。 毎日3000人が登録中なので試しに確認してみてください。 審査の通過率は高いので、審査に通らないことはまずありません。 ただ、審査が終わるまでに24時間待つ必要があるので、悩んでいるなら先に登録を済ませることをおすすめします。 あとからすぐに退会 アカウント削除 することも可能です。 マッチングアプリおすすめランキング11位は「Tinder ティンダー 」です。 日本を含めた全世界で人気のマッチングアプリで、トップクラスの会員数を誇ります。 正確なユーザー数は発表されていませんが、3000万人以上使っているという情報です。 このアプリの特徴はメッセージ機能が無料で使えるところです。 Tinder ティンダー みたいなアプリは数多く存在しますが、男性無料のマッチングアプリはこのアプリくらいです。 完全無料ではなく一部有料ですが無課金で十分使えます。 登録方法はFacebookと電話番号に対応しています。 マッチングアプリおすすめランキング12位は「ゼクシィ恋結び」です。 70パーセント以上の利用者が20代なので、同年代の大学生や社会人に向いています。 このゼクシィ恋結びには、近くにいる女性を探せる「つながりで探す」という機能があるおかげで、身近な出会いを期待することができます。 この機能のいいね 気になる は無料で押すことができるので、毎日ログインして押すのが使い方のコツです。 また、60分間限定でいいねし放題になるチャンスを見逃さなければ、無料会員でもマッチングすることが可能です。 ただ、会員登録後1週間限定で割引キャンペーンをやっていることもあるので、登録してすぐ有料会員になることも検討してください。 マッチングアプリおすすめランキング13位は「CROSS ME クロスミー 」です。 すれ違いをコンセプトにした恋活アプリで、位置情報 GPS で近くの人を探すことができます。 実際に会えないということは滅多にありません。 「今日ひま」という機能を使えば、すれ違いした女性から今日すぐに会える人が簡単に見つかります。 東京や大阪などの都会でしか効果を最大限に発揮できませんが、無料アプリなので田舎や地方でも登録しておいて損はありません。 CROSS ME クロスミー の登録方法はFacebook・Twitter・SMS認証の3種類です。 Facebookをやってない男性でもアカウントを作成できます。 10代20代の登録者が急増中とのことなので、彼女が欲しい男性には特におすすめなアプリです。 Pairs ペアーズ タップル誕生 with ウィズ ゼクシィ縁結び marrish マリッシュ Omiai Dine ダイン youbride ユーブライド 東カレデート イヴイヴ Tinder ティンダー ゼクシィ恋結び CROSSME クロスミー 累計会員数 1000万人以上 400万人以上 113万人以上 60万人以上 非公開 300万人以上 非公開 170万人以上 非公開 80万人 非公開 30万人以上 非公開 1日の登録者 5000人以上 5500人以上 2100人以上 推定500人 非公開 推定2500人 非公開 推定500人 非公開 3000人以上 非公開 非公開 推定1000人 男女比 60:40 70:30 56:44 50:50 非公開 60:40 非公開 70:30 48:52 65:35 非公開 65:35 60:40 月額料金 ~3480円 ~3900円 ~3400円 ~4298円 ~2980円 ~3980円 ~6500円 ~4300円 ~6,500円 ~3600円 男性無料 ~3480円 ~3800円 アプリリンク R18 マッチングアプリのよくある質問 マッチングアプリおすすめランキングを紹介したところで、マッチングアプリのよくある質問をまとめます。 「会うまでの期間や費用はどのくらいかかるのか」「本当にサクラはいないのか」などと悩んでいる男性は読むことをおすすめします。 どれか一つ用意できれば問題ありません。 ログインに利用するだけなのでどれを選んでも大丈夫です。 しかし、Facebook認証だと友達が10人以上いないと登録できない場合もあるので、「Facebookの友達が10人未満」「そもそもFacebookをやってない」という男性は、別の登録方法を選ぶことをおすすめします。 実際に会うまでの期間はどのくらいかかるのか 会うまでの期間やタイミングはマッチングアプリの種類によります。 デートアプリのようにすぐ会えるアプリもありますが、婚活アプリではマッチングから1ヶ月かかることもあります。 そのため、あくまで目安ですが平均は2週間~3週間くらいです。 女性は予定やスケジュールが埋まっていることが多いので、余裕を持ってデートに誘うことをおすすめします。 実際に会うまでの費用はどのくらいかかるのか マッチング後に有料会員に課金して1ヶ月以内に会うことができれば、1ヶ月プランの料金だけで済みます。 おおよそ3000円から5000円くらいです。 ただ、マッチングアプリ初心者が一発で成功する確率は残念ながら少ないです。 「メッセージの返事がこない」「女性がいきなり退会した」「お互いの都合が合わない」というアクシデントはマッチングアプリあるあるです。 そのため、実際に会うまでの費用は3ヶ月プランの1万円くらいを見積もっておいたほうが確実です。 マッチングアプリの料金プランの選び方とは マッチングアプリの料金プランは3ヶ月プランか6ヶ月プランがおすすめです。 なぜなら、どの恋活アプリや婚活アプリでも付き合うまでに平均で3ヶ月から6ヶ月くらいはかかっているからです。 1ヶ月は短すぎるし、12ヶ月プランは長すぎます。 参考例を出すと、恋活アプリ「タップル誕生」は付き合いに発展した人は平均4ヶ月利用しています。 また、婚活アプリ「Pairs ペアーズ 」も平均4ヶ月で交際に発展しています。 料金プランを比較して安いプランに課金することをおすすめします。 ただ、出会い系アプリより安全に使えるのは間違いないです。 マッチングアプリでたま見かけるのは怪しいサイトに誘導する目的の業者くらいです。 あとは返信を返さない女性や途中で退会する人くらいでしょうか。 彼女たちはサクラと勘違いされることが多いですが、恋愛に対する本気度が低いだけだと思われます。 もし、マッチングアプリで彼女を探すなら、本気度の高いアプリがおすすめです。 他にもいくつか存在しますが、「日本人が少なくて人気がない」「怪しい外国人女性が多い」「全然マッチングしない」という理由からおすすめできません。 一方で完全無料のマッチングアプリは存在しません。 企業もボランティアで運営しているわけではないので男性無料でも一部有料が当たり前です。 それでも良ければ、男性無料のマッチングアプリおすすめランキングを参考にしてください。

次の

男性向けマッチングアプリおすすめランキング

出会系マッチングアプリランキング

女性有料アプリがおすすめの理由 なぜ女性が有料のマッチングアプリがおすすめできるのか。 それは、など女性が無料の出会いアプリに比べて、 ユーザーの真剣度が高いからです。 具体的に言うと、メッセージの返信率が良かったり、アポのドタキャンがほとんどなかったりします。 わかります。 悔しいですよね。 女性有料のアプリなら真剣に出会いを探している相手と出会える 一方、女性が有料の婚活・恋活アプリでは、 男性と同じように真剣に出会いを求めている女性がたくさん。 身銭を切っているわけですから、そりゃ血眼になって相手を探すはずです。 むしろ、「」なんかは、女性のほうが積極的だったりします。 男性には有利ですよね。 ・ 「出会いに対する真剣度が高い」• ・ 「確実に出会える実績や確証がある」• ・ 「会員数を確保できていて人気がある」 を満たしているものを選定しています。 こちらは婚活向けのアプリなので、 女性の真剣度はかなり高め。 そのせいもあってか、メッセージの返信率も良いのが特徴的。 ペアーズやOmiaiなど女性が無料のアプリのように、「シカトされてしまう…」なんてことはありません。 関連記事• マッチドットコム【世界25ヵ国で人気の婚活アプリ】 マッチドットコムの年齢層・料金 年齢層 料金 男性 25~45歳 3,980円 女性 25~45歳 3,980円 女性有料アプリランキング第2位は、マッチドットコム! マッチドットコムは、1995年にスタートした老舗マッチングアプリ。 世界25ヵ国で利用されており、グローバルな出会いアプリとしても有名です。 とは言っても、登録しているのはほぼ日本人。 海外のマッチドットコムとは繋がっていないので、「ブロンズ美女としかマッチングしない…」みたいなこともありません 笑 男女ともに会員の質が高く、 遊び目的で使っている人はほとんどいない模様。 しっかり恋活・婚活したいという男性には、もってこいのアプリです! ちなみに、ミドル世代のユーザーも多いので、30代以降でも使えますよ!• 関連記事• 結婚したら退会しなければならず(既婚者は登録禁止)、妻と共に退会した。 退会申し出は簡単だったし、閲覧だけなら無料、会費も半年で1万2千円(10年位前)と安い世界規模のシステムなのに、アプリに星1つレビューとかは有り得ないと思う。 相手の希望店からお店を選び、承認したらマッチングが成立します! あとは、ランチかディナーを選択して日程を送るだけ! 上手くいけば、 翌日のデートも可能です。 加えて、女性の年齢層が若いのも魅力的。 20代前半の娘が多いので、「若い子がいい!」という方に向いています。 Dineは女性と男性、ともに同じ料金設定です。 ただ、どちらかがゴールド会員 有料会員 であればメッセージのやりとりができるので、中には無料で使っている女性もいるようですね。 即デートできる機能があるので、「メッセージのやりとりが面倒…」という男性にはおすすめのアプリです!• 関連記事• ここで面白い特徴があって、Dineは男女のどちらかが有料会員ならメッセージが送れる。 ただ、一週間使ってみた結論として言えることは、女性で有料会員はほぼ皆無。 まず間違いなく男性側が有料会員。 会員の真剣さが高く、本気で婚活したい方専用のアプリです。 「独身証明書」の提出が必須なので、遊び目的のユーザーもいません。 ブライダルネット【本格婚活アプリ】 ブライダルネットの年齢層・料金 年齢層 料金 男性 28~49歳 3,980円 女性 28~39歳 3,980円 女性も有料のアプリ、第5位は、ブライダルネット! 会員数約31万人を誇る、婚活・恋活アプリです。 「結婚につながる恋をしよう」そのコンセプト通り、 本気で恋したい女子がたくさん登録しています。 無料アプリのように遊び目的で使っている女性は、まずいないですね。 男女比が約5:5なので、出会いやすさも問題なし。 やなどの女性無料アプリに比べると、かなりマッチングしやすいですよ。 ブライダルネット側の発表だと、通常のマッチングアプリよりも6~7倍出会いやすいというデータもあるほどです! また、一人一人に、婚シェルというスタッフがついてくれるのもブライダルネットの特徴。 婚シェルに相談すれば、プロフの書き方や写真の撮り方、婚活・恋活への取り組み方などについてチャットでアドバイスをもらえます。 至れり尽くせりですね。 本気で女性を探してる方にはおすすめですよ。 関連記事• 同性のプロフィールや日記は見れないmixiみたいなイメージです。 あと、GWにKさんとまた食事にいけるかも。 コミュ力低くて、色々焦ることもあるけど、やっぱり会えるとなると嬉しい。 無料会員でもメッセージは可能ですが、できるのは「有料会員からのメッセージに返信すること」のみ。 これは女性も一緒なので、 有料会員に登録する女の子が多いです。 なので、メッセージの返信率や反応がいい子とマッチングできます! ただ、これは個人的な印象ですが、他のアプリに比べると地味な女性が多いかなー、という感じ。 Omiaiのように女性が無料のアプリではないので、超絶美女!みたいな子は集まりづらいんでしょうね。 そういう子は、リアルでも競争率が高いですから… 笑 とは言っても、ユーブライドには 落ち着いていて、真面目に話してくれる女の子はたくさんいます。 真剣に恋活・婚活している女の子とマッチングしたい方には、おすすめのアプリです!• 関連記事• 普通に有能アプリでした。 — アラサー公務員 婚活中! UtDsub6gkIcvfWb 個人的にユーブライド推し マリッシュも良いかなと — 【土佐はる】 田舎の婚活応援な人 HARUKOUTI Omiai【真剣な恋活・婚活向け】 Omiaiの年齢層・料金 年齢層 料金 男性 20〜30歳 3,980円 女性 20~30歳 無料 第7位は、Omiai! Omiaiは 元女性有料のマッチングアプリですが、依然として真剣度の高い女性ユーザーが多いのでランクインです! 利用者は恋活から婚活まで幅広くおり、20代後半の女性が中心なので落ち着いた雰囲気の方が多いアプリでもあります。 Omiaiは 検索機能が充実しているので、理想条件に合ったお相手を探すことができます。 関連記事• 今思えば、全てがいい意味で普通で初めて会った日からこの人のオーラなんか好きと思えました。 いわゆる直感。 3回目のデートの日に彼から交際を申し込んでくれました。 アプリでここまで思える人なんて…もう出会わないでしょうね。 すべての男性会員とメッセージするには、女性も有料プランに入会する必要があります。 ただ、男性会員がゴールドメンバー 有料会員 の場合は、女性もメッセージし放題。 なので、やのように無料で使っている女性もいるようですね。 東カレデートの特徴は、入会に際して審査があること。 年収や容姿に関して、運営側、ユーザー側の審査を通過して、初めてアプリを利用できます。 いわば、ハイスぺ男性限定のマッチングアプリ。 男性ユーザーの年収は、1,000万円以上が一番多い模様です…。 ただ、その分女の子のレベルはかなり高め。 などの女性無料アプリよりも、可愛い子or美人とマッチングできます! 年収や容姿に自信のある方は、ぜひ審査を受けてみてください! 審査自体は、無料で何度も受けられますよ。 関連記事• 男性有料・女性無料が多い理由は「男女比率」 多くのマッチングアプリの料金体系が「男性有料・女性無料」の理由は、男女比率を合わせるためです。 マッチングアプリは、登録しているユーザーの男女比率を合わせないとマッチングできる人が偏ってしまい、サービスとして成り立ちません。 実際、この料金体系でも男性の比率が高いアプリが目立ちます。 女性有料の婚活・恋活アプリまとめ.

次の