俺の話は長い 見逃し。 俺の話は長い『最終回』動画の見逃し配信や再放送は?無料視聴する方法も紹介!

ドラマ『俺の話は長い』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

俺の話は長い 見逃し

『俺の話は長い』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので 2019年10月19日 土 放送終了後〜2019年10月26日 土 21時59分 までは見られるよ! 1週間以上経過している場合のオススメはHulu! ドラマ『俺の話は長い』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。 Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。 最近のドラマでは• 獣になれない私たち• ブラックスキャンダル• ドロ系• 今日から俺は!! 高嶺の花• サバイバル・ウェディング• ゼロ 一攫千金ゲーム• 正義のセ• Missデビル• 崖っぷちホテル! などが見放題となっています。 2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ! 2019年秋ドラマ『俺の話は長い』第2話のあらすじ 2019年10月19日 土 放送のドラマ『俺の話は長い』第2話のあらすじを紹介します。 其の三 焼きそばと海 岸辺家と綾子(小池栄子)一家の同居が始まった。 春海(清原果耶)が登校拒否をしていたのは、好きだった同級生の陸(水沢林太郎)が、親友と付き合いだしたのが理由だとわかる。 そんな中春海が学校を再び休むと言い出し、綾子が満(生田斗真)に成功報酬5千円で説得を頼んでくる。 行きたくない理由はフォークダンスの練習で、陸と彼女が踊るのに耐えられなかったのだ。 「婆ちゃんをこれ以上悲しませるな。 無職の息子だけならまだしも不登校の孫まで家に残して一生懸命働いてるんだぞ?どんな気持ちか考えろよ」「婆ちゃんのことを悲しませるのはオレ一人で十分足りてるんだよ」「満兄ちゃんこそハローワーク行きなよ」と返り討ち合う満。 そして迷っていた春海は…。 ところがその晩、就職しない満に不満がいっぱいの綾子は、成功報酬の5千円の支払いを巡り、満と壮絶なバトルを繰り広げる。 満「好きな男に手を握られるだけでも心を掻き毟られるような辛い時間なのに、男とその彼女が仲睦まじく踊る姿を間近で見るという地獄のような時間を春海は見事耐え抜いた。 つまりあの授業に出席させた働きは五千円の報酬に十分値するんだよ」 其の四 コーヒーと台所 満は寝る前の朝5時半に、起きてきた房枝(原田美枝子)に珈琲を入れるのを日課にしていた。 その習慣に文句をつける綾子。 以前珈琲の店の起業に失敗した時の道具が入った段ボールを満がまだ捨てずにいるのを目撃し、再起業への未練を疑っていたのだ。 珈琲を入れるのは、未練ではなく親孝行だと譲らない満だが、綾子は「珈琲を淹れて貰うことと息子が定職に就くこと、どっちがお母さんにとって幸せか分かるでしょ?」「男の人に珈琲淹れて貰ったことないクセにどっちが幸せかなんてどうやって判断するの?」「淹れて貰ったことありますが!」「どうせインスタントだろ?そんなの淹れて貰ったうちに入んないから」 光司(安田顕)も実は綾子に内緒で、バンド時代のベースを隠し持っていた。 そのため段ボールを捨てられない満に理解を示すが…。 より引用 2話もサブタイトルからして興味惹かれますね。 綾子一家と暮らし始めるわけですが、様々な問題があります。 まずは綾子の娘の晴海の不登校の解決から。 成功報酬5千円で満は引き受けるのですが果たしてその結果はどうなるのか。 晴海の中学生ならではの悩みに対し真剣に向き合う満。 そしてその後の結果報告と報酬を巡っての綾子との言い争いが注目です。 後半はコーヒーの話。 そもそも満が何故コーヒーにはまったのか。 そして店まで出したのか。 かなり興味ありますが次回で明かされるのでしょうか。 今でもコーヒーに対する思いを捨てきれない満に対しやはりそれを指摘する綾子。 この姉弟の言い争いが続いていくのでしょうけどまだ飽きは来ないでしょう。 登場人物も増えるでしょうし期待する要素ばかりです。 ペンネーム:しょうた(40代・男性) 2019年秋ドラマ『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレと感想! DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ 満が毎朝5時半に起きて母親に、コーヒーを淹れることを日課にしています。 そして春海がまた学校に行きたくないと言い出し、姉の綾子は満に学校へ行くよう説得してほしいと頼みます。 説得できたら5000円というのを条件に、満は春海の部屋を訪れ説得するのです。 すんなりとはいかなかったけど、満の発言によ春海を学校へ行かせることができるのです。 綾子から5000円を貰う予定だがまさかの1000円しかもらえず、言い合いになります。 でも満は引き下がることなく結局6000円もらうのです。 また満は綾子に、まだ部屋にコーヒーがあることを知られてしまいます。 いろんな想いになる中、最後コーヒーを売るのです。 『俺の話は長い』第2話の感想 今回は満が毎朝母親に、コーヒーを淹れていたのが印象的でした。 母親も嬉しそうにしている感じがしました。 そして春海がまた学校に行きたくないと言い出して、5000円を条件に満が説得していたところが笑えました。 春海からハローワークに行ったらなどと、鋭いことを言われている満が面白かったです。 春海を学校に行かせたけど、綾子から1000円しかもらえずお金がもらえるまで永遠に、言い合いをしていのがさすがだなと思いました。 また失恋をした春海を海へ連れて行っていたのが、なんだかやさしいなと思いました。 親などにはできないことを満がしてくれるところが良かったです。 ペンネーム:gon(20代・女性) 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ 春海は学校に通うようになった。 春海が学校に通わなかった理由が、好きだった人が親友と付き合った事だと風の噂で聞いた。 秘密にしておくと決めたが綾子は春海に告げてしまい、再び不登校に。 男の子は吹っ切れたのに、今日だけ休むときかない春海に、学校を休むたびに周りには未だに引きずってると痛い目で見られるぞと満は言い、その言葉で学校に行く決心がついた。 昔の人は失恋をすると海へ行くことを満に聞き、行く理由がわからない春海と理由を探しに行く約束をした。 学校に行かせることが出来た満は綾子に報酬をねだり見事受け取った。 塾帰りの春海を迎えに行った満は、ドライブがてらに海へ連れて行った。 海に着くと自然と素直になった春海。 人生の大切なことを教えてくれる人がいないことに悲しむが、辛い事を乗り越えてようやく気づく事があると教えられた。 満は毎朝5時半に母に珈琲を淹れる習慣がある。 珈琲を淹れる満に綾子はそこまでする理由を問い詰めた。 また店を開きたいのではないかと言われるが全否定。 満と光司は過去に対する思いの何かで分かり合えていた。 光司は過去にバンドを組んでいたので再開したいが綾子の反対で進むことが出来なかった。 満も珈琲ショップで引っかかる何かがあるが進めなかった。 そして綾子ともめた朝の出来事で母に珈琲を淹れるのを辞めてしまい後悔する。 しかし珈琲ショップで使っていたモノを保管していたが全て売り捌いてしまった。 『俺の話は長い』第2話の感想 春海と満の仲が深まるのを見ているのが和みました。 人は傷ついて初めて気づくことがある、傷付くのは子供の時だけだという台詞に納得しました。 どんな事にも必死に全力で立ち向かえた昔と何となくで生活している大人。 言葉では表せない何かを思い出せた気がしました。 そして不動産が水曜休みなのは、契約が水に流れないようにという意味がある事を初めて知りました。 綾子と満の言い合いは変わらずリズミカルでぶつかり合うが兄弟はどこかで繋がっている気がしました。 相手の痛いところをつく会話や、前に進めるようにわざと傷つけるような言葉を言い合えて許されるのは兄弟からだと思いました。 ペンネーム:sss(20代・女性) 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ 前半ははるみちゃんにスポットライトを当てたお話で、はるみが学校に行きたがらなかった理由が明らかに。 そんな中、先週から学校に通い始めたはるみがまた突然、学校に行きたくないと言い始めるところから、お話が動きます。 はるみちゃんを学校に行かせるよう説得を頼まれた満ははるみと話をしますが、上手くいかず。 ところが満がお昼に作った焼きそばを一緒に食べながら言葉巧みにはるみを説得、学校へ行かせます。 夜、お駄賃代わりにはるみを駅まで迎えにいく際、海へ寄り道。 満のはるみちゃんへの優しさが垣間見れるワンシーンが見れます。 後半は満のコーヒーに関するお話。 毎朝、母親にコーヒーをいれている満ですが、どうやらその時間まで起きていて、コーヒーを入れてから寝る模様。 その生活リズムのせいで満が定職につかないと不満な姉、綾子は満と母とで喧嘩になります。 コーヒー道具を捨てられないことを槍玉にあげ、満はキレてコーヒーをもういらないことを宣言。 そのやり取りを見ていた光司さんは満を誘い、いつものバーへ。 そこでバーテンダーと大切なものをどうするかについて話し合います。 結局翌朝、満はコーヒーをいれることなく、とうとうコーヒー道具を買取業者に売りに出してしまいました。 『俺の話は長い』第2話の感想 満の、姉やはるみちゃんとの小気味よいテンポの良い口論にお腹を抱えて笑っちゃうくらい、喧嘩の様子はやはり見どころですが、それだけのドラマではなくて、満がはるみちゃんを優しく大切に見ている気持ちや、母が満に対して抱いている安心感などが描かれていて、見ていて心があたたまるものがありました。 また、随所に人生について考えさせられる言葉があって、胸にささります。 例えば、満がはるみちゃんに言った「人生において大切なことを言われてる時には気づかない」という言葉です。 ただ面白いだけでなく、考えさせられたり、心が暖かくなったり、と、とてもいいドラマだと思います! ペンネーム:まい(20代・女性) 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ 満のおかげで学校に行き始めた春海に、皆が安心していた。 そんな中、春海の不登校の理由が失恋だと判明。 皆、本人には言わないように気を使おうとしていたが、そんな矢先、再び春海が、学校に行きたくないと言い出す。 その言葉に腹を立てた綾子は、思わず失恋のことを話題に出してしまい、事態を悪化させた。 満に助けを求めた綾子は、5000円で交渉を成立させた。 ところが、その交渉は春海にバレバレであった。 満は、必要以上に声をかけず、少しずつ説得をして、何とか春海を学校に行かせた。 その日の夜、春海を迎えに行くついでに春海を海に連れていった満。 春海は、そこで素直に涙を流すのだった。 一方、綾子は、毎朝5:30に母親のためにコーヒーを入れる満に、定職に就くように説教をし始める。 あまりのしつこさに、満は頭に来て、翌日からコーヒーを入れることを辞めると宣言した。 翌日、本当にコーヒーを入れることを辞めた満は、そのまま、コーヒー関連のものを売りに行くのだった。 『俺の話は長い』第2話の感想 個人的に、綾子は苦手なタイプだと思いました。 確かに、満の現状は良いものとは言えません。 でも、だからと言って、色々と一気に責めすぎではないかと感じました。 良くない現状ながらも、満には大切にしていたものや、自分なりの想いが、そして、満の母にも、色々と思うところがあったはずです。 恐らく春海も、こんな感情なのだろうなと感じながら見ていました。 ペンネーム:さきママ(30代・女性) 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ 綾子たちの一家が岸辺家に同居する生活が始まりますが、満は母・房枝のために毎朝の日課であるコーヒーを淹れます。 また、晴海が恋愛関係について悩んでいたことが、登校拒否をしていた理由だと喫茶店のお客から聞いてしまった房枝は、綾子や満に話します。 そして、学校に通うようになったと思われていた晴海ですが、再び学校に行くのを嫌がります。 どうしても晴海を学校に行かせたい綾子は、満に晴海を説得するように頼みます。 満は嫌がりながらも報酬として五千円を貰うことを条件に引き受けますが、晴海はなかなか説得に応じません。 しかし、満が自分の分も食事を作る姿や、満の投げかける言葉によって晴海はだんだんと心を動かされていきます。 『俺の話は長い』第2話の感想 満の話の上手さには驚かされました。 義兄の光司も関心していましたが、営業の仕事がとても向いていそうだと思いました。 綾子とのやりとりもテンポが良くて、面白かったです。 また、母親の房枝の穏やかさには心が温まります。 子どもである綾子と満とは反対のタイプというのが、なんだかんだ親子が上手くいく秘訣なのかなと思いました。 春海は思春期ならではの悩みがあるので、満のように対等な感じで話せる相手が家族にいるのは心強いだろうなと思いました。 満も文句を言いながらも、春海の分の焼きそばを作ったり海に連れて行ったりするのは、やっぱり姪っ子が可愛いからなんだろうなと感じました。 ペンネーム:YK(30代・女性) 『俺の話は長い』第2話のあらすじネタバレ はるみ思春期激しいね。 でも義父をお父さんって正直中々呼べないのが自然だと思う。 はるみの不登校1週間休んだ理由が判明。 好きな男の子がはるみの親友と付き合った。 よくある話。 しかも、親友に好きな男の子の事相談してたのに、親友裏切るなんて酷すぎる。 みつるが海でも行くか?と聞くけどお母さんにメールしたから学校へ行くはるみ。 みつるは塾に迎えに行き、はるみを海へ連れて行ってあげた。 お父さんが亡くなって2年毎朝5時半にみつるのコーヒーいれてくれるのがお母さんの心の支えだったのは本当の様子です。 こうじさんのベースいきつけの、飲み屋で預かってくれることになりました。 『俺の話は長い』第2話の感想 思春期難しいですね。 私も高校生の娘がいるからよくわかります。 みつるあれだけ話出来るし、あのルックスなら、どこでも仕事こなせそう。 たいていの大事なことは傷ついて覚えていく。 私も心に響くわー。 みつるやっぱり何か心に傷があるのかな? 早く楽になってほしいです。 おばあちゃんも、娘も口軽すぎてホント、笑えました。 不動屋さんが、水曜日休みのこと多いのが水に流れないようには、なるほどーってかなり勉強になりました。 はるみと、こうじさんの距離感きになりますね。 早く家族になってほしいけど、急いだらダメですよね。 応援しています。 ペンネーム:トントン(40代・女性) まとめ.

次の

俺の話は長い『最終回』動画の見逃し配信や再放送は?無料視聴する方法も紹介!

俺の話は長い 見逃し

放送期間:2019年12月07日(土)放送後~2019年12月14日(土曜)21時59分 見逃し配信のサービス期間は 1週間限定です。 また 途中で広告が入るので、少し面倒くさいんですよね。 広告無しで、放送後1週間以降も俺の話は長い9話を見たいですよねー^^ いつ見ても広告はなく、 放送後から1週間過ぎても俺の話は長いを無料で視聴することが出来る動画配信サービスを紹介していきます。 俺の話は長い9話見逃し無料配信を視聴する方法は?1週間を過ぎた場合はHuluがおすすめ! 俺の話は長い9話が放送され、1週間を過ぎた場合は動画配信サービスで視聴しましょう。 一番気を付けないといけないのはウイルス感染です。 違法サイトの動画はPC、スマホの ウイルス感染の危険性 があります! PCやスマホの買い替えなんてことが起こったら、いくらかかるのか・・・・ しかも、著作権違反で動画が突然消されることもあるんです。 見ていた動画が急に見れなくなる!なんてことも普通に起こります。 正しく配信している動画配信サービスを利用して、楽しい動画Lifeを送りましょうね! 俺の話は長い9話ネタバレあらすじと感想! 【トンカツと占い】 春海(清原果耶)が、高校進学をやめラジオパーソナリティーを目指すと言い出した。 「リスナーの高校時代の話とか現役高校生の悩みにどうやって答えるんだよ?」と聞く満(生田斗真)。 「若い役者さんや芸人さんがゲストに来て昔のやんちゃエピソードを披露するとするよな? 『高校を停学になりました』って話を聞いてるオマエが中卒だとエピソードが霞むんだよ。 オマエの方がやんちゃじゃねぇかよって」春海は、ラジオパーソナリティーの最終学歴なんてみんな気にしてないと反発。 そこで満が、実践形式で春海の適性を確かめることにする。 「もしオレの人生相談に答えることが出来たら高校に行かないことを全力で味方してやる」6年間仕事が見つからずに困っているという満の悩みに対し、パーソナリティーになりきって答えた春海だったが・・・。 【ラーメンとフリーマーケット】 自分が不採用だった議員秘書の仕事が、満には向いてると思いつく光司(安田顕)。 実際満は、イエスマンに囲まれている偉い人達相手に、発言をことごとく否定し、異論を唱える家庭教師のような仕事を思いついたことがあるらしい。 そんな中、フリーマーケットに出店した房枝(原田美枝子)と綾子(小池栄子)。 やって来た檀野(長谷川初範)と、満の前で、さっそく議員秘書の話を進め出す。 「余計なことすんなよ」「もしオレのことを買ってくれるなら向こうから来てくれないと」と相変わらずの満に、「その屁理屈を披露してこいって言ってんだよ。 それで気に入られるか嫌われるか試して来いっていってんの」と怒る綾子。 バー「クラッチ」に寄った満は、「ずっと探してた答えがこれでいいのか」と悩む。 実は店には明日香(倉科カナ)から満へのたった2文字の伝言が残されていた。 引用: 満が言った、高校に進学するべき理由にものすごく感動しました。 普通の大人なら、学歴がないと将来困るとか、高校に行かないなんてありえないみたいなことしか言えないけど、ラジオパーソナリティという夢のためには経験を積む必要があるからなんて言われたら、高校に行きたいと思ってしまうなと感じました。 春海がちゃんと納得して高校進学を選べたことがすごく嬉しかったです。 また、明日香が満に残したたった2文字の言葉が、「やれ」だったことがおもしろかったです。 満も好きだと思ってだろうなと思います。 さらに、何を仕事にするべきか迷っていた満だけど、ようやくなにか光が見えてきたような感じがして楽しみです。 このまま議員秘書になってくれたらいいなと期待しています。 とっても楽しい1時間を過ごすことができました。 面白くて、朗らかで、ほのぼのとした感じがめちゃめちゃ良いと思います。 「トンカツの方が大切•••。 」と、言いながらも、春海 清原果耶 の事となると、かなり真面目に話を聞いて、かなり真面目に応える満 生田斗真••• 何か良いと思います。 春海を一番大人として見ているンだろうなあと思います。 実際にパーソナリティを一緒にするシーンには、ちょっとホロッとしてしまいました。 それとその直後に、4人揃ってラーメン屋に食べに行ったシーンは、上手く言えないけれど、ほのぼのしました。 光司、綾子、春海の3人はあと少しで帰っちゃうのかなあ••• その事がきっかけで満はニートを脱出するような気もするのですが••• 何か淋しいなあ•••。 晴海がラジオ好きなのは知ってましたが、まさか高校に行かずにパーソナリティーになりたいと言い出すとは思わず、びっくりしました。 でもそういえば私も、中3の夏休みはよく北海道の牧場を調べて、そこで働こうなんて無謀なことを考えていたことを思い出しました。 いろいろ体験した今では、それがいかに無謀なことかわかるけど、中3の時はできると思ってたんですよね。 晴海は満兄ちゃんという良き相談相手がいてよかったですね〜。 ラーメン屋でラジオの凄い相談コーナーを聞いて、自分はまだまだ経験が足りないなと納得するところは、くすっと笑えてよかったです。 満もそろそろ本格的に仕事をしなきゃと思いだしたようですね。 始める前ってわからないから不安だし、自分で決めたいっていう気持ちもわかります。 でも、海星くんが言ってたとおり、「これしかない」って思える仕事って最初だけなのかも(実は私は何度もわくわくしてやってみては挫折してますが…)明日香からの2文字の伝言がカッコ良すぎて、占い師さんと目が合って「やれ!」って言われるの怖すぎ面白すぎて、とうとう満の充実したニート生活も終わりを告げるのかな?と思いました。 まだまだ31歳。 いろんなことにチャレンジできるから、満がんばれ〜! みんなの応援をうけて、何かを始めてくれたらなと思いました。 春海、高校行かないって言い出したのにはびっくりしました。 陸くんのこと気にしてなのかなと思ったけど、 自分のやりたい夢を見つけたからなんですね。 ラジオ好きな春海にぴったりのラジオパーソナリティが夢だなんて素敵だなと思いましたが、練習にとメッセージを読む春海にちゃちゃを入れる満。 「あ、挨拶返しちゃう派ね。 」とか、さんって付いてるラジオネームにわざとしたり、結構意地悪で、さすがクズの満だなとなんだか少し感心してしまいました(笑) みんなが働いてることで自分はなにもしていない。 そんなことに焦りを感じたのか、いろんな人を見て、歩いている満。 そして極め付けに行きつけのバーで元カノからの2文字。 「好き」かと思っていたらまさかの「やれ。 」で大爆笑してしまいました(笑) 第9話は、「トンカツと占い」と「ラーメンとフリーマーケット」の2話でした。 私も子供の頃、ラジオパーソナリティに憧れました。 今もラジオ好きですが、憧れる職業ですよねー。 主人公役の生田斗真さんがいう屁理屈で、その憧れをこっぱみじんに粉砕するところ、やっぱこのドラマ「いい」とあらためて感じるところでした。 ただ、姉のリフォームが終わり、そろそろコウジさんたちも出ていくんだなぁーと思うと、最終回はどうなるんだろーと楽しみなような寂しいような気持ちになります。 ラストまでには、主人公には「やれ」という言葉通り、何か見つけてもらいたいですね。 何より、来週の最終回が俄然楽しみになりました。 来週は録画じゃなくてライブでみようかなー。 とんかつを楽しみにしていた満、ニートの歌を歌いながら階段から降りて来る姿が面白い。 せっかく熱いとんかつを食べようとしたが、晴美がラジオパーソナリティーになりたいと言い、晴美は満にしか相談できず一緒にラジオ番組を始め難題に気づかせた満の話に納得できた。 満はあくまでもとんかつは熱いうちに食べなければいけないポリシーがあり、食べ損ねたとんかつが次の日かつ丼に変わり良かった。 光司はニ-トだけどバンド仲間と音楽を行っている時はとても楽しそうで別人のように生き生きしているように見える。 綾子たちの家も完成して、そろそろ岸辺家を出ることになり、満を働きたいという気持ちに持っていけなかったのが残念、明日香の「いけ」を聞いた満の心に響いたのか気になった。 最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

次の

ドラマ『俺の話は長い』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

俺の話は長い 見逃し

放送期間:2019年12月07日(土)放送後~2019年12月14日(土曜)21時59分 見逃し配信のサービス期間は 1週間限定です。 また 途中で広告が入るので、少し面倒くさいんですよね。 広告無しで、放送後1週間以降も俺の話は長い9話を見たいですよねー^^ いつ見ても広告はなく、 放送後から1週間過ぎても俺の話は長いを無料で視聴することが出来る動画配信サービスを紹介していきます。 俺の話は長い9話見逃し無料配信を視聴する方法は?1週間を過ぎた場合はHuluがおすすめ! 俺の話は長い9話が放送され、1週間を過ぎた場合は動画配信サービスで視聴しましょう。 一番気を付けないといけないのはウイルス感染です。 違法サイトの動画はPC、スマホの ウイルス感染の危険性 があります! PCやスマホの買い替えなんてことが起こったら、いくらかかるのか・・・・ しかも、著作権違反で動画が突然消されることもあるんです。 見ていた動画が急に見れなくなる!なんてことも普通に起こります。 正しく配信している動画配信サービスを利用して、楽しい動画Lifeを送りましょうね! 俺の話は長い9話ネタバレあらすじと感想! 【トンカツと占い】 春海(清原果耶)が、高校進学をやめラジオパーソナリティーを目指すと言い出した。 「リスナーの高校時代の話とか現役高校生の悩みにどうやって答えるんだよ?」と聞く満(生田斗真)。 「若い役者さんや芸人さんがゲストに来て昔のやんちゃエピソードを披露するとするよな? 『高校を停学になりました』って話を聞いてるオマエが中卒だとエピソードが霞むんだよ。 オマエの方がやんちゃじゃねぇかよって」春海は、ラジオパーソナリティーの最終学歴なんてみんな気にしてないと反発。 そこで満が、実践形式で春海の適性を確かめることにする。 「もしオレの人生相談に答えることが出来たら高校に行かないことを全力で味方してやる」6年間仕事が見つからずに困っているという満の悩みに対し、パーソナリティーになりきって答えた春海だったが・・・。 【ラーメンとフリーマーケット】 自分が不採用だった議員秘書の仕事が、満には向いてると思いつく光司(安田顕)。 実際満は、イエスマンに囲まれている偉い人達相手に、発言をことごとく否定し、異論を唱える家庭教師のような仕事を思いついたことがあるらしい。 そんな中、フリーマーケットに出店した房枝(原田美枝子)と綾子(小池栄子)。 やって来た檀野(長谷川初範)と、満の前で、さっそく議員秘書の話を進め出す。 「余計なことすんなよ」「もしオレのことを買ってくれるなら向こうから来てくれないと」と相変わらずの満に、「その屁理屈を披露してこいって言ってんだよ。 それで気に入られるか嫌われるか試して来いっていってんの」と怒る綾子。 バー「クラッチ」に寄った満は、「ずっと探してた答えがこれでいいのか」と悩む。 実は店には明日香(倉科カナ)から満へのたった2文字の伝言が残されていた。 引用: 満が言った、高校に進学するべき理由にものすごく感動しました。 普通の大人なら、学歴がないと将来困るとか、高校に行かないなんてありえないみたいなことしか言えないけど、ラジオパーソナリティという夢のためには経験を積む必要があるからなんて言われたら、高校に行きたいと思ってしまうなと感じました。 春海がちゃんと納得して高校進学を選べたことがすごく嬉しかったです。 また、明日香が満に残したたった2文字の言葉が、「やれ」だったことがおもしろかったです。 満も好きだと思ってだろうなと思います。 さらに、何を仕事にするべきか迷っていた満だけど、ようやくなにか光が見えてきたような感じがして楽しみです。 このまま議員秘書になってくれたらいいなと期待しています。 とっても楽しい1時間を過ごすことができました。 面白くて、朗らかで、ほのぼのとした感じがめちゃめちゃ良いと思います。 「トンカツの方が大切•••。 」と、言いながらも、春海 清原果耶 の事となると、かなり真面目に話を聞いて、かなり真面目に応える満 生田斗真••• 何か良いと思います。 春海を一番大人として見ているンだろうなあと思います。 実際にパーソナリティを一緒にするシーンには、ちょっとホロッとしてしまいました。 それとその直後に、4人揃ってラーメン屋に食べに行ったシーンは、上手く言えないけれど、ほのぼのしました。 光司、綾子、春海の3人はあと少しで帰っちゃうのかなあ••• その事がきっかけで満はニートを脱出するような気もするのですが••• 何か淋しいなあ•••。 晴海がラジオ好きなのは知ってましたが、まさか高校に行かずにパーソナリティーになりたいと言い出すとは思わず、びっくりしました。 でもそういえば私も、中3の夏休みはよく北海道の牧場を調べて、そこで働こうなんて無謀なことを考えていたことを思い出しました。 いろいろ体験した今では、それがいかに無謀なことかわかるけど、中3の時はできると思ってたんですよね。 晴海は満兄ちゃんという良き相談相手がいてよかったですね〜。 ラーメン屋でラジオの凄い相談コーナーを聞いて、自分はまだまだ経験が足りないなと納得するところは、くすっと笑えてよかったです。 満もそろそろ本格的に仕事をしなきゃと思いだしたようですね。 始める前ってわからないから不安だし、自分で決めたいっていう気持ちもわかります。 でも、海星くんが言ってたとおり、「これしかない」って思える仕事って最初だけなのかも(実は私は何度もわくわくしてやってみては挫折してますが…)明日香からの2文字の伝言がカッコ良すぎて、占い師さんと目が合って「やれ!」って言われるの怖すぎ面白すぎて、とうとう満の充実したニート生活も終わりを告げるのかな?と思いました。 まだまだ31歳。 いろんなことにチャレンジできるから、満がんばれ〜! みんなの応援をうけて、何かを始めてくれたらなと思いました。 春海、高校行かないって言い出したのにはびっくりしました。 陸くんのこと気にしてなのかなと思ったけど、 自分のやりたい夢を見つけたからなんですね。 ラジオ好きな春海にぴったりのラジオパーソナリティが夢だなんて素敵だなと思いましたが、練習にとメッセージを読む春海にちゃちゃを入れる満。 「あ、挨拶返しちゃう派ね。 」とか、さんって付いてるラジオネームにわざとしたり、結構意地悪で、さすがクズの満だなとなんだか少し感心してしまいました(笑) みんなが働いてることで自分はなにもしていない。 そんなことに焦りを感じたのか、いろんな人を見て、歩いている満。 そして極め付けに行きつけのバーで元カノからの2文字。 「好き」かと思っていたらまさかの「やれ。 」で大爆笑してしまいました(笑) 第9話は、「トンカツと占い」と「ラーメンとフリーマーケット」の2話でした。 私も子供の頃、ラジオパーソナリティに憧れました。 今もラジオ好きですが、憧れる職業ですよねー。 主人公役の生田斗真さんがいう屁理屈で、その憧れをこっぱみじんに粉砕するところ、やっぱこのドラマ「いい」とあらためて感じるところでした。 ただ、姉のリフォームが終わり、そろそろコウジさんたちも出ていくんだなぁーと思うと、最終回はどうなるんだろーと楽しみなような寂しいような気持ちになります。 ラストまでには、主人公には「やれ」という言葉通り、何か見つけてもらいたいですね。 何より、来週の最終回が俄然楽しみになりました。 来週は録画じゃなくてライブでみようかなー。 とんかつを楽しみにしていた満、ニートの歌を歌いながら階段から降りて来る姿が面白い。 せっかく熱いとんかつを食べようとしたが、晴美がラジオパーソナリティーになりたいと言い、晴美は満にしか相談できず一緒にラジオ番組を始め難題に気づかせた満の話に納得できた。 満はあくまでもとんかつは熱いうちに食べなければいけないポリシーがあり、食べ損ねたとんかつが次の日かつ丼に変わり良かった。 光司はニ-トだけどバンド仲間と音楽を行っている時はとても楽しそうで別人のように生き生きしているように見える。 綾子たちの家も完成して、そろそろ岸辺家を出ることになり、満を働きたいという気持ちに持っていけなかったのが残念、明日香の「いけ」を聞いた満の心に響いたのか気になった。 最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

次の