ハモネプ 井口。 井口理はハモネプに出場していた?!出身高校や話題の歌声を徹底解明

井口理(KingGnu)の高校・大学は?学生時代にハモネプ出演?

ハモネプ 井口

名前:井口理(いぐち・さとる) 生年月日:1993年10月5日 出身:長野県伊那市 身長:180cm キングヌー井口さんは長野県の出身です。 メンバーの常田さんと小学校・中学校が一緒の幼馴染で、中学時代は一緒に合唱部に所属していました。 高校は違う学校に進学しましたが、ふたりとも東京藝術大学へ進学しています。 井口さんは大学で声楽を専攻しており、ハモネプ出演経験もあるのだとか。 (常田さんはその後大学を中退しています) そんな井口さんは、常田さんから誘われてKing Gnuのメンバーになりました。 井口さんはKing Gnuではボーカルを担当しています。 高音域を得意としており、リーダーの常田さんから『誰にも嫌われない声』と称されています。 そんな井口さんは大の下ネタ好きで芸人気質が強く、変顔や奇行が面白いと話題のボーカルです。 家族は一般人かと思いきや、母親と兄はキャラが濃くて有名人でした。 井口理の母親:純代さん 井口理の母親は井口純代さんといいます。 母親の井口純代さんは2007年の長野県議会議員選挙に出馬していました。 純代さんの肩書をみてみると ・生活クラブ生協環境ウォッチャー ・伊那市環境審議会委員・環境協議会委員 ・合併の意向調査を求める市民の会代表 ・ごみゼロの会事務局 選挙は落選してしまいましたが、4人の子供を育て上げ、地域貢献に情熱を燃やす活動的な女性のようですね。 趣味で無農薬の畑を作っているそうで、井口理さんのInstagramにも登場しています。 令和の発表前には『鎮保』と筆でかきあげた画像を息子に送り、息子を震撼させたそうで・・さすがにこの時ばかりは井口理さんも『ゾッとした』と語ったそうです。 井口家の長男で、声楽家として活動しています。 ドイツのヴュルツブルグ大学に留学経験も有り、同大学を2019年4月に卒業しています。 こうして見ると、お兄さんもアグレッシブですね! ・部屋はホコリが1cm以上積もっている汚部屋だった ・寮付属の大浴場は壁がぬるぬるで湯船が白濁していた ・寮長が変人で赤ふんどしで雨のシャワーを浴びていた 当時はお金がなく、大学の卒業生が捨てていった家具をあさりにゴミ置き場にも通っていたそうです。 赤の他人の方が話せることって多いから、意外と相談に来るよ。 バンド活動をしていたため、紹介されるバイトが深夜バイトばかりで苦労していたようです。 実は登録したんですが、紹介されるバイトが深夜ばかりなので社畜確定です。 泣けます。 衝撃の極貧時代を過ごしていたんですね!.

次の

井口理(キングヌー)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

ハモネプ 井口

MEMO 本名:井口理(いぐちさとる) 生年月日:1993年10月5日(2019年12月末時点で26歳) 出身地:長野県伊那市 最終学歴:東京芸術大学音楽部声楽科 身長:180㎝ King Gnuではボーカル・キーボードを担当 中高時代ー合唱全国大会やハモネプへ出場 中学時代は合唱部に所属していた井口さん。 同グループの常田さんとは幼馴染ですが、共にNHK全国学校音楽コンクールの全国大会に出場しています。 (常田さんはマリンバ演奏を担当していたそう)。 また、高校3年生の時はあの 『ハモネプ』に出演したことも! 番組の映像は残念ながら見つからず、以前は自分たちで撮ったと思われ動画も存在していましたが、現在はネット上から削除されていました。 学生の人数が多いわりに就職口は狭いですし。 僕はそんなに声楽がやりたかったわけではなくて、劇団に足を運んだり、ミュージカルや演劇に役者として出演したりしながら、何か面白いことがやれたらいいなと思っていて。 大学にはがんばって入ったんですけど、自分にはクラシックや声楽に向いてないのかなとだんだん思い始めたんです。 高校時代にはバンドをやっていたこともあるし、とりあえず人前に出れていればいいのかなと。 やりたいことは無数にあったからオペラや歌曲だけやるのもしんどくなってきて。 そんな中、現在のバンドリーダー常田大希さんに誘われたことをきっかけにレコーディングに参加。 その後常田さんと井口さんは意気投合し、他メンバーも加入したことで、現在のKing Gnuとして音楽活動に専念していくことになります。 井口理の兄は声楽家 井口さんには 7才上の 兄・達さんがいるのですが、お兄さんも同じく東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業、同大学大学院修士課程修了しています。 2012年から ドイツ・ヴュルツブルクに在住し、声楽家として活躍されているそうです。 お兄さんの井口達さんは 「バリトン」を担当。 日本クラシック音楽コンクール入賞、ドイツ・アルミンクナープ歌曲コンクール第3位、Marktheidenfeld教会合唱団指揮者などの経歴を持っています。 King Gnuをよく知らない人が見ると 「やばいやついる」となりそうですが、ファンにとっては井口さんの奇行は 「普通」だそうw 特に 2019年10月にMステ出演をした時の出演シーンは大反響を呼びましたww Mステ登場シーン友達からスローで送られてきた。 井口は幸せそうな顔をしていた。

次の

キングヌー井口理の極貧時代が強烈!家族の母・兄もキャラ濃いめだったw

ハモネプ 井口

もくじ• 井口理の学歴~出身大学の詳細 スポンサードリンク 出身大学: 東京藝術大学 音楽学部声楽学科 偏差値 60(超難関) 井口理さんは高校卒業後は、国立の東京藝術大学に進学しています。 この大学は国内の芸術系・音楽系大学の最高峰に位置する大学で、実技試験が「超」がつくほど難関で知られています。 ちなみに「 King Gnu」のリーダーでギターを担当している常田大希さんも東京藝術大学出身です(ただし中退)。 大学時代の井口さんは 4年間寮生活をしていますが、 1年目だけは築 55年ほどの取り壊し寸前の寮で生活し、その汚れ具合に衝撃を受けたそうです。 「部屋はくじで決めたんですけど、皆は 4畳半だった中、僕は 8畳くらいの部屋だったんですよ。 でもそれまで誰も使っていなくてホコリが 1センチぐらい積もっていたから掃除して、なんか悲しくて」 また声楽科の授業については次のように語っています。 「声楽はなにをやっているかというと、楽譜を読みながらクラシックのバッハ、ベートーベン、モーツァルトとかそういう昔の作曲家が作る音楽を歌っていました」 ただし井口さんはこのような超一流大学に進学したにも関わらず、大学時代はさほど学業に打ち込まなかったとインタビューで述べています。 さほど声楽もやりたかったわけではなく、大学入学後にクラシックや声楽に向いていないと考えはじめています。 そのため井口さんは大学時代に劇団に入団してミュージカルや演劇の舞台に出演して将来を模索しています。 そんな中、大学を辞めて音楽活動をしていた常田さんに声をかけられて、レコーディングのコーラスを担当することになります。 実は常田さんは小学校の 1年先輩でしたが仲が良かったわけではなく、お互いに存在を知っている程度の仲でした。 ところがそれがきっかけで意気投合し、常田さんのソロプロジェクト「 Srv. Vinci」を経て、 2017年に「 King Gnu」に発展していきます。 井口さんは以降は音楽活動に専念していますが、大学は卒業しています。 また音楽活動の傍らで、 2019年 3月からは「オールナイトニッポン 0」のパーソナリティにも起用されています。 マルチに活動している人物だけに、今後の活動にも注目です。 スポンサードリンク 井口理の学歴~出身高校の詳細 出身高校:長野県 伊那弥生ヶ丘高校 偏差値 55(中の上) 井口理さんの出身校は、県立の共学校の伊那弥生ヶ丘高校です。 この高校は 1911年開校の伝統校で、硬式野球部が 2019年の夏の甲子園の長野予選で決勝まで進出して大きな話題になっています。 井口さんは高校時代は合唱部(名称は音楽部)に在籍していました。 (高校時代) また高校時代に「ハモネプ」にも出演した経験があります。 その一方で井口さんは高校時代はバンドを組んでおり、「ザ・ブルーハーツ」の楽曲などをコピーしていました。 また高校の文化祭にも出演したという情報もあります。 なお小学校時代はからの顔見知りの常田さんは同校の出身者ではなく、長野県でも有数の進学校の伊那北高校(偏差値 62~ 67)に通学していました。 スポンサードリンク 井口理の学歴~出身中学校の詳細 出身中学校:長野県 伊那市立東部中学校 偏差値なし 井口理さんの出身中学校は、地元伊那市内の公立校の東部中学校です。 なお前記の常田さんとは中学も一緒でした。 中学時代も合唱部に在籍しており、全国大会である「 NHK全国学校音楽コンクール」にも出場経験があります。 なお常田さんも合唱部に在籍していました。 井口理の学歴~出身小学校の詳細 出身小学校: 不明 井口理さんの出身小学校は、伊那市内の公立校のようですが校名などは不明です。 ただし出身中学校の校区からすれば、以下の 5校のいずれかの可能性が高そうです。 伊那市立伊那東小学校 伊那市立伊那北小学校 伊那市立新山小学校 伊那市立美篶(みすず)小学校 伊那市立手良小学校 家族構成は両親と 4人きょうだいの 6人家族です。 きょうだいは男 3人女 1人で、井口さんは末っ子にあたります。 また母親の井口純代さんは長野県議会議員選挙に出馬して落選したことがありました。 実家は農家で米を作っているそうです。 また伊那市内でも郊外に在住していたようで、井口さんも「僕は田舎者なので、東京はみんな背伸びしている感じがして苦手です」とコメントしています。 子供の頃は漫画が好きだったそうです。 加えて井口さんは初恋が小学校の音楽の先生だったことをインタビューで明らかにしており、そのためか当時は音楽へのモチベーションが高かったとも話しています。 また前述の通り常田さんとは小学校時代からの幼馴染ですが、さほど仲が良かったわけではないことを常田さんは話しています。 「小学校から一緒でした。 でも、だからといって当時はそこまで仲がよかった訳ではなく、一緒の大学に行ったのも知らなかったぐらい。 俺は 1年も通わずに辞めてるので。 辞めてから文化祭に呼ばれて演奏しに行ったら理がいて、そこから一緒にやりだした感じです」 以上が「 King Gnu」向井理さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 このところバンドはワンマンライブのチケットが即日ソールドアウトになるなど、各方面から注目を集めています。 また井口さんはバンド活動のほか、俳優やラジオパーソナリティとしても活動しており、マルチな活動を展開しています。 今後のさらなる活躍にも期待が高まります。 スポンサードリンク このところ当サイトのページが警告音とともに「 Windowsセキュリティシステムが破損しています」とのページに切り替わることが稀にあります。 このような表示はすべて詐欺なので、「更新」や「続行」、「こちらをクリック」などのボタンは絶対に押さないでください。 万が一、そのような表示が現れた場合にはページをいったん閉じてから再開してください(クリックさえしなければ実害はありません)。 なお当サイトはグーグル社提供の広告ユニットを使用していますが、そのような詐欺広告はグーグル社のチェックをかいくぐって表示されています。 現状では当サイトでブロックすることができないことをご了承ください(いずれグーグル社に対策されると思われます).

次の