バジリスク絆2 旅の支度が整っております。 「怪しき気配じゃ」のセリフ。即ヤメを推奨します!【バジリスク絆2】|くろっく@期待値考察|note

【バジリスク絆2】期待値見える化だくおさんの有料noteを買ってみた感想!ぶっちゃけ買って良かったか?

バジリスク絆2 旅の支度が整っております

ども、くろっくです。 今回は バジリスク絆2の「怪しき気配じゃ」について。 結論から言うと、 即ヤメを推奨します。 しかし7月9日現在ではテーブル移行率やセリフ振り分けなどの解析が出揃いました。 その結果・・・結論が変わりました。 3月時点では「怪しき~は即ヤメ」という結論でした。 しかし7月には 「全ツでも即ヤメでもどっちでも良い。 ただしBC1回だけ見てヤメるのはNG。 」と結論が変わりました。 あくまでも当noteは、解析が出揃ってない中の考察という前提でご覧ください。 某雑誌では全ツを推奨してるみたいです。 有り得ないですw そりゃマイナスではないでしょう。 けど微プラス程度で収まると思いますよ。 少なくとも0G~で時給2000円を超えるというのは考えづらいです。 全ツして良いのは「旅の支度が整っております」だけです。 【推奨の立ち回り】 ・旅の支度が整っております=全ツ ・怪しき気配じゃ=即ヤメ では、どうして「怪しき気配じゃ」がダメなのかを説明していきます。 とりあえずテーブルを 表が見づらくてすいません。 BT終了後のタッチで「怪しき気配じゃ」が出ると、 テーブル8,9,11,13,14,15,16のいずれかが確定します。 さて問題は 「その場合、0G~の期待値はどの程度なのか?」です。 ここでは下のように換算しています。 僕の主観です 大プラス=15,16 プラス=8,14 微マイナス=9,11,13 重要なのはテーブル15,16です。 つまりは 「怪しき気配じゃ」でテーブル15,16が選択されている確率は何%か?によって0G~の期待値は大きく変わってきます。 そして8,9はともかく、11,13,14に関しては期待値なんてほぼありません。 なぜ期待値がないか?は後で述べます。 普通に考えて15,16の選択率は低い いったんは下のように仮定します。 まずそもそも 「絆2でテーブル15,16が選択される確率は低い」ということが予想できます。 もし15,16の選択率が高ければもっと0スルー1スルーで当たってるはずですからね。 そして、また別に 「旅の支度が整っております=15,16確定」というコマンドが用意されてるわけです。 とすると15,16が選択される時は「旅の支度~」のほうに振り分けの多くが奪われるわけです。 つまり「旅の支度~」が存在するせいで、15,16選択時に「怪しき気配じゃ」が振り分けられる確率が下がっている。 と、その前に 「今作の絆2ではモードCの価値が低い」という事実に触れる必要があります。 前作ではモードCはかなりアツかったですよね。 しかし前作と同じノリでCを解釈すると痛い目に遭います。 そして、モードCの弱さを決定づけるデータがもう1つ。 0スルー時 BC1回目 ・当選G数別のBT突入率について。 モードCであればBC当選率が高いはずです。 とすると「1回目BC当選が浅ければ浅いほどにモードC当選の割合が高くなるはず」です。 ならば 「1回目BC当選が浅ければ浅いほどにBT突入率も上がるはず」です。 しかしどういうわけか・・・ 1回目BC当選がハマればハマるほどにBT突入率が上がってます。 もちろん「Cならチャ目昇格1回でDになる」ってのがあるんだけどさ。 チャ目昇格を考慮してもこのBT当選率の格差は異常です。 特に0~100なんて恐ろしく低いです。 この浅いBC当選は普通に考えてモードCでの当選が多いはずなんですけどね。 そしてこの0スルーのデータは 「モードCは弱い」ということだけでなく、 「BC間or有利区間でハマればハマるほどにBC当選率は上がっていく」ということを裏付けています。 つまり 「今作の絆2はモードCの重要度が下がったぶん、BC間or有利区間でのハマリの重要度が上がった」ということです。 テーブル8,14の価値としては「テーブル不問の250G~と同じくらい」と考えています。 9,11,13に至ってはむしろマイナスだと思ってます。 1,2,3,4,5,6,7,10,12の糞テーブルと比較してみます。 こんなもんで妥当だと思いますけどね~。 というか「テーブル5が抜けて弱い」ってだけなんですよね。 1,2,3,4,6,7,10,12はモードB滞在が多いわけです。 そんで今作は「BとCとで極端なまでの差は出ない」ので、1400円の期待値格差でちょうど良いと思います。 だとしても「怪しき気配じゃにおける15,16の選択率」は低いですからね。 そんで、こんな高い数字にはたぶんなりません。 したがって「怪しき気配じゃ」は即ヤメで良いです。 「BC1回だけ打つ」のは絶対NGです! あと最後に。 「BC1回まで打って朧の月を確認するのはダメなの?」と思った人もいるでしょう。 それは確実に期待値マイナスなので止めたほうが良いです。 まだ「BTまで全ツ」のほうがマシです。 前述しましたが、絆2のモードCは弱いわけです。 なので「モードC確定状態でBC1回当選まで」というゾーン狙いがマイナスになる可能性が高いです。 言ってしまえば「マイナスのゾーン狙いをして1回目BCの朧の月をめくる」ということなので、朧の月がどうであろうと明らかにマイナスです。 「怪しき気配じゃ」のまとめ ・問答無用で即ヤメ ・「BC1回だけ見る」は絶対NG ・少しハマったらボーダーを下げて打って良い もちろん。 僕の推測が誤っている可能性もありますからね。 結果的に「実は1200円前後の期待値が獲れる」ということもありえます。 」という話で。 だったら即ヤメしたほうが良いに決まってます。 その結果、 全ツしても即ヤメしてもどちらでも良いと結論が変わりました。 むしろ全ツのほうがやや優勢. そしてパチスロジゴク耳のワタルさんも「怪しき気配じゃ」について考察さています。 」という主旨のことを書かれています。 下リンクから御覧ください。

次の

【バジリスク絆2】これが設定5の挙動?!奇数っぽい台を1日打ち切ってみた

バジリスク絆2 旅の支度が整っております

ども、くろっくです。 今回は バジリスク絆2の「怪しき気配じゃ」について。 結論から言うと、 即ヤメを推奨します。 しかし7月9日現在ではテーブル移行率やセリフ振り分けなどの解析が出揃いました。 その結果・・・結論が変わりました。 3月時点では「怪しき~は即ヤメ」という結論でした。 しかし7月には 「全ツでも即ヤメでもどっちでも良い。 ただしBC1回だけ見てヤメるのはNG。 」と結論が変わりました。 あくまでも当noteは、解析が出揃ってない中の考察という前提でご覧ください。 某雑誌では全ツを推奨してるみたいです。 有り得ないですw そりゃマイナスではないでしょう。 けど微プラス程度で収まると思いますよ。 少なくとも0G~で時給2000円を超えるというのは考えづらいです。 全ツして良いのは「旅の支度が整っております」だけです。 【推奨の立ち回り】 ・旅の支度が整っております=全ツ ・怪しき気配じゃ=即ヤメ では、どうして「怪しき気配じゃ」がダメなのかを説明していきます。 とりあえずテーブルを 表が見づらくてすいません。 BT終了後のタッチで「怪しき気配じゃ」が出ると、 テーブル8,9,11,13,14,15,16のいずれかが確定します。 さて問題は 「その場合、0G~の期待値はどの程度なのか?」です。 ここでは下のように換算しています。 僕の主観です 大プラス=15,16 プラス=8,14 微マイナス=9,11,13 重要なのはテーブル15,16です。 つまりは 「怪しき気配じゃ」でテーブル15,16が選択されている確率は何%か?によって0G~の期待値は大きく変わってきます。 そして8,9はともかく、11,13,14に関しては期待値なんてほぼありません。 なぜ期待値がないか?は後で述べます。 普通に考えて15,16の選択率は低い いったんは下のように仮定します。 まずそもそも 「絆2でテーブル15,16が選択される確率は低い」ということが予想できます。 もし15,16の選択率が高ければもっと0スルー1スルーで当たってるはずですからね。 そして、また別に 「旅の支度が整っております=15,16確定」というコマンドが用意されてるわけです。 とすると15,16が選択される時は「旅の支度~」のほうに振り分けの多くが奪われるわけです。 つまり「旅の支度~」が存在するせいで、15,16選択時に「怪しき気配じゃ」が振り分けられる確率が下がっている。 と、その前に 「今作の絆2ではモードCの価値が低い」という事実に触れる必要があります。 前作ではモードCはかなりアツかったですよね。 しかし前作と同じノリでCを解釈すると痛い目に遭います。 そして、モードCの弱さを決定づけるデータがもう1つ。 0スルー時 BC1回目 ・当選G数別のBT突入率について。 モードCであればBC当選率が高いはずです。 とすると「1回目BC当選が浅ければ浅いほどにモードC当選の割合が高くなるはず」です。 ならば 「1回目BC当選が浅ければ浅いほどにBT突入率も上がるはず」です。 しかしどういうわけか・・・ 1回目BC当選がハマればハマるほどにBT突入率が上がってます。 もちろん「Cならチャ目昇格1回でDになる」ってのがあるんだけどさ。 チャ目昇格を考慮してもこのBT当選率の格差は異常です。 特に0~100なんて恐ろしく低いです。 この浅いBC当選は普通に考えてモードCでの当選が多いはずなんですけどね。 そしてこの0スルーのデータは 「モードCは弱い」ということだけでなく、 「BC間or有利区間でハマればハマるほどにBC当選率は上がっていく」ということを裏付けています。 つまり 「今作の絆2はモードCの重要度が下がったぶん、BC間or有利区間でのハマリの重要度が上がった」ということです。 テーブル8,14の価値としては「テーブル不問の250G~と同じくらい」と考えています。 9,11,13に至ってはむしろマイナスだと思ってます。 1,2,3,4,5,6,7,10,12の糞テーブルと比較してみます。 こんなもんで妥当だと思いますけどね~。 というか「テーブル5が抜けて弱い」ってだけなんですよね。 1,2,3,4,6,7,10,12はモードB滞在が多いわけです。 そんで今作は「BとCとで極端なまでの差は出ない」ので、1400円の期待値格差でちょうど良いと思います。 だとしても「怪しき気配じゃにおける15,16の選択率」は低いですからね。 そんで、こんな高い数字にはたぶんなりません。 したがって「怪しき気配じゃ」は即ヤメで良いです。 「BC1回だけ打つ」のは絶対NGです! あと最後に。 「BC1回まで打って朧の月を確認するのはダメなの?」と思った人もいるでしょう。 それは確実に期待値マイナスなので止めたほうが良いです。 まだ「BTまで全ツ」のほうがマシです。 前述しましたが、絆2のモードCは弱いわけです。 なので「モードC確定状態でBC1回当選まで」というゾーン狙いがマイナスになる可能性が高いです。 言ってしまえば「マイナスのゾーン狙いをして1回目BCの朧の月をめくる」ということなので、朧の月がどうであろうと明らかにマイナスです。 「怪しき気配じゃ」のまとめ ・問答無用で即ヤメ ・「BC1回だけ見る」は絶対NG ・少しハマったらボーダーを下げて打って良い もちろん。 僕の推測が誤っている可能性もありますからね。 結果的に「実は1200円前後の期待値が獲れる」ということもありえます。 」という話で。 だったら即ヤメしたほうが良いに決まってます。 その結果、 全ツしても即ヤメしてもどちらでも良いと結論が変わりました。 むしろ全ツのほうがやや優勢. そしてパチスロジゴク耳のワタルさんも「怪しき気配じゃ」について考察さています。 」という主旨のことを書かれています。 下リンクから御覧ください。

次の

SLOTバジリスク絆2 スロット新台 スペック/解析・天井・設定差/設定判別・ロングフリーズまとめ

バジリスク絆2 旅の支度が整っております

バジリスク絆2 設定判別要素 当サイト『スロット解析. com』へご訪問頂きまして誠にありがとうございます。 『スロット解析. com』はパチンコスロット業界で店舗管理をしているサイト管理人が運営しているサイトです。 このページではスロット新台6号機の「 バジリスク絆2 」の ・設定判別関連 などの解析情報ページへのリンクを見やすいように一覧表にまとめて掲載しています。 撃ち始める前に必ずユニメモを設定 打ち始める前に必ずユニメモを設定しよう! 今回は前作に比べてより多くの情報がユニメモから読み取れる。 従来通りの小役確率やミッションに加えて 通常モードの履歴や 有利区間移行回数なども閲覧可能!! ユニメモの機能はミッション達成率によって解放されていくのでホール関係者が有利になるかも?(閉店後に打ち込んだり?笑)とにかくユニメモ設定して損することは何一つないので絶対に利用すべし! 詳しい解析が出るまでは弦之介BCで消化し、設定推測に役立てよう。 弦之介BC中の撃破人数設定示唆法則 撃破人数 示唆内容 222人 設定2以上示唆 246人 偶数設定示唆 333人 設定3以上示唆 444人 設定4以上示唆 456人 設定4以上示唆 555人 設定5以上示唆 666人 設定6確定! 1001人 設定5以上確定! 争忍の刻開始画面での設定示唆 争忍の刻開始画面では上記で記載したシナリオ示唆の他に設定示唆を行う画面も存在する。 伊賀キャラ全員集合 甲賀キャラ全員集合 奇数設定確定 偶数設定確定 女性キャラ集合 弦之介&朧(紫)ボイス付 設定4以上確定 設定5以上確定 弦之介&朧(虹)鼻歌付 プレアミアムBC画面 設定6確定!! BC入賞時のLEDランプ 設定 設定123 設定456 白 38. 6% 38. 特に弱チェリーに設定差があることは公式の営業資料にも記載されているので確実だ。 公式による小役確率の設定差は弱チェリーについてのみ言及されているので共通ベルには設定差がない可能性アリ。 追記:共通ベルにも設定差が存在したが設定判別に使用できるレベルではないので小役確率は弱チェリーのみに照準を合わせよう。 6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112. 朧BC選択時は も欠かさずに。 テーブル 設 定 1 2 3 4 5 6 1 14. ATシナリオ一覧と画面右下のステージ履歴を参照してシナリオを予想しよう。 高継続が期待できるシナリオが多く選択されていれば奇数設定の可能性がアップかも?そこまで大きな設定差がない可能性もあるが、一応下記に継続シナリオの示唆演出を掲載しておく。 シナリオ 設 定 1 2 3 4 5 6 1 12. 4の選択となる。 朧はチャンスシナリオ、天膳はシナリオ完走大チャンスの激熱シナリオ確定?! しかしこの法則が崩れた場合は セット継続が確定するぞ!! さらに争忍の刻開始画面で出現するキャラクターで継続シナリオの示唆を行っている。 忍び玉-文字の色でのモード示唆 表示される文字 示唆内容 怪 モードB以上の可能性:弱 気配 モードB以上の可能性:中 「兆」 モードB否定&モードC以上期待度アップ 「好機」 モードC以上濃厚! 弦之介カットイン演出 前作の法則を受け継いだお馴染みの演出。 連続演出発展ゲームで全画面弦之介のカットインが発生すればBC当選orモードC以上?! この法則が崩れると?! ミニキャラ演出でのモード示唆 状況 示唆内容 ・陽炎…妖艶なポーズ ・天膳…大笑い モードDの期待大!! 上記のミニキャラ演出が出現した際は モードD(BC当選でAT確定)滞在が濃厚 になる為、BC当選まで打ち切ろう!! 陽炎は 後ろを向く<溜息<左肩を出す<両肩を出す<妖艶なポーズの順に高モード期待度アップ。 天膳は 去る<不機嫌<微笑<笑う<大笑いの順に高モード期待度アップ。 AT終了後のボイス AT終了後非有利区間から有利区間に移行したタイミング(画面はBT終了画面の時)でサブ液晶をタッチするとボイスが発生する。 設定示唆かモード示唆を言われているが、予想ではモード移行テーブルを示唆しているものと思われる。 もしくは設定示唆のものとモードテーブル示唆のものが混在??どちらにせよモード移行テーブルの選択率に設定差があれば設定推測にも役立つと思われる。 判明中のボイス 示唆テーブル 弦之介「出立の準備じゃ」 基本 弦之介「怪しき気配じゃ」 テーブル8,9,13,14,15,16 朧「では参りましょう」 基本 朧「旅の支度は整っております」??? 朧「何かが起こる予感がします」 テーブル8,9,11,12,13,14,15,16 絆ランプ点灯 テーブル15or16 「怪しき気配じゃ」と「何かが起こる予感がします」はテーブル8以上が確定。 上位テーブルとなる位置づけではあるが設定によってはスルー天井まで連れていかれる可能性もあり。 朧BCでの次回モード判別も合わせてヤメ時を判断しよう。 バジ絆2設定46実践動画 こちらは「並ばせ屋山本」さんがご自身のyoutubeで公開している設定6と設定4の実践動画になります。 二、通常時に筐体上部にある 払い出しLEDが白く発光すると モードC以上確定! 紫発光するとATストックが確定! 6否定。 シナリオが1. 8時に流れるとATストック5個以上が確定。 七、BT中のBC開始時に「 ヒメムラサキ」が流れると 次回朧チャンス確定! 九、「争忍の刻」の4・7・9戦目は絆高確発動のチャンス。 4・7・9戦目で絆高確が発動しなかった場合は次回朧チャンスの可能性?! 十、BT終了画面でサブ液晶をタッチすると ボイスが発生。 ボイスの種類によって次回モード移行テーブルを示唆。

次の