あいみょん 代表作。 【裸の心/あいみょん】無料ギターTAB譜|コードストローク&アルペジオアレンジVer.

あいみょんのファンが選ぶ絶対聞くべきおすすめ楽曲10選

あいみょん 代表作

「生きていたんだよな/あいみょん」のギターコード譜を公開します。 あいみょん初期の代表作で、個人的にもとても好きな楽曲です。 今回は、弾き語り向けのストロークアレンジにしてみました。 あいみょんがライブなどで実際に弾いている感じのアレンジになっています。 カポは1フレット。 キーはCで演奏します。 出てくるコードもシンプルなものばかりなので、ある程度コードを知っている人は特に問題ないでしょう。 もしこれからギターを始める初心者の人などは、この曲で定番のコードを覚えることができるので、是非チャレンジしてみましょう。 ストロークはあいみょんがよく使うパターンで、16ビートの曲に多く用いられる定番のストロークパターンです。 あいみょんの曲をたくさん弾いていきたい人は、必ずマスターしておきましょう。

次の

あいみょんの新曲と千昌夫の「北国の春」が似てる?歌動画比較

あいみょん 代表作

「マリーゴールド」のPVを見てみると、最初のシーンでは、あいみょんさんがうす暗い部屋の中で歌うシーンをメインに構成されています。 この部屋がなぜうす暗いのかとても気になりますよね?実はこちらには、ある理由があるのですが…、そちらについては、次の項目でお伝えしますね! このPV全体で、あいみょんさんが着ている服の色は 「オレンジ」ですよね。 こちらは、「マリーゴールド」という花の色を意識しているみたいです。 実は、マリーゴールドには様々な色があるのですが、オレンジを選んでいる、ということは、その色に何か思いをはせているのでしょうか? オレンジ色のマリーゴールドの花言葉は 「予言、真心」という意味があります。 「マリーゴールド」の歌詞からも、男女の真剣な恋心を歌っており、その恋愛が今後も続いてくれることを願っていることが伝わってきて、オレンジのマリーゴールドの花言葉を意識していることがわかりますね。 そして、PVの2分20秒ごろからシーンが室内から屋外に変更する場面があります! こちらのシーンでは、雨が降っている街の中をスケートボードに乗って滑るシーンとなっています。 このシーンのロケ地となっている場所はどこなのでしょうか?少し昔の日本?っぽいような違うような…。 実はこのロケ地になっている場所は、中国の上海の街並みなんです。 そして上海の中でも「上海影視楽園」という1930年代の上海の街並みを再現した映画村です。 山田智和監督なのですが、あいみょんさん以外にも、多くの大物ミュージシャンのMVの作成に携わっているんです! その代表作がYouTubeでの再生回数が3億回を突破した米津玄師の代表作「Lemon」です!テレビでも流れることが多く、見た記憶がある方も多いのではないでしょうか? このほかにも、サカナクション、水曜日のカンパネラなどなどのアーティストからもオファーがみられているそうです。 そして、『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019』にて「BEST VIDEO DIRECTOR」を受賞する、という偉業を成し遂げている、とてもすごい方なんです! 山田智和監督が、あいみょんさんの「マリーゴールド」のPVを作成する際には、マリーゴールドという花が持っている花言葉が、「嫉妬、絶望、健康、可憐な愛情」といった、 両極端の意味を持っている、ということから、映像にも異なる要素を入れたい、と考えたてMVを作ったそうです。 PVの中で、前半の方では、暗い部屋の映像であるのに外は明かったり、後半では、スケボーに乗っているのに雨が降っていたり、と 対照的な映像がみられていますよね。 また、フィルムの映像とデジタルの映像を組み合わせているのも、対立を意識した構造になっているんです。 映像的な質の良さ、ではなく、表現的な部分を意識していることが、この映像から伝わってきますね。 まとめ 今回は、あいみょんさんの「マリーゴールド」のPVとその作成を行った監督に関してまとめてみました! 曲の良さと、その特徴を意識したPVの作成を行っている、ということを知り、PVを作る際には多くの方の強い気持ちが入っていることが伝わってきました。 様々な曲のPVにも、作成する方の多くの気持ちが入っているのだと思うと、細かい部分まで知りたくなってきますし、知ることによりさらに曲を好きになることに繋がりそうですね。

次の

【あいみょん インタビュー】自分は作家。歌詞はいくらでも書ける。

あいみょん 代表作

今週よりスタートした「オリコン週間ストリーミングランキング」。 シンガー・ソングライターのあいみょんによるシングル「今夜このまま」が、週間153. 本作は、12月12日に最終回を迎えた新垣結衣主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)の主題歌として書き下ろされた楽曲で、ドラマの世界観にも通じる生きていくことや恋愛のもどかしさを歌った歌詞とアコースティックギターのサウンド、軽やかなあいみょんの歌声が印象的な作品に仕上がっている。 また今週の同ランキングには、あいみょん作品が多数ランクイン。 2位には週間85. 3万ST(85万3150ST)で5thシングル「マリーゴールド」がランクイン。 1位、2位を独占した。 さらに、3rdシングル「君はロックを聴かない」が週間69. 9万ST(69万8597ST)で5位、2ndシングル「愛を伝えたいだとか」が週間66. 4万ST(66万4157ST)で8位にランクインし、合計4作が同時TOP10入りとなった。 なお、あいみょんは来年2月13日に2ndアルバム『瞬間的シックスセンス』を発売。 2月18日には自身初の武道館公演を開催することが決定している。

次の