求人 女性 20代。 20代の女性が使いやすい!おすすめの転職サイトランキング

転職成功したい20代女性必見!人気のお仕事ランキングTOP3

求人 女性 20代

ページコンテンツ• 20代女性におすすめの転職エージェント 20代女性が転職エージェントを選ぶポイント 20代は転職市場では引く手あまたで、 未経験の職種や異業種への転職も受け入れられやすい年代です。 しかし、社会経験の少なさから間違ってブラック企業に入社してしまうことも、少なくありません。 今後、結婚・出産を考える年代でもあることから、転勤の有無や産休・育休どの程度取れるのか、家族に対する福利厚生はどうなのか、など長期的な視点で企業を選ぶことが重要になります。 そのためにも、 優良求人を多く保有する大手転職エージェントを利用するようにしましょう。 さらに、転職活動が初めての人は書類や面接対策など トータルにサポートを受けられるエージェントも利用するのがおすすめです。 20代女性は、優良な非公開求人の多い大手の転職エージェントと、サポートが手厚い転職エージェントを併用するようにしましょう。 20代女性向け転職エージェントおすすめランキング• リクルートエージェント パソナキャリアでは、女性ならではの転職の悩みに向きあい、転職のアドバイスをしてくれます。 女性の転職を得意分野としているエージェントのため、 女性の転職についての情報も豊富に持っています。 ベストな転職のタイミングや、キャリアアップの秘訣、女性が面接で聞かれやすい質問などについて、きめ細やかなアドバイスを期待できるでしょう。 産休や育児休暇などの支援制度が有るか無いか、女性が働きやすい環境かどうか、などの 女性ならではの悩みや職場環境についても、相談することができます。 また、女性を積極的に採用する会社や結婚、育児経験の有る女性を求めている会社などの情報を知ることができるのも、大きなメリットです。 WomanWillマイナビエージェント マイナビエージェントが運営する、女性に特化した転職エージェントです。 キャリアコンサルタントはすべて女性です。 さまざまなライフイベントを持つ女性を、 仕事に対する考え方や意識の変化などにも配慮しつつサポートしてくれると評判です。 環境や年代に合った女性の働き方を適切なアドバイスでサポートしてくれる優秀なキャリアコンサルタントが揃っています。 長期的なキャリア相談も受けてくれます。 20〜30代の女性におすすめのエージェントです。 30代女性におすすめの転職エージェント 30代女性が転職エージェントを選ぶポイント 30代は 今までのキャリアを生かして、条件のよい会社へキャリアアップ転職をするのがおすすめです。 優良求人の多い大手転職エージェントと、ハイクラス求人専門の転職エージェントを併用することで、キャリアアップを見込める優良企業求人を紹介してもらうことができます。 また、 異業種転職は少しハードルが上がりますが、30代前半までなら可能性はあります。 その場合は、 サポート力のある中堅の転職エージェントも併用するとよいでしょう。 30代女性向け転職エージェントおすすめランキング• リクルートエージェント パソナキャリアは 女性のサポート力が高いと評判のエージェントです。 常時全国40,000件以上の幅広い業界・職種の求人には、30代の女性向け案件も豊富に保有しています。 履歴書や職務経歴書の添削を始め、面接対策などのサポートも充実しているため時間のない方の転職活動も安心です。 67%以上の人が年収アップに成功しているという実績もあり、キャリアアドバイザーの支援サービスの質や交渉力の高さがうかがえます。 キャリアが浅い人に対しても親身にサポートしてもらえ 2019-20年と利用者の満足度は連続No. 1です。 40代女性におすすめの転職エージェント 40代女性が転職エージェントを選ぶポイント 転職難易度がかなり高く、30代よりもさらにキャリアをみられるため、 キャリアがないと正社員での採用はなかなか難しくなります。 同職種でキャリアアップ転職する以外は厳しいと思っておいた方が良いでしょう。 キャリアアップ転職するなら、 条件の良い非公開求人を持っている大手転職エージェントとハイクラス専門の転職エージェントの併用がおすすめです。 40代の場合、年齢に見合ったスキルがないと転職エージェントの登録すら断られるケースが増えてきます。 その場合は、 必ず面談してくれるハードルの低い転職エージェントを利用するようにしましょう。 40代女性向け転職エージェントおすすめランキング• リクルートエージェント パソナキャリアは サポート力が高いと女性からの評価が高いエージェントです。 履歴書や職務経歴書の添削を始め、面接対策などのサポートも充実しているため時間のないキャリアウーマンの転職活動も安心です。 パソナグループ自体が 「女性が社会で活躍すること」を掲げ、女性が活躍している実績のある企業のため、女性ならではの問題に対しても真摯に向き合ってくれます。 女性向け転職エージェント・転職サイト比較 女性向け転職エージェント比較表 転職エージェント 特徴 優良求人を含む非公開求人を20万件以上保有している 業界最大手の転職エージェントです。 登録すれば上記のような非公開求人も紹介してもらえるため、 結婚・出産してもハイクラスな条件での勤務を実現できます。 国内外に拠点を持ち、外資系企業やグローバル求人に強みを持っています。 30代~40代でハイキャリア層をターゲットにしていて、 女性管理職や海外勤務などを目指す人におすすめです。 キャリアコンサルタントの質が高く、確実にキャリアアップ・年収アップを勝ち取りたい人は、ぜひ登録をおすすめします。 女性キャリアアドバイザーだけで構成されたチーム体制で、 女性の転職に強みを持っています。 幅広い業界と職種を扱っていますが、 20代のアパレル・コスメや販売職に力を入れています。 求人情報は週2回更新され、登録すればスカウトメールを受け取れるシステムもあります。 外資系求人に強みを持っています。 クライアントと求職者を同じコンサルタントが担当するので、 マッチング精度が高まります。 非公開求人が多くを占めていて、 ハイキャリア向けです。 営業、エンジニア、経理などの キャリアアップをめざす女性のための転職エージェントです。 母体はマイナビであるため保有している求人数は数多く、 WomanWillにしかない独占求人も多く取り揃えています。 独占求人は他の転職エージェント・転職サイトで閲覧することができないため、内定率がアップするという魅力があります。 他にも女性に嬉しい家庭との両立ができる求人もたくさん抱えています。 関西・東海エリアにお住まいの方が利用しやすい転職エージェント。 「求人検索しなくてもいい」ほど、 キャリアアドバイザーの手厚い支援が自慢です。 多様化する現代女性の働き方の中で、 女性が自分らしくキャリアを築いていくことを支援してくれます。 転職業界内でも人気が高いdodaが運営する 女性に特化した転職エージェントです。 20代後半、 キャリアアップを目指す女性をターゲットにしていて、中長期的なキャリアプランを一緒に考えてくれます。 公式サイトには、働くことと出産・育児、キャリアアップと転職といった、女性にとっても興味深いテーマが多く取り上げられていて、女性向けイベントも開催しています。 業界トップクラスのヘッドハンターが直接スカウトする、 年収500万以上のハイキャリアの女性に特化した転職エージェントで良質な非公開求人が充実しています。 中長期的なキャリアプランの提示をしてくれるので、 管理職やキャリアアップを目指す女性には特におすすめです。 第二新卒をはじめとした20代をターゲットにし、 未経験の職種にチャレンジしたい女性におすすめです。 キャリア相談や面接対策など、 きめ細かいサポート体制が整っています。 求人エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉に限定しています。 第二新卒や社会経験の浅い人をターゲットとし、 人材育成にも力を入れている転職エージェントです。 未経験歓迎の案件が豊富で、キャリアを積みたい女性にもおすすめです。 研修体制が整っている点も心強く、3ヶ月以内に約8割の人が内定をもらっています。 年収400万以上のキャリア女性に特化しています。 女性歓迎の企業を多く紹介していて、女性向け求人の検索も可能です。 大手企業・有名企業の案件も多く、 安定した会社でキャリアアップを目指したい人にもおすすめです。 キャリアコンサルタントが500名以上在籍し、きめ細かいサポートに定評があります。 人材紹介業大手のパーソルキャリアが運営する、 アパレル・ファッション業界に特化した転職エージェントです。 販売だけでなくデザイナーやMD、バイヤーなど幅広い職種を扱っています。 非公開求人も充実しています。 アパレル業界に特化し、400以上のブランドを扱い、求人数も1,000件以上あります。 面接の個別対策や 店舗見学に同行するサービスもあり、心強いサポート体制が整っています。 書類選考通過率が約8割と高いのも特徴です。 仕事と家庭を両立したい、 時短勤務でもキャリアを活かして働きたいという女性に特化した転職エージェントです。 キャリアを活かした高時給の案件や、 在宅・フリーランスの求人もあります。 女性向け転職サイト比較表 転職サイト 特徴 女性向けの転職情報も充実している転職サイトです。 全国対応している求人、幅広い業種・職種で求人数も多く、転職市場の動向や業界研究をするにも役立ちます。 第二新卒や未経験者向けの求人から、ハイキャリアまで 幅広い働き方やニーズに対応してくれます。 求人数は2,000件弱ですが、大手企業・成長の見込めるベンチャー企業などを中心に、 女性を積極的に採用している企業の求人が多い転職サイトです。 公式サイトは、各方面で活躍する女性のインタビューや 転職に関する役立つ情報などのコンテンツも充実しています。 エン・ジャパンが運営する、女性に特化した転職エージェントです。 求人情報は週2回更新されます。 幅広い職種を扱っていて、女性の求人としては少ない 技術職や専門職の求人にも力を入れています。 マイナビの求人の中から 女性向けの案件を集約している転職サイトです。 公式サイトは、女性のための転職相談や人気の高い事務職に関する受かる志望動機など、読み物も充実しています。 東京・名古屋・大阪に拠点が限られます。 リクルートグループが運営する女性のための転職サイトです。 正社員からパートまで幅広い働き方と職種を揃えていて、求人も全国に対応しています。 毎週2回求人情報が更新されています。 公式サイトは、マネー関連やライフスタイルなど女性に 役立つコラムも充実しています。 スマホ専用の求人情報サイトで、転職業界大手のエン・ジャパンが運営しています。 忙しい女性が気軽に求人検索できるよう、スマホ専用にしています。 週に3~4日、 派遣やパートといった主婦にも働きやすい条件の求人が多いのが特徴です。 IT・Web業界の優良求人を提供するサイトです。 さまざまなキーワードで条件を絞ることができるので、 働きやすさを重視する女性にもぴったりの案件を検索できます。 女性向けの仕事の特集もあるほか、スカウト機能も利用できます。 IT・Web業界に強い転職サイトです。 未経験者や第二新卒向けから専門性の高い職種まで幅広く扱い、女性専用ではないものの女性向けの求人も充実しています。 IT・Web業界のベンチャー企業にチャレンジしてみたい人にもおすすめです。 キャリコネ転職サービス 求人検索だけでなく、実際に働く人の口コミや給与明細を見られるなど、 情報が満載の転職サイトです。 転職市場の動向はもちろん、女性が働くことについてさまざまな角度からアプローチした転職ノウハウが掲載されています。 登録者100万人、求人情報50万件という情報量で、 毎日求人情報が更新されています。 中小企業や営業職を中心とした求人が多くなっています。 最大10万円の転職お祝い金の支給があるのも特徴です。 内定率倍増の実績がある電話サポート、「転職ナコウド」も好評です。 エンジニア・デザイナーをはじめ、営業やディレクターなどIT業界で働きたい女性に特化した転職サイトで、首都圏を中心とした求人情報を扱っています。 35歳以上も歓迎の求人も多いので、IT業界でのキャリアがありながら年齢に壁を感じている人にはおすすめです。 掲載求人のすべてが未経験者歓迎となっています。 結婚や出産でブランクが長かったり、未経験でキャリアがないために働くことに不安を感じていたりする女性もチャレンジできる求人が揃っています。 ノンキャリアでもチャレンジしたい人に向いています。 主婦層に特化した求人情報サイトです。 パートやアルバイトの求人が主ですが、短期や単発の仕事も紹介されているので、扶養枠を利用して空いた時間を活用したい、といった主婦層向けです。 地元に密着した求人も多数取り扱っているのも特徴です。 転職活動を始めて3週間で内定を獲得&年収アップ転職に成功した著者が、実際に使った転職エージェントと転職サイトを紹介します。 最速で内定を獲得するための転職エージェントの活用方法も解説しますので、これから転職活動を始める人は参考にしてください。 女性は転職サイトより転職エージェントがおすすめな理由 転職サイトよりも条件のいい非公開求人を紹介してもらえる 転職サイトでもたくさんの求人はありますが、求人探しからすべて自力で進めていかなければなりません。 転職エージェントは 専任のキャリアコンサルタントが転職目的に応じた求人を紹介してくれます。 また、自分のスキルと経験を自己評価するだけでは、自分の適正な市場価値が把握できません。 転職サイトだけではわかりづらい客観的な評価も、転職エージェントの利用で気づくことができるのも転職活動を成功に導くことにつながります。 履歴書や面接対策、年収交渉など転職活動のサポートを受けられる 転職エージェントでは、 プロのコンサルタントによる面接対策、書類対策などが受けられます。 そして、やりづらい給与面など相手企業との条件交渉についても、転職エージェントが代行してくれます。 これらは 転職サイトにはないサービスで、孤独になりがちな転職活動を一緒に戦ってくれる、頼もしい味方になります。 面接時に女性にしか聞かれない質問対策も行ってくれる 「 結婚のご予定はありますか?」 「繁忙期は残業もありますが、 ご家庭への影響は大丈夫ですか?」 「失礼ですが、 今後出産のご予定はありますか?」 「 結婚・出産後も仕事を続けるつもりはありますか?」 先進国でこんな質問をされるのは日本くらいだと思いますが、企業側にしてみれば、結婚や出産のたびに補充しなければいけないので、把握しておきたいという意図もわかります。 しかし、実際に面接時にこんな質問をされて、 本当のことを答えればいいのか、それともとりあえず 耳障りのいいことを言っておけばいいのか、迷いますよね。 女性に特化した人材紹介会社では、このような 女性特有の面接質問項目にどう答えればよいのかを一緒に検討してくれるため、 安心して面接試験に臨むことができます。 まとめ 女性が働きやすくキャリアアップもしやすい企業に転職するために、転職サイトや転職エージェントを利用しましょう。 20代は、優良な非公開求人の多い大手の転職エージェントと、サポートが手厚い転職エージェントを併用するようにしましょう。 30代・40代は、キャリアを生かしてキャリアアップ転職をするために、優良求人の多い大手転職エージェントと、ハイクラス求人専門の転職エージェントを併用するのがおすすめです。 異業種転職を考えている場合は、サポート力のある中堅の転職エージェントも併用するとよいでしょう。

次の

女性におすすめ転職エージェント年代別ランキング【20代・30代・40代】

求人 女性 20代

dodaは 全体的にバランスよく評価されています。 dodaが主催する転職フェアは 参加企業が多いので、直接企業の採用担当者から話が聞けますよ。 20代の知名度が高いマイナビエージェントは? 「20代の転職」で知名度が高いのが、株式会社マイナビが運営するマイナビエージェント。 人材業界大手のエージェント型転職サイトです。 面接の日程調整の連絡などはアシスタントが担当する転職サイトも多い中、マイナビエージェントでは担当キャリアアドバイザーが1人で担当してくれます。 ちょっとした連絡の際にも、気軽に質問できるのが心強いですね。 ただし、 求人数という点では、リクルートエージェントやdodaの方が豊富です。 求人数が多いほど、希望に合った求人に出会える可能性が高まるといえます。 そのためHOP! ナビ編集部としては、リクルートエージェントやdodaをおすすめしています。 転職サイト名 満足度 求人数 3. 42 213,315 3. 49 99,447 3. 36 32,691 *求人数は公開求人数と非公開求人数の合計。 2020年6月2日時点 type女性の転職エージェントは、type転職エージェントの女性向けサポートです。 アドバイザーとの連絡がLINEで出来るなど、求職者の対応に力を入れています。 *満足度は、type転職エージェントの数値を紹介しています。 とりあえず求人が見たい人向け転職サイト 「 求人は見たいけど、担当者のサポートはまだいらない」と考えている転職検討中の方は、求人検索型の転職サイトに登録してみましょう。 転職しようか迷っている段階から気軽に使えます。 職務経歴を登録すると、興味を持った企業からオファーを受けられるスカウト機能も使えますよ。 20代女性におすすめの求人検索型転職サイトは、女の転職typeとリクナビNEXTです。 リクナビNEXTは女の転職typeに比べて総合満足度が高く、検索条件が充実しているので希望の求人が見つかりやすいです。 転職活動を自分のペースで進めたい人におすすめですね。 20代女性の転職事情と転職サイトの上手い使い方 女性の採用に積極的な企業が増えているとはいえ、希望の会社に入るためには準備が必要です。 そこで、 20代女性が転職活動で一歩先を行くためのアドバイスをお伝えします。 転職サイト利用時の注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。 転職サイトの上手な使い方• 転職の希望条件に優先順位をつける 「 転職した職場が思い描いていた環境と違った…」と後悔するのは、何としても避けたいですよね。 ただ20代で転職し、入社後のミスマッチで後悔する方は少なくありません。 多くは手当たり次第に応募し、よく考えないまま内定した会社に入社したケースです。 後悔を防ぐために大切なのが、転職の希望条件に優先順位をつけることです。 20代は挑戦しやすい年代ではあるものの、希望条件を全て満たす求人はなかなか見つかりません。 そこで「これだけは譲れない」といった条件を先に決めましょう。 譲れない条件を軸に選んだ企業は、自分の一番の希望を満たす企業といえます。 そのため入社してまた転職を考え始める…といった事態を避けやすいのです。 人気職種を希望するならレスポンスは早くする 事務職への転職を考えている20代女性も多いでしょう。 事務職は女性に人気の仕事の一つなので、ライバルが多いのが実情です。 そこで、エージェント型転職サイトを利用している方は、担当キャリアアドバイザーからの連絡に早めに反応しましょう。 担当者は、同時に多くの求職者をサポートしています。 レスポンスが早い求職者は「転職に意欲的」と良い印象をもたれ、 求人紹介などを優先してもらえることがあるからです。 事務職など人気の求人は、募集が出た段階で応募者が殺到し、すぐに締め切られるパターンもあります。 日ごろからキャリアアドバイザーに優先してサポートしてもらえるように行動し、応募のチャンスを逃すリスクを減らしていきたいですね。 担当キャリアアドバイザーには本音で話すことが大切です。 「 上司が苦手」「 給料が少なくて…」といったネガティブな転職理由の場合、担当者であっても素直に伝えていいものか迷いますよね。 ただ、本当の転職理由を伝えないでいると、希望と異なる求人を紹介されてしまいます。 時間のロスになるだけではなく、転職後のミスマッチにもつながるでしょう。 担当者に 本音の転職理由を伝えれば、選考に通過するテクニックも教えてもらいやすくなります。 例えばネガティブな転職理由であっても、面接官への伝え方次第でマイナスな印象を与えずに済む可能性があるのです。 担当者には本音を伝えるよう意識しましょう。 企業が求める人物像を教えてもらう 面接で採用担当者に将来のキャリアビジョンを聞かれ、「 出産後も長く働きたい」と答える女性は多いといわれています。 間違った伝え方ではないものの、 企業が求めている答えとしては十分ではありません。 なぜなら長期の勤務は、企業が求職者に求める最低条件といえるからです。 この場合の 企業の質問意図は、「求職者が将来的に組織にどんな貢献をしてくれるか知りたい」です。 そのため企業が求める人物像を事前に調べ、貢献できる内容を明確に伝える必要があります。 面接に備え、キャリアアドバイザーに質問してみましょう。 応募先の企業が求める人物像を理解してから選考に臨めば、より効果的なアピールをできるようになりますよ。

次の

【20代女性】が活躍中の転職・求人情報を探すなら

求人 女性 20代

キャリア志向の女性に人気の「マーケティング・企画職」、「コンサルタント」 20代の女性に高い人気があるのは、「マーケティング」や「企画」の仕事です。 市場動向から消費者のニーズをつかんで売れる商品を企画し、販売を促進するためのプロモーションを行ないます。 多くの企業の場合、新卒で就くことはアシスタントとしての採用を除くと少なく、営業経験のある人材が登用されやすい職種です。 キャリア志向の強い女性では、男女の差なく働けることから、「コンサルタント」を目指す人も目立ちます。 大手コンサルティングファームへの転職は、求人自体が限られることもあって競争率が高いものの、社会人経験が短い人で2年、長くても10年程度の人が採用されやすく、20代後半の年齢層はニーズに合致しています。 一生働くことを見据えて「手に職をつける」 SEやプログラマーなどの「ITエンジニア」の仕事は、専門技術職として手に職をつけられ、努力次第でスキルアップが図れることから人気があります。 残業や休日出勤が多くハードな職場もみられますが、男女差なく働けることを魅力に挙げる人もいます。 20代であれば、システム開発の実務未経験、あるいは文系出身者でも応募できる求人もありますので、異業種からのチャレンジも可能です。 ものづくり系の電子・電気系エンジニアは、医療機器や家電、電気自動車など幅広い分野で回路設計者としてのニーズが高まっている職業です。 男性が高い職種ですが、20代の女性にも注目されつつあります。 サービス業では、「ツアーコンダクター」が旅行好きの女性を中心に人気があります。 大手旅行代理店では添乗業務だけを担いますが、交通機関や宿泊先等の手配から添乗まで一連の業務を担当することが多く、体力が必要な仕事です。 また、留学経験のある人では、「通訳」や「翻訳」の仕事に就きたいと考える人も多くみられます。 そのほか、新郎新婦とともに結婚式をつくりあげる「ブライダルプランナー」は、イベントなどの企画を考えることが好きな人には、共に感動しやりがいが感じられる仕事として人気があります。 リラクゼーション関連では、癒しを与える「アロマセラピスト」や「リフレクソロジーセラピスト」も20代女性に人気です。

次の