ハイロー 口座 設定 やり方。 ハイローオーストラリアの取引のやり方は簡単!画像を付けて解説します|ハイローオーストラリア口座開設|ハイロードットコム登録はコチラ!

ハイローオーストラリアのやり方&取引画面の操作方法

ハイロー 口座 設定 やり方

バイナリーオプションを始める流れ• どのバイナリーオプション業者で取引するのか?を選ぶ• バイナリーオプション業者のウェブサイトに行く• バイナリーオプション業者のウェブサイトから口座開設をする• 口座開設と同時に必要書類の提出をする• 口座開設が承認される• ウェブサイトにログインする• 入金する• バイナリーオプション取引開始 という流れになっています。 今回は海外バイナリーオプション業者の「ハイローオーストラリア/HighLow」を例にバイナリーオプションの始め方を解説します。 手順1.「ハイローオーストラリア/HighLow」のウェブサイトに行く 手順2.「ハイローオーストラリア/HighLow」の口座開設の情報を入力する 1ページ目• お名前 漢字• お名前 カナ• メールアドレス• パスワード• 居住国• 基本通貨(JPY:日本円のみ) を選択します。 2ページ目• 生年月日• 電話番号• 郵便番号• 都道府県• 市区町村• 丁目・番地• 「次へ:申し込み完了」ボタンをクリックする 手順3.「ハイローオーストラリア/HighLow」の必要書類を提出する 必要な書類 本人確認書類(写真付き)• 運転免許証• マイナンバーカード(通知カードは不可)• 住民基本台帳カード• パスポート写真欄+住所自署欄 住所確認書類• 公共料金の通知書• 政府市区町村発行の通信費、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知書• 固定電話、携帯電話、インターネット、生命保険、銀行、クレジットカードなどの明細書 注意事項 「ハイローオーストラリア/HighLow」はオーストラリア証券投資委員会(ASIC)のライセンスを以前持っていた分、証明書の提出にはかなり厳格にチェックしています。 それだけ信頼性の高い海外バイナリーオプション業者とも言えますが、提出書類に不備があると下記のようにメールで再提出が求められます。 必要書類は画像でアップロードする形になるので、スマホや携帯電話で写メをとってアップロードする形がおすすめです。 画像の状態がルールに沿っていないと、再提出を求められます。 当社サポートチームが現在確認作業を 行っております。 全ての機能がご利用いただけます。 理由: パスポート:住所自書欄も写真面同様、2ページ分見開きで全体をご撮影下さい。 理由: 免許証:表裏や郵送物等の画像と一つにまとめて撮影、加工されたものはお受けできません。 個別にご提供下さい。 ========================== 手順5.「ハイローオーストラリア/HighLow」の口座開設完了 件名:ようこそHighLowへ!全ての機能がご利用いただけます。 ========================== 手順6.「ハイローオーストラリア/HighLow」のウェブサイトへログイン ウェブサイトの「ログイン」をクリックします。 「HighLow口座の準備完了のお知らせ」のメールで 「お客様のユーザーID」 が届いているはずですので それと登録時に入力した「パスワード」でウェブサイトにログインします。 手順7.入金する バイナリーオプションは当然ですが、入金しなければトレードができません。 「ハイローオーストラリア/HighLow」では、1,000円以上の入金で5,000円のキャッシュバックがもらえます。 入金方法の選択をします。 選択肢は• クイック入金• 銀行入金• ビットコイン• クレジットカード入金 の4種類です。 すぐに取引をしたいのであれば• クイック入金• クレジットカード入金 を選びます。 通常の「銀行入金」は口座振込になるので1営業日ぐらいはかかってしまいます。 確認に時間もかかるのです。 ただし、クイック入金とは違って、どの銀行からでも入金できるメリットがあります。 クイック入金では• 三井住友銀行• イオン銀行 の口座が対応しています。 今回は「クレジットカード入金」を選択しました。 入金額を決定します。 今回は「10,000円」を入金しました。 クレジットカード番号を入力します。 カード番号• カード名義• 有効期限• セキュリティコード(カードの裏面の3桁(4桁)の数字) 入金が完了します。 口座残高が 「あれっ、計算おかしくない?」 と思う方もいるかと思いますが、これには「キャッシュバック」の考え方に原因があります。 キャッシュバックの説明 キャッシュバック及びHighLowポイント ロイヤルティ・ボーナス とは何ですか? キャッシュバックは新規口座開設時に付与されるものと、HighLowポイントで付与されるものがあります。 お客様の口座残高からの投資額に応じて、予想の当たり外れに関係なく表示のキャッシュバック金額を上限として口座残高に補填されるものとして適用されます。 「予想の当たり外れに関係なく表示のキャッシュバック金額を上限として口座残高に補填される」 となっています。 このため• 入金時「現金10,000円 + キャッシュバック5,000円」• 取引後「現金11,000円 + キャッシュバック3,000円」 となっています。 バイナリーオプションを始めるときの注意点 先に必要書類を用意しておこう! 海外バイナリーオプション業者の場合、必ず必要になるのが「本人確認書類」と「住所証明書」です。 口座開設をはじめてから用意すると間違った操作をして、申込みしなおしになってしまうと、入力作業を2回しなければならなくなってしまうため、はじめに「本人確認書類」と「住所証明書」を用意しておくことをおすすめします。 筆者は、スマホで写メを撮って、PCに読み込み、画像データをアップロードしています。 常にデータを準備しておけば、複数の海外バイナリーオプション業者に口座開設しても、2社目からはスムーズに口座開設が可能です。 すぐに取引したい場合は海外バイナリーオプション業者の方がおすすめ 海外バイナリーオプション業者の場合 今回のテストでは• 国内バイナリーオプション業者の場合 Q. 口座開設の申し込みから取引開始までどのくらいかかりますか? A. お客様から口座開設申込を受け付けた後、お口座開設に必要な書類を弊社にて受領いたしましたら直ちに口座開設審査に入ります。 審査が済み次第メールにて審査結果を通知し、弊社サービスご利用のためのログインIDを簡易書留・転送不要郵便にて送付させて頂きますので、約1週間程度のお時間を頂いております。 と国内バイナリーオプション業者によっても異なりますが、 3営業日~1週間程度かかるのが一般的です。 住民票を移しておらず、本人確認書類の住所が実家のままの住所という方の場合は、実家の住所を入力しなければならないのです。 海外バイナリーオプション業者の場合、口座が強制解約になるケースもある 「ハイローオーストラリア/HighLow」の場合 口座の強制解約について 以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。 レートの遅延やフロントランニングを狙った取引• 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合• クレジットカードの乱用が認められた場合• 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合• 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合• 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります) となっています。 よほどのことがなければ強制解約にはなりませんが・・・ 当サイトの情報については万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。 当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。 当サイトを利用した際のトラブルや損害に対しては一切責任を負いませんので、ご自身の判断でご利用ください。 当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資勧誘を目的に作成したものではありません。 投資等に関する最終ご判断は、利用者ご自身の責任において行われるようお願いいたします。 なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。 当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、現時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。 したがって、実際に公表される業績等はこれら種々の要因によって変動する可能性があることをご承知ください。

次の

バイナリーオプションの始め方/口座開設→入金→取引まで実例解説

ハイロー 口座 設定 やり方

ステップ1:あなたの基本情報を入力 名前・メールアドレス・パスワード 以上の設定が終わりましたら「次へ」をクリックしステップ2に進みましょう。 ステップ2:追加情報を記入 ・住所・生年月日・携帯番号 忘れずにチェックマークを入れ「次へ」をクリックしましょう。 ステップ3:本人確認書類を1つ提出(後からでも提出してもOK) 本人確認の説明に目を通し「次へ」をクリックします。 以下のいずれか1つ本人確認書類が必要になってきます。 運転免許証• マイナンバーカード(通知カード不可)• パスポート ここで スマホを利用するとすぐに写真を撮ってアップロードできるので便利です。 本人確認をアップロードし承認が取れたら口座開設完了です。 ハイローオーストラリアは本人確認書類( 運転免許証とパスポートだけ)の承認が他のバイナリーオプション業者よりも早いです。 なぜなら自動照合システムという最先端なシステムを導入しているからです。 ただマイナンバーカードは人のチェックが入るので1日〜2日営業日で承認されますのでご注意ください。 以下にて詳しく本人確認のアップロード方法を解説しています。 電話番号とメールアドレスが登録できない原因と対処法を紹介 最初の口座開設時にメールアドレスが登録できない場合があるという現象が起きています。 同じアドレスが登録されている場合にはメールアドレスを登録できません。 前にハイローオーストラリアに登録された方と同じメールアドレスだった。 という可能性もあるので新しくアドレスを作りましょう。 グーグルのGメールが無料ですぐ作れておすすめです。 電話番号で重複なった場合も誰かが使っている電話番号になります。 対処法に関しては適当な電話番号でも登録はできるのですが・・・万が一を考えて親の電話番号を登録する事をおすすめします。 ハイローオーストラリアから電話がかかってくる事はありませんのでそこらへんの心配は大丈夫でしょう。 口座開設の後には特典ボーナスがある ハイローオーストラリアの口座開設後には5,000円のキャッシュバックが貰える特典ボーナスがあります。 正確に言うと、口座開設した後に入金して1回目の取引の時に5000円分のキャッシュバックが貰えます。 例えば 1万円を入金すると1万5,000円からスタートできるのです。 取引は1,000円からなので5回するのもよし、1回で5,000円を使うのもよし、なのであなたの使い方次第になります。 ちなみに私はチキンなので1,000円で5回やって全て負けた記憶があります笑 キャッシュバックやキャンペーンについては以下でまとめています。 ハイローオーストラリアで複数口座作ってもいい? ハイローオーストラリアでは複数口座開設するのはダメです。 後ほど口座凍結の方で詳しく説明しますが、複数口座開設をすると口座が解約されるリクスが高いです。 複数口座することはやめておきましょう。 他のバイナリーオプション業者ならOKです。 ハイローオーストラリアで口座凍結する事とは? ハイローオーストラリアには口座凍結と強制解約と2つあります。 口座凍結には正確な表記はありませんでしたが、噂によると稼ぎすぎたりとか不審なエントリーをしたりとからしいです。 ただ私は口座凍結した事ないのでよくわかりません。 強制解約についてはしっかり表記してあるので以下の6つに注意して覚えておきましょう。 レートの遅延やフロントランニングを狙った取引• 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合• クレジットカードの乱用が認められた場合• 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合• 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合• 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります) 特に初心者のかたは誘惑に負け自動売買ソフトに手を出しがちですが、ハイローオーストラリアは禁止している事を頭に入れておきましょう。 もし見つかった場合は強制解約されるかもしれないです。 口座凍結の場合は出金できるようです。 強制解約になった場合は出金できないという事です。 利用規約を見てない方が多いと思われます。 私はハイローオーストラリアの利用規約をしっかり読む事をお勧めします。 口座開設時にみる事ができますので、確認しておきましょう。

次の

日本一やさしいハイローオーストラリアのやり方解説~Turbo・High Low・スプレッドの違いもわかる!~

ハイロー 口座 設定 やり方

ハイローオーストラリアの口座開設手順 口座開設で使うものやどの様に登録が完了するかの流れ 口座開設の必要情報入力手順について解説します。 本人確認書類アップロード手順を説明します。 本人確認書類提出後の承認時間について アップロード時の注意点について解説 登録完了後公式サイトに行く方法を解説 5,000円キャッシュバックが貰えます 口座開設に準備するものや登録までの流れ まずは初めにハイローオーストラリアの口座開設は 20歳以上であれば誰でも登録する事が可能です。 未成年でも口座開設は可能ですが、取引に関しては法律で禁止されているので成人するまで待ちましょう。 この1点をクリアしていれば、誰でもハイローオーストラリアで口座開設、取引を始めることは可能です。 メールアドレスと身分証明書が必要 ハイローオーストラリア口座開設は、本人確認も全て含めて以下の2点のみ必要となります。 詳しくは後述しますが写真を撮って送るだけとなります。 ハイローオーストラリア口座開設・登録の流れ 本題に入る前にハイローオーストラリアで口座開設を行う簡単な流れを確認します。 ステップ1:「 基本情報の入力」 ステップ2:「 詳細情報の入力」 ステップ3:「 本人確認書類の提出」 以上3点の手続きで口座開設が完了となります。 早ければ数分で本人確認書類の承認が完了し取引をスタートする事が可能です。 それでは実際に口座開設を行っていきましょう。 STEP3. ハイローオーストラリアのユーザー情報を登録する ハイローオーストラリアの口座開設のための情報入力を進めて行きましょう。 この画面では 住所や連絡先の情報入力と、 サービス利用規約の確認を行います。 全ての項目が入力必須であるため、以下の画像を参考に入力してください。 また、サービス利用規約はファイルをダウンロードしてオフラインで確認することも可能です。 ファイルはZIP形式で、中には「 個人情報保護方針」、「 金融サービスガイド」、「 口座契約条件」、「 金融商品開示文書」の4つのPDFファイルが入っています。 全ての情報の入力が完了したら「 全ての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します。 」にチェックを入れて本人確認書類の提出へと進みましょう。 ハイローオーストラリアで本人確認書類提出の手順 ハイローオーストラリアの口座アカウントで取引を始めるためには、本人確認書類の提出が必要です。 この本人確認は身分証を写真に撮って送付するだけですが、現在手元にない場合は後から行う事も出来ます。 本人確認書類の提出の手順を示すとともに、も記載します。 本人確認書類の提出ができないという方は、提出時の注意点を確認すると提出が上手く行くはずです。 登録したメールアドレス宛に本人確認書類アップロードのURLが届くので、そこからいつでもアップロードする事が可能です。 以上の事を踏まえて本人確認書類アップロードの方法を確認していきましょう。 STEP1. ハイローオーストラリアの本人確認書類の送付 ハイローオーストラリアでは本人確認書類として、 顔写真のついた身分証明書を提出する必要があります。 書類の審査はAIがリアルタイムで行うのですぐに終わります。 土日も可能です。 ・運転免許証:【 自動審査対応】写真の加工はダメです。 氏名や生年月日が鮮明に読み取れる画像である事で白黒画像は受付不可となっています。 ・パスポート:【 自動審査対応】写真の加工がなく、氏名や生年月日が鮮明に読み取れる画像である事。 カラー原本のみでの提出で白黒画像は受付不可となっています。 ・マイナンバーカード:【 自動審査非対応】マイナンバーカードに限っては自動照合システムではなく、専門スタッフによる目視での照合になるので承認までに1-2営業日を必要とします。 ハイローオーストラリアへ送付する本人確認書類の準備ができたら、あとは各項目でファイルの選択を行っていきます。 アップロード方法は3つ。 ・ウェブカメラ:パソコンのカメラを使い身分証を読み取る方法 ・ファイルをアップロード:パソコン内に保管した身分証データをアップロードする方法 ・携帯電話:QRコードを読み取ってスマホから本人確認書類の提出に切り替える方法 都合の良いものを選択しアップロードしていきましょう。 ここまで全ての書類提出に問題がなければ、メールが届き口座開設が完了します。 注意点 :本人確認書類を受け付けてもらえない場合 本人確認に必要な書類のアップロードが終わっても、申請に失敗してしまうことはありませんか? 実はその原因、 アップロードした本人確認書類の画像に問題があることがほとんどなのです。 ハイローオーストラリアでは本人確認書類として提出する画像について、以下のように取り決められています。

次の