キクタン。 iPhoneアプリ「キクタン」で、効率的に英単語学習!:アルク

【東大生おすすめ】英単語帳キクタンの使い方・勉強法・評価・レベル

キクタン

収録されている中国語は中国人が実際に会話でよく使う言葉を収録しているので、中国語上達を考えているのであればこの1冊がおすすめです。 キクタンの単語帳シリーズは使用頻度の低い中国語単語が多いです。 今現在【初中級編】を見直してみるとこれ使わんなというのを多々見かけます。 中国語マスターの近道はネィティブを真似ることに限ると思います。 ですので慣用句編はキクタンシリーズでのおすすめです。 キクタン中国語でHSK検定の勉強はどうなの? HSK中国語検定の勉強にキクタン中国語のテキストを使うのはやめましょう。 非効率過ぎます。 どちらの試験を受けるか聞かれたら、私は断然HSK検定をおすすめします。 HSKを勉強するだけで中国語だけでなく中国の文化も深く理解することができます。 問題文に中国の文化や社会情勢なんかや、面白いストーリーも登場することもあります。 HSK検定の勉強方法は過去問を勉強する1択のみ! まとめ 中国語の単語ボキャブラリーを増やしたくて、中検合格を目指している方におすすめのテキストだと言えます。 単語に対して例文もしっかり用意してくれてます。 それにCD付きなので発音も確認することができます。

次の

‎「キクタンレコーディング(キクレコ)」をApp Storeで

キクタン

アルク学参シリーズとして2005年に発売された『キクタン』は単語・熟語・構文集、会話集、モバイル、通信講座など続々とリリースされています。 「聞いて覚える」をコンセプトに受験英語から実用英語まで幅広く対応しているのが人気の秘密です。 今後も学習者のニーズにあわせて『キクタン』は、ますます進化します。 キクタンファミリーはすべての書籍で音声提供 CDまたはダウンロード しており、多くのタイトルで、アルクの通信講座で定評のある「チャンツ」を採用。 音楽に合わせて単語と訳が読み上げられることにより、発音と意味が効率よく記憶に刻み込まれていきます。 同じ単語が複数回読み上げられること、最後に英語が流れることも記憶への定着を助けるポイントです。 話し言葉・書き言葉・入試問題のデータベースを駆使し、本当に有用な知識を身に付けられるよう工夫されています。 掲載する語彙選定にあたっては、アルク独自語彙水準SVL(Standard Vocabulary List)に照らし合わせて語彙レベルを整理し、 入試での出現頻度や一般の英文における重要度も考慮。 効率よく最小限の単語数で 最大限の効果を狙えます。 「スケジュール学習」「モード学習」を使用することにより、計画的かつ実現可能な学習を提供いたします。 例えば『キクタン』では、1日に覚えるべき単語はたったの16語 Entryのみ8語)。 しかしその16語(8語)を確実に覚えられるよう、本と音声で何回も単語に触れられるよう工夫されています。 学習する時間が取れない日は、 付属のチャンツ音声を聞くだけでOK。 通学中のわずかな時間でも、単語の発音と意味がすいすい頭に入っていきます。 キクタンが、株式会社イードによる「2013年英語教材顧客満足度調査」で 【リスニング 留学経験者満足度 最優秀賞】、「2012年英語教材顧客満足度調査」で 【総合満足度優秀賞】に選ばれました。 スペルまでカンペキにマスターします!CDには単語チャンツのほかにフレー ズとセンテンスも収録してあり、 「聞くだけ学習」をより効果的にできるようになっています。 その他のシリーズは、「聞くだけ」「+フレーズ」「+センテンス」の 3段階モード学習 見出し語1語につき 最低7回は出合う構成です。 同じ単語を何回も目にする・耳にするから、覚えられます!• 他ジャンル• キクタン英会話 「キクタン」に英会話集が登場! 聞いてマネしてすらすら話せる。 キクタン接客英会話 実際の接客シーンを想定し、現場ですぐに使える英語フレーズを厳選。 受験英語 語義を医学部受験用に「最適化」し、一般教養レベルの単語から、医療、身体、生物、病気、科学、環境など専門的な単語まで、「試験に出る」976語をセレクトした新しい「キクタン」です。 活用術 ベストセラー「キクタン」シリーズから英語以外の6ヶ国語を含む15冊をピックアップし、抜粋して構成。 音楽とリズムに合わせて聞いて覚える「キクタン」学習法を気軽に体験できます。 医学英語版キクタン 医療分野においての基本的な語彙力を身に付けたい、医系学生、医療従事者(医師、看護師、薬剤師など)、その他の医療業界関係者、医学に関心のある初学者、さらに医系大学を目指す学生にお薦めです。 ビジネス版キクタン• 理系英語• キッズ英語• キッズ英語• 中学生英語• 中学生英語• 英語でこれ言える? 身の回りで使われる表現を厳選。 クイズと音声で楽しく学べます。

次の

英単語学習書『改訂第2版 キクタン』の書籍購入者向けアプリ「キクタンレコーディング」が提供開始

キクタン

キクタンとは? キクタンとはアルク学参シリーズから出版されている書籍で、英単語の習得に焦点を当てた英語学習教材です。 キクタンを愛用する人は学生から社会人まで幅広く、長年の間人気を維持しているキクタンは、現在では シリーズ累計300万部を突破しています。 初めはシンプルに受験英語をまとめたキクタンのみでしたが、英会話編、構文編など新シリーズが次々と追加されています。 キクタンの特徴 まず、キクタンは 聞いて覚える、ということに重点を置いているのが特徴です。 キクタンのすべての書籍にはCDが付属しており、 チャンツを採用しています。 チャンツとは 音楽にのせて英語を発音することを指し、リズムよく単語を覚えることを可能にします。 そのため、通常のように英語を淡々と聞くよりも、発音や意味が定着しやすくなっています。 そして、キクタンでは 同じ単語を複数読み上げ、記憶に定着させる仕組みになっています。 キクタンでは1日ごとに学習単語数が決められているため、1日で定着させるよう何度も単語を聞きます。 そうすることで、学習した単語をすぐに忘れることも防ぎます。 次にキクタンに登場する英単語は最新の語彙研究や入試問題のデータベースを基に厳選されています。 ですので、実際に試験に出る単語や日常生活ですぐに使えるものを効率よく習得することができます。 掲載されている順番も出る順になっているので、最もテストに出るものから学習できます。 もちろん熟語、英文もカバーしているので、応用力も身に付きます。 キクタンの勉強の進め方 キクタンは聞いて繰り返し聞くというスタイルの学習方法なので、いつでもどこでも学習をすることができます。 ですので、通勤・通学の電車の中や隙間時間など、 わずかな時間であっても毎日継続して聞くことが重要です。 また、自宅にいる際はCDに続けて実際に声に出すことでより定着しやすくなります。 キクタンではレベルによって1日に覚えるべき単語数が設定されています。 そして、CDも1日分ごとに分けて収録をしています。 まずはそれに従って確実に毎日学習することで単語を定着させていくことが肝心です。 もしくは、1日で7日分を一気に聞いてしまい、それを7日間繰り返し聞き続ける、という勉強法も効果的です。 1日聞くだけでは定着しない、という人は、1日の学習単語数を増やし、それを毎日繰り返し聞くようにしましょう。 キクタンの4つのレベル キクタンは レベルごとに以下の4つに分かれています。 自分のレベルや目標にあったものを選びましょう。 一方でその他のレベルは「聞くだけ」「+フレーズ」「+例文」の3段階モード学習を採用しています。 Entry2000 対象レベル 中堅私大~超難関大学、英検準1級~1級、TOEIC600点以上 収録語数 1120 1日の学習 16語 Super12000は、大学受験のみならず、日常生活で使える単語までカバーしている実用的な教材になります。 大学受験をゴールとせずに ネイティブ並みの単語力を身に付けたいという人におすすめです。 レベルが高い分、実際の試験での出題率は他のものに比べて少なくなります。 ですので、Advanced6000まで完璧にした上で余力があれば取り組むようにしましょう。 キクタンシリーズの種類 キクタンはシリーズ化しており、何を目標に単語を覚えたいかによって使い分けることができます。 TOEICシリーズ キクタンを利用した人の評判・口コミレビュー!効果はどうなの? 良い評判・口コミ 単語と発音を一緒に覚えることができるので重宝しています。 リズムが頭の中に残るので、1度覚えた単語を簡単に忘れることもありません。 また、他の教材よりも楽しく勉強することができます。 隙間時間に英単語を学習できるのが便利です。 手軽に学習できるので、英語を勉強する習慣を身に付けやすいです。 電車の中など、1日に何回も学習できます。 キクタンで英単語を覚えることにより、読解力が付きました。 例文をしっかり覚えると前置詞も間違えることがなくなるので、入試対策にはぴったりです。 キクタンはTOEICのスコアアップのための英語教材としておすすめです。 キクタンにはTOEIC公式問題集に出てくる単語が多く掲載されており、効率的に勉強を進めることができます。 教材もスコアごとに分かれているので、自分のレベルにあったものを選ぶことができるのがいいです。 TOEIC990を使用し、TOEICで915点を獲得しました。 キクタンTOEIC990だと、すでに知っている単語もほとんどなく、本当にレベルの高い単語だけを新たに覚えることができます。 単語の最終的な仕上げとして利用するにはぴったりの教材だと思います。 ネガティブな評判・口コミ リズムがうるさくて、単語を聞き取れないときがあります。 BGMが合わずに、聞いていて心地いいと思えませんでした。 リズムがうるさくて、単語を聞き取れないときがあります。 BGMが合わずに、聞いていて心地いいと思えませんでした。 キクタンで英単語を覚えても、意味は分かってもスペルを書くことができません。 ですので、聞くだけではなく、自分でスペルを覚える努力もしなければなりません。 1単語1意味では英語を勉強しても意味がありません。 これで英単語を覚えても、実際に英語を使う際には役に立ちません。 キクタンのメリット・デメリット キクタンのメリットは、 音声を使って短期間で覚えられることです。 他の単語帳だと、目だけで暗記することになるので、定着させるまでに時間がかかってしまったり、覚えてもすぐに忘れてしまったりということがあります。 ですが、キクタンではしっかりと音で定着させるので、簡単に忘れることはありません。 また、意味だけではなく、正しい発音も身に付けられるというメリットがあります。 そして、一日の学習単語数が決められているので、 学習のリズムを作りやすく、継続にもつながります。 CDには日本語での意味も収録されているので、本なしでも学習をすることができるというのも大きなメリットです。 一方で、キクタンには収録単語数が少ないというデメリットがあります。 例ば、Super12000というタイトルであっても実際に収録されている単語数は1120のみです。 ですので、1冊だけで単語学習をするというよりも、最も初歩的なレベルのものから1冊ずつ購入してすべてのレベルの英単語を網羅する、というイメージになります。 ですので、複数の購入により、他の単語集を使うよりも、出費がかさんでしまうというデメリットがあります。 また、 CDに収録されているのは1単語に1意味のみです。 英単語とは1つで複数の意味を持っていることがよくあり、同じ単語でも文脈によっては全く違うことを意味することも少なくはありません。 しかし、キクタンで単語を覚えると、1つの意味しか覚えることができないので、それ以外の意味で使われたときに理解ができず、違う意味で解釈してしまうというデメリットがあります。 キクタンがおすすめできる人・できない人 キクタンは聞くだけで英単語を覚えることができるので、 隙間時間をうまく利用しつつ単語を覚えたい、という人におすすめできます。 そして、英語を聞いて覚えるので発音もしっかり身に付けることができ、rやl、bやvの聞き分けなど、英語耳を作ることができます。 また、レベルやキクタンシリーズの充実度からは、学生から社会人まですべての英語学習者の英語レベルに対応しているということができます。 リズミカルに英語を覚えられるので、飽きやすい子供への教材としても向いています。 一方で、 書いて英単語を覚えたい、という人にはキクタンは向きません。 英単語をひたすら書いて覚えることも暗記法としてはとても効果的ですし、スペルも確実に覚えることができます。 ですので、この暗記法が向いているという人は、キクタンの学習方法は向かないといえます。 また、キクタンでは1日に学習する単語数が決められており、CDも1日ごとに区切られてしまっています。 そのため、1日に多くの単語を覚えたい、短期間で英単語を一気に覚えたい、という人には学習スピードが合わない場合もあり、おすすめできません。 キクタンの音声付教材はどう? キクタンは 無料でアルクのウェブサイトより音声をダウンロードすることができます。 この音声は、パソコンの音声プレーヤーや、スマホに直接同期をして再生することができます。 また、アルコのアプリからダウンロードすることも可能です。 音声をダウンロードすることで、より生活のさまざまな個¥所で英語に触れることができるようになるので、英語環境を作りやすくなります。 キクタンとユメタンを比較!どちらがおすすめ? キクタンとユメタンはよく似た教材として取り上げられ、どちらのほうが効果的かということでよく議論されています。 簡単に両者の違いを表現すると、キクタンは楽しく学ぶ、ユメタンはまじめに学習するということでしょう。 ですので、書籍自体も 少しポップなキクタン、シンプルなユメタン、というように雰囲気が全く異なります。 そして、キクタンはチャンツを採用しているので、楽しくリズミカルに英単語を学びます。 一方でユメタンは、一般的な単語集と同じように音声のみを収録しており、反復して記憶するという学習法を重視しています。 次に、キクタンは1日の学習単語数を設定し、1日1日で決められた数の単語数を確実に定着させます。 一方でユメタンは1日に何百もの単語を一気に聞き、それを繰り返し聞くことで定着をさせます。 キクタンとユメタンは耳で覚えるという基本的な考えは同じですが、単語の学習スピードや音声の内容には大きな違いがあります。 どちらが効果があるか、というのは個人個人の学習スタイルによるので、自分に合ったほうを選ぶのがいいでしょう。 ただ、リズムで覚えるキクタンは飽きにくいというメリットもあるので、 小さな子供向けの教材としてはおすすめできます。 iPhone アプリ キクタンについて iPhone アプリ キクタンとは? キクタンは iPhone アプリとしてもリリースされています。 現在リリースされているのは、【Basic】、【Advanced】、【Super】、【TOEIC 600】、【TOEIC 800】、【TOEIC 990】の6つのアプリです。 これらのアプリには、書籍に含まれていない例文も含まれており、より学習の幅が広がっています。 また、アプリならではのフィルタリング機能も利用できます。 意味の分からなかった単語や忘れやすいものをフィルタリングすることで、後からまとめて復習をすることができます。 そのため、 書籍での学習より、苦手な点を効率よく学習することができます。 また、アプリには英単語クロスワードパズルも収録されており、遊び感覚で英単語を学ぶことができます。 有料版と無料版の違い 上記で紹介した6つのアプリはすべて有料版となっており、 一律480円(2017年9月現在)でダウンロードすることができます。 そして、課金なしですべての機能を利用することができます。 一方、無料でダウンロードできるものは、キクタンFreeというもので、英単語クロスワードパズルを無料で体験することができます。 また、フィルタリング機能もお試しで体験することができます。 あくまで無料版は有料版の購入の参考にするためのものですので、機能にも多くの制限があります。 収録されている単語数も少なめなので、検索したい単語が出てこないなど不便さを感じることもあるかもしれません。 キクタンFreeでは、単語のレベルチェックができるので、 どのレベルの有料版を購入するか悩んだら利用してみるのもいいでしょう。 【Entry】【Basic】【Advanced】の3つのレベルのソフトがあります。 持ち運びが簡単にできるので、出かけ先でも好きな時に英語学習を始めることができます。 次に、PSP版ではその容量の大きさを生かし、 書籍のCDでは収録されていない、センテンスも収録されています。 ですので、単に単語の意味を学ぶだけでなく、文章の中でどのように使われてるかも学ぶことができます。 そして最後に、レッスンを終えるごとにクイズが出題されます。 そこで単語の定着率を確認すると共に、間違った単語に関してはあとでまとめて復習することも可能です。 まずは、チャンツをひたすら聞いて単語を定着させます。 ただこの際にPSP上に音楽に合わせて単語が表示されるので、 耳だけではなく目でも単語を覚えることができます。 書籍版のCDだけで学習をしているとスペルが覚えられないというデメリットがありますが、 PSP版ではその箇所をうまくカバーしています。 そして、ある程度単語を覚えたら、フレーズやセンテンスを聞くことで単語が実際にどのように使われているか、というのを学ぶことができます。 また、単語がつながって発音されることで、どのように音が変化するのか、音が消されるのか、ということまでしっかりと学ぶことができます。 これはレッスンを進めるごとに次の国に移動することができるコンテンツで、最終的なゴールが出発点である日本に世界一周をして戻る、という内容です。 これにより、学習の進行具合も確認することができますし、モチベーションの維持にもつながります。 まとめ 今回は、キクタンシリーズの特徴や使い方について解説しました。 ぜひ、自分に行ったりなキクタンの教材を見つけて、効率的に英語学習を進めてみてくださいね。

次の