置き換えダイエット腹持ち。 腹持ちを比較!おすすめの置き換えダイエット食品ランキング

置き換えダイエットおすすめ人気ランキングTOP10!効果についても【2018年最新版】

置き換えダイエット腹持ち

置き換えダイエットはしてみたいけど、置き換え用の粉やミールでしかできないの?考えたことはありませんか? 置き換えダイエット用の食事は高額なことも多く、かといって食事制限や断食などでダイエットをしようとしてもほとんどの方が続かずにダイエットを断念してしまいます。 実際に経験したことはありませんでしょうか? そんな方におすすめな置き換えダイエットですが、実は身近な食材でもできます。 でも食材選びはとても大切。 そこで今回は、置き換えダイエットにおすすめの食材を10選を紹介します。 置き換えダイエットに食材選びは重要? 女性や男性と性別を問わずにダイエットに興味のある方は、いくつものダイエットにチャレンジしてきたのではないでしょうか。 様々な方法を経験し挫折した方、リバウンドしてしまった方、太る原因はなんだろうと悩んだり、成功したけどもう少し簡単で楽なダイエット方法はないのか、などと模索しこのページに辿り着いた方もいると思います。 そもそも置き換えダイエットとは?普段の食事(1食もしくは2食/朝食・昼食・夕食)を低カロリーの食事に変えて無理をせずに痩せるといったダイエット方法です。 ちゃんとした栄養バランスを考えて食事を摂り、 体に負担をかけずに無理なくダイエットすることができる魅力的なダイエット方法なので、最近では女優からモデルをはじめとし、このダイエット法を摂り入れる方が非常に増えてきました。 つらいと感じさせることのないことがダイエットを成功させる秘訣・ポイントともいえるので、この置き換えダイエットはまさに理想のダイエット法と言えるのです。 しかし、ただカロリーの少ない食材を選ぶのはNGです。 低カロリーで栄養もしっかり摂れて尚且つ腹持ちのよい食材を選ぶことで、空腹感を制御しながらダイエットをすることができるので、間食を抑え理想的な身体をいち早く手に入れることができるのです。 置き換えダイエットおすすめ食材10選 これから置き換えダイエットに挑戦してみようという方は、どのような食材を選べばよいのかと迷ってしまいますよね。 そこで、低カロリーで腹持ちの良い食材を紹介します。 そばには、たんぱく質、ミネラル、食物繊維、ビタミンなどの豊富な栄養素が含まれているので体の栄養バランスをサポートしながら健康的にダイエットをすることができます。 また、蕎麦にはポリフェノールの一種であるルチンと呼ばれる栄養素が含まれており、血糖値の上昇を穏やかにし脳梗塞などの予防まですることができます。 太りにくく腹持ちの良い蕎麦は、これから置き換えダイエットにチャレンジしてみようと思っている方におすすめできる食材です。 ただし、いくらカロリーが少ないからと言っても大盛にしてしまったり、トッピングに高カロリーなものを使ったりするのは控えるようにしましょう。 食物繊維の多いしらたきは、腸内環境を整えてくれるので健康的に痩せることができます。 しらたきはとても万能な食材。 ラーメンの麺をしらたきに変えるだけでもダイエット効果を得ることができます。 ただし、スープなどが高カロリーだと意味がないので調整する必要はありますが、ラーメンだけでなくパスタなど麺類の代用として利用価値の高いダイエット食材と言えます。 特にささみは、鶏の胸肉の奥の竜骨に張りついている部分で鶏肉の中でも最も脂肪が少ない部分です。 鶏肉の良いところは、• 低カロリー• 低脂肪• 高タンパク質 と、ダイエットに理想的な優秀な食材であるということ。 更に栄養価も高く、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンAなどのビタミン類をはじめ、タンパク質、リン、鉄、カルシウム、ナトリウムなどが含まれています。 これらの栄養成分は、女性にうれしい美容効果を得ることもできます。 しかし、当時流行ったりんごダイエットは、食事を全てりんごに変えると言ったもので飽きてしまい続かなかった方も多いのではないでしょうか。 ダイエットを成功させるのに大切なのは、ツライと感じさせないダイエット。 そこで置き換えダイエットにりんごを摂り入れてみるのはいかがでしょうか。 また、りんごには、脂肪の燃焼が活発になるりんごポリフェノールが配合されているので、美肌効果を得ながら、脂肪の蓄積を防ぎ、効率的に脂肪を燃やすことができます。 さらに、りんごには、水溶性と不溶性の2種類の食物繊維が含まれているので成長作用が高く便秘を予防・解消することができます。 りんごも置き換えダイエットに適した食材・フルーツと言えます。 バナナ1本のカロリーは80キロカロリーほどなので一般的な朝食のカロリーと言われている300~400kcalよりも遥かに低い数値ということがわかります。 さらにバナナには、脂質や糖質の代謝を活発にするビタミンB群が多く含まれているので、体に摂取することで脂肪を燃やし痩せやすい体質を作るとされています。 良く噛むことで唾液が分泌されるので、バナナの持つ栄養の消化や吸収が促進され、満腹感も得られやすい食べ物です。 朝食などを置き換えたい方に最適な果物と言えます。 ところてんは、150gで3kalと他の食材と比べてもとにかく低カロリーなので置き換えダイエットの食材としてとても有効です。 さらに腸内環境を整え、便秘や肌荒れの解消に効果的な「食物繊維」、高血圧の予防やむくみ解消に効果的な「カリウム」、骨の形成を手助けする「カルシム」、高血圧や糖尿病の予防に効果的な「マグネシウム」などが含まれています。 ダイエット効果を得ながら、健康や美容の効果も期待できる食材です。 カロリーが低く、置き換えダイエットに最適な食材で、さらに体にうれしい栄養素も多く含まれているのが特徴です。 ヨーグルトには、たんぱく質、アミノ酸をはじめとし、カルシウムなどがギュッと詰まっています。 さらに乳酸菌の整腸作用で便秘を解消し、体内の老廃物を排出することで、肌の調子を整えてくれる効果もあります。 置き換えダイエットとしても抜群の効果が期待できる食材ではありますが、どうしても空腹が我慢できずに間食したい!というときなどにも役立つ食材と言えます。 さつまいもの特徴は、甘みがあるのにも関わらずダイエットに向いている食材です。 100gあたりのカロリーは130kcalと他の野菜と比べるとカロリーは高めなのですが、100gあたりのカロリー130kcalは置き換えダイエットとしては十分な食材。 腹持ちがとにかく良いので無駄な間食を控えることができるのもおすすめの理由です。 ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なので美肌効果もあります。 さらに、さつまいもは低GI食品なので血糖値があがりにくいため、ダイエット食としてよく取り入れられています。 便秘予防効果や美肌効果、満腹感も得られるさつまいもは優秀な置き換え食材と言えます。 100gあたりのカロリーは約30kCalで、ノンオイルドレッシングなどで味を変化させながら飽きることなく食べられるのが魅力です。 さらに食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれる効果や、ビタミンCも豊富なため、美肌効果も期待することができます。 高カロリーのドレッシングに気を付けさえすれば抜群のダイエット効果を期待することができます。 このオートミールには、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれ、少量でも満腹感を得やすいのが特徴です。 オートミールは30gで110kcalと紹介してきた他の食材と比べるとカロリーは高いですが、空腹感がどうしても耐えられないという方におすすめできる置き換え食材です。 適度な運動をとりいれているような方に最適です。 このような失敗例を知ってしまうと食材選びがとても重要なのがわかると思います。 低カロリーでお腹を満たしてくれる食材選びさえできれば、置き換えダイエットで失敗することはないので、これから置き換えダイエットをはじめようと決心している方は、慎重に選ぶようにしましょう。 まとめ いかがでしたか? 今回は、置き換えダイエットにおすすめの食材を「10選」紹介してきました。 置き換えダイエットにおいて栄養バランスはとても大切です。 今回紹介してきた10の食材は栄養価が高く腹持ちが良いものが多いので、毎日ローテーションしながらでも続けてみてください。 1ヶ月、2ヶ月と続けることで、理想的な身体に近づくこと間違いなしですよ。 是非この記事を参考にしてダイエットを成功させてくださいね。

次の

【簡単】おすすめの手作りの置き換えダイエットレシピと食材を紹介!

置き換えダイエット腹持ち

置き換えダイエットとは、言葉の通り、普段食べている食事を別の食品に置き換えるダイエット法のことを言います。 置き換えダイエットは、数あるダイエット法の中でも、手軽に実践できて効果も高いので、人気のダイエット法です。 置き換えダイエットは、効果が高くおすすめのダイエット法ではあるのですが、その効果の大小は置き換える食品を何にするかによって大きく変わります。 置き換えダイエットで選ぶ食品によって変わること• ダイエットの成功率や効果の大小• 痩せるまでに必要な期間• ダイエット成功後のリバウンドする確率• 栄養バランスの偏りによる健康・美容面の乱れる度合い このように、何に食事を置き換えるかでダイエットの質は大きく変わるのです。 今回は、置き換えダイエットをするのであれば、何に置き換えるのがベストか、人気の置き換え食品27種を徹底比較し、専門家の意見も踏まえてランキング化しました。 是非、参考にしてみてください。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介する前に、まずは正しい置き換えダイエットのやり方・方法についておさらいしましょう。 置き換えダイエットは1食・2食・3食の全食? まず、置き換えダイエットは何食で実施するのが良いかについてですが、基本的には「1食」をおすすめします。 確かに、2食・3食と置き換える回数が増えれば、それだけカロリーをカットできるので、一時的には痩せるかもしれませんが、置き換えダイエットは栄養バランスに偏りが出てしまいやすく、咀嚼回数が減るというデメリットもあります。 そのため、2食・3食と置き換えてしまうと、太りやすい体質になってしまいリバウンドしやすくなってしまったり、健康上問題をきたす可能性があります。 また、2食置き換えてしまうと、残りの1食の時に、体は栄養を一気に吸収しようとするので、反対に太ってしまう可能性もあるのです。 1食でも十分な効果は期待できるので、「効果の高い食品で1食置き換える」を基本としましょう。 置き換えダイエットのタイミングはいつ?朝食・昼食・夕食・夜食? 置き換えダイエットのタイミングですが、「昼食・夜食以外」であれば、朝食でも夕食でもOKです。 なぜ昼食の置き換えはオススメしないかと言うと、昼食と夕食の間には長い時間が空いてしまうからです。 私たちの身体は、食事間に長い時間が空いてしまうと、空腹状態となり、次の食事の時に血糖値が急上昇してしまいやすくなります。 血糖値が急上昇してしまうと、それだけ食事の際に脂肪として蓄えられやすくなってしまい、太る原因に直結するのです。 朝食であれば昼食は数時間後になり空腹になりづらく、夕食であれば通常太りやすい時間を回避できるので、オススメです。 また、食品によっては、朝食向きなものと夕食向きなものもあるので、それぞれの食品別で紹介していきます。 置き換えダイエットの期間は1週間・2週間・1ヶ月? 置き換えダイエットの期間は、1週間・2週間がおすすめですが、長くても1ヶ月までにしましょう。 1ヶ月以上の置き換えダイエットは、栄養のバランスが乱れやすいダイエット法でもあるので、危険が伴うこともあります。 置き換えダイエットは、正しい方法で、効果の高い食品を選択すれば、1週間・2週間で高い効果を発揮できるので、基本的には短期ダイエットとして考えましょう。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキング【人気食品27種を徹底比較】 ここからはいよいよ置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介します。 定番で人気の食品・飲料100種類以上を徹底比較し、おすすめの食品27種をランキング形式にしました。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングの基準• 置き換えることでダイエット効果が高い食品か• 口コミ評価の高い置き換えダイエットか• 味が美味しく、1週間・2週間以上続けれるか• 価格が高すぎず、コスパに優れているか• 栄養管理士やダイエット専門家がおすすめする食品か 以上のような基準から、今回のランキングを作成しています。 ぜひ参考にしてみてください。 海外セレブ・国内の芸能人・モデルの間でブームになっている「コンブチャダイエット」。 紗栄子さんも愛用していることがインスタグラムの投稿から分かっています。 コンブチャダイエットの基本的なやり方は、1食をコンブチャに置き換えるだけです。 特にコンブチャに関しては夜に置き換えるのが良いと言われています。 コンブチャのダイエット効果• 内側からすっきりデトックス効果• むくみ解消• 代謝アップで痩せやすい体質に• 健康的にも良い 一般的にはこのような効果があると言われています。 コンブチャの中でも、「コンブチャクレンズ」は、ダイエットに有用な栄養がより凝縮されており、おすすめです。 価格の面でも、公式サイトからなら、送料無料の特別価格1本1,000円 税別 になっており、集中ダイエットコースならさらにお得な2本で1,800円 税別 となります。 マイクロダイエットは、イギリスの栄養学博士によって開発された革新的なダイエット食品と言われており、世界中で研究されて多くの論文発表がなされ、専門家の間で高い評価を受けています。 10年連続売上No. 1を獲得しており、「フードアナリスト100人が選ぶ本当に美味しいダイエット食品 第1位」、「栄養士・管理栄養士100人が選ぶ最も栄養バランスが優れているもの 第1位」にも輝いている実績のある置き換えダイエット食品です。 マイクロダイエットの特徴は、ダイエットに有益な約50種類もの栄養素がバランスよく配合されているというところです。 置き換えダイエットをすると、どうしても栄養バランスが乱れてしまい代謝が落ちるなどの弊害が出てきますが、マイクロダイエットであれば普通の食事以上に栄養バランスが取れていると言っても過言ではありません。 1食当たりわずか「174kcal」と低カロリーなのに、満腹感が高いと評判で、味のバリエーションもドリンクタイプだけでなく、置き換えダイエットでは珍しい「リゾット4種」や「シリアル3種」まであります。 置き換えダイエット食品「マイクロダイエット」のおすすめポイント• 専門家一押しのダイエット食品• 栄養バランスが優れているので効率よくダイエットできる• 栄養が偏りづらいので代謝が落ちづらくリバウンドもしづらい• 手軽にカロリーカットができる• リゾットやシリアルもあり飽きない上に美味しいと評判 このようにマイクロダイエットは非常にオススメのダイエット食品ですが、値段が39食入りで「36,288円 税込 」と1食あたり930円ほどと高めになっています。 良いものであればある程度金額は掛かってしまうのですが、値段が高くて厳しいという方もいると思うので、この記事では第2位とさせて頂きました。 予算が許す方には、非常におすすめです。 黒汁 KUROJIRU は、炭 チャコール の成分に着目した飲むダイエット法である「チャコールクレンズ」をさらに進化させたダイエット業界注目のダイエットドリンクです。 通常のチャコールクレンズ系の商品は、炭のダイエット成分だけが入っているのですが、この黒汁 KUROJIRU はさらに、3つの炭成分、9つの黒成分、2種の乳酸菌、250種の酵素、トクホでお馴染みの難化性デキストリンなどの成分まで配合されており、より強力にダイエットをサポートしてくれます。 黒汁はただ飲むだけでもダイエット効果があると医師にも推薦されているのですが、置き換えダイエットで使用するとより高いダイエット効果が見込めるはずです。 価格は、公式サイトのラクトクコースでの購入なら、通常7,500円が初回限定で「1. 960円 税別 」になります。 チャコールクレンズダイエットは、海外セレブ・国内のモデル・芸能人の間ではすでに話題となっており、その進化版が黒汁 KUROJIRU なので、とてもオススメです! 置き換えダイエットの最大のデメリットとしては、単品を摂取するため栄養バランスに偏りが起きてしまうということです。 グリーンスムージーや青汁などであれば、野菜の面では十分ですが、特にタンパク質は不足しがちです。 そこで、おすすめなのがたんぱく質を多く含むプロテインです。 プロテインには大きく分けて種類が3つありますが、 置き換えダイエットで人気の「プロテイン」の種類• ホエイプロテイン• ガセインプロテイン• ソイプロテイン このように分類されますが、置き換えダイエットではより腹持ちの良い「ソイプロテイン」がおすすめです。 また、定番の「サバスウェイトダウン」やコストコの「プロテインバー」、「明治プロテイン」でもある程度の効果は期待できます。 FASTANAは女性をメインにしていますが、もちろん男性 メンズ の方や筋肉を適度に維持したいという方にもおすすめです。 20代~30代を中心に、流行中の「すっきりフルーツ青汁」。 すっきりフルーツ青汁はとにかく口コミ評価が高く、実感率96. もちろんダイエット効果も高く、朝食や夕食をすっきりフルーツ青汁に変えることで1日あたり約980kcalをマイナスにすることも可能となっています。 栄養の面でも、80種類以上の酵素、乳酸菌、ダイエット向きな野草や野菜など、ダイエットを総合的にサポートするための成分が凝縮されています。 味の部分でも通常の苦い青汁と異なり、フルーティな甘さがあり、美味しくて続けやすいと評判です。 価格も公式サイトのラクトクコースなら、初回「630円 税別 」と安く、「30日間の返金保証」も付いているので、おすすめです。 すっきりフルーツ青汁のおすすめポイント• 実感率96. 置き換えダイエットに有効な栄養が凝縮している• 通常の苦い青汁と比べて断然飲みやすく続けやすい• 初回630円と安い• 30日間の返金保証付き チコライドは、人気テレビ番組「得する人損する人」でも特集が組まれた今注目のダイエット成分です。 美容の最先端を走る海外セレブの間では、すでに大きなブームとなっています。 チコライドには、食欲を抑える効果、満腹感を持続させる効果、イライラやストレスを解消する効果があると言われており、まさに置き換えダイエットにはぴったりなのです。 価格も公式サイトからなら、先着300名限定で送料無料の初回「980円 税別 」のキャンペーンを行なっています。 お客様満足度93. すでに紹介した「ベルタ酵素」よりダイエット効果の口コミは高くなかったのですが、味がよりフルーティで飲みやすく、価格が安いという特徴があります。 1本あたりだと3,990円 税抜 となっており、数本セットでさらに割引になるキャンペーンを行なっています。 酵素ドリンクは初めてなので、まずは安く始めたいという方におすすめです。 セブンデイズカラースムージーは、芸能人で人気ブロガーでもある桃さんもお気に入りの商品として有名です。 管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修をし、置き換えダイエットで最も効果が出やすいように設計されています。 様々な雑誌やテレビ番組でも取り上げられており、楽天ランキングでは堂々の1位を獲得し、モデルにも愛用者が多いほど、実績十分のスムージーです。 食物繊維・203種の酵素・乳酸菌・プラセンタ・W酵母の面で優れており、口コミ評価No. 1なことにも納得の内容となっています。 味も美味しいと評判で、毎日違う味を楽しめるようになっているので、飽きがこないという特徴があります。 さらに、公式サイトでは、初回980円のキャンペーンをやっており、安心の「全額保証」も付いているので、ダイエット食品が初めての方にもおすすめです。 置き換え食品「セブンデイズカラースムージー」のおすすめポイント• 管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修• 毎日違う味を楽しめて飽きがこない• 口コミ評価が高く、様々なメディアに掲載される実績• モデル・芸能人に愛用者が多い• ここで紹介する注意点やデメリットは対策さえしっかりと行えば、一気に痩せることも可能なので、必ず抑えるようにしましょう。 栄養バランスが偏ると代謝が落ちてリバウンドしやすくなる 置き換えダイエットは、1食を別の単品の食品に置き換えるので、どうしても普通の食事と比べると、栄養に偏りが生じてしまうというデメリットがあります。 栄養が偏ってしまうと、代謝が落ち太りやすい体質になり、リバウンドしやすくなってしまったり、頭痛や下痢といった症状が起きる可能性もあります。 この対策としては、置き換えない残りの2食で、不足している栄養をしっかりと摂取するしかありません。 特にスムージー系の置き換えダイエットの場合は、野菜や果物から取れる栄養の面では問題ないことが多いのですが、肉・魚類の栄養が不足しがちなので、注意しましょう。 ドリンク系で置き換えダイエットをするときは噛むようにして飲む スムージーや青汁などのドリンク系で置き換えダイエットをするときのデメリットとして、「1日の咀嚼回数が減る」というデメリットがあります。 噛む回数が減ってしまうと、満腹になりづらかったり、すぐ空腹になってしまったりして、結果的にダイエットが失敗してしまう可能性もあります。 また、噛むことはダイエットだけでなく、美肌・健康においても重要と言われています。 ドリンク系で置き換えダイエットするときは、噛むようにして飲み、他の食事ではいつも以上に噛む意識を持つようにしましょう。 妊娠中・産後の授乳中の実施は危険? 妊娠中・出産後の授乳中の置き換えダイエットには注意が必要です。 特に体重を落としたいと思う産後は、行ってしまう方が多いようなのですが、置き換えダイエットは栄養が偏ってしまうダイエット法なので、しっかりと栄養を管理しない限りは行わない方が無難です。 もし、妊娠中・出産後の授乳中で、どうしても置き換えダイエットをしたいという方は、主治医に相談するようにしましょう。 置き換えダイエットの効果を高めるコツ・方法 リバウンド・代謝低下の対策で運動をする 置き換えダイエットは、少なからず栄養の偏りが起きてしまうので、どうしても代謝が落ちてしまい、筋肉量も減少してしまう可能性が高くなります。 筋肉量が落ちてしまうと太りやすくなるので、適度に筋肉をつけることは、代謝を高める上でも、痩せやすくリバウンドしづらい体質を作る上でも重要です。 また、ランニングやウォーキング、水泳などは、やったほうがもちろん良いのですが、これらの有酸素運動は筋肉量を増やす効果があまり見込めないので、できれば筋トレのような無酸素運動を行いましょう。 どうしてもお腹が空いたら食べる 置き換えダイエットをやっていると必ず1日目・2日目に感じるのが「空腹感」です。 いくら満足感があって腹持ちの良い食べ物や飲み物で置き換えダイエットをしても、普通の炭水化物と比べたら、腹持ちの面では劣ってしまいます。 そんな時、辛いのにも関わらず我慢してしまうと、ストレスでダイエットが失敗してしまったり、空腹のせいで次の食事の栄養を必要以上に吸収してしまって太る可能性もあります。 空腹の時はあまり我慢せず、食べても良いものは食べるようにしましょう。 食べて良いものは何かというと、今回紹介したランキングに載っているものであれば基本的にはOKです。 これが毎回だと問題ですが、どうしてもお腹が空く1日目・2日目の時は、無理せず食べてみてください。 また、炭酸水を食間で飲むようにすると空腹感を抑えることができるので、おすすめです。 置き換えダイエットは食品次第で結果が変わる!.

次の

置き換えダイエットおすすめ人気ランキングTOP10!効果についても【2018年最新版】

置き換えダイエット腹持ち

置き換えダイエットとは? 置き換えダイエットとは、 食事を低カロリーの食品に置き換えて行うダイエット方法のことを言います。 ダイエットは、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにするのが基本となるため、運動などで消費カロリーを増やすことができない場合は、食事から得る摂取カロリーを減らしますが、中には食事を抜いて極端に摂取カロリーを減らす人もいます。 しかし、そうすると空腹を感じる時間が長くなってしまうので、次の食事の時にドカ食いをしてしまい、結果的にはダイエットの妨げになってしまいます。 そのような時、手軽に摂取カロリーを抑えられるのが置き換えによるダイエットです。 置き換えダイエットでは、自分で調理をして低カロリーの食事を用意する方法もありますが、より簡単にダイエットを行いたいという方のために、置き換え用の低カロリーの食品が市販で数多く販売されています。 置き換えダイエットの効果やメリット 置き換えダイエットの一番の効果は、摂取カロリーを抑えられることです。 一日の摂取カロリーには性別や個人差がありますが、例えば一食あたり600㎉を摂っていたとして、それを置き換え食にした場合、置き換え食は200㎉以内であることが多いので、一食で400㎉も摂取カロリーを減らすことができます。 400㎉を運動で消費するとしたら、体重60㎏の女性が1時間ぶっ続けでサッカーをする必要があります。 運動が得意という人でもさすがに1時間もサッカーをやり続けるのはつらいですが、置き換えダイエットなら置き換え食を摂るだけで簡単にカロリーダウンができます。 置き換えダイエットのタイミングは?いつやるのがベストなの? 基本的にはどのタイミングで置き換えてもよいのですが、せっかくなら少しでも効率的に置き換えダイエットを進めたいですよね。 その場合、 置き換えるタイミングとしてお勧めなのは夕食です。 夕食は一日の中で一番ゆっくりと食事の時間がとれることもあり、朝食や昼食に比べて手の込んだものを用意しがちではないでしょうか。 また、仕事や家事、育児で一日頑張った自分を労うべく、つい高カロリーのものを食べたりしませんか? しかし、夕食後は活動する時間が短いため、朝食や昼食のようにカロリーの消費が見込めません。 そのため、食べた物が脂肪として蓄積されやすいと言われています。 このようなことから、夕食を低カロリーの食品に置き換えることで、よりダイエット効果を上げることができます。 置き換えダイエット中におすすめの「腹持ち」の良い食品の特徴は?どんなものを選べばいいの? 腹持ちがよい食材は、言い換えると消化に時間が掛かる食材ということになり、これにはたんぱく質や食物繊維が多く含まれるものが該当します。 どちらも含んでいるもので購入しやすい食材には、 おからがあります。 おからは大豆が原料となっており、たんぱく質と食物繊維の両方が含まれています。 この他に、 こんにゃくや しらたきも、たんぱく質の量は少ないものの、食物繊維が多いので腹持ちがよい食材です。 なお、消化が悪い食材には肉類がありますが、肉には脂質も多く含まれているので摂取カロリーは高くなってしまい、ダイエットとしては置き換えにはお勧めできません。 成功する置き換えダイエットのやり方!基本は1日1食を置き換え! 置き換えダイエットは、基本的には置き換える回数(一日三食として)に決まりはありません。 しかし、だからと言って 三食を置き換え食にしてしまうのは危険です。 置き換え食は、一食分で100~200㎉とかなりカロリーを抑えているため、三食全てを置き換えにしてしまうと、当然ながら一日に必要な摂取カロリーを大幅に下回ってしまいます。 カロリーを減らすことはダイエットに不可欠ですが、このような極端なやり方を行ってしまうと、強い空腹感がストレスとなって心身ともに異常をきたし、体調不良の原因となってしまいます。 また、置き換え食に含まれている栄養だけでは体に必要な栄養を補えません。 そのため、 置き換えダイエットを行う時は一日一食とし、残りの二食は栄養バランスのとれた食事を行うように心がけて下さい。 置き換えダイエットにおすすめのスープの作り方 置き換えダイエットでは、スープも人気です。 料理が苦手という人でも、野菜などを切って煮込むだけでできるスープなら挑戦できそうですよね。 さらに、スープは食材だけではなく水分もあるので、食べ応えも抜群。 しっかりとお腹に溜まるので、量が少ないとすぐにお腹が空いてしまうという方でも満足感を得ることができます。 置き換えダイエット用のスープには色々な種類がありますが、中でも特にお勧めなのが トマトを始めとした脂肪燃焼効果の高い野菜を使ったスープです。 その効果は、と言うダイエット方法もあるほど。 作り方を記載しておきますので、興味のある方はぜひ作ってみて下さいね。 用意するもの• トマト3個(トマト缶で代用OK)• 玉ねぎ3個• セロリ1本• キャベツ半玉• にんじん1本• ピーマン1個• コンソメスープの素• 朝食や昼食の際は食べ順ダイエットを意識して! 一食置き換えを夕食に設定したら、朝食と昼食は栄養バランスを考えながら、好きなものを食べても構いませんが、その際に 食べる順番を意識すると、ダイエットの効果がさらにアップすることを知っていますか? ダイエットと言うと、カロリーを抑えることばかりに気が向いてしまいますが、血糖値の上昇を抑えることも大切です。 血糖値が上がると、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されますが、インスリンには食物に含まれている糖分を血液にて運び、細胞に届けるという重要な働きがあるのと同時に、余った糖分を脂肪として蓄えてしまう働きもあります。 そのため、血糖値が上がりやすい食事をすると、太りやすくなってしまいます。 そこで、食事の最初に糖分を含む物(上記の画像であれば炭水化物であるご飯は糖質を多く含んでいます)を摂らず、血糖値の上昇を穏やかにする作用のある食物繊維の多いもの(上記の画像であればひじきや野菜の漬物)や味噌汁を摂り、続いてたんぱく質(上記の画像では鮭や冷奴)、最後にご飯を食べるのが理想的です。 このように食べる順番を変えるだけで、血糖値の上昇が緩やかになり、食べた物が脂肪として蓄積されにくくなります。 置き換えダイエット成功のポイント(期間や続けやすい値段で) 置き換えダイエットは、一週間や10日など短期で結果を出そうとすると、どうしても体に負担を強いてしまいます。 だからと言って、半年や一年をかけて行うものでもありません。 置き換えダイエットに使用される置き換え食は、単にカロリーを抑えるだけではなく栄養面にも考慮したものが多いですが、それでも長く続けることは偏った食生活を増長させてしまう心配があります。 このようなことから、 置き換えダイエットは1ヶ月を目安に行い、長くても3ヶ月以内に留めるのがよいでしょう。 脂肪を1㎏減らすためには7,000㎉を消費する必要があると言われていますが、例えば置き換えダイエットで一日400㎉減らすことができれば、30日で12,000㎉が減り、計算上は1~1. 5㎏の減量に繋がるはずです。 また、市販の置き換え食を使用する場合は、価格についてしっかりと検討する必要があるでしょう。 いくら効果が期待できても、価格が高いと続けることは難しくなります。 そのため、自分が求める効果と価格が見合ったものを選ぶようにしましょう。 置き換えダイエットでリバウンドしないための対策を! 置き換えダイエットは、リバウンドによるダイエットの失敗が多いと言われています。 その理由には、ダイエット後すぐに通常の食事に戻してしまうからです。 ダイエット中の体は、言わばカロリーが不足した状態になっているため、少しでもカロリーを摂取しようと吸収率を高めています。 その状態で食事を元に戻せば、ダイエットを始める以前よりも多くのカロリーを摂ることになってしまいます。 置き換えダイエットでリバウンドを防ぐためには、ダイエット後の食事に気を付けることです。 これを 復食と言いますが、 置き換えダイエットを終えたら、置き換えをしていたタイミングの食事はすぐに元に戻すのではなく、最初はお粥など体に負担が少ないものから始めるのがよいでしょう。 また、一日の総摂取カロリーを元通りにしてしまうと太りやすくなってしまうので、栄養バランスを考えつつ、カロリーを抑えた食事を心掛けることも大切です。 置き換えダイエット中の空腹対策は? 置き換えダイエット中、空腹がつらいと感じたら、次のことを試してみましょう。 ただし、やり過ぎるとさらにお腹が空いてしまうので、適度に行うのがよいでしょう。 なお、ダイエット中なのでシュガーレスのガムを選ぶようにしましょう。 ただし、一日に何度も歯を磨くと、歯の表面が脆くなってしまうため、磨きすぎには注意して下さい。 置き換えダイエットで失敗するパターンは? 置き換えダイエットで失敗してしまう人の多くは、一日一食以上の置き換えを行ったり、置き換えダイエットと併用して激しい運動をしてカロリーを消費するなど、極端なカロリー制限をしてしまうことが原因と言われています。 置き換えは回数が多いほど短時間で結果が出やすくなりますが、その分リスクも高まり、失敗してしまう確率が上がってしまいます。 また、過度の運動はカロリーの消費に繋がる反面、強い空腹を感じやすくなり、やはり失敗の原因になります。 置き換えダイエット中は運動によるカロリーの消費は考えず、リラックスをしてストレスを解消することに努めましょう。 市販でおすすめの置き換えダイエットの食品 置き換えダイエット食品は、単にカロリーが低いことだけに注目するのではなく、どのようにダイエットに取り組むかによって選ぶ食品が変わってきます。 例えば、運動を併用して筋肉を増やしたいのであればプロテイン入りのものがお勧めでしょう。 そこでここでは、市販で買える置き換えダイエット食品を種類別にご紹介します。 シェイク(プロテイン) DHCプロテインダイエット プロテインダイエット人気の火付け役となったと言っても過言ではなく、一般的にも広く浸透している商品です。 一食のカロリーが169㎉以下に抑えられるだけではなく、不足しがちなビタミンやミネラルを含んでいます。 味が5種類(いちごミルク、ココア、バナナ、コーヒー牛乳、ミルクティー)あるので、飽きずに続けられるのも魅力です。 参考URL: ザバス シェイプ&ビューティー 大豆プロテインの他に、女性に嬉しいコラーゲンや鉄、マグネシウム、カルシウム、11種類のビタミンが配合されています。 一食あたりのカロリーは51㎉ほど。 お勧めはミルクティー風味。 牛乳で割って飲むとミルクティー味になり、飲みやすくなります。 参考URL: スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ 一食あたり195㎉。 3種類の乳酸菌、大豆プロテイン、食物繊維、11種類のビタミン、10種類のミネラル、コラーゲン、ヨモギエキス、ハトムギエキスが配合されています。 参考URL: スムージー ミネラル酵素スムージー 植物発酵エキスを202種類も配合したスムージー。 マンゴー味、アサイーバナナ味、はちみつレモン味、豆乳抹茶味の4種類があり、他のスムージーに比べて価格が抑え目なので続けやすいと評判です。 参考URL: ネイチャーリズム 500種類の成分が配合されていて、一食わずか19㎉と脅威の低カロリーとなっています。 スーパーフードのチアシードとバジルシードが水分によって膨らむので、空腹を感じることもありません。 参考URL: すっきりレッドスムージー 管理栄養士が監修のスムージー。 250種類の野菜や果物を発酵させた酵素を始め、乳酸菌、ポリフェノール、水分を吸って膨らむグルコマンナン、バジルシードなどを配合しています。 参考URL: 青汁などのドリンク コンブチャクレンズ 海外セレブの間で今、流行っていると言われているのがコンブチャです。 200種類以上の植物由来酵素を始め、脂肪燃焼をサポートする酵母やビタミン、ミネラル、食物繊維などが配合されています。 参考URL: すっきりフルーツ青汁 国産の大麦若葉、明日葉、クマザサに、生きたまま腸に届く有胞子乳酸菌、フルーツ・野菜エキス、プラセンタ、ビタミンCなどを配合した青汁です。 従来の青汁の飲みにくさの原因となっていたケールを含まないことで、飲みやすくなっています。 参考URL: ベルタ酵素 置き換えダイエットの代名詞的な存在と言えるのが、ベルタ酵素です。 165種類の酵素に加え、馬プラセンタやコラーゲンペプチドを配合。 飲みやすさ(ピーチ味)にもこだわり、アンケートでは「マズイ」と答えた人が0人という結果も出ています。 参考URL: 置き換えダイエットにおすすめの食材3選 置き換えダイエットでは、カロリーを抑えつつ、満足感が高いものを選ぶのがポイントとなります。 そこでここでは、置き換えダイエットにお勧めの食材をご紹介したいと思います。 豆腐 ヘルシー食材と言えば、豆腐を思い出す方も多いのではないでしょうか。 しかし豆腐は低カロリーなだけでではなく、豆腐は大豆が原料のため、たんぱく質や食物繊維など、ダイエットに有効な成分が多く含まれています。 きのこ きのこ類は全般に低カロリーで、食物繊維が多いため食べ応えもあり満足感が高い食材と言えます。 また、種類が豊富なので食べ飽きしにくいのもメリットですよね。 ささみ 鶏のささみ肉は低カロリー高たんぱく質で、ダイエットに向いている食材です。 食感がパサつきがちなので、少しカロリーは上がってしまいますが、片栗粉などをまぶして茹でるなど調理に工夫をすると食べやすくなります。 置き換えダイエットの口コミ ・ドリンクタイプの置き換えダイエットを行ったことがあります。 夕食の置き換えでしたがどんどんと痩せていき、効果はかなりありました。 しかし価格が高く、長期間続けるのが難しかったので、止めてそれまでの食事に戻したところリバウンドしてしまいました・・。 ・置き換えダイエットは効果があると思います。 私はこれまで2回挑戦していますが、2回とも10㎏の減量に成功しました。 しかし止めるとリバウンドしてしまうんですよね・・。 これが課題かなと思います。 ・結婚式の前に痩せたくて置き換えダイエットを始めました。 元々太り気味の体型ではありませんでしたが、それでも2ヵ月で3㎏痩せました。 ・夕食は家族揃って食事をするため、朝食の置き換えでしたが、それでも目標体重まで痩せることができました。 それ以後、食事を通常に戻しましたが特にリバウンドはしていません。 朝食は夕食に比べて軽めなので効果はそこまで大きくないものの、その分リバウンドのリスクも少ないのかなと思いました。 ・昼食の置き換えで豆乳と一緒に摂取し、1ヶ月で4㎏痩せました。 置き換えダイエットの成功するやり方!腹持ちの良い食材の選び方は?のまとめ 置き換えダイエットは、一日一食の置き換えにし、三食全てを置き換え食にするような無理は絶対に止めましょう。 また、ダイエット後はリバウンドしやすいため、復食を取り入れて徐々に元の食事に戻すことが大切です。

次の