かぼちゃ 冷凍 煮物。 かぼちゃの煮物の保存方法と賞味期限は?

かぼちゃの煮付けの日持ちは冷蔵庫で何日?長持ち保存方法と保存期間!

かぼちゃ 冷凍 煮物

かぼちゃを冷凍するとまずい、煮物も冷凍できると書かれているのに、冷凍したらやっぱり まずい! うそばっかじゃん!って思ってる人多くないですか? 冷凍方法も、いろいろな説があって、実際どの情報が本当なのか全くわかりませんね。 生のままがいいのか、 レンジで温めてからがいいのか、 煮物なら、煮汁も一緒なのか別なのか・・・ そして、 解凍方法は自然解凍なのか、レンジなのか、はたまた凍ったまま調理なのか・・・? まぁ、食べたい分だけ買って、食べる分だけ調理すればいいんだよ、と言われればそれが一番いいんでしょうが、丸ごと一個いただくときや、一個が安い!っていうときありますやん? みなさんに変わって、 私が実験してみました!これでどの方法がいいのかはっきりするはず! その結果、 驚きの結論が!• 煮物をお弁当用に小分けしてタッパーに入れる• 煮物を汁ごとジップロックへ• 煮物を汁なしでジップロックへ• 生のかぼちゃをそのままジップロックへ(自然解凍用と凍ったまま調理用の2種類)• 生のかぼちゃをやわらかくなるまでレンジでチンしてジップロックへ(自然解凍用と凍ったまま調理用の2種類) 生のまま冷凍したものは、 凍ったまま調理するものと 自然解凍してから調理するものに分けました。 調理方法• お弁当用に小分けしたものは、冷凍のままお弁当箱で自然解凍しました。 煮物は、煮汁があるものもないものも、 湯煎で温めました。 生のまま冷凍したものは、 煮物にするのですが、 凍ったまま調理するものと、 自然解凍してから調理するものに分けました。 冷凍したものに加えて、 冷凍していないかぼちゃを煮物にしたものも入れました。 さぁ、気になる結果はいかに?! スポンサーリンク かぼちゃの冷凍保存の実験結果! 気になる実験結果は・・・ 冷凍してから調理したものはまずい! 煮物にしてから冷凍したものはまだ食べられる 冷凍したものを煮物にしたものは、生のままやレンジでやわらかくしたもの、どちらもまずかったです・・・ ちょっと食べられそうもありません・・・ 煮物にしてから冷凍したものは、煮汁と一緒だと、味が濃くて、煮汁がないものはパサっとしていました。 主人はパサっとしたやつの方がいいらしいんですが、私は味が濃い方が好きだったので、これは好みかもしれませんね。 一番おいしかったのは、 お弁当用の小分けしたやつです! お弁当に冷凍したまま入れたものは、 美味しかったです! まとめると、 かぼちゃは煮物にしてから冷凍する! という結果になりました。 これは、 煮物の場合で、スープやてんぷらなどの場合はまた違うと思いますよ。 で、冷凍したものを煮物にしたものを並べてたら、義母さんが、夕立に遭って、うちに避難してきたんですよ。

次の

かぼちゃの冷凍!煮物や生で実験しました!

かぼちゃ 冷凍 煮物

かぼちゃは日本全国で栽培され、主に 夏から秋にかけて収穫される野菜です。 他の野菜と比べて、栽培も簡単で苗も強健であるため、種が自然にこぼれた場所からでも発芽するとされています。 日本だけでなく世界中で栽培されているかぼちゃですが、意外とその種類は少なく大きく分けて5種類。 果実は甘みを多く含み栄養価も高いのが特徴でもあるかぼちゃは、緑黄色野菜として ビタミン類をたっぷり含んだ野菜としても知られています。 甘みの強い品種は菓子材料としても使われており、料理からお菓子までバリエーションも豊かです。 日本では、冬至にかぼちゃを食べるという習慣が昔からあり、色々な楽しみ方で現在でも食べられています。 炒め物や煮物、天ぷらなど楽しみ方が多いかぼちゃですが、作り過ぎて余ってしまった場合などの保存も気になるところですよね。 ということで今回は かぼちゃの「冷凍保存」についてのお話をしたいと思います。 天ぷらや煮物は冷凍保存出来るのかというところから詳しくご紹介していきますので参考にしてみて下さいね!! かぼちゃの天ぷらは冷凍できる? では早速、かぼちゃの天ぷらの冷凍保存についてのお話です。 そもそも、かぼちゃの天ぷらは冷凍保存出来るのかなぁ、と思っちゃいますよね。 実は 冷凍保存は可能です! 冷凍保存はできますが、揚げたてのようなサクッ、カリッという食感は維持できず、多少柔らかい感じになってしまいます。 冷凍方法は簡単にできますので多く作りすぎて余ってしまった場合などは、冷凍保存を活用して無駄にしないようにするといいですよ〜! また、あらかじめ油切りをしても、解凍後の油が気になるという方はかぼちゃの天ぷらをキッチンペーパーに挟んでジップ付きの袋に入れて冷凍させるといいと思います。 スポンサードリンク では次に、かぼちゃの煮物についてですが、こちらももちろん 冷凍は可能です。 天ぷらよりも解凍後の状態は比較的変わらないと言えますが、やはり 多少水っぽくなってしまったり、 逆にパサパサになってしまったりすることもあります。 日本のかぼちゃは特に水分を多く含んでいますので、解凍後水っぽくなってしまいますので、 冷凍させるには日本かぼちゃよりも西洋かぼちゃの方が向いていると言えます。 煮汁も一緒に冷凍できれば味も染み込み美味しくなると思う方もいらっしゃるかと思いますが、 煮汁と一緒には冷凍はできません。 なぜなら解凍後、とても 水っぽく美味しく食べられたものではないからです。 煮汁も保存しておきたいのであれば、別の袋に入れて冷凍保存することをおすすめします。 最近の投稿• 人気記事• 最近のコメント• に 管理人 より• に 管理人 より• に Shin N より• に ささき より• に 管理人 より アーカイブ• カテゴリー•

次の

【写真付きで解説!】かぼちゃの冷凍方法と保存期間、レシピ5選

かぼちゃ 冷凍 煮物

ではかぼちゃはどう冷凍してどう解凍すればおいしく食べれるのでしょうか? 正しい冷凍解凍の仕方を解説します。 かぼちゃの正しい冷凍方法• まず冷凍する前にかぼちゃをどう料理するか決める• 煮物なら煮物用に、天ぷらなら天ぷら用に切る• 電子レンジで2分程温める• 冷ます• ジップロックなどに入れて空気を抜く• 冷凍庫に入れる 生のまま冷凍するより、レンジで温めて水分を少し飛ばしてから冷凍した方が解凍したときの水っぽさはマシになります。 煮物にしてから冷凍するのもありですが、これだとかぼちゃが柔らかくなっているために解凍したときべちゃべちゃになりやすいです。 なのでちょっと固めに煮たものならいいけど柔らかくなっちゃったものはあまり冷凍しない方がいいです。 かぼちゃの正しい解凍方法 冷凍したかぼちゃは自然解凍で解凍するのがベストです。 使う時間の前に冷凍庫から出しておきましょう。 煮たものを冷凍して弁当に入れる場合はいったんレンジで温めるといいです。 煮たものを冷凍して自然解凍させるとべちゃべちゃになりやすいので。 ぶっちゃけかぼちゃは冷蔵保存の方がいい 正直に言います。 かぼちゃは冷凍すると大なり小なり味が落ちます。 かぼちゃは冷凍があまり向かない食材なのです。 なのでなるべく冷凍保存はせず、冷蔵庫で4〜5日以内に食べてしまった方がいいですよ^^ スポンサーリンク 水っぽいかぼちゃをおいしくする方法 では、失敗して水っぽくなってしまったかぼちゃをおいしく食べる方法はないのでしょうか? それがないこともないんです^^ 1. 水っぽいかぼちゃの水分を飛ばす 水分を飛ばす調理法を使えばある程度おいしく食べれます。 煮物にすること前提で。 水っぽいかぼちゃをホクホクにする調理法• 鍋にかぼちゃを皮を下にして敷き詰める• 水をかぼちゃが半分ひたる程度入れる• 蓋をして中火にかける• 沸騰したら弱火にして10分煮る• 蓋をとり、水分が飛ぶまでそのまま弱火ににかける 焦げやすいので時々鍋をゆすり、かぼちゃが鍋の底にくっつかないようにする• 水分が飛んだら火を止め、しばらく置く これで水っぽいかぼちゃもホクホクに近い感じに^^ 2. スープやグラタンにする スープやグラタンにしてしまえば水っぽさは関係ないです。 冷凍したかぼちゃはなるべくスープやグラタン料理にするといいでしょう。 といってもスープにする場合は裏ごしとかしなきゃいけないし、グラタンはオーブンと耐熱皿がないとできないんですよね^^; 煮物や天ぷらなどで食べたいならやはり冷凍せずに冷蔵で使い切るのがおすすめです。 スポンサーリンク• かぼちゃは水分が多いので冷凍解凍すると水分が抜けてしまってまずくなる• かぼちゃの味を落とさないためには冷凍する前に電子レンジで2分温めて水分をあらかじめ飛ばすといい• 解凍するときは自然解凍がベスト。 ただし煮物を解凍するときはレンジの方がいい• どちらにせよできるならかぼちゃは冷凍せず、冷蔵で4〜5日食べきってしまう方がいい 正直かぼちゃはもうちょっと小さければいいんですけどね^^; あの大きさだとどうしても食べきるのが難しいです。 家族ならいいけど一人暮らしだと特に^^ ここで紹介した方法である程度はマシになると思うけど、やっぱりかぼちゃは冷凍せずに食べきるのが一番! 頑張って食べきる努力をしましょう^^ 関連ページ スーパーでは、かぼちゃが半分や4分の1にカットされた状態で売ってます。 でもこれ、家に持ち帰ってそのままにしとくとすぐ腐ります。 スーパーで買ったカットかぼちゃの正しい保存方法や賞味期限を解説します。 健康食材として注目度があがっているかぼちゃですが、調理が大変だから、と消極的になっていませんか? 実はかぼちゃの皮むきはとても簡単にできます。 かぼちゃは免疫力向上、アンチエイジング、冷え性、眼精疲労、便秘予防、コレステロール制御作用、腰痛、さらにがん予防にまで効能があると言われています。 まさに理想的な食材であるかぼちゃの皮むきを簡単にする方法を解説いたします。 山菜は春、トマトは夏、キノコは秋、ごぼうは冬と、旬のわかりやすい食べ物ってありますよね。 しかし、いろいろな季節に食卓へ運ばれてくるのがかぼちゃです。 その故に、かぼちゃの旬は?、と聞かれて戸惑う人も多いでしょう。 日本のかぼちゃの旬は夏です。 今回は、四季を通して出番が多くなったかぼちゃのまめ知識を解説します。 栄養が豊富で消化もいいかぼちゃは、離乳食や病人食としてよく利用されています。 かぼちゃは消化がしやすい食べ物なのでしょうか? 今回はかぼちゃが消化のよい野菜かどうか調べてみました。 かぼちゃの栄養を効率よく摂取する調理法とレシピを合わせてご紹介いたします。 かぼちゃを調理するとき、皮も固く、切るのに時間がかかりますよね。 できればかぼちゃは柔らかくして、簡単に調理できれば最高です。 電子レンジの時短方法や下ゆでの手順を含め、かぼちゃを柔らかくする方法を紹介します。 ホクホクと煮た甘いかぼちゃが大好きで、生のかぼちゃなんて硬くて食べられないですよね。 そう考えていた私ですが、なんと 生で食べられるかぼちゃがあったんです! そこで今回は生でたべられるかぼちゃに興味を持、色々調べてみました。 かぼちゃって野菜だし、ちょっとぐらい食べ過ぎてもねぇ…? ぴぴーっ!注意です。 美肌や健康に良いと言われているかぼちゃですが、食べ過ぎはかえって逆効果に…? というわけで今回は、かぼちゃの食べ過ぎによる影響と適量を調べてまとめました! かぼちゃってかなり硬いので切りにくいんですよね。 簡単に切る方法はないのでしょうか? 電子レンジで柔らかくなるという話も聞きますが本当なんでしょうか? レンジを使う・使わない方法含めて硬いかぼちゃを切る方法を紹介します。 みなさんはかぼちゃを買ったら洗いますか? 今回は、かぼちゃは洗わないと危険か、また正しいかぼちゃの洗い方についてまとめてみました。

次の