あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりしている。 ガッチマンのゲーム実況が面白い?サイレンからサイレントヒルまで人気動画を紹介!

【ホラー 5選!】ガッチマンのおすすめゲーム実況動画!

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりしている

もしふざけたわけではなく素でこの曲を 使おうとしたのだとしたら、 かなりギャグセンスが高いと思います 笑 ガッチマンさんは年齢が 41歳 2019年10月現在 と、 ゲーム実況者の中では 比較的ベテランの実況者になります。 その為、特に同年代のゲーム好きの 人からの支持は大きいようです。 またガッチマンさんは既に結婚されていて 家庭を持っています。 そしてなんと 家族全体でゲーム実況もされているそうです。 奥さんは「 トラちん」さんという名前で、 娘は「茜」ちゃんという名前です。 家族公認でゲーム実況をできるのは 恵まれた環境にいるように思えますね。 妻子持ちでゲーム実況で生計を立てている ゲーム実況者は稀有な例なので、 その点でもガッチマンさんがゲーム実況者の 代表格となっている所以でもあります。 因みにガッチマンさんの本名は ゲーム実況を始められてからずっと 非公表のままですが、 友人の結婚式に呼ばれた際も 本名ではなくガッチマンという 名前で招待されたという逸話が残っています。 それだけガッチマンさんの友達の間でも ガッチマンというニックネームの インパクトが残っているのでしょう。 ただ逆に言えば中学校の同級生はガッチマンさんの 顔も本名もわかっているはずなので、 いずれリークされて本名が明るみになることも あるかもしれませんね。 ガッチマンの動画紹介 ガッチマンさんは元々はニコニコ動画で 動画投稿を始められましたが、 今ではYouTubeでも動画投稿されています。 YouTubeのチャンネル登録者数は 2019年10月現在で 106万人を超えているので、 やはり名実ともに日本を代表する ゲーム実況者と言えるでしょう。 それではガッチマンさんの代表的なゲーム実況作品を 紹介していきたいと思います。 【解説実況】SIREN(サイレン)をさくさく進めますVol:1 まずはこちらの動画をご覧ください。 こちらは「 SIREN(サイレン)」という ホラーゲームになります。 プレイステーション2のゲームですが、 ジャパニーズホラーと称されるゲームです。 このゲーム実況はガッチマンさんが 解説実況プレイヤーと呼ばれることになった 原点でもある動画です。 ホラーゲームを実況する人は、大抵は 恐怖シーンで派手なリアクションを することで視聴者を楽しませる動画が 多いですが、ガッチマンさんの場合は 終始落ち着いた口調で実況しております。 この落ち着いていられる理由は、 実はガッチマンさんが実況するゲームは、 クリア済みのゲームを実況されています。 つまり初見でのゲーム実況ではないので、 恐怖シーンが予めわかっているのです。 その為終始落ち着いて冷静にゲーム実況 することができています。 この実況スタイルはホラーゲームが苦手な人でも ガッチマンさんの落ち着いた声を聞きながらなら 視聴することができるということで、 なかなかに需要が高いようです。 それでは次の動画を紹介します。 【実況】P. (サイレントヒル)がめっちゃ怖かった こちらは「 P. (サイレントヒル)」という ホラーゲームになります。 実はこのゲーム、 今現在ゲームを購入することが不可能な ゲームであります。 その理由は元々はダウンロード限定の 体験版のゲームで製品版の開発が途中で 中止になったことにより、体験版の配信も 終了されてしまったことが理由です。 このようにガッチマンさんは 希少性の高いホラーゲームも実況してくれるので、 メジャーなホラーゲーム以外も楽しむことが できるのが特徴の一つとして挙げられます。 特にマイナーなホラーゲームの場合、 予測不可能な恐怖が待ち構えている かもしれないので、 初見でプレイしようとすると 度胸が必要になりますからね。 その点ガッチマンさんの冷静で落ち着いた 解説実況を見て予習することで、 自分でプレイする際も緊張せずに ゲームをプレイすることができるので、 やはり需要は高いと思います。 因みにこちらの動画はガッチマンさんの 実況動画の中で最も再生回数が高く、 250万回を超えています。 体験版の実況動画で250万回超えというのは ある意味驚異的な記録であると言えますね。 またガッチマンさんの動画の中では珍しく 初見でのゲーム実況なようです。 その為、普段はほとんど驚くことのない ガッチマンさんの驚きのリアクションを見れる 貴重な動画とも言えそうです 笑 スポンサードリンク まとめ 以上、いかがでしたでしょうか? 繰り返しになりますが、 ガッチマンさんは日本を代表する ゲーム実況者です。 今後日本でもゲーム実況者という職業が徐々に 確立されて行くことになると思いますが、 ガッチマンさんはゲーム実況で生計を立てている パイオニアとして、今後もその生き方には 注目が集まっていくことでしょう。 ゲーム実況で家族を養えているのは 純粋に羨ましくもありますね。 自分でもゲーム実況をやってみようかな、 と思われた方はこちらの記事もご覧ください。

次の

ガッチマンのゲーム実況が面白い?サイレンからサイレントヒルまで人気動画を紹介!

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりしている

ホラー実況で有名なゲーム実況者であるガッチマンについて大公開! 「あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている」といったチャンネル名でyoutube活動をしており、さまざまな実況動画を投稿しています。 2019年1月の時点でチャンネル登録者数が80万人を超えるほどの有名実況者の1人です。 生放送を中心に、ニコニコ動画のチャンネルである「ゲーム実況者ガッチマンのガッチマンデー」でも活動をしており、そこでは雑談の他にアナログゲームの実況や豪華なゲストを呼んだりなど、充実した内容の生放送を行なっています。 実況者としてだけではなく一児のパパとしての顔や嫁、謹慎など、ガッチマンについてご紹介していきます! ガッチマンのプロフィール紹介 生年月日:1978年6月6日 年齢:40歳(2019年1月現在) 出身:埼玉県 血液型:A型 身長:176㎝ 体重:57kg PR — ガッチマン Gatchman666 とTwitterで言っている通り、素顔や年齢などを包み隠さずオープンしているガッチマンですが、本名だけは公開していません。 パパということもあるので、本名を公開することはこれから先も来ることはないでしょう。 ガッチマンの名前の由来 ガッチマンという名前の由来なのですが、あの有名なアニメのガッチャマンからきているそうです。 中学生の頃、放送委員であったガッチマンは卒業式の予行演習の時の入場曲に「ガッチャマンのテーマ曲」を選曲し、ガッチャマンといったあだ名を付けられてしまいました。 そこから縮めてガッチマンになったそうです。 今では仲の良い実況者から、「ガッチさん」や「おっさん」などと呼ばれることもあります(笑) ガッチマンの所属事務所 ニコニコ動画の時代からゲーム実況専門の事務所である「インフォ・スパイシー」に所属しています。 今現在では、youtubeに活動拠点を移動していますが、ニコニコ動画のチャンネルや公式イベントなどでも、活動の幅を広げています。 ガッチマンの活動 ガッチマンは実況動画以外でもさまざまな場面で活躍をしています。 キヨ、レトルト、牛沢、ガッチマン(日本トップ4と呼ばれている)の4人が、武道館などでイベントを行なっていたりもしています。 武道館が人で溢れかえるくらいの人気ぶりであり、そのチケットはいつも即完売になるほどです。 公式の生放送に出場したりなど、あらゆる場面で欠かせない人物となっているガッチマン。 また、本を出版するといった活動も行なっており、それについてはこちらの記事をご覧ください。 ガッチマンの経歴 2009年4月:ニコニコ動画で、「セインツロウ2協力プレイpart1」を今の嫁であるトラちんと共に実況をしてデビュー。 2009年11月:「【解説実況】SIREN2をさくさく進めます」を投稿し、このシリーズがガッチマンの出世作となる。 2010年10月:「【実況】主人公が無双すぎて怖くないゾンビゲームDEAD RISING:1」が初の100万回再生を突破。 2017年:本格的に活動の場をyoutubeに移動する。 2018年1月5日:日本武道館でLEVEL. 3のイベントが開幕。 ガッチマンの実況スタイル youtubeチャンネル名にもある通り、ホラーをメインに実況しているガッチマンですが、そのスタイルはホラーを実況しているとは思わせないほどに冷静沈着です。 解説付きでストーリーなどが分かりやすく、ホラーが苦手な方でも恐怖をあまり感じないで見ることができます。 イケメンボイスでゆったりと穏やかに実況をするので、作業用として動画を視聴する人も多そうなイメージです。 ゲームのムービー中には喋らないといった事を決めていて、その理由は視聴者も一緒に真剣にゲームを楽しんでもらいたいという一心からだそうです。 ガッチマンの優しさと視聴者を大切にしていることが伝わって来ますね。 ホラー動画に視聴年齢制限をしっかりと付けているなど、配慮も行き届いた非常に好感の持てる実況者です。 コラボ実況でのガッチマンは、いつもツッコミのポジションとなっています。 基本的に、どのコラボ動画でも最年長となっているので、冷静で穏やかな大人の風格を見せています。 ガッチマンのおすすめ実況動画 こちらの記事でガッチマンのおすすめの実況動画を紹介しているので、よかったらこちらもご覧ください。 ガッチマンの娘について ガッチマンは以前に 茜ちゃんの希望によりアイスの誕生日ケーキ — ガッチマン Gatchman666 とツイートしているように、2016年に娘である茜ちゃんの6歳の誕生日を祝っているので、2010年には子供が居たことになります。 娘の希望に応じて誕生日ケーキを買ってくるなんて、いいパパ過ぎます!さぞかし、娘にデレデレなんでしょうね(笑) このように家族の仲は今でも順調のようであり、理想の家族といった感じですね!! ガッチマンの仕事は?会社に勤めている? ガッチマンについて色々調べて来ましたが結論から言うと、今現在の仕事はゲーム実況者としての活動のみとなっています。 以前までは、事務所である「インフォ・スパイシー」に所属しながら普通の会社員として勤めていたそうです。 どのような仕事をしていたのかは、調べても出てこなく分かりませんでした。 テレビ出演 そんなガッチマンは、TBSテレビの『NEWS23』に出演した際にこのような発言をしています。 「動画を仕事にする。 」 「相当悩んだ。 一社会人だったわけで。 」 ゲーム実況者でありながらも一児のパパといった一面も持つガッチマン。 そのようなこともあり、今でも不安定な職業と言われている動画投稿者としての道への選択は非常に悩んだかと思います。 ですが、そんなガッチマンへの後押しをしてくれたのは嫁であるトラちんさんだったそうです。 「私も子供もついていくし何とでもなるから」 といった嫁の発言により、ガッチマンは動画投稿者への一歩を踏み出したそうです。 嫁のトラちんさんは、昔ゲーム実況者であったということもあるので、ガッチマンが悩んでいることを誰よりも理解してこのような言葉をかけてくれたのではないのでしょうか。 家族の絆と応援してくれる人がいるからこそ、今のガッチマンの姿があるのだと思いました。 ガッチマンの収入はどれくらい? youtubeの広告収入だけではなく、ニコニコのチャンネルや公式の生放送など、さまざまな場所から収入を得ているガッチマン。 一児のパパということもあり、どのくらいの収入を得ているのか気になったので調べてみました。 今現在(2019年1月)のyoutubeチャンネル登録者数は約80万人。 ひとつの動画の視聴回数は20万回〜30万回だとすると、youtubeだけの収入は月約50万円ほどとなります。 それからニコニコのチャンネルでの収入もあるので、月100万円以上は収入を得ている予想です。 年収に換算すると、1000万円以上は超えているでしょう。 さらに、公式生放送やイベント出演料もあるので、それ以上の収入はあるといった計算です。 ガッチマンの謹慎!?その真相とは? 2018年8月からyoutubeのLive配信が出来ないといった規制がかかってしまいました。 そのことを謹慎と呼んでいたらしいです。 その謹慎中は、youtubeの動画投稿やニコニコでの生放送で活動を行なっていました。 その規制の期間はなんと・・・90日間!3ヶ月もの間youtubeでLive配信が出来なくなり、困惑した視聴者も多かったのではないでしょうか。 その謹慎についての経緯と真相については、こちらの記事で詳しく触れています。

次の

【 あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている】2児の父親が子守りをスタイリッシュにする!【Mother Simulator 】

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりしている

ガッチマンのホラーゲーム実況動画とは? ホラーゲームでもほとんど動じることのないガッチマン。 安心しながら見れるので怖がりな人にもおすすめです。 自分が怖くてプレイできなかったゲームをもしもガッチマンがプレイしていたら見て欲しいです!笑 落ち着いてプレイするので、大騒ぎする実況が苦手な人にもおすすめできる実況者です! おすすめホラーゲーム実況動画5選! 1. 3人称視点から1人称視点への変更もあり、本作は本当に恐ろしいです。 曲がり角、t技の部屋への移動など、恐怖感が無くなりません まさに最恐のホラー。 ところがそこは流石のガッチマンのホラー実況。 そんな本作をサクサクと進めます。 ボス戦などもさくっと攻略していくので、本当に怖くてプレイできないひと、時間がない人はぜひ見て欲しいです! 2. 【実況】外国人が強すぎて怖くないホラーゲームSIREN:NT PR 2007年にPS3で発売されたホラーアクションゲーム。 日本のインターナショナルスクールに通う外国人の少年ハワード。 受け取った謎のメールに興味を持って羽生蛇村にやってきた。 その際に人が死ぬところを目撃したところから物語は始まります。 ガッチマンは何が起きても 全く動じないどころか、無意味なワンパンを喰らわせてから逃走したり。 笑 自分の場合は怖くて怖くて全くこのゲームが楽しめませんでしたが、ガッチマンはとにかくこのゲームが上手く止まる事なく進めてくれるので内容がわかりやすくて楽しめます!プレイできないけど気になる時はガッチマンの実況が特におすすめです! 3. 【和風ホラー】化物が徘徊する回廊から脱出せよ「影廊」 ランダムに生成されるダンジョンで、暗闇を徘徊する生き物達から逃げながら脱出を目指す和風ホラーアクションゲーム。 5つの勾玉を集めることで脱出ができる。 作り込まれた和の雰囲気が不気味でとても怖いのですが、ガッチマンはサクサクと進めていきます。 イヤホンで見るのがおすすめで、耳元で 「どこにいるの…?」と少女に囁かれながら乗り切る場面はドキドキです…笑 ホラージャンルのゲームとしては珍しく爽快感全快でいつもと違ったガッチマンの実況を楽しめます! 5. 人間 VS 殺人鬼 Friday the 13th The Game【13日の金曜日】 人気ゲームFriday the 13th The Game 13日の金曜日 の実況動画です! 1人のプレイヤーが殺人鬼ジェイソンを操作、残りのプレイヤーがキャンプ場の指導員を操作するサバイバルホラーゲーム。 追いかけてくるジェイソンから、ガッチマンが冷静に対応していくのが面白いです笑 パート7が特におすすめで牛沢とレトルトが出演します。 ジェイソンに襲われ、レトルトが 「ガッチさん助けて〜!」という所にガッチマンはショットガンを持って登場! すかさず放った弾はレトルトに直撃。 「あ、ごめん撃ち殺しちゃったww」 いつもの冷静に攻略する様子とはまた違ったガッチマンが見れるのでおすすめです! 日本トップ4の活動、メンバーについてはこちらの記事をご覧ください。

次の