アーカルム 計算機。 【グラブル】十賢者の加入方法/必要素材まとめ|アーカルムの転世【グランブルーファンタジー】

【完成版】アーカルム素材は1周でどれくらい集まるのか?

アーカルム 計算機

簡易探索はイデアやアストラの獲得数が減る• 簡易探索でフラグメントが出ない• 簡易探索で貰えるアーカルムポイントも少ない• 簡易探索だと雫のサポートも受けられない• 賢者の加入が長い目でみると遅れる 特に大きなデメリットは「4」ですが、それぞれ順番に解説していきます。 理由は 「簡易探索ではレアモンスターの遭遇が含まれない」から。 イデアはもともと「各階層のボス」と「金ミミック」からしかドロップしないです。 アストラは光・闇以外であれば簡易探索でも集まります。 逆に光と闇は、道中のレアモンスターからのドロップが頼りなので... なるべくこの2属性のアーカルム石やキャラを仲間にするなら、余計に簡易探索はオススメしません。 なのでフラグメントのドロップも無い点には注意です。 特にフラグメントは 「アーカルム石の4凸~5凸」でわりと必要になるので、簡易探索をしてるといつまでも強化できません。 別の入手法としては画像のように、アーカルムポイントで交換は出来るのですが... 1回の交換で 5000ポイントも使うのでかなり厳しいです。 なので、アーカルム石の上限解放~加入を見据えるなら簡易探索は厳禁ですよ。 これに関しては、下の画像を見てもらえればわかります。 こちらは通常の探索をしたときの画像で、クリア前は「29978ポイント」でした。 ここから簡易探索を使わずにやると... 1回のクリアで「1013ポイント」貰えていることになります。 ちなみにレアモンスターは一切遭遇していない状態でこれです。 アーカルムポイント自体、金剛晶や玉髄のために使うことが多いのであまり無駄使い出来ないのが現状です。 またイベントでも入手できるとはいえ、素材のためにまとめて交換すると一気に減ります。 なので、普段から1回で貰えるポイント数も気にしたいところです。 特にイデアやセフィラストーン、フラグメントの数が増えるわけでもないです。 なので、雫を使って簡易探索はしないようにしましょう。 使うのであれば、簡易探索ではなく自力の周回をするときだけです。 イデア・アストラの入手数が減る• フラグメントが出ない• ポイントの効率も良くない という理由から 「賢者の加入が遅くなる」これが1番の損というかデメリットです。 僕もチケットの消費がめんどくさくて、わりと簡易探索に逃げてた時期がありますが... 闇のニーアに限っては、簡易探索を安易にやったことをかなり後悔してますし、加入に結構なポイントも使いました。 闇は特に素材が集めにくいので、光や闇の賢者を取る人は注意ですよ。 なので、どんなに手間と感じてもなるべく簡易探索に頼るのはオススメしません。 簡易探索はフラグメントが入手出来てからやるべき ということで、簡易探索はアップデートで「フラグメントが出る」までやらないのがベストです。 一応、2019年の年末あたりでアーカルム関連のテコ入れは「様子を見ながら順次やっていく」と言われてましたからね。 フラグメントに緩和や入手方法が増えるかどうかは「運営次第」みたいなところはありますが。 とはいえ、アストラの緩和をしてくれたので、将来的にはあってもおかしくないですよね。 フラグメントは普通に周回してても、絶対にレアモンスターと遭遇するわけじゃないので... 遭遇率も含めて、緩和を期待したいところですね。 【比較】アーカルムの簡易探索と通常クリアの違い 最後に 「アーカルムの簡易探索と通常クリアの違い」についてまとめておきます。

次の

グラブルのコミュニティが抱える課題をウェブアプリで解決して1日で6万PVを叩き出したときの話

アーカルム 計算機

2019月9月古戦場向けアラナン皮算用 【2019年9月開催】第47回「決戦!星の古戦場」イベント情報 【イベント期間】2019年9月19日(木)19:00~9月26日(木)23:59 【イベント属性】風属性ボス/火属性有利イベント 7月26日に水古戦場終了のタイミングで2019年9月19日に開催の決まった火属性古戦場。 そこから半額キャンペーンである「サマーギフトキャンペーン」 そして8月に入ってのスケジュール発表、生放送のプレゼントでほぼほぼ9月古戦場までに入手出来るアーカルムポイントが確定出来そうな状況になってきました。 2倍期間は実に23日間。 半額中に入手出来るのは46枚。 そして8月、9月のスケジュールに2ヶ月連続で復刻イベントが入り、一気に入手出来そうなアーカルムポイントが急増。 こんな事情もあって、一度はアラナンを諦めていた人も計算し直せば間に合うかも…?という人も増えてきた感じなので一度皮算用をしてみました。 ハーゼちゃんどう計算しても足りなくて泣いたのでその反省も活かしたい。 16」となったので800として試算(サンプル数は30周(270探索)程度) 序盤は少なめ、後半(特に7~9)は高めになる傾向。 下限は570台、上は1260台といった感じなので10周しても結構ブレそうな感じではあります。 ただしこの時のスケジュールは2ヶ月間連続で復刻イベ開催がなかったことからの救済措置であった可能性もあります。 今回は特に8月にビリビリ、9月にプレガンド・コーラスと連続で復刻イベが存在する事から、そんなにモリモリポイントくれちゃうかどうかは正直微妙なところ。 仮に全部貰えたら内訳がアーカルム周回で57600pt、配布で93000ptとかいうことになる。 こんなに貰ってインカ帝国。 簡易探索では入手不可能。 出現率は非常に個人の運命力で差があるが体感一周(1-1~9-3)で2、3回出現すればいいくらい。 そんな出現率なのに出る時は1度の探索で容赦なく2回目が出ることもある。 ボス属性アストラ(確定) 2. ボス属性or光闇 3. ボス属性or光闇 4. イデアについては天球儀使う事でかなり入手量は計算出来る。 問題はアストラで9-3のボスドロップ枠はイデアとの競合枠が多く、最低値は「1」 その他はパペットも含めて抽選要素が非常に多い。 イデアについては影響はないと行った感じ。 クリティカル発生効果は「発生するようになる」の意味。 技巧積まないとクリティカル自体は出ない。 発動率低いけど発動すると痛い。 フェリと同じくATなら開幕発動が可能。 これにより短期戦のセットプレイでは図抜けた性能になっています。 2アビのセットプレイやるだけなら十分なターン数。 また恐怖が非常にズルい感じで仕事もしたりする。 性能的にも逆位置、正位置サポート性能寄り。 なんつーかとても乱暴な表現をすると上級者版のヨダ爺ちゃんみたいなポジションになってる気はする。 現状、AT以外はパッとしない(多分)けどそれでもAT中の活躍が図抜けてる、というイメージ。 取ればどこにでも便利に連れていける…という性能では多分ない。 逆にその辺はフラウの方が可能性あると思うくらい。 なお、この辺の事情込みでも猛者的には古戦場で十分なアドバンテージを取れると目されているから怖い。 天上団の人は本汁まで用意してそうだから怖い。 このペースだと古戦場までには5万人行くんじゃなかろうか。 そして勲章5万位ボーダーは実は5万人しか入れない。 後もう一つビビる要素として火属性賢者のフラウちゃんが14,234位と、ハーゼと並んで次点のポジションにいる事実。 愛と股間ってすごいと思うの。 今回の試算はフラウちゃんにもほぼほぼ流用出来るゾ。 ちなみにアラナン&サンが非常に尖ってるだけでフラウ&デビルもデバフ性能、回復性能としては非常に優秀だったりする。 相手がおかしいだけ。 取りあえず色々計算してみたけど9月までポイント全部交換すればアストラも80個~100個は交換出来そう。 今から慌ててもなんとかなるかもしれない人はちょっと計算してみてもいいかもしれない。

次の

【グラブル】アーカルムポイントのおすすめの交換先まとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

アーカルム 計算機

簡易探索のやり方 まずは簡易探索のやり方を実践しながら解説していきますね! まずはアーカルムの転生の画面で『簡易探索』を選択して下さい。 画像のような画面になると思いますが、ここで1つ注意点があります。 1度でも攻略していないと簡易探索は出来ません 簡易探索をやりたい場合は1度そのポイントをクリアしておきましょう。 ここで周回したいポイントの右にある『簡易探索』を選択しましょう。 ポイントを選ぶと『簡易探索開始』と表示されるので、選択しましょう! 今回はスターを4凸したいという個人的な理由で、ポイント・ケルサスを周回していきますね。 簡易探索開始を選択すると、9-1~9-2まで進み、アーカルムポイントとアイテムを入手できます。 1・2・4・5・6・7・8はここで簡易探索は終わりなのですが、3・6・9についてはボスがいますので、そのボス戦まで飛びます。 次に『NEXT STAGE(ネクストステージ)』を選択して、ボス戦にいきましょう。 ボス戦で勝利するとアイテムを獲得できます。 画像はザ・スターを倒した報酬ですね。 ここは通常探索と同じのようです。 簡易探索のやり方はこのような流れ進んでいきますので、参考になれば幸いです。 アーカルムでの簡易探索検証 アーカルムの転生のポイント・ケルサス(EX)を簡易探索して獲得したアイテムをまとめました。 軌跡の雫でのドロップ上昇は発動していません。 簡易探索のやり方の項目でも書きましたが、3-3・6-3・9-3のボス戦については『通常探索同じ』だったことをご報告しておきます。 ・・・ということでみなさん、僕が人柱となって検証しましたので・・・アーカルムパスポートを返して下さい、マジで。 騒乱の三つ葉• 地竜鱗• 厳峰の清水• ラクリモサ• 獲得アーカルムポイント:400 スポンサーリンク 簡易探索のメリット 簡易探索のメリットは、自動で探索を行ってくれてポイントやアイテムを入手できること。 つまり 『時間が大幅に短縮』できます。 アーカルムの転生は非常に時間がかかるのコンテンツになります。 アーカルムパスポートは毎日発行されるので、時間がかかるコンテンツを自動化できるのは大きいですよね。 簡易探索のデメリット 経験値とランクポイントが獲得できない 経験値のランクポイントが獲得できません。 EXは獲得できる経験値が多いため、結構痛いんですよね。 個人的に1番痛いのがコレ。 そう、 LB(リミットボーナス)が獲得できなくなること。 正直、経験値やランクポイントは、半額期間中のキャンペーンクエストをやっていればいいんですよ。 しかしLBはキャラ性能をさらにアップさせる重要なステータスになりますので、ぶっちゃけこれが1番痛い。 キャラの成長が遅れる原因にもなりますので、気を付けたいところですね。 レアモンスターに遭遇できれば1戦で100ポイント超えますからね。 そこまでの差はないとはいえ、アーカルムポイントは非常に貴重! この差でアストラやセフィラストーンの獲得数に影響すると考えれば、簡易探索は避けたいところ。 アイテム獲得数も減る 上記の結果を見てもらえればわかると思いますが、簡易探索では 獲得できるアイテムが明らかに減っています。 3・6・9のボスは簡易探索でも登場しますので、これらの素材は問題ないと思いますが・・・ 問題はコレですよね。 そう、 アーカルム召喚石の上限解放や十賢者の加入に必要なフラグメントです。 簡易探索では『道中で遭遇できるレアモンスターからドロップするアイテム』は、入手できないようですね。 簡易探索について個人的な意見 ぶっちゃけ簡易探索は 『やらない方がいい』です。 アーカルムパスポート発行は限られているので、素材やアーカルムポイントが減るということは・・・ アーカルム召喚石の強化と十賢者の加入が遅れることを意味します。 時間が取れるなら通常探索1択でしょう。 とはいえ、 時間がなく、隙間時間でグラブルを楽しんでいる人も少なくないでしょう。 アーカルムパスポートが上限に達してしまう!という状況だったら、簡易探索の消費もやむおえないと思います。 この場合は アーカルムチケットの所持できる枚数の上限を最大まで上げておき、それでも上限に達してしまう場合は簡易探索にしましょう。 簡易探索ついてまとめ• 各ポイント1回通常探索で攻略しないと簡易探索できない• ボス戦だけは通常探索と同じ• 経験値・ランクポイント・LBは貰えない• アーカルムポイント獲得数が減る• アイテム獲得数も減る• 特にフラグメントが出ないのが痛い• セフィラストーンは出る はい!ということで今回は、簡易探索のやり方と検証結果やデメリットなどまとめてみました。 グラブルは時間がかかるゲームなので、どこかで時短したところですが・・・アーカルムは枚目に周回した方が良さそうですね・・・苦笑 イベントのHELL難易度もスキップできるようになったので、簡易探索も少し獲得素材数を上げて欲しいところです。 以上、『【危険】アーカルム簡易探索の実践結果からデメリットを解説』でした。

次の