ロマンシングサガまとめ。 リマスター版『ロマンシング サガ3』細かすぎる「変更点」まとめ

ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)まとめアンテナ|アンテなん

ロマンシングサガまとめ

Contents• ロマンシングサガ2のストーリー プレイヤーはバレンヌ帝国の歴代皇帝となり、世代を超えた戦いをしていきます。 物語は「七英雄の伝説」が元にストーリーが進んでいき、七英雄とは数多くのモンスターを討伐した後に姿を消した7人の英雄のこと。 彼らはいつの日か再び現れ、世界を救うという・・・。 世界が再び乱れ、数多くのモンスターが現れ、ついに七英雄が帰ってきた・・がそこには英雄とはかけ離れた存在となって戻ってきた。 七英雄たちは世界を救うという大義とは正反対の振る舞いを見せ、世界を混沌に陥れていた。 歴代皇帝と七英雄との戦いの始まりがこのゲームのスタートですね。 ロマンシングサガ2のシステム フリーシナリオシステム 前作のロマンシングサガにもあったシステムを引き続き採用しており、今の日本のロールプレイングゲームに見られる、用意された順番のイベントをこなしていくシステムとは違い、プレイヤーが自分の意志でイベントを進められる自由度の高いのが特徴。 既存のイベントはしっかり用意されているが、その展開も行き先やイベントをいくつかの候補で毎回自らが選択していくことが出来る。 戦闘システム HPの概念だけではなく、LP(ライフポイント)という生命力そのものの数値があり、それが0になってしまうと死亡し、パーティーから消滅します。 HPが0になり戦闘不能となるとLPは1減少、戦闘不能状態でさらに敵モンスターの追撃を受けてしまうと無条件でLPが1減少するという、斬新なシステム。 HP回復手段は多数存在しますが、LPの回復手段には乏しいので、敵との戦闘でLPを失わないよう立ち回る必要があります。 毎回の戦闘終了後にはHPは全回復されますが、こういった戦闘システムのため、通常の雑魚モンスターとの戦いでも普通のRPGとは違って、全体的に受けるダメージ量が多く、常にボスと戦っている緊張感を味わえるようになっているのが、このゲームの醍醐味。 他にも全ての攻撃に斬撃、打撃、突き、射撃、熱、冷、雷、状態異常の8種類の属性によって分類されている。 属性の概念も少し変わっているのが特徴ですね。 キャラクター設定 ロマサガシリーズのキャラクター設定は非常に細かく設定されており、裏パラメーターなどの自分では分からないステータスも存在します。 パラメーターの良し悪しにより武器、防具、術、合成術などの得意分野や苦手分野が設定されており、皇帝となる人物以外は決められたパラメーターにより、その時のストーリー進度によってパラメーターが変化するようになっている。 皇位継承(世代交代)することにより、前皇帝の能力をそのまま引き継げるという点もこのゲームの魅力の1つで、考えて育成することにより全てのパラメーターを最大限に伸ばすことも可能。 閃きシステム 「閃き」とは武器を使った「技」を覚える・習得するシステムのことで、本作から採用された。 「閃き」が敵との戦闘中に発動すると、突然キャラクターの頭上で豆電球がピコーンと光り、新たな技や見切りといったものを覚える。 本作からの技閃きシステムは、武器の系統毎に定められているため、同じ系統の武器であれば違う武器でも使用可能となります。 覚えた技を誰かに受け継がせることも出来るので、閃きが成功すると他の味方キャラもパワーアップすることが出来るという点では、非常に重要な要素。 閃くためには、各技に設定された技レベル(隠しパラメータ)に応じた強い敵と接触することが必要で、プレイヤーより強い敵であればあるほど、閃き易くなっていきます。 見切りも技と同様です。 ロマンシングサガ2のリマスター版追加要素 スーパーファミコン版ではなかった追加要素を下記にまとめました。 キャットイベントの裏技「資金増殖」が出来なくなった• 残像剣のバグが修正されました• 火龍出水閃きバグが修正されました• 序盤でナイトヘッドが出現するバグが修正されました• エルブンスキンが装備解除できるようになりました• ハルベルトで斧技も使用可能になりました• 武器の攻撃力表示の修正になりました(例えば、オートクレールは表示攻撃力50で、実際35だったが表示通りになった)• 防具の能力補正値が表示通りに修正されました• 戦闘回数を教えてくれる文官の追加がされました• 倉庫に体重計を追加しました(装備の総重量がわかる)• 術法研究所の各部屋に理力計を追加しました(隠しパラメータ「理力」が確認できる)• 戦闘で最大HPや最大LPが表示されなくなりました ロマンシングサガ2のリマスター版についてお話しましたが、2019年の11月11日にロマンシングサガ3がリマスター版となって、PS4やVitaで発売されます。 ロマンシングサガ3が発売される前にロマンシングサガ2をプレイしてみてはいかがでしょうか・・? 今回はここまでにします。

次の

ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)まとめアンテナ|アンテなん

ロマンシングサガまとめ

ジャンル ロールプレイングゲーム 発売元 スクウェア(現スクウェア・エニックス) 発売日 1995年11月11日 SFC版 2019年11月11日 リマスター版 公式サイト SFC版 リマスター版 サイト内検索 お知らせ ちょうどSFC版発売日の24年後になる「 2019年11月11日」が発売されました! 更新履歴• 情報ありがとうございます!• ご指摘ありがとうございます!• ご指摘ありがとうございました!• のページのURLを元に戻しました。 マップを作成しました。 のページ更新• のページ更新• バグなどについて記載• 加速度と有効なかけひき技について追記• 現在調査中• お金のドロップについて追記• 増幅レベルの確認方法を追記• 対策や編成例などを追記• 本体のデータや攻略法を追記• のページ追加• などキャラの個別ページを追加• のページ更新• のページ更新•

次の

ロマンシングサガ3 攻略・解析(リマスター版ロマサガ3対応)

ロマンシングサガまとめ

, LTD. All Rights Reserved. , LTD. All Rights Reserved. , LTD. All Rights Reserved. 小物も増えたりしています。 新規追加イベント 新規にゲームを開始する際に「追加コンテンツあり」で始めると、新規追加イベントを遊ぶことができます。 今のところ見つけることができたのは、公式でも発表があった「暗闇の迷宮」。 始め方は、 「夢魔のイベント」が終わった後に、ランスのアンナに話を聞く。 このダンジョンに出てくる敵は、こちらの強さに関わらず決まったパターンで登場します。 もう出会えなくなったモンスターや、自分たちよりも強いモンスターと戦いたいときに便利です。 オリジナル版では出会うことができなかったモンスターとも戦えます。 これはいわゆる「クリア後の2周目要素」とは異なり、「 好きなタイミングで最初からプレイしなおすことができるシステム」です。 取り逃したアイテムを取りたい時や、にっちもさっちもいかない場所でセーブしてしまった時に活用できます。 ちなみに、「HP」「聖王遺物」「魔王遺物」「ねこいらず」など引き継げない要素もあります。 おそらくストーリー進行のキーアイテムやキー要素になるものは引き継げないのではないかと思います。 オリジナル版では、「ダッシュ・Yボタン」「メニュー・SELECTボタン」「街から出る・Xボタン」でした。 最初は戸惑いました。 セーブ関連 セーブスロットは16個になりました。 オートセーブもあります。 リマスター版には実装していないようです。 ユーザーインターフェース 装備品や技の付け替え、お店での買い物画面等、見た目や操作性・アイテムの表示個数などに変化があります。 スマホ版も同じ仕様なので、 スマホでも見やすい・動かしやすい見た目に変えたのだと思われます。 マップ・街・ダンジョン関連 マップのカーソル マップ上で行き先を決める際、オリジナル版ではカーソルを動かして選択をしていました。 リマスター版ではキー選択です。 マップ切り替えの際は上下左右にある矢印のアイコンを選択すると切り替わります。 マップ上の表示 マップ上での街やダンジョンの表示が変更されています。 「ナジュ砂漠」などもイラストで表示されるようになったので、分かりやすくなりました。 骨から取れるアイテム ダンジョン内にある、人骨のオブジェクト。 頭蓋骨が縦になっている骨からは、アイテムが取れる場合があります。 オリジナル版では分かりづらかったですが、リマスター版ではキラキラ光っているので分かりやすくなりました。 妖精の宝箱 オリジナル版では、妖精の村にある宝箱はなぜか正面からしか開けられない仕様でした。 リマスター版では、横からでも開けられます。 というショートカット技が使えました。 帰る時に便利でしたが、リマスター版ではできなくなりました。 ただの裏技でしたので、致し方なしですね。 バトル関連 ボスは動く ボスクラスの敵は、グニグニ動く。 みなと — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds ボスクラスの敵は、戦闘中動くようになりました。 ダイナミックにグニグニ動きます。 技や術のエフェクト全般 エフェクト、綺麗になりました。 みなと — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds 技や術のエフェクトは、全体的にリッチになっています。 ドット絵ではなくなりました。 退却・防御 オリジナル版では、戦闘コマンドを選ぶ際「Lボタンを押すと防御」「Rボタンを押すと退却」を選べました。 リマスター版では武器や術と同様に「防御」と「退却」が合わせて1つのカテゴリーとして表示されます。 直前のカーソルを記憶する仕様なので、退却した直後の戦闘で退却を暴発しやすくなってしまいました。 地相エフェクト 「火」や「風」など、戦闘フィールドに属性がつく場合があります。 オリジナル版でも地相の状態は分かりやすかったですが、リマスター版ではさらにグラデーションで色が表示されるようになり、より分かりやすくなりました。 その他 私が町長です オリジナル版でとても印象深い、キドラントでのイベント。 解決後に町長に話しかけると・・・。 ちょっとした新展開を見せます。 4つのゲートを閉じると 4つのゲートを閉じると、ちょっとしたイベントが挟まります。 次にとるべき行動が、オリジナル版より分かりやすくなりました。 トレードで これは日本語がおかしい。 マスコンバット マスコンバットでの画面比率は、オリジナル版と同じ「4:3」のようです。 タイトル オリジナル版は『ロマンシング サ・ガ3』。 リマスター版は『ロマンシング サガ3』です。 なぜ「・」を取ったのでしょう? おわりに いかがでしたか? 全体的にキレイで見やすく、分かりやすくなるよう配慮されてるようです。

次の