パズドラ コマ さん パ。 コマさんパーティのおすすめサブ一覧!テンプレ考察

【パズドラ】裏異形の存在(裏闘技場3)のノーコン攻略・周回パーティー

パズドラ コマ さん パ

自身のスキルも非常に軽く必要なスキルをアシストできるのでギミック対策をしっかりしたパーティを組めます。 最大攻撃倍率は少し低いものの、コンボ加算が強力なのでおすすめです。 しかし、ダメージ軽減がないため、100%以上の割合ダメージ対策にダメージ軽減スキルが必須になります。 ドロップロック ガスロ対策でロックスキルが有効なのでおすすめです。 覚醒無効回復 覚醒無効攻撃が多く、安定した攻略には必須です。 消せないドロップ状態回復 ドロップが消せなくなると欠損する可能性があるため、対策がおすすめです。 コンボ加算 8コンボや9コンボ以下吸収をしてくる敵がいるため、コンボ換算があると安定した攻略ができます。 覚醒スキル おすすめ理由 毒耐性 毒生成攻撃が多いため、対策するのがおすすめです。 お邪魔耐性 お邪魔生成攻撃は欠損に繋がるため、対策するのがおすすめです。 暗闇耐性 盤面全てを超暗闇にする攻撃など致命的なので、対策するのがおすすめです。 雲耐性 ターン数が長い雲攻撃があるため、対策するのがおすすめです。 操作不可耐性 2列操作不可攻撃などパズルが非常に難しくなるため、対策するのがおすすめです。 ダメージ無効貫通 終盤などダメージ無効をしてくる敵が非常に多いため、対策するのがおすすめです。 スポンサーリンク 裏異形の存在の安定攻略ポイント ギミック対策は必須 裏異形の存在では毒、お邪魔、暗闇、雲、操作不可全ての 妨害ギミックが非常に多く対策をしていないと安定した攻略は不可能です。 アシスト装備などを使ってできるだけ全てのギミック耐性を100%にしたパーティにしましょう。 特に雲、暗闇は19Fで対策していないと突破が困難になってしまうため必ず対策しましょう。 また、高HPリーダーやパズルが難しいリーダーでは毒、操作不可耐性も対策するのがおすすめです。 毒の目覚め対策 裏異形の存在ではヒノミツハに加え、毒の目覚めをしてくる敵が複数体出てきます。 目覚めのターン数も長く、 毒の目覚めを残したまま進むのは非常に難しいため、アギダインなどお邪魔、毒の目覚めスキルで上書きするのがおすすめです。 また、異形の存在と違い、複数体毒の目覚め攻撃をする敵がいるため、F7のヒノミツハでスキルを使っても終盤までにスキルが溜まっているようにすると安定するのでおすすめです。 覚醒無効回復は必須 裏異形の存在では 覚醒無効攻撃をしてくる敵が非常に多くいるため、覚醒無効を回復できるスキルは必須です。 敵のHPは非常に高く覚醒無効状態での突破はほぼ不可能なので必ず対策をしましょう。 覚醒無効攻撃をしてくる敵の出現間隔が非常に狭い場所があるため、できるだけスキルターンが短く早く使える覚醒無効回復スキルを入れていくか、複数体覚醒無効回復ができるスキルを入れましょう。 ガスロ対策はロックスキルが有効 20Fで出現するガスロは先制攻撃で99%ダメージ軽減を5ターンしてきます。 99%ダメージ軽減が切れると 覚醒無効、スキル封印、猛毒ドロップ生成攻撃をしてくるため、確実に猛毒ドロップを生成されてしまい、スキルで消すこともできません。 さらに、次のターンに猛毒ドロップが残っていると即死攻撃をしてくるのですべて処理する必要があります。 しかし、猛毒を消して耐えることは難しいため、99%ダメージ軽減が切れるタイミングで盤面をロックできるスキルを使用して、猛毒を生成されないようにするのがおすすめです。 — あらたpad aratapd 裏異形の存在はフロア数が多いだけにパズル失敗した時の恐怖が大きいですね。 裏運命の三針をクリアすることで第3フロアとなる裏異形の存在が出現します。 まれにガスロが出現 裏異形の存在では、ダンジョン道中でまれに「究毒の魔学者・ガスロ」が出現します。 ガスロは 毒ダメージを無効化する初のリーダースキルを持っています。 アシスト進化後のガスト装備も毒耐性の覚醒スキルを3個付与できる優秀な装備のため、最低1体は入手しておきましょう。

次の

パズドラの「パネラ」の評価/使い道を解説!

パズドラ コマ さん パ

立ち回り紹介 1F ここは木ドロップを5個消しすれば問題なく突破できます。 欠損していた場合、他のドロップを必ず5個消しして軽減を貼りましょう。 4体残して軽減を貼っていなかった場合は即死です。 4F コマさんの副属性が火なので、火ドロップを含めて最大倍率を出してしまうと体力が少し残ってしまいます。 なので、最初のターンに火ドロップをつなげて消し、次のターンで突破するようにしましょう。 他の種類のオーディンは普通にパズルすれば難なく突破出来ます。 5F 1F~4Fを全てワンパンすれば、キングブラキオスにアシストした神威武器の残りターンが10になっているはずです。 吸収無効は12Fでマシンアテナが出た場合に使用するので、到達時にスキルが貯まっている状態がベストです。 なので、ここで3ターンスキルを貯めることでジャスト調整出来ることになります。 潜在キラーの攻撃は結構エグめなので、耐久する時は軽減を貼りながら回復ドロップを調整して行うようにしましょう。 7F 12F 正直ここはビックフットよりもマシンアテナが来てくれた方がありがたいです。 吸収無効を用意しておけば簡単にワンパンすることが出来ますからね。 ゼラに悪魔キラーを積んでいても流石に95%だとほとんど削れないため、自分は85%くらいまで耐久してから突破するようにしています。 タイムにこだわる人は最初からフルコンボで削っていっても大丈夫ですが、HPが20%以下になるとリダチェンとしてきます。 このパーティのサブは火力がまずまずのリーダースキルのキャラが多いので、そこまでは問題ありません。 ただ、その後のバトルで足かせとなる可能性があるので無難に耐久するのが吉だと思います。 13F 先程の階層と同じく、マンティコアが出るよりもドゥルガーの方がタイム的には有利です。 マンティコアは追い打ちを組みながら8コンボ以上組まないといけないため、どうしても落ち込ん頼みのパズルになってしまいます。 ここを運よくワンパンすることが出来てもルーレットが後半のパズルに影響が出てきますので出現しないことを祈りましょう 笑。 15F ハマルは初回に属性吸収をランダムで発動してきます。 木の吸収であれば諦めて3ターン耐久。 火の吸収であれば初回で火を消して2ターン目で突破しましょう。 それ以外は盤面に木があれば何も問題なく突破出来ます。 17F ここはヘラニクスorゼウスヴァースが出現します。 ヘラニクスの場合はゼラとっのスキルでワンパンするのもあり、普通に2~3ターンで突破するのもありです。 自分は前者で、ゼラのスキルを使っていますが、次の階でアザトースが出た時は少ししんどくなります。 何故かというと、19Fでもう一つのゼラのスキルを使いたいところがアザトースに使わないといけなくなるからです。 クトゥルフは追い打ち込みの7コンボ以上組むことが出来れば軽く突破出来ます。 ただ、初回ターンでパズルミスをすると猛毒目覚めをしてくるので注意しましょう。 ニャルラトホテプは発狂ラインを越えなければ何も問題ありません。 アザトースが出たらゼラのスキルを発動して突破しましょう。 19F この階層は、クトゥグァorヨグ=ソトースが出現します。 ヨグソトースは別にゼラのスキルが無くても大丈夫です。 ただ、かなりHPが多いので、半分を切らないように削っていって最後に最大火力で突破したいところです。 キングブラキオスのスキルが残っていればうまく使ってあげましょう。

次の

【パズドラ】コマさんの評価と超覚醒のおすすめ|妖怪ウォッチコラボ|ゲームエイト

パズドラ コマ さん パ

大塚角満の熱血パズドラ部 第850話 大塚角満の熱血パズドラ部ですが……なんと今回の更新で、 連載 850 回目!!最初は「20回程度書ければたいしたもんだなwww」なんて言いながら始めた連載だけど……続けば続くもので、 7 年 5 ヵ月も書き続けて 850 回に達しましたわ~(シミジミ)。 これもひとえに、飽きずに読みに来てくれる読者の皆様と、つねにトップランナーであり続ける『パズドラ』というコンテンツの力、そして……偏執なまでにプレイ日記にこだわり続けた、 俺のシツコサの成せる業だなwww このまま、 目標の 1000 回まで突っ走りたいと思います! 今後ともご愛読のほど、よろしくお願いしますねw 7周年記念チャレンジに挑む さて。 「瞬時に制覇して、高難度ダンジョンに向かう踏み台にしてくりょう!!!」 そんな、ナメたことまで言い放っていたように思う。 実際俺は、レベル1~レベル6までのダンジョンは、緑の風になって一瞬で通り抜けたと思う(美しい表現だな)。 危ない場面はひとつもなく、 「こんなに簡単に、ノエルやら潜在たまドラをどっさりもらっていいのかしらwww」 と、ちょっと遠慮気味に思ってしまったほどであった。 覚醒無効の恐怖 この7周年記念チャレンジで唯一、 「これは……若干、手こずるかもしれんなぁ……」 とボンヤリ思ったのが、最後のLv7【覚醒無効】であった。 俺、ここ最近の高難度ダンジョン攻略に思いを馳せて、少々顔色を失った。 「そんな、頼り切っている覚醒スキルが封じられるとなると……根性持ちが出てきただけで、大ピンチになるかもな^^;;;」 自虐的に、そんなことをつぶやいた。 打開策は…… そして…… 前出の懸念はすぐに、形になって襲い掛かってきた。 ヤベェヤベェと歌を歌いつつも、心のどこかでは、 「ゼラキティパだったら、どうにでもなるだろwww」 と、思っていたのは間違いない。 が、そんな確信は、炎天下の氷細工のように脆くも砕け散ってしまったのだ。 ボスの手前のヘパドラに、惜しくも敗北……。 もうちょっとで削りきれたのに、相手を怒らせて万事休すとなってしまった。 こんなに肉薄できたのはこの1回だけで、あとはヘパドラどころか、 1 階のケルベロスや 2 階のリリスで憤死することすらたびたびだったのである。 なので、「ゼラキティパ、あまり相性がよくないかも……?」と浅はかに思い、 ひさびさに花嫁ルシャナパを引っ張り出すも、 「あ、あれ? 十字、ひさびさだから1個しか作れね……」 ってアタフタしているうちにゲームオーバー(苦笑)。 半分ほど削ったところで轟沈……。 いやまさか、サービスダンジョンと思っていた場所で、これほど苦戦を強いられるとはな……。 新選組で言えば、沖田総司の隊ということになる。 ではなぜ、ここにきてコマさんSパを出してきたのか? それには以下のような理由がある。 ・ HP が高いパーティーになる ・簡単に軽減を張れる(ドロップの 5 個消しで OK ) ・コマさんの軽くて優秀なスキルで操作時間を確保できる ・後半に多い毒とお邪魔を、エンドラ REX の軽いスキルで片っ端から木ドロップに変換できる こんなところだ。 そしてこの作戦は……ものの見事にハマるのである。 コマさんSパ、強し! 道中もけっこう面倒くさいのだが、そこは端折ってスクショだけ。 覚醒無効なのでスキブもないが、 コマさんやエンドラのスキルは前述の通り軽いので、ほとんど気にならずに使える。 これが何気に、いちばんのポイントだったかもしれない。 そして迎えた、因縁のヘパイストス=ドラゴン戦。 敵の攻撃が降ってきても、 軽減さえ張っておけば、それほどヒヤリとする場面もない。 なのでこちらからも積極的に攻めることができ、 エンドラREXがパーティーにいれば、毒やお邪魔が降ってくるのはむしろ好都合。 じゃんじゃん木ドロップに変換して、 猛攻撃!!ヘパドラは根性がついているが、 木属性のプラントアーミーズの攻撃では火属性のヘパドラの体力はそれほど削れず、よって、根性を発動させる心配は絶無(苦笑)。 安心して、ガンガン攻めることができた。 そして……。 ビュホォォォォォオオオ!!!! ヘパドラ、ついに撃破ぁぁぁあああ!!! あとは、ボスのたまドラを……。 慎重に攻撃(苦笑)。 練磨の闘技場で潜在たまドラにやられたことが、トラウマで残っているので^^;.

次の