アイクラウド ストレージプラン 解約。 iCloud ストレージを解約したいです

【Mac,iPhone,iPad】iCloudのストレージプランの解約・変更は大丈夫ですか?

アイクラウド ストレージプラン 解約

ドコモを通じてiPhoneを契約していますが、クラウド容量のストレージを追加するサービスを二重で契約しているかもしれません。 知恵を貸してください。 今春、iPhoneの機種変更をしました。 キ ャリアはドコモです。 以来、月々の携帯使用料の一部として¥400をドコモに対して毎月支払っています。 しかし今日、iCloudからメールがあり「今月分として50GBストレージプランの請求¥130が発生予定ですが、お支払い情報に問題があり請求処理が完了できません」「このままでは無料の5GBストレージプランにダウングレードします」との旨が書かれていました。 放置していたiCloudのメールボックスを見返すと、「5GBから50GBにストレージを増やすプラン」のサービス料として、春の機種変更以来、毎月¥130が請求されていました。 その¥130は遥か昔にiTuneカードでプリペイドした残高から引き落とされていたようなのですが、残高が不足したためiCloudから連絡がきたようです。 (iTuneカードで課金した事実をすっかり忘れていたので気づきませんでした) そこで、iCloudのストレージを50GBに増やすのに、ドコモの容量UPサービスと、iCloudのサービスを両方契約して、両方お金を支払ってしまっているような気がしています。 機種変更時の手続きをあまりよく覚えていないのですが、ドコモの容量UPサービスを契約しておきながら、いつの間にかうっかり個人でもiCloudで契約しちゃったのでは?と…。 それで、二重課金のような状態になっているのではないかと…。 それとも、このドコモとiCloudの容量UPサービス、および¥130と¥400に支払いは連携しているのでしょうか? 現在、私のiCloudストレージは最大50GBになっています。 しかしよくよく調べてみると、ドコモのストレージプランは元々の5GBに50GBを「追加」するはずなので、現在のiCloud容量は55GBになるはずでは?と推測しています。 なので容量UPサービスは二重契約されているが、「iCloud>ドコモ」のような法則があるのかないのか、iCloudのサービスが有効になっているのではないかと思っています。 結局私はどうしたいかというと、50GBの容量をキープし(55GBにはこだわりません)、 無駄な出費を減らしたいということなのですが、ドコモとiCloudの両方に支払い続けるのが正しいのでしょうか?それともやはり二重契約になってしまっているのでしょうか? iCloudのサービスが適用されているなら、ドコモのオプションは解約し、iCloudに¥130だけを払おうと思います。 こういった内容はまずドコモに問い合わせるべきというのは承知していますが、最近ドコモの店頭で、ちょっと頼りない販売員さんに連続してあたってしまい、一家そろって振り回された記憶があるものですから、おそらくドコモの方にiCloudの話をしても通じないのではないかと思いまして… もしこちらで事情通の方がいらっしゃれば、先にご意見をうかがいたいという次第です。 駄文が長くなりましたが、どうぞよろしくお願い致します。 iCloudは、アップルのiPhoneや、iPadシリーズに提供される、インターネットストレージサービス(クラウド、インターネット上のユーザー保存領域)です。 ----- ドコモのクラウド容量オプション 50GB は、ドコモのユーザー領域 ドコモクラウドの 増量オプションサービスです。 だからドコモクラウドは55GBになっているかと思います。 !わたくしてきには、スゴ得コンテンツに380円以上の価値と魅力を感じて、発足以来継続利用中です。 とはいっても、androidのGooglePlayアプリ群でした。 ----- 一方・・・ Appleのサービスである、iCloudは、アップルIDで利用できるのですが、ドコモクラウドとは何の関係もありません、 iCloudも、無料で利用できるのが5GBまでですね。 おっしゃる通り、iCloudは、ドコモでは何の手続きもできません。 Apple関係の、手続きは、すべてユーザーが独自に、アップルサービスページに、アップルIDでアクセスして、処理する必要があります。 iCloudの領域増量を継続するなら、ドコモクラウドの増量オプションは不要でしょう。 ドコモ電話帳や、ドコモメールだけなら、標準5GBで十分だと思います。 そもそもドコモとiCloudはまったく別のサービスです。 よって料金を二重で払っていることになりますか、併用して使う人も多いです。 違います。 ドコモのクラウド容量が55GBになりますよ、というだけの話です。 無駄な出費になるかどうかは、あなたがクラウドを上手く活用できているかどうかです。 聞く方が間違いだし、ドコモでも教えられません。 iPhoneの機能については全てappleサポートに電話してください。

次の

【解決】iCloudで購入したストレージプランを解約できない場合の対処設定方法

アイクラウド ストレージプラン 解約

要約: どのようにiCloudストレージをダウングレードしますか?次のガイドは、iCloudの有料ストレージプランを解約する方法を端末別でご紹介します。 iCloudはAppleユーザ向けのクラウドサービスで、利用すると、大切なデータをクラウドで安全に保管することもできます。 だが、無料容量は5GBだけで、知らずのうちに、空き容量がなくなったので、有料プランに変更しました。 その後、いろんな方法でiCloudの空き容量を増やして、有料プランが必要なくなった場合に、どうすればいいですか?次の記事は、iOSデバイス、MacまたはWindowsパソコンでiCloudのストレージプランを解約する方法をご紹介します。 Step 1: ホーム画面で「設定」>「ユーザ名」>「iCloud」>「ストレージを管理」という順でタップします。 写真元: sumaoji. com Part 2: WindowsパソコンでiCloudのストレージプランを解約する方法 Step 1: をダウンロード&インストール&起動します。 Step 2: 「保存容量」>「ストレージプランを変更」>「ダウングレードオプション」という順でクリックします。 Step 3: Apple IDのパスワードを入力 > 「管理」をクリック > 無料の「5GB」ストレージプランを選択 > 画面の右下に「完了」をクリックします。 Part 3: MacでiCloudのストレージプランを解約する方法 Step 1: 「システム環境設定」を開き > 「iCloud」を選択 > 画面の右下に「管理」をクリックします。 Step 2: 右上に「ストレージプランを変更」をクリック > 「ダウングレードオプション」をクリックします。 Step 3: Apple IDのパスワードを入力 > 無料の「5GB」ストレージプランを選択 > 「完了」をクリック > 「終了」をクリックします。 おすすめ記事: 最後に 以上はiCloudの有料ストレージプランを解約する方法です。 無料プランに変更したいが方法が分からないのでお困りの方は、ぜひご参考ください。 以上、参考になれば幸いです!最後まで読んでくれてありがとうございます。 もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

次の

ドコモを通じてiPhoneを契約していますが、クラウド容量のスト...

アイクラウド ストレージプラン 解約

Contents• iCloudストレージプラン iCloudのストレージは 無料で5GB使用することができます。 ただ、5GBでは容量が足りないので、必要に応じて 有料プランのストレージの容量を増やすことが可能です。 有料プランは以下のとおりです。 有料プランから無料プランへ変更する方法 ストレージの有料プランに変更する時に、認証が完了すると簡単に有料プランに切り替わります。 万が一、間違って有料プランに変更したい場合は、変更が可能です。 先程の「 ストレージプランを変更」までタップして進めます。 「 ダウングレードオプション」をタップします。 Apple IDのパスワードをもとめられるので、 パスワードを入力後に「 管理」をタップ 有料プランから変更する場合は、5GBの無料プランを選択し、右上の「 完了」をタップするだけです。 これで、 有効期限が過ぎれば自動的に無料プランに切り替わります。 有料プランから有料プランの変更の場合は、「 ストレージプラン」の変更で、希望する有料プランをタップして変更するだけです。 無料プランに変更できない場合 「 ダウングレードオプション」より 5GBの無料プランに変更できない場合や、 間違って初めて有料プランにしてしまって、課金したくない場合は「 Appleサポート」に電話する方が早いと思います。 私は間違って有料プランをタップして、Face IDで認証してしまって有料プランが有効に…「 Appleサポート」に電話して状況を説明したら解除していただけました。 Appleサポート:0120 - 27753 - 5 (受付時間 : 午前 9 時 〜 午後 9 時) 私の場合は、少し時間がかかったので、余裕がある時に電話をした方がいいかもしれませんね。 あといくつか準備しておくとスムーズに進めることができます。 Apple ID(メールアドレスのみ)• 使用しているiPhoneのIMEI Appleサポートは丁寧な対応で、順次操作方法を教えてくれながら話を進めてくれますが、手元に控えておくとスムーズに進めることができるかもしれません。 まとめ スポンサーリンク 間違えて有料プランに変更してしまった場合は、 早めにダウングレードまたはAppleサポートに電話することをおすすめします。 時間が経ち過ぎると支払いは避けれないかもしれません。 ダウングレードする場合は、保存しているデータ量に気をつけてくださいね。 最後まで、ありがとうございました!.

次の