ノラ ニンジン。 ノラニンジン Daucus carota

夏のセリ科の花

ノラ ニンジン

「」も参照 属名 Daucus、種小名 carota はでそれぞれ「」、「ニンジン」の意。 英名 carrotや、栄養素(カロチン)の名は後者に由来。 なお、本来、ニンジン(人参)とはオタネニンジン(朝鮮人参)を指す語であり、本種は本来は 胡蘿蔔(こらふ・こらふく)と呼ばれた外来野菜であった。 概要 [ ] ニンジンは原産地のアフガニスタン周辺で東西に分岐し、世界各地に伝播した。 を通りへと西方へ伝来しながら改良が行われた西洋系、を経て東方へと伝わった東洋系の2種類に分類できる。 東洋系は細長く、西洋系は太く短いが、ともに古くから薬や食用としての栽培が行われてきた。 日本への伝来はで、この頃はもと同様に食用としていたが、以降では一般に根のみを食べるようになった。 現在でも地域によっては、間引きのため抜去された株が葉を食べる商品として出荷されることがある。 日本でに栽培されていた品種は東洋系が主流だったが、の難しさから生産量が減少し、西洋系品種が主流になっている。 なお、一般に薬草として用いられている(朝鮮人参・高麗人参とも)は の植物であり、本種とは別の科に分類される。 植物としての特徴 [ ] 栽培には涼しい気候が適しているが、苗の段階では比較的高い温度にも耐えられる。 そのため夏に種を撒いて秋から冬に収穫する方法が最も容易である。 しかしニンジンは発芽率が低く、の吸水力が弱いため種撒き後にが乾燥すると極端にが悪化するため、雨後を狙って種を撒くのが好ましい。 またを防ぐためにしたり、や・などで被覆すると効果的である。 短根ニンジンは多くの土質で栽培が可能なためあまり考慮する必要はないが、有機質に富んだ砂質土壌が最適とされる。 しかし過湿に弱く、水はけが悪いと根腐れを起こしてしまう。 はからが適し、ほど生育が遅れ、裂根が多くなる。 また(ネコブセンチュウ類やネグサレセンチュウ類)の被害を受けやすいので、前作に被害にあったところは避ける。 また、日陰では茎葉ばかりが茂り、根の肥大が悪くなるためなるべく日陰になりやすい場所は避けたほうが良い。 長根種は一部の地域で栽培されているだけで、現在は五寸ニンジンと呼ばれる長さ15 内外の品種が多く栽培されている。 これは品種も肉質や外皮の色、形状と揃い、カロテンの含有量、作りやすさなどを目的にして改良が進んでいるものである。 このほかでの栽培が容易な長形や丸形のミニニンジンもある。 ニンジンは種を撒いて発芽するまでに7 - 10ほどかかり、その後の生育も遅いペースで進む。 新聞紙などを掛けて乾かないように管理していると、が一斉に生えてきてどれがニンジンかわからないくらいになる。 また生えてきたニンジンは生育が遅いため、を怠ると雑草に負けてしまい枯れてしまうので、生えてきた雑草に注意し、小さいうちに早く抜き取ることが大切である。 ニンジンの根はが円を描くように通っており、その内側()と外側()で層を成す。 輪切りにすると大きな円の模様が出るのはこのため。 を経て花茎が伸び始めたニンジンはこの形成層の内側が硬くなる「薹(トウ)立ち」を起こす。 薹立ちしてしまったニンジンの芯の部分は食感が悪くなり食用には適さなくなる。 東洋系ニンジン [ ] 中国で改良された東洋系のニンジンは、に日本に伝えられ、各地で作られるようになった。 赤色のを筆頭に、甘味が強くてニンジン特有の臭いは強いが、煮ても形が崩れにくいので和風の料理に重宝される。 なかでもでは比較的多く用いられることから 金時ニンジンは「京人参」とも呼ばれ、のひとつに数えられている。 しかし、栽培しにくいことがネックとなり、後西洋系ニンジンが主流となってきている。 用などとして、現在でも晩秋から冬にかけて市場に出回るが、栽培量が少ないためこの季節以外では入手が難しい。 この他の伝統野菜のひとつで黄色い島ニンジンまたは チデークニーと呼ばれる品種や、アフガニスタン原産のなどが東洋系に含まれる。 西洋系ニンジン [ ] さまざまな色のニンジン を含む黄色や橙色のものや、前述の黒人参などを含む濃紫色や紅紫色のものがある。 長さ15 cm内外の短根ニンジンが周年店頭に並び、さまざまな料理に広く利用される。 生食、炒める、煮るなど、多くの方法でが可能である。 ・・人参をあわせて家庭常用3野菜という人もいる。 西洋料理の()作りやなど、料理にうまみを出す用途にも用いられる。 甘みの強い素材なので、やなどデザートの素材ともなる。 摺り下ろして絞ったも日常的に利用されている。 のとなるである類が豊富で、に分類される。 カロテンの呼称がニンジンのラテン語名に由来するように、ニンジンのカロテン量はずば抜けて多く、中くらいの半本で、1日のビタミンA必要量がとれるほどである。 また・、、も多く、栄養的価値が高い。 リコペンはビタミンAには変換されないため、ビタミンAの供給源として金時ニンジンは不適である。 生のニンジンにはを失活させる , EC 1. 3, というが含まれているので生食は好ましくないとも言われている。 このアスコルビナーゼはビタミンCを破壊するためダイコンなどビタミンCの多い野菜との相性が問題となるが、少量のやを混ぜるとアスコルビナーゼのビタミンC破壊作用を弱めることができる。 しかし同じくアスコルビナーゼを含むの項にある様に、これによって失活されたと見えるビタミンCは、実際は酵素作用によって還元型ビタミンCから酸化型ビタミンCに変異したのであり、酸化型に変わったビタミンCでも体内で還元型に戻るという可逆的性質を持っているため今日では生理作用も還元型と同等であるとされている。 ニンジン独特の苦みは、、、が原因である。 (16年)のでの発表によると、油を使うなら、200もの高温は避け、短時間での調理にとどめる方が、カロテンの消化・吸収が良くなる。 人参の皮は、白っぽく非常に薄いもので、機械により、出荷地で既に剥かれている。 多くの人が皮だと思い捨てている部分には、実はやカロテンなどの栄養が豊富に含まれている [ ]。 葉 [ ] まれに出荷される葉は、野菜炒め・天ぷら・お浸しなどで食べることが可能である。 味はに似て、独特の清涼感がある。 電子レンジでの発火現象 [ ] 未調理の状態のごく少量のニンジンをで加熱すると、電子レンジのマイクロ波によってニンジン内にが発生し、眩いスパーク現象と共に発煙してすることがある。 これらの現象を回避するには、ニンジンに少量のをかけるか、一度に調理する量を100 g以上に増やすことが必要である。 馬との関係 [ ] 日本では『の好物』とされ、ではエサやりイベント用の定番となっている。 このイメージから、「馬の鼻先にニンジンをぶら下げて走らせる」という連想が生まれ、人にやる気を出させるための「褒美」のたとえとして「ニンジン」が使われるようになった。 ウマに限らず動物は一般に甘味のあるものを好むため、のなどで褒美として甘いを与える事がある。 ウマの場合、ヨーロッパではなどのや・が、日本では(安価な)ニンジンが用いられた。 このため、日本で育ったウマはニンジンを好むが、他国で育ちニンジンを食べ慣れていないウマは食べなかったり、むしろ嫌う事もある。 ギャラリー [ ]• 米倉浩司・梶田忠 2003-. 2012年8月12日閲覧。 2012年8月12日閲覧。 大場秀章(編著)『植物分類表』アボック社、2010年、第2刷。。 米倉浩司『高等植物分類表』北隆館、2010年、重版。。 『食べ物と健康おもしろ雑学』梧桐書院、1991年、22頁。 2016年2月9日閲覧。 - (2010年12月1日アーカイブ分) 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ウィキメディア・コモンズには、 広義のニンジンに関連する および があります。 ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ウィキスピーシーズに に関する情報があります。 ウィキスピーシーズに に関する情報があります。 外部リンク [ ]• - 「健康食品」の安全性・有効性情報()• 食の医学館『』 -• 日本大百科全書 ニッポニカ 『』 -.

次の

ノラニンジン Daucus carota

ノラ ニンジン

ノンジン(野良人参)はセリ科ニンジン属、ヨーロッパ原産で、北カでもポピュラーな植物である。 日本でもとしてあちこちで密生している。 ニンジンほど根は大きくならない。 英語名は Wild carrot。 元々はニンジンの原種なのかも知れないという説と、原種が畑を飛び越えて野生化したのではないかという説と、正反対の二説がある。 実際、ノンジンの花はニンジンの花によく似ている。 コザクラノボタン(小牡丹)は、ノボタン科セントラデニア属の常緑亜低木。 少し淡いピンクの小さな花がたくさん咲く。 開花時期は7月中旬だが、今年は既に咲き出した。 コザクラノボタンはメキシコ原産で、「ケントラデニア・ピンクパール」と呼ばれる。 二つの植物を並べる確たる理由などなく、互いにお近所さんのように花をつけていたからに過ぎない。 野良人参、小牡丹、それに私の一期一会の出会いといったところか。 ノンジン コザクラノボタン huukyou.

次の

ノラニンジン(野良人参)【かぎけんWEB】

ノラ ニンジン

植物はポットまたは鉢植えで、苗の状態でのお届けになります。 発送時、苗の状態により急遽表示以外の規格でお届けする場合もございます。 予めの了承ください。 発送の都合上、生育に支障のない範囲で草丈を切り詰める場合もございます。 商品説明文中の草丈などは庭植え、生育後の標準的な草丈でお送りする苗の大きさではありません。 また写真もイメージで、苗の画像以外はお届けする商品の写真ではありません。 苗類は到着後なるべく早く庭や鉢に植えて下さい。 苗は店頭などで同時に販売しております。 ご注文後急遽品切れになる場合もございますので予めご了承下さい。 宿根草、山野草を選ぶには耐寒性・耐暑性が一番の目安になります。 耐寒性 「強」はほとんどの地域で戸外で越冬できます。 耐暑性 「強」は暑さに強い植物です「中」は暖地では涼しいところで夏越しを行うなど工夫が必要「弱」は暖地では夏越し困難で寒冷地向きです。 原産地 園芸種、改良種であっても栽培の参考のため、なるべく交配親の原産地を表示しております。 5cmポット苗 褐色のレース状の花がとても渋く、おしゃれで独特な雰囲気を出す 生育が早く、分岐しながら12cmほどの花序を次々と咲かせ、糸状の細葉と相まってユニークな草姿 切花にもおすすめ 〜担当スタッフのコメント〜 「ブラック」とはいえ、黒ではなく、茶色の花です。 すご〜く渋く、おしゃれな色でガーデン花材におもしろいと思います。 切花にしてもクラシカルな雰囲気のアレンジなどにぴったりだと思います。 全体に地味ではありますが、フェンネルを思わせる葉姿で大きい花序が次々と咲き、背が高くなり、存在感があります。 基本的に一〜二年草ですが、こぼれ種でよくふえて、適地ではあちこちから咲きます。 こぼれ種で出た株は黒っぽいもの、茶色や白まで色幅が出て、群れ咲くと渋いグラデーションが楽しめて、メドウな雰囲気がお洒落です。 本種はノラニンジンと呼ばれるニンジンの原種からの濃色選抜個体ですから、大小はありますが黒いニンジンができます。 食用にはできませんがこちらも見ものです。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 クレジットカードはVISA,MASTER,NICOS,JCB,AMEX,Diners等のカードが 一回払い、リボ払い共、ご利用頂けます• 安心便利な代金引換え便 ヤマトコレクトサービスが利用できます• 送料は地域毎に異なりますので、「お支払・送料」のページをご覧下さい• ご注文品は通常4〜5日程でお届けいたします 本州、四国は発送翌日の、北海道、九州は翌々日の配達になります• お届け日、お届け時間帯のご指定も承ります 午前中、14〜16時、16〜18時、18〜20時、19〜21時 但し東北北部、中国、四国地方など一部地域では、14時以降の指定になります• 植物のため、お取り置きはお受けしておりません ご注文日から10日以上先のご指定はお断り申し上げます• 植物ですので商品の性質上、お客様のご都合による返品、交換等はお受け出来ません 予めご了承下さい• 到着時に、商品の状態をご確認下さい 破損等が有れば、配達人に返品して下さいその後の処理に付きましては、こちらからご連絡致します• その他商品の不足,誤送の場合は、到着後1週間以内にご連絡下さい調査の上、 善処致します• 当園の責任に帰するいかなる場合でも、補償はお買い上げ代金の範囲内とさせて いただきます• お届け先の間違い、受取拒否、長期不在、商品発送後のキャンセルなどで商品返品の場合は、商品代金、往復の送料および手数料などをご請求させていただきます また次回以降のご注文をお受けできない場合もございますので、ご注意下さい• 春3月〜5月と秋9月末〜11月のシーズンに合わせ苗をたくさん用意しています それ以外の時期は品切れが多くなります• 苗はポットまたは鉢植えでお届けいたしますので、周年植え込みが可能ですが 寒冷地の真冬、暖地の真夏の期間は植え込みは避けてください (真夏の暑い時期は植物の発送を控えております) (暖地では冬の植え付け、寒冷地では夏の植え付けは可能です)• 植物ですのでお取り置き、予約はお受けしておりません ご入用の時期にご注文お願いいたします• おぎはら植物園 上田店 長野県上田市芳田1193 TEL. 0268 36 4074 FAX. おぎはら植物園 軽井沢店 長野県北佐久郡軽井沢町長倉5731 TEL. 植物の集荷、梱包には時間が掛かかるため、1日に出荷できる件数が限られます 最盛期には出荷が間に合わないこともあり、適正な運営ができなくなる恐れがあるため、一回のご注文は商品代の合計2000円(税抜)以上という最低料金を設定しております それ以下ではエラーとなりますので、当該金額以上のご注文をお願い申し上げます• TEL 0268 36 4074• FAX 0268 36 4076• E-Mail ご注文内容、決済に関するお問い合わせはこちらからお願いします メールでは返信に時間のかかる場合もございます お問い合わせはお電話でもお受けしておりますのでご利用下さい 植物に関するご質問、入荷や在庫状況については各商品ページにございます 『商品についての問い合わせ』 からご連絡ください 各商品担当のスタッフよりご連絡申し上げます Copyright 1999-2020 Ogihara Syokubutsuen Co. Ltd. All Rights Reserved. このホームページに掲載される全ての文章、写真などの無断転載、無断複製を禁止します.

次の