イスラエル 大統領 訪韓。 イスラエルが韓国に「宣戦布告」の意味となるババ・カンマのコピーを贈っていた・・・

韓経:韓国とイスラエル「水素経済など先端産業協力拡大」で合意

イスラエル 大統領 訪韓

net タルムードかぁ、、 何もできないくせに口ばっか達者で、弱いくせに偉そうな韓国人へ、 俺達ユダヤ人と一緒に世界中から嫌われようぜ! というお誘いなのでは?? または、皮肉? あ、でも、ユダヤ人は朝鮮人の本当のヤバさを知らないだろうなあ。。 net うんうん。 62 ID:27Lvveth. 62 ID:r0yNlWKQ. net リブリン大統領「イランに軍事物資を送らないでくださいよ。 洒落になりませんから。 どうかお願いしますよ。 HAHAHAHA! 34 ID:wjrbXtWY. net 近い将来、アメリカが撤退するなら、 赤化する連中に資産とかはほんの少しも残しておかないとか、 焦土作戦当たり前とか、いつもの鈴置さん。 まあそれにしても条約の反故とか、国家の威信を何だと思っているやら。 net リブリン大統領の経歴を調べてみると 元モサドに所属していた事も判明 エルサレムのリブリン家出身。 リブリン家はオーストリアの学者に起源をもつ一族で1670年ごろまで記録が遡れる。 この一族は全世界に支族を持ち、全世界でのリブリンファミリーの数は3万5000人を 超えている。 2011年にはトルコのリブリン家で5万人目のリブリンが出生したと報じ られた en:Rivlin。 イスラエルのリブリン家はオスマントルコ帝国領時代の1809年 もしくは1806年 にイスラエルに移住したイスラエル最古参の一家で、エルサレムの ユダヤ人たちの指導者などを務めていた家系であり、一族のヨシフ・リブリン (1838-1897,en:Yosef Rivlin、ヨセフとも。 中略 ヘブライ大学卒業後、イスラエル国防軍に入隊。 諜報部隊勤務で、六日戦争 第三次 中東戦争 では、空挺部隊旅団同行諜報官として前線にも出た。 少佐の地位で、軍務 を終えると、1988年にリクードから総選挙に出馬、初当選を果たす。 党内では司令塔 的存在であり強硬派の重鎮として知られ、若手議員からの人望も厚い。 イスラエル崩壊なくして世界平和無し。 イスラエルは真のテロ国家。 イスラエルの公務員は全員テロリスト。 60 ID:SaBAiULD. 64 ID:CZ5cadZx. 47 ID:xOzE74iY. 09 ID:Dgx0nP3k. 84 ID:F5zLNBhs. 06 ID:tJETq5D6. 24 ID:OYqqDGBx. 57 ID:2YeXIQ2C. net 嘆きの壁 総レス数 24 7 KB.

次の

韓経:韓国とイスラエル「水素経済など先端産業協力拡大」で合意

イスラエル 大統領 訪韓

アフリカに魅せられ、開発経済学中心に、ESD 持続可能な開発のための教育 を模索し、地球市民たることを高校生に教えることをライフワークとしている公立高校社会科教師のブログです。 さまざまな教育実践の報告や現場教師としての声、アフリカや他の地域での異文化体験にもふれたいと思います。 2016年・3月、突然、人生の転換をしました。 早期退職して、マレーシア・クアラルンプールの日本語学校の社会科常勤講師となり、現地の生徒たちの日本留学を応援することになりました。 マレーシアの持続可能な開発に直接的間接的に関われるような高揚感を持っています。 メールアドレス:bfa. katabiranotsuji gmail. com イスラエルの大統領は、ドイツ同様儀礼的な存在であるが、そのイスラエル大統領が今日訪韓しているはずだ。 この時期の訪韓は様々な憶測を生んでいる。 イランの問題、今回の日本の戦略物資横流し問題や、それ以上の韓国の問題を含め、その目的は何なのか、注視に値する。 実務は首相が行うイスラエルで、国家元首たる大統領がその代行として派遣されているのであれば、極めて外交的重みを持たせたものであるとしか推測できないからだ。 イスラエルは、常時戦争している国家であり、それによって自国の安全を図っている。 彼らの国是は生き残ることであり、そのためにどんなことでもする。 イランを攻撃する準備は当然のこととして出来ているだろうし、これに韓国の問題が絡んでいるとすれば、容赦しないだろう。 中東と東アジアに不穏な空気が流れている。 自分の幸福を願うならば、世界の平和を祈らずにはおれない。 ブティストの私としては、強い危機感をもって、このイスラエル大統領訪韓のニュースの詳細な配信を待っているのである。 206• 416• 391• 390• 383• 385• 365• 350• 393• 400• 336• 103• 117• 106• 836• 266• 104• 155• 165• 350• 168• 156• 241• 363• 167• 286• 630• 908• 109• 108• 329• 334•

次の

イスラエルの首相

イスラエル 大統領 訪韓

イスラエル大統領訪韓の不思議 1、 イスラエルの大統領は 儀礼的な 存在で、通常、 実務は 首相(ネタニヤフ)が担当します。 ところが、今回は大統領が前面に立っての外交です。 2、7月14~18日というと、5日に渡る長い日程。 3、日本国内での報道が皆無に近い。 今回のイスラエル大統領の訪韓には、直観的に 普通でないものを感じました。 韓国政府が14日のタイミングで、日本のホワイト国指定解除について、WTOの理事会で正式議題に取り上げられると発表したので、韓国のユダヤに対するロビー活動かとも疑いました。 韓国の不正輸出に対する警告? ネット上では、 韓国が 、イスラエルと敵対するイランに 、生物・化学兵器を含む 大量破壊兵器製造に 転用可能な 物資を 不正輸出したことに対する 警告をしに行くのではないかと言われていました。 『 文大統領の発言が「 経済」に傍点がつけられたのに対し リブリン大統領は 「安保」に 相当な時間を割いた。 彼は 「問題はどのように国民を保護するか」とし、 「国民に直接的に脅威を及ぼすと考える(相手国の)ミサイルを迎撃できるほどのミサイルを持って国民を保護しなければならない」と 強調した。 』 (韓国経済新聞) 外交ですから、イスラエル側も経済人や教育関係者を連れて、両国の実利に適うことを協議し、覚書にも署名しています。 しかし、その中で キッチリと安全保障上の 核心的な 問題について 言及していたのです。 (推測ですが、昨年11月に韓国が、 イスラエル製の 弾道ミサイル防衛用早期警戒レーダーを 2基購入すると発表しているので、併せてミサイルも買えと言ったのかもしれません。 ) 決定的証拠! そして、さらに イスラエル大統領が、 韓国に対して 警告に行ったことを 決定づける証拠を 発見しました。

次の