イチナナ 公式 ライバー。 イチナナ公式ライバーの使っている機材大公開!!ライブ配信機材紹介

17Live(イチナナライブ )の認証ライバーって?解説とメンバー消化!

イチナナ 公式 ライバー

ライブ配信アプリで音楽配信をしたい!!! そんな風に思っている方は多いと思います。 でもミキサーやらなんやらでハードルが高そう… 今回紹介する機材は実際に僕がライブ配信で使用している機材です。 僕はイチナナライブで2年間ライブ配信をしてきました。 もちろんBGMをかけたりもできます。 こちらはオーディオテクニカのコンデンサーマイクになります。 3000円くらいの安いマイクでもいいかなーとも思ったのですがやはり性能や耐久性を考えてこちらのマイクにしました。 やっぱりしっかりとした性能を求めるのであれば最低一万円代のマイクを選ぶべきだと思います。 こちらのマイクは「単一指向性」と言って正面に対して感度が良いタイプのマイクです。 ライブ配信では基本的にマイクに向かって正面に話すのでGOODです。 でも実際に使ってみると広範囲の音を拾いますw 服が擦れる音なども拾うほど感度が良いです! 一万円ちょっとで買える本格派マイクでオススメです。 音域も広く、繊細なボーカルの表現もキレイに捉えることができます。 またデザインもスタイリッシュでいいです。 ホワイトはAmazon限定カラーですが、同価格のブラックモデルもあります。 *2020年4月追記:ホワイトはAmazonで現在売り切れです どうしても金欠!という方はこちらのマイクがオススメです。 とても人気のモデルでレビューも1,200件くらいあります。

次の

17ライブ(イチナナ)の認証ライバーになろう【スマホ配信で稼ぐ方法】

イチナナ 公式 ライバー

今回は、ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」の人気ライバーランキングを徹底解説していきます! ライブ配信しながらお金を稼ぐことができるという、Youtuberがアプリで活動しているバージョンと言われる「17Live(イチナナ)」では、たくさんのユーザーがライブ配信を行っています。 単純にお金を儲けたいという人もいれば、ただライブ配信してみたいという人、はたまた、自身が芸能人で宣伝がてらにライブ配信をしているという人もいます。 ライバーさんの数が本当に多いので、どのライバーさんのライブ配信を見ようか迷っている人もたくさんいるのではないでしょうか。 そんな人たちのために、今回は 2018年秋にランキング上位に入賞している人たちを一挙紹介していきます。 ただ漠然としたランキング形式ではなく、 「ライバー」「モデル、歌手などの芸能人」「男性」とジャンルを分けてランキングを作ってみました!• かわいい(かっこいい)• モデル、歌手、DJなどの各種メディアに出ているような人• トークが面白い• 元々人気がある このような特徴を持っているライブ配信者さんの元に、視聴者が集まる傾向があります。 視聴者の立場から考えてみましょう。 まず、 かわいい(かっこいい)人の配信はそれだけで見栄えがよく、一般的に明るい印象を持っている人たちですので、視聴者側も「この人の配信見てみたいな」と思うわけです。 モデルや歌手、DJなど 各種メディアに出ているような人は、固定のファンが元々いる上、その人たちがライバーさんが有名になってほしいという気持ちで、宣伝してくれることが多く、自然と人が集まります。 今説明した上2つは「どのライブ配信を見るか決定する」要素のようなものですが、その後差がつくのは「 トーク力」です。 ライブ配信を期待して視聴していたのですが、トークが面白くないのであればそっと閉じて次のライバーさんの配信を見に行きますよね。 さらに、前提として「この人の配信が面白い」と証拠づけをしているのが、たくさんの人から認められていると数字が表わしているランキングというわけです。 そのランキングを参考にして、たくさんのユーザーが押し寄せ、元からあった人気がさらに拍手かかった状態になります。 そのため、17Live(イチナナ)やポコチャでは人気ライバーと一般ライバーの差が激しいです。 そのような流れがライブ配信アプリには存在するので、17Live(イチナナ)のライブ配信を長く楽しむには、「人気ライバーが誰か」をあらかじめ把握しておくことは必須とも言えるのではないでしょうか。 17Live(イチナナ)ユーザー必見!人気ライバーランキング それではさっそく、17Live(イチナナ)人気ライバーを紹介していきます。 今回は、 「一般ライバー」「モデル・歌手・DJなど」「男性」とにランキングを分けて紹介します。 モデルや歌手の人が綺麗で美しい人なのは周知ですが、一般ライバーや男性部門の人はかわいさ(かっこよさ)にライブ配信の面白さも加わっている傾向があるので、特におすすめしたいです。 人気一般人ライバーランキング まずは、特に芸能人というわけでもない、「普通の女の子なのに人気があるライバーさん」を紹介します。 かわいいだけの女性ならたくさんいるのですが、その中でもひときわかわいかったり、確かなトーク力でライブ配信を盛り上げる力を持っている人たちですので、ライブ配信は間違いなく面白いことが保証されています。 どのライバーさんが人気ランキングに入っているのでしょうか! 1位 つる〇turuturu さん 「 つる」さんは17Live(イチナナ)ライブ配信界の中で最も有名といっても過言ではないくらい、有名かつ人気のあるライバーです。 2018年ライバーランキング以降常に1位をキープし続けているという快挙を成し遂げている最中で、私も実際に配信を見てみましたが、音楽のネタがたくさん詰まった配信で、リスナーへの受け答えも面白かったです。 主な配信内容は音楽に関係する配信ですが、普通の雑談も割と多いようです。 私がこの記事を書くためにつるさんを調べていて、たまたまその時間に配信があったので見てみましたが、どうやら作曲(作詞?)のようなものをしている最中でした。 そんな中リスナーへの受け答えもしっかりしていて、非常に見ごたえがあるライブ配信で、短時間ではありましたが本当に楽しめました。 その気持ちは他のリスナーも同じようで、画面のような「プレゼント」が常に飛び交っていました。 2位 maaami さん こちらの「 maaami」さんは、17Live(イチナナ)を常日頃から楽しんでいる人には説明する必要のないのではないかと言われるくらいの知名度があるライバーです。 試しに、Googleで「maaami」と検索してみてください。 「 17Live(イチナナ)で月収300万円」「最も勢いがあるトップライバー」といった見出しでたくさんヒットするのではないでしょうか。 2017年頃から有名だった方ですが、その勢いはいまだに衰えていません。 maaamiさんは「17Live(イチナナ)こそが理想の仕事場」として、17Live(イチナナ)で本腰を入れて活動を続けてきたことが、根強い人気の秘訣でしょうか。 音楽配信が多いようですが、現在では中国圏の人にも楽しめるようなライブ配信を心掛けていて、雑談等も配信に取り入れています。 3位 まんまるとまと さん 「2018年夏Ver」の17Live(イチナナ)人気ライバーランキングだったら間違いなくこちらの「 まんまるとまと」さんが1位だったというレベルで知名度と人気があるライバーです。 まんまるとまとさんは2018年5月から17Live(イチナナ)をはじめて、 約2ヵ月で人気ランキング1位に上り詰めた伝説を持っています。 2018年11月現在では勢いはやや減ってしまったようですが、それでも配信するたびにたくさんのプレゼントをもらっています。 まんまるとまとさんの実績が17Live(イチナナ)で認められ、17Live(イチナナ)公式PRビデオにも出演しています。 そのPRビデオを見た第一印象は「上品で美しい女性」でした。 ライブ配信を見てもその印象は変わりませんでしたが、トーク力もありユニークさも出ていましたので、彼女の人気の理由を間近で見れたような感覚になりました。 4位 Milla みら さん 「 みら」さんという女性は、なんと18歳という若さで17Live(イチナナ)の頂点付近まで上り詰めている女性ライバーです。 他のランキング上位の方のように「総合〇位」といった順位は目立ってはいませんでしたが、2018年10月末ごろに行われた「17 HALLOWEEN PARTY」というハロウィン仮装イベントでは、 第4位にランクインされています。 この17 HALLOWEEN PARTYに参加していた他のライバーが強者揃いで、今回紹介するライバーさんの中でもmaaamiさんが2位と、みらさんより上の順位ですが、他の方には勝っています。 配信を実際に見てみましたが、やはり「若々しさ」「初々しさ」が最大の武器で、終始明るい配信で視聴しているこちらも楽しい気持ちになることができました。 今回のイベントで上位に入賞したので、これからの注目度はグンと上昇するのではないかと予想して、ランキング4位として紹介しました。 間違いなく今後さらなる活躍の機会があるでしょうし、2018年の秋が完全に終わる1ヵ月後の彼女を含めた11月ランキングが今からでも楽しみです。 人気モデル・歌手・DJライバーランキング 「モデル」「歌手」「DJ」「アイドル」「タレント」「その他芸能人」のライバーさんも多数存在します。 一番のメリットは「17Live(イチナナ)を通して本業の宣伝ができるという点で、人気が出るにつれ本業のほうも知名度が上がっていくでしょう。 そんな彼女たちが17Live(イチナナ)をおろそかにしているというわけではなく、17Live(イチナナ)の世界でも17Live(イチナナ)を本業で稼いでいる人たちと遜色ないくらいの人気と盛り上がりがあります! 1位 林村ゆかり さん 「 林村ゆかり」さんは現在流行中の歌手で、17Live(イチナナ)でもトップクラスの人気を誇っています。 取り扱っているジャンルが非常に広く、本人にエンタメや美容、骨格診断士の知識やスキルが備わっていますので、エンターテイメント性だけでなく、教養も兼ね備えている女性です。 歌手として活躍中で、ミニアルバム「瞬間」が発売されたことでも知られています。 その本人のカリスマや実力は17Live(イチナナ)でも認められていて、 17Live(イチナナ)を宣伝するCMにも本人が起用されていました。 このころからショートカットで、アップしている写真もショート(セミロング?)が多く、なんとなくですが幼い印象を受けるライバーさんで、とてもかわいらしいですよね。 2017年からずっと人気が継続していて、今後も17Live(イチナナ)の世界でさらなる活躍が期待されています。 2位 AIRU あいる さん 「 あいる」さんも人気ライバーのひとりで、さらに現在はフリーランスでグラフィックデザイナー業を営んでいる女性です。 以前は雑誌でモデルをやっていたり、音楽関係の仕事をされていたこともあって、今回は「モデル」の枠で紹介しようと思います。 2017年11月からライブ配信をはじめ、1年経った今でもランキングでは常に上位をキープしていて、2018年秋以降の活躍も期待できます。 たまたまあいるさんの配信を視聴することができたので覗いてみましたが、 まず思ったのが「超かわいい!」ということでした。 かわいいのもそうですが、トーク自体も明るくて楽しい雰囲気が出ていましたので、やはり人気ライバーとしての条件は全て兼ね備えているようでした。 ちなみに、本人から見て右側のちょっと肩を出しているのがセクシーだったので、つい気づかぬうちに長時間ライブ配信を聞いていました(話す内容よりも注目してしまいました)。 3位 める MEL さん 「 める」さんも非常に人気の高いライバーで、ランキングに出てきたのは2018年の7月ごろでした。 彼女は「元DJアイドル」という肩書を持っていて、メディアでの露出も非常に多く、17Live(イチナナ)をしている人以外にもある程度認知されています。 ただ、17Live(イチナナ)でのライブ配信はどちらかというと 「DJ」としての側面が強く、自分たちの音楽を海外に届けたいという気持ちがあったそうです。 youtubeなどで「DJ MEL」などと検索すればたくさんヒットしますので、気になる方は見てみてはいかがでしょうか。 元芸能人というだけあって、その人気はすさまじく、配信をたまたま見ることができましたが、そのルックスを「かわいい!」というリスナーさんがたくさんいました。 私が視聴した配信では本人のショートパンツ姿がかわいくて、ライブ配信を見ているだけなのにテンションが上がってしまいました。 4位 ラヴィー さん 「 ラヴィー」さんも非常に勢いがあるライバーです。 本業はモデルで、身長は166cmと、女性にしては高いプロポーションを持っているため、17Live(イチナナ)を代表するモデルライバーとして知名度が高く、2018年秋以降の活躍も期待することができます。 画像を見てもわかるとおり 「仕事の依頼」も17Live(イチナナ)で募集しているため、本業のモデルに対するステップアップの意味で17Live(イチナナ)にも力を入れていることがわかります。 配信中もノリノリ雑談が繰り広げられていて、たくさんのリスナーさんから応援されていました。 やはりライブ配信が明るくて楽しいものだと、リスナーとしても応援しがいがあるのではないでしょうか。 「さすがモデル!」といっていいレベルのルックスとスタイルが武器の女性ですので、綺麗な女性好きな方は必見のライブ配信ですよ。 人気男性ライバーランキング 17Live(イチナナ)をはじめライブ配信アプリ全体で「女性のほうが有利」といった傾向がありますが、そんな中でも男性ライバーとして人気を継続している人はちゃんといます。 その人たちはかっこいいだけではなく、独特の面白さや見どころがあって、女性ファンだけでなく男性ファンも虜にしています。 今回は特におすすめできる男性ライバーを2人紹介します。 本業は「DJグループ」で、1DJ2ボーカルのユニット「 WonderChild」のボーカルとしてアーティスト活動をしている人です。 もちろんDJ好きにはたまらない存在でしょうし、17Live(イチナナ)内でも面白い雑談や音楽配信を行っていて、男性の中でも一目置かれています。 他の女性ライバーからの人気も高く、割とたくさんの人が、自身のプロフィール内で「fumiyaさんが好き!」と記入していました。 同じ男性として、17Live(イチナナ)で人気ライバーさんのような美人さんから憧れられるのは本当に羨ましい限りですが、やはり本人の魅力がモノを言うのでしょう。 気になる方は、ぜひ生でライブ配信を視聴してみましょう。 2位 つばさ tsubaking さん 「 つばさ」さんは、2018年4月に総合ランキングNo1に輝き、2019年冬にも勢いを残している男性ライバーのひとりです。 現役でホストをやっているため容姿は抜群で、 有吉ジャポンにも出演したことがある方で、芸能人と変わらない知名度を持っています。 Youtubeでも活動しているため、ライブ配信系のメディア全般での活躍を期待することができます。 「17ルーキー王」の称号は伊達ではなく、たくさんのファンがいることもあって、配信全体でも盛り上がっていることが伺えます。 女性が多い中、男性で天下を取るのは本当に難しいことですので、本人にも間違いなくカリスマ性が存在します。 ぜひ、ライブ配信の中身までチェックしてみましょう! 17Live(イチナナ)人気ライバーランキング2018年冬Verまとめ 今回は、17Live(イチナナ)人気ライバーランキング2018年冬Verを紹介しました。 どのライバーも知名度が高いのはもちろんですが、ライブ配信を見ても本当に楽しくて、ちょっとした暇つぶしから本格的な応援まで幅広く楽しむことができます。 どのライバーの配信を見るか迷っている人は、今回紹介した方のライブ配信をチェックしてみてください。 今流行りの稼げるオススメアプリは何!? 今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします! 特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。 まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第1位「Hakuna Live」 Hakuna Liveは2019年7月に日本でもリリース開始となった、比較的新しいライブ配信アプリです。 これから流行るであろうライブ配信アプリで、新規参入がしやすくなっています。 通常配信、オーディオ配信、 相互コミュニケーション配信という3つの配信方法を行っています。 ふわっちLIVEのおすすめポイント• 「ランキング機能」が充実しているので競い合いができる!• 「誕生日アイテム」「イベントアイテム」などリスナーが課金したくなるアイテムが満載• まだ発展途上アプリなのでライバーの数が少なく、勝負しやすい• イチナナやPocochaのようにライバーからプレゼントをもらって報酬を受け取るタイプのライブ配信アプリです。 ふわっちLIVEはプレゼントの種類が充実していて、例えば誕生日プレゼントやイベントごとのプレゼントが用意されています。 リスナーからしても特別な雰囲気を感じることができるので、それがそのまま「課金できる要素」になるわけです。 他のライブ配信アプリよりも プレゼントを貰える可能性が高いので、スムーズに稼ぐことができるのではないでしょうか! また、ふわっちLIVEで配信する場合は「ふわっちLIVE視聴用)」「ふわっちLIVE(配信用)」のうち配信用アプリをインストールしてください。 名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。 BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。 日本に進出してから日が浅いため、 まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。 しかし 逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。 第4位「17Live(イチナナ)」 イチナナのおすすめポイント• ライブ配信アプリの中でも 圧倒的人気!• 全世界で 4000万人の会員!• 人がいるからその分ライブ配信全体が盛り上がりやすい• アジア各国でリリースされているためグローバル• 収益化の仕組みがわかりますい• 公式ライバーになると特典が多い• 年齢層が若干高めなので 若くなくても人気になれる可能性がある• ライブ配信の方法が簡単• ライブ配信視聴もスワイプするだけで画面が切り替わるから使いやすい• 美男美女が多い 日本以外にも韓国・ベトナム・隊・シンガポール等、そして本国の台湾、数多くの国の人々が使っているライブ配信アプリで、世界的に知名度はあると思っていいでしょう。 人気の高いライブ配信アプリなので当然人も多い! 自分が配信するだけでなく、楽しい配信を見つけることもできるかもしれません!.

次の

17live(イチナナ)の女性トップライバーをご紹介!!【2018年10月度ランキング】

イチナナ 公式 ライバー

17Live イチナナ 公式ライバーになるためには4種類の方法がある! イチナナの公式ライバーになるための方法は複数存在します。 アスファルトを砕く腕力• カマイタチをおこすほどの脚力• 敵を気絶させる眼力 上記のいずれかを所持していることが条件です。 ウソです。 そんな人外な力は必要ないので安心してくださいね。 ちなみに 公式ライバーになるための年齢制限は無し。 10代でも40代でも目指すことは可能ですよ! それでは次章から公式ライバーになる4種類の方法を紹介。 17Live イチナナ 公式サイトの公式ライバー募集に応募 1つめは自分から公式ライバーに応募する方法。 公式アカウントとなると運営からスカウトされた人限定みたいなイメージですが、イチナナの場合は自分から 「公式ライバーにしろおお!!」と直談判することが可能なんです! 公式ライバーに応募する際には以下の項目を記入することになります。 なぜ公式ライバーになりたいか• どんな配信をしたいか• どのような特技があるか• MAX120秒のアピール動画を作って運営に見せる 合格の条件については秘密となっていますが、• 毎日一定時間のライブ配信をしているか• 視聴者にとって魅力的な内容か 上記の2項目はかなり重要とのことですよ! 先ほどの記入項目を例で私が書いてみますね。 なぜ公式ライバーになりたいか 逆に質問をさせていただきますが、夕張メロンとメロンがあったらあなたはどちらを食べたいですか? 私なら絶対に夕張メロンを食べたい。 つまりそういうことです。 どんな配信をしたいか 誰かが配信している姿を配信したいです。 どのような特技があるか 今までの黒歴史の数で遊戯王のデッキが組めます。 当然ですが上記の回答は悪い例です。 最近だと8月の中盤に東京で開催されました。 事務所のライバー募集に応募 3つめは事務所に所属して公式ライバーを目指す方法。 「事務所ってなんぞや!」って方も多いと思うので最初に軽く説明しますね! イチナナに限らず、ライブ配信者を募集している配信者絶対集めるマンが存在します。 配信者絶対集めるマン=事務所だと思ってもらえればOK。 YouTubeでいうUUUMみたいな事務所ですね! もちろん誰でも所属できるわけではないですが、 事務所に所属して公式ライバーになるという方法が存在します。 イチナナのライブ配信者を募集している事務所はいくつかありますが、評判などの情報が分からないので紹介は省きます。 気になる方は下記のようにGoogleで検索してみてください。 なんか事務所とかめんどくさそうって人は、 個人でライブ配信を続けてイチナナ公式から応募したほうが良いと思うよ!! スタートから公式ライバーとしてデビュー 4つ目は最初から公式ライバーとしてデビューする方法。 この方法はもともと知名度のある方限定だと思われます! 私も詳しい経緯については分かりませんが、 最初から公式ライバーとしてデビューする人がまれに存在します。 おそらくイチナナ運営から直々にスカウトを受けた方たちですね! 最近ですと異色肌ギャルで有名なが公式ライバーとしてデビューしました。 詳しくは下記の記事で紹介しているので気になる方はチェックしてみてくださいね! 17Live イチナナ の公式ライバーになるメリット.

次の