吉本 興業 社長 岡本。 吉本興業岡本昭彦社長の画像や経歴プロフィール!年収や家族はいるのかも調査!

【画像】吉本興業大崎洋会長の経歴・学歴や年収がすごい!ダウンタウンとの関係は?|RealVoice

吉本 興業 社長 岡本

カラテカ入江慎也さんの闇営業問題で次々と 吉本興業所属の芸人が謹慎させらていますが、今回はその 吉本興業の最高意思決定権をもつ 社長の 岡本昭彦さんの 年収や 経歴を紹介していきたいと思います。 過去にはなんとダウンタウンのマネージャー、東野幸治さん、今田耕司さん、板尾さん、キム兄などのマネージャーをしており、現在お笑いの柱担っている芸人を知り尽くしていると言っても過言ではないですね。 2019年7月20日(土)の宮迫さん、ロンブー亮さんの会見では 吉本興業社長の 岡本昭彦さんに 会見を開かないように圧力をかけられたとみられる発言があり、芸能界騒然となっています。 それでは 吉本興業社長である 岡本昭彦さんの 年収や 経歴、過去のエピソードをみてみましょう! 本社:大阪 資本金:1億円 株式上場:非上場 創業:1912年 社員数:760名(男性:416名/女性:344名) 売上高:非公表 2018年:純利益7. 会社としてはかなり優秀な会社で、 銀行からの借金がほとんどないようです。 長期で返済しなければいけない借金がない会社はかなり優秀で、 自社の資金で様々なイベントや建物の増改築を行なっているようです。 また、 劇場などの不動産も豊富に所有しており、今回の闇営業や暴力団との関係など昔から取りざたされていましたが、 とても健全な財務体質のようです。 借金が少ない会社の例でいうとグリコも有名です。 正直、吉本興業なめてましたけど凄いですw ダウンタウンにさんまさん。。。 まぁそりゃ凄いか。。。 — 2019年 1月月17日午後6時38分PST さらに売上高も完全に公表されていませんが 700億ほどのようです( ) 芸能事務所としては 超一流の会社です。 そんな吉本興業の社長である岡本昭彦さんの年収は正確には公表されていませんがこれくらいだと予想します。 年収推定7億円 👏👏👏 この 年収推定7億円は適当に弾いたものではなく、根拠となるものがあります。 それはジャニーズ事務所の売上高とジャニー喜多川さんの年収です。 ジャニーズ事務所の 売上高が1,000億円ほどだそうで、 吉本興業は700億円です。 その ジャニー喜多川さんの年収は 推定で 9億円だそうで、 吉本興業の社長の 7億はそんなにおかしい数字ではないと思います。 さんまさんの活躍がデカイとみた。。。 笑 — 2019年 7月月4日午前3時25分PDT この時に、芸能界全体として引退を止める風潮もありましたが、 反社会勢力との繋がりは一切許されないとし島田紳助さんは芸能界引退を決意しました。 島田紳助さんは引退まで決意したのに、他のタレントが罰則を受けないはずがないという考えも今回吉本興業としてはあったのではないでしょうか? 吉本興業は自社のHPで反社会的勢力との関係断絶の宣言をしています。 今後もこのような闇営業からの反社会的勢力との繋がりは出てくると思いますが、吉本興業としては宮迫さんほどのタレントを処分するほどですから、かなり強く宣言しているのだと思います。 もうちょっと所属芸人たちにいいギャラを振り込んであげられれば闇営業せずに済んでいたんでしょうかね。。。 残念です。

次の

岡本昭彦

吉本 興業 社長 岡本

スポンサードリンク 2019年7月20日の15時から、吉本興業に所属していた「雨上がり決死隊」の 宮迫博之さんと、「ロンドンブーツ1号2号」の 田村亮さんが、闇営業問題で会見を行いました。 そう…吉本興業に所属していた…なんです。 この会見が行われる1日前の7月19日に宮迫博之さんは吉本興業から 契約解除の宣告を受けました。 お二人はこの会見を行うにあたり、吉本興業を通さずに記者会見を行いました。 田村亮さんは会見が行われるまで吉本興業に所属していましたが、吉本興業を通さずに記者会見を行なった事により契約解除になったと思われます。 お二人がそこまで決意して行なった記者会見の中身なのですが、 想像を絶する内容でしたよね。 会見を聞く限り、 吉本興業の岡本社長の辞任は免れないのではないか?という内容でした。 という事で今回は、 「吉本興業の岡本社長が辞任確定って本当!?」についてお話させて頂きたいと思います。 スポンサードリンク 吉本興業の岡本社長ってどんな人? 引用:ついっぷるトレンド 今回の会見内容の前に、吉本興業の岡本社長がどんな人なのか簡単にご紹介させていただきます。 岡本社長は1991年に天理大学卒業後、吉本興業に入社します。 吉本興業に入社して2年目に ダウンタウンのマネージャーになり、その後は 今田耕司さんや 東野幸治さん、1 30R(板尾創路さん・ほんこんさん)、 木村祐一さん等、今のお笑い界の先頭を走っている芸人さんのマネージャーも担当されていました。 マネージャー以外にも、芸人さんのお仕事を管理する デスクと呼ばれるお仕事や、 プロデューサーとして番組制作のお仕事などに携われていたようです。 岡本社長がプロデューサーとして担当されていた番組は、下記のような有名番組がほとんどです。 明石家さんちゃんねる(TBS)• ASAYAN(テレビ東京)• 芸能人格付けチェック(朝日放送)• スキヤキ!!ロンドンブーツ大作戦(テレビ東京)• ダウンタウンのごっつええ感じ(フジテレビ)• ダウンタウンDX(日本テレビ)• 松紳(日本テレビ)• リンカーン(TBS) 上記のような有名番組のプロデューサーをされていたからこそ、その功績が認められ、 吉本興業の社長にまで昇り詰められたのでしょうね。 当然今回会見を開いた、宮迫博之さんや田村亮さんも過去の出演番組で岡本社長と多く関わっていたと思われます。 これだけ多くの芸人さんとお仕事を共にしてきた岡本社長ですから、芸人さんの気持ちも理解されていると思っていたのですが…。 まさか今回の闇営業の問題で、あんな事をお二人に話しされていたとは…。 次からは、 吉本興業岡本社長の辞任は免れないのでは?と思われる内容についてお話していきたいと思います。 スポンサードリンク 吉本興業岡本社長の辞任確定って一体どういう事? 引用:ついっぷるトレンド では今回の本題である、 吉本興業の岡本社長の辞任が免れないのではないか?と思う内容についてお話していきます。 すでに多くのメディアが取り上げていますが、改めて問題の内容をお話すると、 宮迫博之さんと田村亮さんが、闇営業の問題が明るみになった時、謝罪会見を開きたいと岡本社長に申し出た際に、こんな事を言われました。 「お前等テープは回してないやろな?」と疑問をもたれた後に、 「お前(田村亮さん)辞めて1人で会見したらええわ。 会見やってもええけど連帯責任で全員クビにするからな。 それでもええんやったら会見やれや。 俺はお前等全員クビにする力あるんやぞ」と。 その言葉を言われた全員は何も言えなくなってしまったそうなんです。 これは完全なパワハラというか、恐喝・恫喝に近いのではないかと私は思います。 大企業の社長が言うような内容では決してありません。 その後吉本興業への不信感から、宮迫博之さんと田村亮さんは弁護士を雇って、吉本興業と交渉することになったそうなのですが、吉本興業からお二人の弁護士に対し、 「お二人の引退会見か、それともお二人の契約解除のどちらか選んで下さい」という内容の書面が急に送られてきたようです。 引退意思のない宮迫博之さんと田村亮さんは、 引退会見ではなく謝罪会見がしたいと弁護士を通じて岡本社長に直談判を申し出をお願いしたそうなのですが断られたとの事。 吉本興業のひどい対応に業を煮やした宮迫博之さんと田村亮さんは、 「吉本興業主導の引退会見をするなら、吉本興業を辞めて自分達で会見を開こう」と判断した事も会見の場で明らかになりました。 私も記者会見を見ましたが、お二人がとても嘘をついているように見えませんでしたち、きっと吉本興業はこの事を隠蔽しようとしているんだろうなと感じる事が出来ました。 また田村亮さんは会見で、 「在京5社、在阪5社のテレビ局は、吉本興業の株主だから大丈夫」という発言もされていました。 これはかなり衝撃的な内容で、 テレビ局と吉本興業の関係がズブズブの関係であるという事が明るみになった一幕だと思います。 ここまで吉本興業と岡本社長の悪事が明らかにされていますので、吉本興業と岡本社長も会見を開かざるのではないのでしょうか? スポンサードリンク 吉本興業の岡本社長は会見を開くのか? 引用:門川大作 では宮迫博之さんと田村亮さんの会見を聞いた吉本興業と岡本社長は、実際に会見を開くのでしょうか? この記者会見後に、吉本興業側も 「後日、何らかの対応を行います」と発表されています。 ここまで吉本興業の悪事が明るみになった以上、岡本社長は会見を行い、事実を認め、辞任するしかないのではないかと私は思っています。 またこの記者会見を見た先輩芸人さんや後輩芸人さんからも、多くのコメントが寄せられていますので、ご紹介したいと思います。 まずは宮迫博之さんの兄貴分でもある、ダウンタウンの松本人志さん。 後輩芸人達は不安よな。 松本 動きます。 松本人志の行動。 謝罪会見 色んな感情で全て観ました。 二人の偽りのない会見だと思う。 亮のファミリー発言が全て。 お偉いさん 生放送で記者会見をして下さい お二人の為に、僕たち吉本芸人の為に、詐欺被害に遭われた方々の為に。 僕たちは笑いが大好きで大好きで お笑いの日本一だと信じた吉本興業に入ったんです。 ビートたけしも吉本批判してるね。 こういう大御所の言葉は重い。 (金曜収録)明石家さんまさん「何があっても俺は芸人側の味方。 宮迫が吉本クビになったらなったでええやん。 フリーになったらウチの個人事務所で声かけるか。 会社も宮迫を手放すか?宮迫は営業できるからな。 宮迫をフォローして契約解除を吉本から言われても俺はそれで良いと思っている。 」 — 黒眼鏡 proota01 これからもっと多くの芸人さんやタレントさんが、吉本興業の対応に向けてコメントを発表していくのではないかと予想しています。 もうこうなったら、徹底的に吉本興業の悪事や今後の対応について話をしていってほしいですね! スポンサードリンク 吉本興業の岡本社長が辞任確定って本当!?まとめ 引用:masyu-maro いかがでしたか? 今回、 「吉本興業の岡本社長が辞任確定って本当!?」についてお話させて頂きました。 吉本興業岡本社長のパワハラによって、なかなか記者会見を開くことが出来なかった宮迫博之さんと田村亮さん。 今回の会見で、吉本興業と岡本社長の悪事が明るみになりましたね。 「後日、何らかの対応を行います」と発表した吉本興業ですので、岡本社長と吉本興業側も記者会見を開くと予想しています。 というか、記者会見を開き、岡本社長が辞任をしなければ事態が収束に収まらないのではないでしょうか。 引き続き、吉本興業側の公表を待ちましょう。 最後までお読み頂き、ありがとうございました!.

次の

【画像】吉本興業大崎洋会長の経歴・学歴や年収がすごい!ダウンタウンとの関係は?|RealVoice

吉本 興業 社長 岡本

吉本興業の 岡本社長が行った 会見が所属タレントや世間一般から猛烈なバッシングにあっています。 しかし、本当に岡本社長の会見はダメだったのか? 私自身は、企業が行う記者会見はあんなものだと思っています。 逆に、岡本社長の記者会見で新たに見えてきたものがありました。 そこで、今回は吉本興業の岡本社長が行った記者会見について私なりの解説をしていきたいと思います。 私に見えてきたもの 基本的に、岡本社長は一般人なので公の前で話す機会はあまりありません。 昔は吉本興業は、上場企業でしたが今は非上場企業なので人前での話が下手というのは仕方ないところです。 宮迫博之さんや田村亮さんと同じように話せると思ったら大間違い。 会社の社長の会見というのは、あんなものなのです。 もちろん、イエス、NOを最初にはっきり言わなかった。 ここにわかりにくさがあったのですが、一般人が大多数の前で攻め立てられるような会見をしたら誰でもあんな形になります。 そこは、覚悟がどうとかって話じゃないと思います。 そして、今回の問題の本質が記者会見で見えてきました。 それは、宮迫博之さんや田村亮さんも社会人として相当に問題があるということです。 会社サイドからすると、いったんウソの報告をあげられているわけです。 そのために、テレビ局や関係各社への対応に追われています。 当然、謝罪や段取りを組みなおす必要があります。 それだけ、第三者に迷惑をかける重要なウソだったということです。 正直、このタイミングで吉本興業と宮迫博之さんや田村亮さんとの信頼関係が破綻しかけたことは間違いない。 そして、謝罪会見を早くっていう亮さんの意見は一見正しいように見えます。 しかし、会社サイドからすると必ずしもそうとは限りません。 今回のような記事が再度出てくる可能性もあります。 ましてや、闇営業に行っていた人数も当初から増えてしまった。 手渡しでもらっているため金額も各自あいまいな状況。 このような状況で、田村亮さんだけに記者会見を行わすことができない。 これは、亮さんの正義感は満たされるかもしれませんが、各自バラバラのことを言ってしまう可能性をはらんでいます。 これを会社のトップであれば止めるのは当たり前のことだと思います。 もちろん、ここをきちんと説明できてないところには問題があります。 ただ、田村亮さんは子供が間違っていることを謝りたいなら・・・という発言がありましたが、それを社長に直接訴えたのかっていうことです。 それをなぜしないのかという気持ちがどうしてもあります。 記者会見とパワハラは別 そして、今回の闇営業からの一連の報道を見ていて感じることは話がすり替わっているということです。 もともとは、闇営業の問題です。 その記者会見開かせてもらえないのは、後から大量にかかわった人間がいたので調査に時間がかかった。 現金でもらっているので金額が確定しない。 そして、新しい情報が週刊誌から出てくる恐れもある。 しかも、最初にウソがあったので吉本側は慎重に調べてテレビ局などと調整をしなければならない。 だから、事実が確定するまでは記者会見を開かせることができない。 これは、会社サイドからしたら真っ当な意見です。 そして、この闇営業の問題と、パワハラ問題や契約書の問題は別に考える必要があると思います。 よく、社長がえらそうな態度や怒鳴りつけるなんてのは別に中小企業だったらよくあることです。 私は、元々社会保険労務士をしていたので社長ってそんな人ばっかりと言ってもいい。 しかし、このタイミングで、所属している人たちがTwitterやSNSで社長に対して文句を言うのは違うと思います。 ギャラの問題や契約書の問題。 今までに一回でも直接言ったことがあるのか?これまでに一回もないのに、こんなタイミングで言うっていうのは恥ずかしすぎる。 社長に会えない。 社長が怒鳴る。 ギャラが安い。 それだったら、別にお笑いの会社は吉本だけじゃないんだから移籍すればいいんじゃないの? 売れる前だったら、吉本側もなんも言わないと思いますし堂々と移籍すればいい。 そして、以前は吉本興業におったんですけどって売れてから言えばいい。 今、ある程度売れたのは、吉本の力を借りて有名になったり劇場の舞台に立てたりしているのに・・・そこの経費は一切考えない。 お世話になっている部分の感謝がないってのはどうなの? それでもギャラが安いって思うなら、交渉に行けばいいだけです。 それが難しいなら、先輩に相談すればいいんです。 そもそも、タレントは従業員ではなく個人事業主なんだからパワハラの判断も難しい。 いずれにせよ、このタイミングで色々言う芸人は恥ずかしい。 吉本興業のおかげでテレビ出させてもらっているとは思えないのかな。 吉本興業の会見はダメだったの? 最後に私の意見をまとめようと思います。 吉本興業の岡本社長の会見はダメだったのか?私は、十分にやる価値があった会見だったと思います。 わかる人には、原因がはっきりわかったと思います。 11人もいた闇営業の金額が現金で手渡しなので確定していない。 一度ウソをついている。 週刊誌の追加の報道があるかもしれない。 これらの理由から、まだ記者会見をさせる状況になかったという事実がはっきりしました。 あとのことは、闇営業の問題とは関係のないことです。 吉本社内の問題です。 外野がどうこういうことではない。 社内でしっかりと協議して、パワハラをなくしていく。 そもそも一企業の内部のことをああだこうだっていうのは、世間一般に関係ない。 私は、闇営業の問題のすべての原因は最初の「ウソ」だと思っています。 それは、関係各社に迷惑をかけただけでなく吉本興業と芸人11人との間に溝をつくった。 そのきっかけは、ウソにあったと思います。 それは、吉本興業だけに迷惑をかけるものではなく取引先である第三者に迷惑をかけることにもなったからです。

次の