スワロウテイル 執事 喫茶。 執事喫茶の体験レポ!池袋のスワロウテイルで魅力的なひととき

執事喫茶スワロウテイルの80代の執事とは?藤堂さんがネットで話題に!

スワロウテイル 執事 喫茶

執事喫茶スワロウテイルとは? 「スワロウテイル」は、JR池袋駅東口からサンシャインシティ方面に向かって徒歩10分ほどの場所にある執事喫茶です。 英語表記で「執事喫茶Swallowtail」が正式名称になります。 美味しいケーキと共にアフタヌーンティーで執事がお嬢様をもてなしてくれるお店になっています。 しかし設定上は、お嬢様がお屋敷内のティーサロンに帰ったということになっていますので「来店」ではなく「帰宅」 「もてなしている」のではなく「普段のお世話」といったところでしょうか? メイド喫茶の執事バージョンですね! 執事喫茶スワロウテイルはどこにあるの? スワロウテイルアクセス 東京都豊島区東池袋3-12-12正和ビルB1F JR池袋駅東口から徒歩10分 営業時間 ティータイム10時30分~18時30分、ディナータイム18時50分~21時15分 定休日 不定休 スポンサーリンク スワロウテイルはどんな執事がいるの? 執事はお嬢様のお出迎えや時間管理をする係。 フットマンはお嬢様の身の回りの世話をする役目だそうです。 執事喫茶スワロウテイルでは最初の2ヶ月で礼儀作法や紅茶の種類を学んだ後、ようやくお嬢様の前に立てるのだそうですよ。 なんだか思っていたよりも本格的です。 現在約40人の 執事が在籍しており20代~ 80代と幅広い執事が在籍しているようですが、その中でも80代の執事の藤堂さんに注目が集まっているようです。 リアル80代のじぃや執事もいるんだってよ… え、前から気にはなってたけど、今度行ってみようかなー。 公式ツイッターも面白い。 80代の執事さんにお会いしてみたい。 私は若いフットマンより断然年食った執事もしくは家令。 中年から爺至高。 80代の執事と幼少のころからを知ってる執事と「じいやには敵わないわね」ごっこしたい。 — 🌽顔文字ダンディ🍊 whomiyahara マツコの知らない世界で前々から気になってた池袋のスワロウテイルが出てたけど、真ん中に立ってた人が可愛すぎたし最高齢80代のじいやがいると知ったので数年経ったら行きたい。 nibosick まとめ 池袋のメイド喫茶の常連だった筆者なのですが、ちょうど私がメイド喫茶に通っていた頃に執事喫茶が出来ました。 行ってみたい行ってみたいと思っているうちに地元の北海道に帰ってきてしまい結局行けずじまいでしたが、今どきの執事喫茶ってこんな感じなのですね! ますます行ってみたい気持ちに拍車がかかりましたし、80代の執事の藤堂さんにも是非お会いしてみたくなりました! みなさんも是非会いに行ってみてくださいね! スポンサーリンク•

次の

SWALLOWTAIL

スワロウテイル 執事 喫茶

02 扉を開けた瞬間、お嬢様になれる夢のようなカフェがあるのをご存知ですか? 池袋駅東口から約10分のところにある執事喫茶「Swallowtail(スワロウテイル)」では、本物の執事による最高のサービスが受けられるんです! 今回は執事が登場するドラマが大好きな、じゃらん編集部の飯能が初めて体験してきました。 「敷居が高そうで入りづらい…」と思っていた方も、ぜひこの体験レポートを読んで、極上の空間に足を運んでみてください! 扉を開けた瞬間から「お帰りなさいませ、お嬢様」 執事喫茶入口の看板。 看板上のアゲハチョウは『Swallowtail』のシンボル お店の扉前には、「お帰りなさいませ、お嬢様」の文字! 扉の向こうには、執事の姿が!少し緊張です… 扉が開くとまず最初に、執事・豪徳寺さんと、お嬢様の身の回りの世話をする役目のフットマン・伊織さんが、なんとも温かい表情で「 お帰りなさいませ、お嬢様」と出迎えてくれます。 ちなみにこの執事喫茶では、「来店・来館する」ことを、「 帰宅する」と言います。 タイミングが良すぎる!フットマンの神対応 席に案内されると、フットマンの伊織さんが椅子を引いてくださり、そのままの流れでナプキンもふわっとかけてくださいました。 無駄のない動きに感動です。 お次はテンポよく慣れた手つきで水をサーブ!思わず見とれてしまいます…。 メニューの詳細やこだわりを、甘い声で丁寧かつすらすらと説明してくださり、聞いているだけでおいしさが伝わってきます。 下段に3種のサンドウィッチ、中段にスコーン、上段には2種のデザートが盛り付けられています。 キャロットラぺ、フリッタータ、みかんクリームパン 一皿ずつ、フットマン・伊織さんが給仕してくれます。 フリッタータサンドは、ツナと野菜がたっぷりでボリュームもばっちり! チョコレートムース、クリームチーズサンド チョコレートムースは口に入れた瞬間に、濃厚なチョコと上にまぶしたアーモンドの香りが広がって思わず「おいしい!」と叫んでしまいました。 オリジナルブレンドティー「姫睡蓮」 執事喫茶『Swallowtail』では、日本紅茶協会の定める「ティーインストラクター」の資格を有する使用人が多くいるそうで、日本紅茶協会から認定を受けている本物の紅茶を味わうことが出来ます。 今回は、フットマン・伊織さんによるオリジナルブレンド「姫睡蓮」を頂きました。 ジャスミンティーベースにアニスシード、ローズペダル、コーンフラワーがブレンドされ、一つまみのステビアが女性らしい甘さでアクセントに。 何とも上品で優美な香りが口の中に広がります。 ティーカップのそこにはバタフライが。 ティーセットは、高級陶磁器ブランド「大倉陶園」のブルーバタフライが使用されていました。 ティーカップの種類はなんと50種類以上もあるそうなので、各国の高級ブランドのティーカップセレクションを目当てにリピートしてしまいそうです! 名残惜しい「おでかけの時間」 出る前に通路の鏡前にエスコートされ「身なりを整えてくださいませ」 紅茶とアフタヌーンティーを堪能し、80分という時間があっという間に過ぎてしまいました! 帰る時間が近づくと、フットマン・伊織さんが優しくお声掛けしてくださいます。 どうぞご自愛ください」と心遣いのきいた甘い言葉を頂き、胸もおなかも幸せで満たされた状態で「おでかけ」しました。 「Swallowtail」に帰宅する前に知っておきたいこと!! (1)完全予約制 ティータイムは80分、ディナータイムは90分の時間制で予約が必要です。 当日予約もOKなので、お店の入口の看板横の空席情報をチェックしてくださいね! (2)オリジナルケーキあり(お持ちかえりのみ)!! お誕生日やお祝いに、自家製オリジナルケーキが頼めます!(来館の2日前の20:00まで要予約) しかもケーキの名前が各執事の名前なんです!たとえば今回担当してくださった豪徳寺さんは「サヴァラン」ケーキ(フランスの伝統菓子『サヴァラン』を豪徳寺執事が選び抜いた高級ブランデーで仕上げたもの)。 どの執事のケーキにするのかも楽しみの一つです! (3)メンバーズ特典、執事からのプレゼント! 執事の方からのお手紙 普段はプレゼント受け取りや渡すことは禁止ですが、メンバー会員になると何とも貴重なお手紙やグッズがもらえます。 これはレアすぎる! (4)性別年齢問わず客層が広い! 中々入りづらいなと思っている方、朗報です。 今では、家族3世代での来館から、男性客一人での来館まで本当に幅広い層に支持されているんです。 まとめ 初体験の執事喫茶は、少し緊張したものの、執事とフットマンの温かく細やかな気遣いに、完全お嬢様気分を味わいました。 さらに館内のインテリアや食器、食事だけでも通う価値のあるすべてが一流なお店。 公式HPにも執事日誌などの興味深いコンテンツがあるので要チェックです。 性別年齢問わず、様々なシーンで執事喫茶を楽しんでみてください!.

次の

執事喫茶の体験レポ!池袋のスワロウテイルで魅力的なひととき

スワロウテイル 執事 喫茶

予約制の執事喫茶。 友人に聞き込みをして初めて帰宅しました。 開店3年目のコンセプトカフェです。 ディナーは120分、それ以外は80分の時間制です。 階段を降りるとドアマンが居て予約の確認。 「お嬢様」なんて呼ばれなれてないんでなんだかくすぐったい。 執事さんに席に案内してもらって、 フットマンさん(テーブル担当)の丁寧なメニュー説明を聞く。 鞄を取るのも、化粧室に行くのも、 すべてベルで合図をしなければなりません。 みなさんすぐに気がついて声を掛けてくださいました。 アフタヌーンティーセットがお勧めと友人に言われたので、 Anna Maria ¥2,800を頼みました。 三段で、ポットサービスの紅茶が付いています。 紅茶の種類が非常に豊富。 私はオリジナルブレンドのパピヨンを頼みました。 ランチにうかがったのですが、紅茶を飲みきれないくらいお腹が一杯になりました。 カップのセレクトも素敵で、非常に美味しく紅茶をいただきました。 赤い絨毯に燕尾服を着たフットマン。 「お嬢様」って気分に浸れる素敵な空間でした。 あと2~3回行ったら慣れるかな? 初回は雰囲気に飲まれちゃってちょっと落ち着かなかったので、今度リベンジしたいと思います。 紅茶がとても美味しく淹れてあり、 スコーンにクロテッドクリームのセレクトがあったので評価が高めです。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 スワロウテイル 関連ランキング:カフェ 東池袋駅、向原駅、東池袋四丁目駅.

次の