スッキリ虹プロメンバー紹介。 虹プロファイナル結果合格者ネタバレ!デビューメンバー発表!

虹プロジェクトのファイナルメンバーの本名のハングル表記と出身地まとめ!JYP最新情報とデビュー予想は?

スッキリ虹プロメンバー紹介

【スッキリ】次回虹プロ放送日• 6月15日 月 ~6月19日 金 9時~9時半までに• 6月15日:マコ・マヤ• 6月16日:アカリ・リク• 6月17日:アヤカ・マユカ• 6月18日~6月19日: ファイナルステージ• 6月22日:リオ・ニナ• 6月23日:ユナ・ミイヒ• 6月24日:リリア・リマ• 6月25日: ファイナルステージ• スッキリでたまに観てた虹プロHuluで全話見た…。 一切かかりません! 無料期間が終了する前に解約をすれば、 一切料金は発生しません。

次の

【決定】虹プロジェクト合格メンバーは誰?最終順位も発表! | monjiroBLOG

スッキリ虹プロメンバー紹介

PARKさんによる特別コメントもあるようなので、絶対に見逃せません!! 仕事や学校を休んで放送を見たいと思っている方も多いと思いますが、録画予約を忘れないように注意しましょう😉 今回は スッキリの虹プロ特集の放送日と内容まとめ!メンバーへのJ. PARKの想いとは? 毎回のミッションでは練習生への温かく厳しいコメント評価が話題となっているJ. 残った12人の練習生を地域予選から今までずっと見てきたJ. PARKさんからのコメントでは、練習生との出会いから成長について語られるということです。 マコちゃん、マヤちゃん頑張れ! — アズ。 固ツイ見て下さいませませ。 PARKさんからのコメントはこちらの一言でした!! 「本当に頑張ってきたから最後のステージでは楽しんでほしいです。 」 つまり、もうマコちゃんはデビュー決定という解釈でよろしいでしょうか。 PARKさんからのコメントはこちらの一言でした!! 「今は、89点だと思います。 でも、少し頑張ればすぐ90点台になれると思う。 」 今までもJ. PARKさんからの評価をしっかりと聞き、どんどん成長していくマヤちゃんへは高評価と共に、これからも期待できるというちょこっと辛口コメントとなりました! Huluですべて見てるけど… パークさんが 点数いったの初めて聞いた😳! マヤちゃん89点って😳すぐ90点台になれるって😳 マコちゃんは100点なのかな😏 デビュー基準は何点ですか?70点くらいか😝 なら、マヤちゃんは大きくクリアしてるってことで🤩 マコマヤちゃん好き😍絶対必要 — koto koto01230922 マヤちゃんで89点!?? いや厳しすぎない??キューブ全部貰ってるし1位になったことあるし韓国合宿で褒められ続けてるのに?? あとの11点はなんですか のびしろですか — きなこもちべえ Qax0K4WOxc47zoO J. その後、韓国合宿まで上り詰めますが、なかなか調子が戻らず、一度は最下位の13位になってしまいました。 韓国合宿では2回最下位になってしまうと脱落という厳しい状況で、心配が広がっていましたね。 それでも努力を重ねてきたアカリちゃんに対してJ. PARKさんは何を語ったのでしょうか? リウさんは正直、初めは目立っていなかったです。 でも、全ての部分で基本ができているように見えました。 空手によりブレない体幹、そして誠実かつ真摯に向き合う姿勢や努力することなど、基本的なことを身に付けているのが評価されていました。 しかし、ダンスなのに体が動いていないなど、グループパフォーマンスで悪目立ちしていることを指摘されました。 PARKさんからの評価をしっかりと受け止めて、もっと感情を出し楽しみながらパフォーマンスができるように努力を積み重ねていましたね! そんなリクちゃんへのコメントはこちら! このプロジェクトの間、一番成長したメンバーが選ぶとしたら、リクさん。 学習能力がすばらしいです。 頭がいいですし、姿勢も誠実だから、本当に期待しています。 実力は間違いなく足りないですけど、魅力は教えられることじゃないから、その時は選ぶべきです。 アヤカさんはそんな人です。 アイドルグループで歌やダンスを披露するのであれば、実力がなければ選ばれるはずはないでしょう。 しかし、J. PARKさんの期待に応えるように、アヤカちゃんはひたむきな努力を続け、どんどん成長する姿を見せてくれましたね! でも全てのトレーナーから姿勢について最高の評価をもらっているから、誇らしく思います。 トレーナーさんたちからも高い評価を得ているアヤカちゃんが、本来の実力を発揮してくれることをファイナルで期待しましょう!! そして、J. PARKさんからの特別コメントは・・・ 僕が魅力を見て、いくら選びたくても実力がなかったら選べません。 だから最後のミッションまでに必ず最低限必要なレベルになってほしいです。 地域予選からのアヤカちゃんを見ると、かなり上手になっていますが、 やはりデビューとなるとさらに壁は高いようです!! さすが総合プロデューサーのJ. PARKさんもマユカちゃんについては悩んでいたようです。 正直選ぶか落とすか悩みました。 なぜなら、才能は間違いなくあると思いましたけど、 少しシャイな性格で、それ(才能)を発揮できるか心配でした。 アイドルになったら、人前に出るのが恥ずかしいなんて言っていられませんからね! どんどんマユカちゃんの魅力を出してほしいですよね!! シャイな性格だから、パフォーマンスをするとき、自分が特別だと自信を持ってほしかったです。 チームバトルミッションの前のトレーニングでは、J. PARKさん自らの直接指導がありました! その時もマユカちゃんには「自信を持って」とアドバイスしていました。 PARKさんからの特別コメントは・・・ 一番予想がつかないメンバーです。 なぜなら、パフォーマンスがうまいときと下手なときのギャップが大きすぎるからです。 踊っているときダンサーみたいです。 PARKさんからの指摘でした。 リオさんのダンスの才能には驚いたけど、あまりにもダンサーのように見えるから、確信がなかった。 歌手になった姿が想像できなかった。 韓国合宿に進んでも、やはりダンスは評価されるものの、なかなか歌のレベルが上がらずに苦戦していましたね。 PARKさんからのコメントは・・・ 僕が指摘したところは2つ。 歌の実力を伸ばすこととパフォーマンスをする時、見る人とのコミュニケーションをすること このプロジェクトを通して、ダンサーから歌手に生まれ変わってほしい。 PARKさんは語っています。 ダンス! ニナちゃんは特に高音がとってもきれいで、パフォーマンスの度に鳥肌が立つぐらいすばらしい歌声を披露していました。 しかし、ニナちゃん自身も苦手意識の強いダンスの実力がなかなか上がらず、アイドルになるために克服しなければならないポイントでした! ダンスの実力だけこのプロジェクトの間に早く伸びてほしい 自分自身もダンスの実力がなく、自信がなかったニナちゃん。 ダンスを見せることが怖いとまで話していました。 高音を歌う時に苦しそうに歌わないで楽に歌っています。 発声がナチュラルで素晴らしい。 ミッションの度にJ. なぜならそのようなボーカルがあったら プロデューサーとしては本当に有利だからです。 見た目・歌・ダンスの全てに才能を感じて、かなりの好印象でした! しかし、小さいころからモデルなどをして、芸能界での活動歴が長いことが、ユナちゃんへのプレッシャーになっていたようです。。 PARKさんをびっくりさせました! そんなミイヒちゃんへの第一印象は・・・ ミイヒさんはアイドル! ミイヒちゃんの存在自体がアイドルだと、J. 実力 キャラクター 表現力 全部持っていると思う。 個人レベルテストで1位を獲得しましたが、そこからどんどん順位を落としてしまっているミイヒちゃん。 今までは何も考えずに楽しんでいたのに、どんどん色々と考えるようになり、実力が発揮できずにいます。 ファイナルを目前にしたスランプはかなり辛いですね。。。 ミイヒちゃんが実力を発揮できない状況は、J. PARKさんもとても心配しているようです。 高音に対する自信です。 まだ高音を強く出す自信が少し足りない。 その理由は・・・ 地域予選に臨むための準備ができていないと思いました。 期待値が高かっただけに、準備不足に気づいたので保留にされてしまったのですね。 また、リリアちゃんにはパフォーマンスを最後までやりきる体力がないという不安面もありました💦 ダンスをしながら歌うアイドルにとっては体力は絶対に必要なので、体力面も課題となっていましたね! なんとか韓国合宿にまで選抜されましたが、なかなか高評価を得ることができていませんでした。 しかし懸命にトレーニングを重ねて、チーム対決ミッションではJ. PARKさんから高評価を得ることができました! そしてJ. PARKさんがリリアちゃんに贈った言葉は・・・ リリアさんは才能は最高レベルだと思うから、練習の量を増やして自分の才能を思いっきり発揮してほしかったです。 何よりもいいことは歌う時と踊るときのパワーです。 パワーだけではなく、感覚も持っているから成長する可能性が高いと思います。 今まではリリアちゃんへの評価が良くなく、虹プロの動画でもあまりたくさんは映っていませんでしたね💦 あまり注目されていないのかなぁと不安や心配もありましたが、J. とにかく歌やダンスについて高評価ですが、自分自身を理解し表現するということを常に指摘されていました。 そんなリマちゃんへの特別コメントは・・・ リマさんはラップに実力があると思っているけど、僕が一番驚いたことは彼女の歌の実力です。 ラップだけでなく歌も本当にミッションを追うごとにどんどん上手になっていることにJ.

次の

NIZIPROJECT(虹プロジェクト)9話結果メンバー動画で紹介

スッキリ虹プロメンバー紹介

お気に入りに登録する 今回はNIZIPROJECT 虹プロジェクト 9話の前にスッキリで放送された9話10話のネタバレ含めて動画付きで紹介。 スッキリのフル動画も! 韓国合宿行きメンバーが誰なのか早く結果が知りたいですよね~。 NIZIPROJECT 虹プロジェクト 最後のグループ審査にはTWICEが審査員として登場。 グループ審査ではなんとパフォーマンス次第で全キューブを一気に獲得できる結果もあり得ます! 26人のメンバーはパクジニョン氏によって5つのグループに分けられ、決められた課題曲を2日間みっちり専門トレーナーから指導を受けます。 クライマックスに向けて全員が短い時間で最大限の力を発揮する姿に感動すること間違いなし。 グループ審査が終わるとついに韓国合宿行き最終メンバーが選抜されるので超ドキドキです! Hulu会員になって応援しよう• 推しメンは決まりましたか?• 頑張っている姿をいち早く応援しませんか!• 毎週金曜日22:00 最新エピソード配信• リリアは 体重落とせばミイヒレベルと言われる。 リーダー:ミイヒ 鈴野未光• リリア 池松理梨愛• ミウ 櫻井美羽• カコ 小栗かこ• 辞退:アナ 佐藤愛夏 結果 未発表 パク・ジニョン氏評価 ミイヒちゃんだけが僕を驚かせてくれました。 自分のパートを歌う出した途端、歌手の声でした。 ダンスは大きく踊るべき動作力を抜いて踊るべき動作、ダンスの強弱もできています。 今日最高のステージだったと思います。 リリアさん正直に言います。 もっと早くから体系管理ができていたらミイヒさんと同じように目に入ってきたと思います。 僕がこんな話をする理由は、リリアさんには才能があると思っているし、その際のが見えるからです。 見えなかったらこんな話はしない。 TWICE評価 モモ: ミイヒちゃんの表情が凄く見ていてかわいい。 モモちゃんの表情が見えたり、「やめて、やめて」の時にはダヒョンの表情が見えた。 楽しかったです。 見ていて楽しかった。 実はアナちゃんは膝を痛めてしまってグループ審査を辞退しました。 Sato Ana hurt her knees and will be withdrawing from the show. — 👼 miirimako 2週間無料だから!• Huluは2週間無料だから虹プロシーズン1から全部観れちゃう!• ダウンロードできるから全話録画OKです!• リマに至っては英語ラップを作詞。 良くやったと思う。 — Nizi Project Japan Fan Bace NiziProjectJFB 課題曲をプロデューサーのパクジニョン氏から伝えられたのは、missAの「Bad Girl Good Girl」でした。 グループ審査本場では韓国語でのパフォーマンスと知らされ、韓国語が分からないメンバーはとても焦ります! 汗 歌の意味も分からない、韓国語の発音方法も分からない、でも韓国語でボーカルもダンスも披露しなくてはいけない。 そんな状態で2日間というとても短い時間でショーケース本番に向けて練習に励みました。 リーダー:リク 大江梨久• リマ 横井里茉• レイ 伊藤玲• アヤネ 丸谷彩音• マヤ 勝村摩耶• フナ 高谷楓菜 結果 未発表 パク・ジニョン氏評価 リクさん、ダンスについて僕が指摘したことを覚えていますか?動作と動作の間はじっとしているのではなく、ずっと体を動かさなければいけないと言いました。 僕が指摘したことをリクさんは全然覚えていなくて、僕が覚えていても意味がないですよね。 ダンスを踊っているのに体が動いてない。 一人悪目立ちしています。 マヤさんの一番の長所は実際の実力よりもっとうまく見せられる能力です。 実際には7割8割でもそれ以上に見せる能力がある。 いいことです。 たくさん歌の練習をしたんだね、音程もすごくよかった。 ボーカル評価の時はここまでとは思わなかった。 踊りながら歌うことで真価が現れたようです。 TWICE評価 モモ:全体的にチームワークが見えたので良かった。 リマさんのラップが凄くかっこよかった。 サナ:モモちゃんも言ってたけど、ラップの時かっこいいなあって。 一番魅力的な声。 リマさんに一番目を引かれました。 リクちゃんはステージ終了後、リーダーなのにみんなに助けてもらってばかりで…って涙するシーンがありました。 でもこのメンバーでステージに立ててよかったって言っていました! TWICEの二人が横井リマちゃんの英語ラップを凄いと評価していましたが、実は裏ではかなり大変だった…。 プロデューサーパクジニョン氏が東京合宿グループ審査の課題曲の中で最も難しいという曲です。 男性のダンスというだけで難しいのに韓国語で歌うんです! それを2日間で覚えて披露するなんて凄すぎ! しかも2009年リリースの曲なので誰一人この曲をっているメンバーがいないという…。 難し過ぎる課題曲はかわいそうと言っていいのか期待の印やチャレンジの機会ととって喜んでいいのか。 リーダー:マコ 山口真子• アカリ 井上あかり• アヤカ 新井彩花• キョウカ 谷屋杏香• モエノ 山城萌野 結果 未公開 パクジニョン氏評価 審査の中で一番難しい曲。 5人のチームワークが一番良いと思います。 マコがチームリーダーだったので、いいリーダーシップを発揮した。 でも今日僕が マコさんに初めてよくない評価をします。 ボーカル1位、ダンス1位の人がなぜ今日最高の時実力が発揮できなかったのか。 力を入れすぎています。 ダンスと歌は常に基本的には力を抜いてやらないといけない。 これがうまくできていたのは アカリ 井上あかり さん。 僕が地域予選でなぜこんなに印象に残ったのか 奥がみたのは間違ってなかったんだ。 TWICE評価 モモ:目に入ってきた子が アヤカ 新井彩花 さん。 凄く可愛くて表情とかもよくて目に入ってきた。 サナ:私も アヤカさんを見て凄い魅力的だと思って、表情の使い方とかも凄い綺麗でいいなと思いました。 って心の声が出てますねㅋㅋㅋ」 — ポラ様 yasaioyaji チームDALA DALA結果やメンバーTWICE評価はどう?動画付き こちらのチームの課題曲は全員が知っている曲で歌の練習はそこまで苦戦していなかった印象を受けました。 こちらのグループも韓国語で「DALA DALA」を歌いますが、皆さん歌い慣れている様子でボーカルの練習の雰囲気も良かったし、みんな楽しそうでした。 そんな中でボーカルのトレーナーがマユナ 小合麻由奈 のちゃんの歌の上手さに感激します。 リーダー:ヒルマンニナ• リリカ 岸田莉里花• アンユナ• エリナ 花田恵理奈• マユカ 小合麻由佳 結果 未公開 パクジニョン氏評価 まず ニナさん。 歌が本当に上手です。 他の参加者との一番大きな差は力を抜いた状態で高音を出せること。 プロデューサーの立場ではニナさんのような人がいるかいないかでは とても大きな差です。 ただ、今日改めて感じましたが、ダンスがまだ実力不足です。 もっとダンスの練習をして欲しいです。 そして、今日5人の中で僕は マユカさんが一番目に入りました。 5人の中で肩を回したのはマユカさんだけでした。 TWICE評価 モモ:私が目に入ってきた子がユナちゃん。 表情が豊かでいろんな表現力があるなと思いました。 サナ:私もユナちゃんが目に入ってきました。 ユナさんの表情が最初から最後までずっと変わり続けていて見ていて楽しいと思いました。 トレーナーからは「 一番大事なパートで絶対に間違ってはいけないパート」と言われます。 ヒルマンニナちゃんはとても不安そうでしたが、みているこっちもとてもドキドキヒヤヒヤしました〜 汗 それなのにグループ審査本番ではしっかりできていました! さすがです! そして最後にはマユカちゃんがキューブ獲得! Nizi Project 9 ショーケース評価の奇跡 小合麻由佳 ボーカル獲得 — Nizi Project Japan Fan Bace NiziProjectJFB 虹プロ最新情報• 虹プロの最新情報を見るにはHuluしかないです。 Huluはダウンロードできるからスマホ代気にしなくて済みます。 1アカウントで視聴台数の制限が無し!同時間帯は1台のみです。 2週間無料で見れるからシーズン1から全部観れちゃう。 みんなの魅力をより一層引き立ててくれるとてもいい衣装だ。 TWICEサナも似た衣装で審査員として参加していたので、「サナも上がらないとじゃない?」なんて冗談が飛んだ、和やかな雰囲気でスタート。 Wonder Girlsのセカンドアルバムですから、確かに相当前の曲。 日本語での披露とは言え、歌詞もなかなか覚えられず、そんな状況で表情やリズムを歌に載せるのはあまりにも難しすぎる。 馴染みのない曲にメンバーはかなり苦戦します。 りおちゃんがこのチームのダンス練習の中心となって本番に向けてみんなを引っ張っていきます。 チーム「nizi ガールズ」 メンバー• スズ 尾崎すず• リオ 花橋梨緒• モモカ 平井桃伽• メイ ブランケット明• ヒナ 谷川陽菜 結果 パクジニョン氏の評価 リオさん。 ステージが始まった時、初めはこれはリオさんのステージになるだろうと思いました。 nizi girls と言う瞬間と体のラインや雰囲気が、リオさんが今日のスターんみなるだろうと思いましたが、区欲が進むに連れてどんどん自信がなくなってリオさんがどこかに行ってしまいました。 他の人のパートの時は後ろでしっかり踊れています。 でも自分のパートとなるとできていない。 自分のパートでしっかり目立たないと! 僕は正直一人しか目に入ってきませんでした。 モモカさんです。 目の前にいる男性の心を奪おうというそんな感情を動作で表したのが唯一モモカさんだけでした。 ちょっとした角度の違いで、全然違うダンスになるんです。 中学三年生以上の表現力を見せてくれたのが印象邸でした。 モモカさんはスター性評価でキューブを獲得できなかったんですね。 今日は完全にスターでした。 TWICE評価 サナとモモは一番目に入った人を選びましたが、二人とも同じ一人を選びました。 サナ: スズさん。 最初始まる時のポーズ見たときに、他の4人たちはちゃんとポーズをしている感があったんですけど、スズさんだけは自信がないのかなという印象を受けた。 でもステージを見てみると自分のパートの時は誰よりも一番輝いていたと思いました。 いよいよ韓国行きのメンバーはが決まります。 TWICE モモ サナ 審査員として登場 20日金曜日22時 Hulu を見逃すな。 — Nizi Project Japan Fan Bace NiziProjectJFB Nizi project 虹プロジェクト 9話から始まるグループ審査は、5つの課題曲に沿って5チームにグループ分けされています。 これはプロデューサーのパクジニョン氏が26人をグループ分けしました。 パクジニョンさんの言う通り、グループ審査ではダンスとボーカル、スター性の3つが総合的に判断できますね。 ステージに立った時、どういう風になるのか、そんな姿を確認するための審査だそうです。 歌とダンス専門トレーナーはまさに鬼教官のようで、めちゃめちゃ恐そう…なんて思いましたが 笑 そんなトレーナーの本気と愛情が凄い。 心に残る最高のステージにしてあげたいという気持ちがとっても伝わってきました。 グループ審査が終わり次第韓国合宿行きの最終メンバーがパクジニョン氏によって決められます。

次の