パワプロ オクタヴィア と 一騎打ち。 パワプロ 2020|eBASEBALLパワフルプロ野球2020公式サイト|KONAMI

縁側

パワプロ オクタヴィア と 一騎打ち

日記ページも6月で区切って、7月から別ページにするか。 けっこうこの3ヶ月は更新したなあ。 「日常話」 新刊の出来栄えに舞い上がっていて、日記で書こうとしていたことを忘れていたぜ。 という訳でまとめて記述。 先週の水曜は整体に行ってきた。 いつまでも腰痛の恐怖を引きずって、PCに長時間向かえない病を患っているわけにもいかないので、 身体的な部分ももちろんだけど、むしろ気持ちの部分をリセットする為に。 そして、驚愕の事実が発覚。 俺の体、右が左より20kg重いらしいぜ。 ……ズレすぎだろ!(爆) 整体ということなので仕事人みたいに手でバキボキやられるのかと思っていたが、 ガシャコン変形するベッドやハードなAVで出てきそうな電気マッサージ器 みたいなので全身をあれやこれやされてきた。 体が軽くなった、というよりは疲労感が大きかったわ。 まあズレが原因だとそう簡単には治らないという事なので、 2週間ごとに行ってみようかなと思う次第。 重心がまっすぐになれば、慢性的な不眠も解消されるような気もするし。 金曜日は、部屋の大掃除。 そもそもの腰痛の原因と思われるベコベコベッドを畳んで寄せ、 めんどくさくてたまりにたまってたダンボール箱を開きにしてまとめる。 ゴミの日が先なのでまだ捨てられないけど、部屋がだいぶスッキリした。 しかし、調子に乗ってまた腰が痛くなった。 ガッデム! まあ鈍い痛みレベルなので、大丈夫だけど。 久々に湿布を貼った。 土曜日は同じくたまっていた紙のゴミをガバッと捨てる為に、 アマゾンで電動シュレッダーを購入。 でも外出までに到着せず。 遅いぞプライム! そして今日(火曜)。 結局シュレッダーが19時に来たらしい。 そりゃ一応翌日配送の範囲だけどさあ。 早速シュレッダーをフル稼働して、無駄に溜めていた明細やらなんやらをひたすら裁断。 小袋が3つ分、全部突っ込んだデッカイゴミ袋がパンパンになったわ。 ついでに溜まってて埃かぶってたビデオテープやCD-Rの空ケースの山を燃えないゴミにまとめる。 明日燃えないゴミ、明後日が粗大ゴミ。 来週は資源ゴミ(ダンボール) これで俺の部屋も見違えるほどにスッキリするはずだ。 とりあえず、デカイ本棚がほしい。 エロマンガが押入れはみ出して、部屋のいたる所に積んであるのはさすがにマズイのでw そんな感じで、地味に自分の体と部屋の中を良い方向に運び中。 白身魚のフライが好きなんだけど、どうも最近良いのに当たらない。 コンビニのサンドイッチで前はよく見かけてたのに、最近ほとんど見ないし、 マックのフィレオフィッシュはパンがブニブニで、カリッと感が昔よりなくなってイマイチだし。 で、モスで試しにフィッシュバーガー食べたら……美味いな! 衣がカリッとしてて、チーズもガッツリしてて、食べ応えあって味も美味い。 久々に当たりか。 「エロマンガ」 そしてまたエロ漫画が増えた。 ドリル汁さんの新刊。 相変わらずのアヘ顔っぷりだった。 一緒におおふりの12巻も買った。 もう出てたのね。 後で読もう。 関係ないけど、イース本で手袋が脱がされていた時の絶望感といったら無いわorz ニーソ履かせたままなら、手袋も填めとこうぜ……。 「フレッシュプリキュア 21話」 4人目の正体、まだ引っ張るか。 どんでん返しで本当にミユキさんになったらどうしようかと思って見てたわ。 イースのボロボロ加減と虚ろな瞳がたまらん。 「戦場のヴァルキュリア 13話」 上がアレじゃ戦争も終わらんわなっていう話。 「ティアーズ・トゥ・ティアラ 13話」 タリエシンとは仲間になるまでもう一悶着あるのかと思ったけど、 ラストでエポナにうりうりしてたところを見ると、もう解決したっぽいな。 「宇宙をかける少女」 長女のクソ女っぷりにヘドが出て見なくなったけど、 それでもオチだけ気になってたので最後の方は録画して 長女の出番だけすっ飛ばして流し見で消化してた。 んで、そういうオチですか。 ふ〜ん。 感想としては、 妹一人いたわれないヤツが、偉そうな顔すんな。 ナミがグレた責任とって腹でも切りやがれ、クソ長女。 ってことだけだな。 イツキはかわいかったしスーツもエロかったんだけど。 ああもったいない。 あと、イモはどうでもいいからもっと秋葉とレオパルドの絆をちゃんと作っとけ。 イモのせいで秋葉とナミの間柄も希薄になってたし。 しかし、とにかく不快な登場人物の多いアニメだった。 本当このスタジオはムカツク人間描くのが得意よね。 で、描くだけ描いて投げっぱなしで不快感は残したまま。 ケツぐらいちゃんと拭け。 あ、前期も後期もエンディングの歌は好きだった。 キタコレ! イヤッホオォォォウ!(ガタン!(ずれるのでAA略 これからイラストを存分に堪能したいと思いますよ。 うぇへへへ。 そういや絶対に変わると思っていた仮タイトル、そのまま通っちゃってたな(笑) 実際に書店に並ぶのは来月半ばになると思いますので、もうしばらくお待ち下さい。 未購入の方に、少しでも関心を持ってもらえると幸いです。 「ナックス」 WOWOWで「下荒井兄弟のスプリングハズカム」を見た。 チームナックスの新作。 いや〜。 面白かったね。 笑いあり、後半は涙あり。 やっぱナックスの芝居は面白いなあ。 変に説教臭くないところが良い。 「ディケイド」 ディエンドを初めて見た時もカッコ悪いなと思ったけど、見続けている内に慣れた。 しかし、ディケイドのコンプリートフォームは、それ以上に、絶望的にカッコ悪いな。 アレに慣れる日が来るんだろうか……。 そういや次回予告に黒田勇樹が。 あの人が出てたのって、ブレイドの映画版だっけ? 「戦場のヴァルキュリア 12話」 ・なかなか燃える展開だった。 ・明夫ヴォイスはやっぱりカッコイイ。 ・ファルディオがいよいよアリシアへの思いを表に出したな。 ・今回の一番の見所は、ラグナイトの欠片を弄ぶセルベリアの手だろうか(笑) 「ティアーズトゥティアラ 12話」 今まであまりリアンノンに魅力を感じなかったけど、 今回の話で印象がだいぶアップしたような。 「クイーンズブレイド 12話」 ・エリナについてきて死者にやられてホネホネになってしまった 一般兵の女の子たちがかわいそすぎる。 ・まさかラストが巨大敵とは。 ・あんな石化ビーム出せる女王にどうやって勝つんだよ。 ・石化されたあとぶっ壊れてんなら、メローナも死んでんじゃね? まあ何事もなく復活しそうだけど。 ・二期あるのね。 この展開なら、どっかでうまいことニクスねじ込めたんじゃないのかと思うが。 むくわれなさすぎだろ。 「フレッシュプリキュア」 〜19話〜 ・なんか今回、脚が長すぎね? ・トリニティの脇二人も実はかなり美人な様な。 ・今回はイース祭りだった。 喘ぎ悶えるイースがエロ過ぎる。 ・しかしまあ、根っこがどこにあるのかはわからんが、イースはメビウスに従順だねえ。 ・4人目のプリキュア、どう見てもイースじゃね? 〜20話〜 ・ラブのクラスメイトの女の子と女先生がかわいかった。 ・今日のイースたんは実に惜しかったね。 ・本当に次回4人目出るのかな。 イースのカードが残り2回って考えると、もう2話いけそうな気も。 それとも2枚一気に使って、両手装着か? ボロボロになってイース覚醒かしら。 「イナズマイレブン」 〜38話〜 いや〜〜〜、熱かったね。 面白かった。 瞳子監督の根っこやら今後の展開やら、伏線もいっぱい。 しかし染岡さん、男すぎるだろ。 でも絶対足やっちゃってるよな。 次回で負傷悪化で離脱かなあ。 サブタイが意味深過ぎるし。 でも、あれだけの見せ場と引き換えなら、仕方ないか。 むしろ鬼道さんも皇帝ペンギン1号を跳ね返して足やっちゃったんじゃないかと心配。 〜再放送13話〜 うむ。 こっちも熱かった。 必殺技も良いけど、鬼道さんの通常のドリブルテクニックもカッコイイぜ! 再放送は試合回以外をはしょってたから、土門の話もはしょられてて残念。 DVD買おうかな。 そういや再放送はまだ続くんだろうか。 この後の全国大会編も気になるし、 やっぱりDVDを集めるべきか。 何が違うのかといえば、作品のテーマ自体がえすかれってるということなんでしょう。 ま、そんなわけで。 トランザム!(関係ない というかまだOO二期丸々溜まりっぱなしだぜ。 関係ないけど、映画のトランスフォーマーをテレビで見てたら、 XBOX360が出てきて起動音が鳴った瞬間にフイタw 「仕事話」 大洋社の7月発売文庫予定表に俺の三冊目の情報が載っていたので、 もうそろそろ情報を出しても良いのかなと。 一部の方には(?)お待たせいたしました。 今回は正真正銘、えすかれでございます。 テーマは白です。 全編真っ白です。 アレでね。 グヘヘ(ゲス笑い 編集さんには確かめていないんだけど、たぶんこのタイトルは変わることでしょう。 俺が思いつきで仮につけただけなのでw イラストはなんと……かの、鬼ノ仁先生でございますよ! イヤッホォウ! やったぜお母ちゃん! 鬼ノ仁先生と言えば、美少女文庫では、WISHですね。 二冊とも持ってます。 薔薇のお嬢様のドレス&手袋には、大変お世話になりました(下品 そしてなぜ今回20円価格が上がったのかといえば、鬼ノ仁先生という事で、 あの漫画形式も帰ってくるという事ですよ! ゲラの段階で下書きを見せてもらっていたんですが、ああもう、ヤバイ! 早く現物ほしい! 月末が待ちきれないですわホントにもう。 これに関しては直しの時間も多かったので、妹ペットより文章的には完成度が高いと思います。 スムーズに読めるようにかなり読み返して、直すべきところは直したし。 俺としては、かなりやりきった感がありますね。 オカズ度はさらにグンと上がったかと。 変態度も上がったかと。 濃すぎてついてこれん、というのなら、まあそれはそれで仕方ないかなと。 いいんだ。 少しでも喜んでくれる人がいれば。 手袋に関してはですね。 ええもう、(俺的に)自然な形で、ガッチリですね。 お嬢様設定をフルに活かしたぜ。 イラストの比率的にもWISH以上じゃないでしょうかね。 だからこそ出来上がりが楽しみでもあるんですよぅあぁ早く見たいひぃぃぃ〜(落ち着け あと、裏のテーマとしては、美脚です。 なぜだか最近脚フェチにも目覚めてしまいました。 といっても生足よりストッキングやブーツ、ニーソなど着用の方が萌えるのですが。 俺は女性の肢体が滑らかなラインそのままにスベスベの布でピッチリ包まれているのが好きなんだなと。 だからこその手袋フェチで、レオタード好きで、そしてとうとう脚にも目覚めてしまったのかも。 そんな訳で、足コキ好きにもオススメかもしれません。 そうそう。 これ、書いちゃっていいのかな。 まあいいか。 これに関しては、メロンブックスで特典ペーパーがつくそうですよ。 原稿用紙8枚くらい書きました。 自由に書いて良いという事だったんで、後日談を書きましたよ。 シチュエーション的には、本編以上にえすかれになってしまいましたw まあ枚数が枚数なんで、展開を追うのにいっぱいで描写に全力を注げなかったのは残念ですが。 どこのメロンブックスで付くのかはわからないんですけども、 多分アキバのメロンにはつくんじゃないでしょうかね。 近場で気になる方は、そちらで買われると良いかもです。 美少女文庫の公式に紹介ページが出来た頃にでも、 仕事情報ページでもうちょっと情報を出したいと思います。 ああ〜。 早く完成品見たいわぁ〜。 「ティアーズ・トゥ・ティアラ 11話」 いやまさか、こういう展開とはな……。 オクタヴィアとリディアって、幼い頃から一緒だったのね。 もっと短い期間かと思ってた。 そういう事なら、お互い無意識に手加減してたってのも頷ける。 リディアがちょっとアレになったのも、その辺りが影響しての事か。 しかしこうも早くリディアが散ってしまうとはな。 惜しいキャラを亡くした。 「戦国BASARA」 〜10話〜 信玄も謙信も死んでなかったのね。 最終回後に死んじゃうかも知れんけど。 〜11話〜 まさか本能寺の変を改編するとは……さすがにビックリ。 しかしかすがはいちいちかわいいな。 〜12話〜 ・光秀は死ぬまで変態すぎるw ・濃姫の死に方はなんだかなぁ。 殺せなかっただけでなく、死んじゃってるとは。 意識がなくなると黒い手が出るのが、ここで生きるとは。 ・信長強すぎ。 ・ラストバトルは規模が大きすぎてよくわからんかったけど、 まあBASARAらしい勢いでよかったかなと。 ・最後にまさかのいつき登場。 そして蘭丸とフラグ。 これは予想外。 ・OVAで瀬戸内編か。 ズルイ。 二期も決定と。 ・次はうみものがたりか。 パチンコはさっぱり興味ないけど、 キャラデザが割と好みなのでアニメは見ようかなと。 って、そうなるとまたアラドとかぶるのか。 頼むからバスカッシュと時間逆にしてくれ。 細かい事はおいといて、BASARAらしくて面白かったね。 「クイーンズブレイド」 カトレアがど〜〜〜しても生理的にダメなので、9話は早送り。 〜10話〜 ・初めてクイーンズブレイドで筋が通ってるなと思った話。 エキドナの殺気とレイナの怯えにゾクゾクきたわ。 ・斬り合いのシーンが繰り返しひどすぎたのがアレだけど、 まあ他に作画を回しているんでしょう。 ・エロ的にも、トロ蜜アーマーが良かった。 地上波なのでなぞの光で肝心なところは見えませんけどね(涙) ・しかしリスティがやられてるとは思わなんだ。 〜11話〜 ・レイナとクローデッドの関係に決着がついてよかったなと。 ・イルマは固めるテンプルで固められてたなw おっぱい神官は顔見せだけか? ・次回最終回なのか、もう一回あるのか。 しかしナナエルはウザイ。 ウザ過ぎる。 なんであれが手袋キャラなんだ、という気もするが、 手袋で緩和されてなかったらもっとウザかったかもと思うと、 まだマシだったような気もする。 ところで、ニクスの出番は本当にあの5秒だけで終わりそうだな、これ。 なんつー扱いだ。 「イナズマイレブン」 〜37話〜 ・小暮はイタズラ小僧なのはいいが、人の大事な物にイタズラするのはどうにも。 春奈がんばれ、超がんばれ。 ・脱獄したからって追っかけられずに新帝国を設立できる理由がよくわからないが、まあいいやw ・染岡さんはデレんの早すぎだわwww どんだけ吹雪認めてんのよ。 まあその辺サッパリしてるのが染岡さんの良いところか。 ・モヒカン、不動アキオって、デビルマン? ・偽メールだったことで、影山がおおっぴらに出てきたわけじゃないのがわかって合点がいった。 潜水艦で逃げながら動いてんのね。 ・源田と佐久間は不動の言葉のパワーに屈したのか、それとも不動に何かあんのか? ・瞳子監督はやっぱりなんか影山とありそうだな。 いつも無表情な瞳子が今回は色んな表情が見れて良かった。 ・鬼道さんがアツイ! ・皇帝ペンギン1号ってまだ出てなかったのね。 身を削る、封印された禁断の技だったのか。 ・エンディングで秋が膝抱えてるとこ、なんか丸っこくてパワプロのヒロインみたいだw 今回は熱かったなあ。 〜11話〜 試合が長引いて前後編なのかと思ったら、11話は影山の企み話だったとは。 春菜と鬼道さんってあんな過去があったのね。 この回の秋はやたらかわいかった。 そしてまだマネージャーが板についておらず、雑用を嫌がる夏未もかわいかったw 「アラド戦記 12話」 イルベクって、1話の過去話に出てくる少年だったのね。 全然気づかんかった。 最後のシルエットはジェダかな? ウサミミの女の子がなんかエロかった。 「ハルヒ」 OPとEDが違うから、新作なのかな? 夏休みの話。 マクロス花火ミサイルの「柿崎ー!」は杉田さんのアドリブだろうかw 「ニコニコ動画」 そうそう。 最近ニコニコのアカウントを取りまして。 主に杉田智和のラジオを聴く為に。 いや〜。 あの人、面白すぎるわ。 誰にも理解されずともネタを挟み続けるその精神が好きだw ぶるらじも面白いんだけど、ストッパーが完全に外れてるアニゲラディドゥーンはヤバ過ぎる。 ネタが3分の1もわからん。 だがそれが面白いというか(笑) やっぱり万人向けよりピンポイント攻撃の方が、例えネタがわからなくても面白いもんですよ。 本人の楽しんでる空気が伝わってくるからね。 そう思うのは、俺がマイナー思考だからかもしれんが。 しかし問題が。 普通にネットしてる分には問題ないんだけど、 長時間ニコニコを見てると、なんでか知らんが回線は繋がっててpingも飛ぶのに web閲覧できなくなるのよね。 モデムを再起動すれば直るんだけど、また1時間くらいするとweb閲覧不可に。 ここ最近多かった雷のせいかとも思ったけど、web閲覧には問題がない以上 モデム交換を依頼するのも変だしな。 謎の現象だ。 ご了承下さい。 リンクを張らせていただきました。 これからも足を運ぼうと思っています。 blog20. fc2. いらっしゃいませ〜。 今後も自分の作品に興味を持っていただけると幸いです。 体液・その他排出物を口にすることについて考えていました。 ども〜。 自分に関しては、そんな感じですね。 ただ、これはあくまで自分の嗜好ですので、 食べ物にぶっかけてそれを食べさせる事で充足感を得る、 というフェティッシュな行為について、否定するつもりは無いのです。 ただ、いまいち自分がそれに乗れない、というだけなので。 ちょこちょこ読み進めてます by りあ 『近親相姦』のマーチングバンドコスの手袋っぷりには、本当にお世話になりましたねえ(しみじみ その鬼ノ仁先生に自分の書いた話のヒロインを描いてもらえるなんて、夢のようですよ。 しかもあんなシーンやこんな衣装を。 うえへへへ(ジュルリ 妹ペットは後半に属性持ちに取ってのお楽しみシーンがあるので、楽しんでいただければ幸いです。 その事に関してはあっちに書いたから、こっちでは触れない。 「スパロボ」 スパロボNEO、絶対ネタだろうと思ったら、本当だった。 ウソみたいなラインナップだな。 スパロボの可能性が広がったのは嬉しい。 でも、Wiiを買ってまでやりたいかというと、 そういう気にはならなかった。 特別好きという作品もないので。 しかし、やっぱり任天堂ハードではポリゴンなんだなと。 正直、どうしても買わないとという気にならずに済んで、ホッとした。 スパロボKはようやくファフナー組が合流。 全機、こんなに攻撃力が高いとは。 しかし今回、オリジナルにちっとも魅力を感じない。 手袋的なアレを差っ引いても、オリジナルを好きにならないスパロボははじめてかも(苦笑) ミストは考えが極端すぎてついていけないし、アンジェリカは説教臭い割に取り乱すし。 シェルディアがまあ、まだ良いかなと。 という訳で分岐はシェルディア側一本で。 まあその分、静流と柳生さんがエロいからいいか。 スパロボ学園はどうするかまだわからんけど、せっかくDSあるんだし、その時になったら買うかも。 WやJもやっとこうかな。 いずれくるだろうOG3の為に。 「エロ漫画」 最近アホほどエロ漫画買いすぎ。 出かけたついでに買い、AMAZONのお急ぎ便で買い。 これが経費で買えたならとチラッと思うけど、まあないわな(笑) いいんだ。 エロ漫画収拾は俺の趣味だから。 最近ガバッと集めた作品の漫画家さん(以下敬称略) 瓦屋A太 榊歌丸 茜しゅうへい のうきゅう 工藤洋 まるキ堂 全部で何冊買ったのかわからん。 特に気に入ってるのは、 瓦屋A太さんの描く、感じている表情の目と唇、 榊歌丸さんの描くプリッとした唇。 着衣に関するこだわりを除くと、俺は表情フェチなのかもしれない。 巨乳も貧乳もどっちでもOKだし。 ぶっ壊れたアヘ顔もいいけど、感じすぎてトロントロンになってしまった顔も好き。 感じている表情に魅力を込められる漫画家さんが好きなんだろうな。 キス好きなのもその辺から来てるかもしれないし、 体を見ながら顔を見られるからまんぐり返しが好きなのかも。 手袋率が高くても表情に魅力がないと、不完全燃焼な部分もあるしねえ。 上記の中でのコスチューム的オススメ。 ・「NOT FOR SALE」(瓦屋A太)の中の、『Elvated』 エレガさんの白手袋っぷりがヤバすぎる! カラーもあり、超オススメ。 何回でもOK。 ・「華の雫」(瓦屋A太)の中の『キズアト』 ムチムチでスケスケのレオタード姿がエロ過ぎ。 ・「淫行過蜜」(のうきゅう)の中の、『バスエラー』 キャンギャルさんの手袋っぷりが最高! どっかで見た、茜しゅうへいさんのレオタードモノと、 工藤洋さんの手袋キャンギャルモノは、購入した単行本には載ってなかった。 次の単行本が出た時には載るのかも。 楽しみ。 あと、まるキ堂さんの、鼻が利くのが自慢の女捜査官が 鼻への攻めの繰り返しに自慢の鼻をぶっ壊されて、臭いニオイフェチにされてしまう話が、 なんかやたらとツボに来た。 エロ過ぎる。 「クレイモア 16巻」 発売されていたのに気づかず、出かけたついでに慌てて買ってきた。 パワーアップしたはずのヘレン、デネブがイースレイに歯が立たなかっただけでも絶望的なのに、 そのイースレイが、こんな形で……。 衝撃的過ぎるわ。 深淵食い、怖すぎる。 夢に出るかと思った。 本当に、この作者さんは絶望的な状況を書くのが上手い。 しかし、ルヴルがああいうポジションだとはな。 言われてみれば確かに頷ける。 正直、途中辺りではベルセルクみたいに終わりの見えないところへ行ってしまうのかと思っていたが、 ちゃんと終息へと向かっているんだなと。 あと10巻もいかない内に、下手したら5巻くらいで終わるんじゃないだろうか。 今後の展開が楽しみ。 怖いけど。 「エロアニメ」 魔界騎士イングリドがアニメ化するとのこと。 てっきりむらかみてるあきかと思ったら、違ったか。 でもゲーム内ではあまりHシーンなかったから、期待してしまう。 サンプルでは着エロっぽいし、コスがツボなだけに買っちゃいそう。 監獄戦艦も買った。 突貫の歌は「やかましいわ!」と思ったけど(笑) 洗脳済みということでアサギよりはちゃんと感じてくれるので、使いやすい。 正直動きが速過ぎてせっかくのアヘ顔がよく見えないシーンが多いので、 あえてWMPで速度を遅いにして再生すると、アヘ顔やぶっかけシーンがじっくり楽しめて良い。 遅回しで声がアレになるけど、まあ許容範囲。 「ティアーズ・トゥ・ティアラ 10話」 オクタヴィアはまっすぐで見てて気持ちがいいな。 中世ファンタジーモノでは清廉な美人剣士がやっぱりツボにくる。 来週は早速リディアと相見えるのか。 楽しみだ。 「戦場のヴァルキュリア」 〜10話〜 雪山効果でアリシアデレデレ。 いや、すでに偵察中にデレていたような気もするが。 といったAパートの空気から一転して後半はシリアスに。 う〜ん。 ここでこういう話を挟むとは予想外だった。 そして次回予告。 パーティー回、キター! そしてセルベリアはちゃんとドレスに手袋。 わかってらっしゃる。 〜11話〜 アリシアのドレスかわいいな。 手袋的には惜しい。 でもまあ、アリだ。 その分、セルベリアのドレスと手袋がうれしいね。 髪をかき上げる仕草が良い。 普通にパーティー回で終わるのかと思ったら、陰謀も込みなのか。 これで姫様と近くなるのかな。 とりあえず次回もドレスが見られるのが眼福。 「イナズマイレブン 8話」 メガネ熱すぎるw 良いオタクっぷりだ。 3人娘のメイド服といい、良い回だったわ。 基本、手袋がなければそんなにメイド服には反応しないんだけど、今回はツボにきたな。 夏未の照れっぷりと秋と春菜のノリノリっぷりの対比が良かった。 お嬢様の照れ顔はやはり萌える物がある。 それにしても最後のコズミックプリティーレイナがエロ過ぎるわ。 乳デッケエー! コスもツボだし。 イナズマで大人の女性を描けばかなりエロいのではと思った。 瞳子監督は服装が地味だしなあ。 現行のイナズマの方は、波動拳でフイタw 無敵を誇った吹雪が止められて、今後が楽しみだ。 「アラド戦記 11話」 普通に良い話過ぎる。 バロンは本当に良いヤツだな。 それにしても最近パーティーコール率が高いなw 「バトルスピリッツ 40話」 相変わらずマサコ先生がエロ過ぎる。 エリオットが初めて強いと思えた。 最後は負けちゃったけど。 サンプル等見て、気になってはいたんですよね、この作品。 オカズ度としてはどうなんでしょうね。 すっかり最近はヌキ目的でしかエロゲ買わなくなったからなあ。 ……あ、最近でもないや。 ということで腰はだいぶ良くなった。 さすがに外出時は不安だからコルセットするけど。 コルセットなんて、貴族のお嬢様がドレスを着る為にするものってイメージだったけど、 だいぶイメージが変わったわ(笑) で、金曜日は久々に外出。 打ち合わせでアキバに行ったので、その前に髪切って、 打ち合わせ後は友人らと肉食って散々飲んできた。 打ち合わせについては今すぐどうこうって話ではないけど、まあ先々の話という感じで。 編集さんに聞いた所、ペットはそれなりにいい感じで売れてるとのこと。 とりあえず次が書けるくらい売れてくれればOKですわな。 ムゲフロをクリアしたので、移動用にスパロボKと、家用にイナズマイレブンを買ってきた。 でもスパロボKが面白くて、ついつい家でもやりまくってしまうぜ。 今のとこ静流と柳生さんがお気に入り。 機体の強さは微妙だけど、カットインがエロ過ぎる。 しかし10話まで、ほとんどガンダム出てこないな。 お気に入りにしたファフナーも出てこないし。 まあ道生さんとカノンがチラッと出てきたからいいけど。 そんな感じで、イナズマはまだ手つかず。 イリュージョンの新作のデフォキャラが黒手袋なのが気になる。 体験版はちゃんと動いたから買ってもいいんだけど、どうしたもんか。 手袋といえば。 アキバでドリームクラブのデモがやってたので見てきた。 全員腕のみか、と思ったらピンク髪の子の、まさかの黒手袋っぷり。 ヤバイ、ほしくなってきた。 ……でもなあ。 こんなこと言ったら好きな人には怒られるかもしれないけど、 ぶっちゃけ、キャバクラでしょアレ。 俺、キャバクラって大嫌いなのよね。 行った事ないけど。 なんで店員に人の金で飲み食いさせなきゃいけないんだ。 アフターとか、アホ過ぎる。 とまあそんな偏った思考の持ち主なんで、結局買わない気がする。 いや、確かにキャラはかわいいなとは思うし、あの動きには惹かれるけど。 まあそんなこと言ったら、セングラだって、 平日はバイトで金貯めて週末は旅費に全部ぶちこむというある意味貢いでる様なもんだったから、 同じかもしれんけどさ。 今週もアニメは見たんだけどあんまり感想残さなかったなあ。 「ティアーズ・トゥ・ティアラ 9話」 猿轡で箱詰めされたオクタヴィアがエロ過ぎる。 リディアの慰み者発言で思わず反応してしまったw それにしてもリディア、倒錯してるなあ。 あのキャラじゃ完全に敵役だろうけど、今後のオクタヴィアとの絡みが楽しみだ。 「バトルスピリッツ 39話」 ナンバー8のコスがエロ過ぎた。 まさか黒手袋が見れるとは。 マサコ先生状態では外してるのが残念。 しかしセブン先輩ってあんなキャラだったのね。 ギャップありすぎw それにしても、やたら動いてる回だったなあ。 喜んでいただけて嬉しいです。 サイトの容量オーバーでもしない限りは。 まあ日記部分はブログにした方が便利なのかもしれませんが、 とりあえず今はこの形式を気に入ってるので。 とりあえず痛みは引いたんで、通常通りの日常を送れてはおります。 ただ、再発への恐怖はありますよね。 ということで、なるべく気をつけて過ごしている感じです。 ご心配おかけしました〜。 ……いえ、一目惚れをしたとか、そんなこじゃれた話じゃなくてですね。 ギックリ腰です(涙) マジいてえ! 痛みでは尿管結石を凌ぐといっても良い。 尿管がズクーン、ズクーン、って感じなら、 ギックリはズキーン、ズキーンって感じ。 どっちって聞かれたら、どっちもイヤだわそんなもん! あれは水曜日。 ベッドのマットレスがベコベコで最近寝るたびに逆に腰が痛くなる状態だったので、 いっそベッドをやめて一旦布団にしようとようやく決意。 そのためにまずは部屋の掃除をしようと、PC周りの掃除用品を購入し帰宅。 とりあえずベッドの前に室内の片づけを、と思ったら、急にズギャーンッ!と。 まさに、サンダガ(涙) とはいえ、元々腰が痛くなることはたびたびあったんで(サンダラ程度)、 腰の曲げ伸ばしやらしてれば治るかと思ったが、全然痛みが引かず。 むしろ悪化。 魔法剣サンダガ乱れ打ち状態。 俺はオメガかっつーの!(ちなみに地力では倒せなかったFF5 後からネットで調べたところによると、 ギックリ発動時にムリに体を動かすのはかえって逆効果だそうですよ。 男の意地とプライドは悪化の原因ですな。 幸いウチには重度の腰痛経験者が多く、湿布やコルセットなど装備品が充実していたので、 とりあえず自室のクソ狭いスペース(結局ベッド片せてないので)にむりくり布団を引いて横になる。 結局発動初日は延々と唸りながら横になっていた。 眠ろうにも眠れない。 でも、今思えば尿管の時よりは時間の流れが早かったのが救いか。 そういや一般的には良いとされてる膝曲げて仰向けの姿勢は、逆に痛いだけだったな。 横向きでくの字が一番良かった。 でも、この姿勢は段々疲れてくる。 でもこの寝返りが半端なく痛い。 マジでもう、泣きそうでした。 「サナギさん」で、腰以外が全てギックリしている人、ってネタがあったけど、 そんな状態になったら間違いなく死ねる。 1日経ってもそこまでよくはならなかったけど、1日半経ったらだいぶマシに。 その後は4日目(土曜)までは鈍痛が続く感じで、今日はほとんど痛みがなくなった。 しかし、アレな話だけど、本当に体調悪い時って、勃起しないね。 日課は一日一発、勃起しなくなった時は死ぬ時だ、 そう思っていた俺の、マイサンが初日はピクリともせず。 死にかけるとDNAを残そうと勃起するっていうけど、 本当に死に掛けの場合は子孫より自分の身が大事なんだなとw 2日目、3日目もほぼ反応ナシ。 ようやく起き上がったのが4日目でした。 こんなに溜めたのいつぶりだ?(下品だねどーも で、久々に俺を勃起させたのが、この日届いた3作目のゲラでした。 という訳で3作目の話でも(どんなフリだよ 「3作目」 まだ詳しい事は話せませんが、もうそろそろ情報も出る頃でしょうか。 いや、今度のイラスト担当さん、すごいですよ。 マジで。 なんというビッグネーム。 俺が銀仁朗だとしたら、入団早々いきなり松坂の剛速球を受けるようなもんですよ(よくわからない例え ちなみに有子先生は例えるなら西口かなと。 スライダーが美しい(余計にわからん ともかく、ゲラにあったラフ画がもう、素晴らしくてですね。 それを見ただけで、病み上がりの俺の体もフルボッキですよ!(うるさいよ いやもう、完成が待ち遠しすぎる。 世界中で一番俺がこの本の完成を楽しみにしていると言ってもいいね。 ああ、早く刷り上んないかな〜。 って、ゲラが手元にある状態では完成もクソもないですがw 早く提出しろっていう話。 でもしょうがないじゃない。 ギックリしちゃったんだもん。 今回はページ削りの為に改稿段階で何度も見直していたので、 ざっと目を通した感じでは誤字脱字も少なそうな感じ。 それにしても、今度のイラストはすごいですよ。 まさに俺のど真ん中。 ストラックアウトなら、真ん中ぶち抜いたら勢いで全部のパネルが落ちたってな感じ(どんなだ 期待通りのイラスト化にガッツポーズもあれば、 「そこをイラスト化するか〜」と思わず唸ってしまったシーンもアリ。 まさかあの子があんなにオイシイポジションになるとは思わなかったわw ここを覗いてる人が期待されてるであろうアレに関してもですね。 ガッチリですよ。 今年後半のオカズは任せとけって感じですよ。 むしろ俺のオカズを任せたいくらいですよ。 何言ってんだ俺。 とにかく、手袋的なアレだけでなく、俺と性的嗜好がかぶる方には かなりガッチリオススメしたい一品になるでしょう。 俺とかぶらん人は知らん。 よく考えたら、俺って生まれてこのかた嗜好がマイナー一直線だものな。 3割打者より、2割前半でも40発を目指そう(ランスかよ!(広)ってか、銀仁朗は? 「水曜のテレビ」 痛みで深夜まではほぼ死にかけだったので、テレビの内容もあいまい。 今日まで起き上がれなかったので、今週はアニメ等の感想も比較的短めです。 臨場って1クールなんだってね。 7月からは9係とか。 まああれも結構好きだからいいんだけど。 臨場も結構ツッコミどころはあるけど、なんとなく違和感あるなあ、で流して 役者の演技や雰囲気で納得しちゃう俺は、やっぱ推理物むいてないなあ(笑) 今週のイナズマイレブンは最高に面白かった。 腰痛かったからメモは取らんかったけど、ワイバーンクラッシュで先制点取った時は 思わずガッツポーズしたわ。 しかし、レーゼたちがまさか本当に二軍だとは。 「けいおん 9話」 ・マジメな子がダメになっていく過程を延々見せられるのがこんなに不快だとは……。 ・ぎっくり腰なめんなボケ! と今まさにギックリ腰中の俺は思ってしまった。 ・5話は早送りで見たから、さわちゃんが美人設定だなんて初めて知った。 ・あのクソ教師、本当ウザいわ。 ・これだけ萌え重視して音楽軽視の作品なのに、 なんで演奏シーンだけモジャ頭のギタリスト入れてごまかすの? そういうシーンこそ、かわいい女の子を描けばいいじゃん。 別に動かさなくていいから、一枚絵でさ。 男を一切映さない方がこのアニメ的には良いだろ。 ・最後だけ綺麗にまとめられても……。 意外とボクはマジメなんだなあ、とこのアニメを見るたびにつくづく思う。 楽しくしてるのはいいんだよ。 ただ、最低限ちゃんと練習してくれ。 会社で働いてた時に、サボッて仕事しないヤツにいらついていた感情がまざまざと甦って、 もう……orz あのおやつタイムも、練習後にするか、 先に遊んじゃったから残りの時間はがんばろ〜とか、 昨日遊んじゃった分今日はがんばろーとか、そういう風に匂わせればいいのに。 「イナズマイレブン 6話」 再放送は全話放送じゃないようで。 土門の加入話が見れなかったのは残念。 この話で、初めて円堂がすごいキーパーだなと思った。 セーブしすぎw どうやってイナズマ落としを完成させるのかと思ったけど、ああくるか。 それにしても最後の夏未の素直じゃないっぷりがかわいすぎる。 やっぱりお嬢キャラに弱いぜ、俺。 でも、録画分をDVDに焼きながら再度見てたら、今更ながら春菜も秋もかわいすぎる事に気づいた。 青春おでんのPVほしいわw ていうか、青春バスガイドはバスガイド制服バージョンでキャラPV作ってくれマジで。 「アラド戦記 9話」 相変わらずとっちらかってる話だなとw なんでバレーボールでサッカーしてんだとか、 すごく少林サッカー、とか色々あったけど、まあアラドらしくていいんじゃないでしょうか。 一発レッドでフイタw そういや珍しくリュンメイの乳揺れがあったな。 「戦国BASARA 9話」 怒涛の回だったな。 まさか家康だけでなく、謙信や信玄まで……。 本当に1クールで完全に終わらせるんだな、これ。 いや、びっくり。 「バトルスピリッツ」 冒頭のメガネコがまたえらいかわいいなと思ったら、 中盤のマイサンシャインとの絡みで、もう萌えまくり。 マイサンシャイン状態でスイレンのメガネ(仮面)したところで、グッときたぜ。 メガネコがタイツからニーソになってたのは、夏だからだろうか。 あと舌噛んだマイサンシャインが舌出してたのも、ベロ好きとしてはたまらんものが。 久々のマイサンシャイン回、ごちそうさまでした。 う〜ん、DVD揃えちゃいそうだ。 「仮面ライダーディケイド」 響鬼さんが最後ああなっちゃうとあっては、さすがに細川さんにオファーはムリか。 最後の全員攻撃は燃えたな。 全部の世界回ってどうするのかと思ってたけど、元の世界に帰るのね。 「フレッシュプリキュア」 ミキたん用だけにブルンはオシャレアイテムなのね。 まあ今回は良い話だったかなと。 4人目が気になる。 「戦場のヴァルキュリア 9話」 セルベリア祭りじゃー! フラグが立ったカール君が羨ましいぜ。 良く出来た妹さん……もとい、ペットですね。 by フミツキマサヒト ガッツリ感想ありがとうございます〜。 ウサギプレイに関しては、本来なら仮装大賞アシスタント的ふわもこコスの方が ペットらしいんでしょうが、あえてバニーにしました。 自分の好みです。 てぶ……ゲフンゲフン、まあその方が捻じ込みやすいというか、色々ありましてw おにいちゃんはトラウマンで拘束系なので、合わない方には合わないでしょうね。 自分もこのキャラは賛否あるかなという気はしてました。 いずれ(腰が落ち着いたら)作品解説のページでその辺も語ってみようかなと思います。 次回作、フミツキマサヒトさんのツボにジャストミートできるかはわかりませんが、 よろしければまたお付き合い下さい。 しかし、羊コスプレとなると、それに相応しいプレイってなんでしょうね。 ウチってそんなに和姦少なかったでしたっけ? 速攻でアヘるから和姦気味なつもりでいましたが、実際はそうでもなかったのかしら(笑) 淫語について褒められるのは、こだわっている部分なので嬉しいです。 書いていて楽しいですし。 今後もさらに精進し磨きをかけていきたいと思います。 好評、かどうかはわかりません。 週末出かけなかったし、本屋に並んでる所でも見ないと実感が湧かないわね。 徹カラから狂った体内時計がようやく戻ってきた感じ。 「無限のフロンティア」 ちょこちょこ進めてきたムゲフロも、ようやくエンディングを迎えた。 神夜を攫うのを決めたハーケンと零児のやり取りが良かった。 こういうイキなセリフのやり取りも憧れるねえ。 最後、元の世界に返った零児達との会話がなかったのが残念だけど、 ああいう飛ばされ方だから仕方ないかな。 出てくるキャラが男も女もみんなクセありまくりだけど、それがまた面白かった。 一番気に入ってる乙音さんは一番クセがない人な気もするがw 神夜は、ひ〜っさびさに、ゆかな声でかわいいと思ったキャラだったな。 戦闘システムもシンプルながら飽きさせない作りで面白かったな。 2周目をやる時は、キャンセルのポイントでも探してみようか。 でもガンガン必殺を打つよりは、通常技をそれぞれ全ヒットさせたいって気もする。 続編も出せそうな感じだけど、どうなんだろう。 とりあえず、少し時間を置いたら、もう一回頭からあの世界を一周してみようかなと。 「スーパーリアル麻雀」 スーパーリアル麻雀の携帯アプリが相変わらず面白い。 タマミには全然興味なかったんだけど、新ストーリーの一枚絵がかなりかわいいぜ。 エロスは薄いけど。 やっぱショートボブに弱い俺。 あと、リメイクされた香織さんのストーリーの一枚絵は、相変わらず神。 やっぱナースは手袋でしょ。 セクシー系のキャラはエロコス率、ひいては手袋率も高まるので嬉しい限り。 「ハルヒ 7話」 ようやく再放送が7話まで来た。 前にyahoo動画で無料の時に1〜6話まで見たけど、7話以降を見るのは初めてだ。 で、野球編。 結構フイタw なんか、色々デタラメ過ぎる(笑) 鶴屋さんってこの話からの登場なのねえ。 初めて1話見た時はハルヒの性格がまったく受け入れられなかったんだけど、 今は割と普通に見られるのは、俺が丸くなったのか、慣れてきたのか、 最近のアニメではもっとアレなキャラが多いからか……。 まあハルヒのみくるの髪を撫でる手つきが妙にやらしかったということで。 ハルヒはもうちょっと手袋的なコスをみくるに着せるべきだと(ry 「イナズマイレブン 33話」 ・吹雪式の特訓でチーム全体のスピードがアップ。 今までボールに触れない状況だったから、これで少しは目が出てきたのかな? ・スピードを売りにしてた風丸がエイリアに完全にやられてたことで、 あそこまで追いつめられてたとは。 ・なんだかんだ言いつつ自分でやってみて、きちんとパワーアップした染岡さん。 ・吹雪は雪崩で兄弟か親友が死んじゃった、とかなんだろうな。 その辺がストーリーと、吹雪のムラを解消する鍵になるんだろうか。 あの攻撃的な性格は、その失った相方のものなんだろうか。 ・今日は珍しく監督がちょこちょこ本音出してたな。 ・来週予告からすると、やっとエイリアとちゃんとサッカーが出来るレベルになるみたい。 エイリアの必殺技がどの程度のレベルなのか、楽しみだ。 「ティアーズ・トゥ・ティアラ」 〜6話〜 ・海から来たのは妖精だったのか。 人魚じゃないのね。 えらい声がかわいいな。 ・波に流されても溺れないのか。 器用だな。 仰向けをキープしてたんだろうか(笑) ・スィールは槍使いなのね。 魔法系かと思った。 ・モルガンみたいな役って、中原麻衣にしてはやっぱ珍しいなあ。 ・スィールのコスはエロいな。 おっぱい強調されてるし。 ・さすがアロウン様。 正直に白状したかw ・アザラシ妖精って。 しかも、なんだそのしきたり(笑) ・泡人間ww ・思った以上にドジキャラだったなスイール。 ・金髪さん=オクタヴィアは敵キャラなのね。 仲間になるのかな? ・罠発動まで長ぇ〜。 2クールの余裕か。 ・仲間にはなりませんでした。 ・オクタヴィアの騎士コスはいいなあ。 ブーツがたまらん。 ・スィールは名塚佳織か。 初めてこの人の演じるキャラでかわいいと思ったかも。 オクタヴィアは田中理恵ね。 最近クール系多いな。 声を押し殺しすぎで、なんかちょっと辛そうに感じた。 新キャラがどっちも結構好み。 なんだか楽しくなってきたような。 〜7話〜 ・スィールは白濁まみれキャラなのかw ・気晴らしって事は水着回か、と思ったら違ったようだw ・ロリハンマーw 色んな妖精のいる世界なのね。 鉱山妖精ってことは、要はドワーフ系か。 ・市長セコイな。 ・これはオクタヴィアが隊長斬っちゃって軍から逃げるパターンか? ・オクタヴィアとモルガンに友情フラグが。 ・着々と仲間が増えてるねえ。 ・お、帝国に新たな女騎士が。 新キャラは植田に沢城さんか。 だんだん豪華になってきた。 とはいえ正直このタイプの沢城さんヴォイスはそんなにツボでもないんですが(クローシェ派) でも言動からすると敵キャラかなこりゃ。 ・バッタバッタのシーン長ぇー! 清水愛はああいうシーン演じるの似合うな本当にw ・赤鎧つえー! 初めて帝国が強いと思えた。 ・アロウン熱いな! ・オクタヴィアが見つけたのってなんだ?死体? これが仲間になるフラグなんだろうか。 「けいおん 8話」 Aパートは見ててなんか、部活見学に来た妹ちゃんの友達みたいな気分だったなあ。 大丈夫かこの部活、みたいな(^^; Bパートの演奏部分を見て、ああちゃんと見えないところでは練習してたんだなあとようやく思えた。 文化祭もああやって普通に演奏すれば良かったのに。 京アニだからって変にカッコつけないで、素直にああいうシーンを増やせばいいのにな。 しかし、妹ちゃんは軽音部には入らないのか? とりあえず新入部員が入ったから私は入らなくて大丈夫、みたいにも取れるなw 新入部員の子は、みなみけにあんな感じの子いたなあ。 みなみけ見てなかったからよくわからんけど。 「アラド戦記 8話」 ・カペンシスってメカニックだったのか。 ・カペンシスの顔芸祭りだなw ・カペンシスさんが珍しく良いこと言った。 ・雷ってモンスターが祈祷で起こしてたのかよw 「戦場のヴァルキュリア 8話」 ・今回は作画がいいからセルベリアが美人だ。 ・もっとやり取りがあるのかと思ったら、意外にスルーだった。 ・遺跡ごとふっ飛ばしますか。 ・今回やたらアリシアかわいいな。 小さいガッツポーズがイイ。 ・トカゲが肉食じゃなくて良かったね。 ・次回はセルベリア主役回ですか。 っていうか、味方の小隊員より遥かにオイシイな。 重要な秘密がわかる回か、と思ったらアリシアにフラグが立つのがメインだったか。 「バトルスピリッツ 37話」 ・いきなりマイサンシャインの変身シーンキタコレ! ・メガネコがかわいい。 ・初心者へのバトル説明会みたいだったな。 まだ見始めて日が浅いから勉強になった。 ・EDは早くカラオケに入らないかな。 ・次回予告がかなり気になる。 メガネコの水着姿&テレ顔がよかったな。 マイサンも出るし。 スイレンでバトルするっぽいな。 それにしても、今期は高垣彩陽が色んなアニメに出まくりだな。 別に嫌いじゃないからいいんだけど、配役ってもうちょっとバランス取れないもんかねえ。 俳優も声優も集中する時はしすぎるくらいだよな。 「戦国BASARA」 〜6話〜 ・兜取ったらイイ男だなナガマササマ。 ・週跨いだからもう一暴れするのかと思ったら、ナガマササマが死んでしまった……。 ・光秀は狂ってるなあ。 ・忠勝飛びすぎw ・濃姫の特殊技オンパレードだな。 ゲームだと使いにくいけど、アニメだとカッコイイ。 ・忠勝死んじゃったか……。 今更だけど、完全に史実は別なのね。 ・挿入歌が気になる。 ちゃんと聴きたいな。 ・あのドクログラス、穴空き過ぎて漏れすぎだw ・これが本能寺に繋がるんかね。 でも光秀の自業自得な気もする。 ・松永出るのか。 結構バンバン死んでるし、特に2に繋げようとかはないのかな。 2やるとしたら、織田滅亡後で仕切りなおしか。 〜7話〜 ・相変わらずかすがの顔がエロいぜ。 ・急にラブモード発動してフイタw ・越後に主要キャラが少ないからこその展開だな。 ・伊達の配下がヤンキー過ぎるw ・一騎打ちって政宗と小十郎だったのか。 まさかの展開だ。 ・また幸村が吹っ飛んだw ・信玄の鎧って風林火山って書いてあったのね。 〜8話〜 ・三好三人衆かあ。 あんまり松永周辺は詳しくないので、wekiで調べてしまった。 ・あの爆弾兵の山は、ゲームだとウザそうだなあ。 ・あれだけ引っ張った松永が一撃でぶっ飛ぶとは。 ・やっぱり最後は爆死か。 ・生きてたかヤンキー軍団w 5・6話が大きな合戦だった分、7・8話の松永話は休憩回って感じがしたな。 「クイーンズブレイド 7話」 ・手袋は天使の必須アイテムということですね。 わかります。 今回は見所が多いぜ。 ・天使長様エロス。 ・ナナエルはともかく、ハチエルは名前としてどうかとw ・レイナなにしてんだあんなとこで。 ・今回は温泉回だけに湯気がジャマ〜。 ・クイーンズブレイドのゲームはちょっとほしいかも。 でもPSPか。 っていうか、12月発売なのにもうCMしてんのかよ。 早すぎ。 まあせっかくの枠だから宣伝したいのもわかるけど。 ・ナナエルがひねたのは翼のせいなのか。 ・バカすぎるw ・王家の頭突きってw ・意外と強いのね、ナナエル。 ・聖乳ってまだ持ってなかったのか。 ・これでナナエルが正式に同行する事になったか。 ようやくEDにナナエルが混ざって歌ってる意味がわかった。 まあCVが平野綾だから押してるってのもあるんだろうけど。 ・来週はイルマか。 楽しみだ。 地上波ではサービス回がさっぱりサービスになってませんでした。 ま、手袋天使がたくさん見れただけ良いか。 しかし、魔界3人娘って死なないだけで実は弱いのかな。 3vs1で負けるし、レイナにもなんやかやで負けてるし。 クローデッドやエキドナなら瞬殺できそうだ。 死なないけど。 最後の乳こぼれ、一瞬でよく見えなかった。 もっと見せてくれよ、白濁塗れなところを。 それとも、地上波はそのシーンカットとかだったりして。 もしそうだったらひどいな。 「フレッシュプリキュア 17話」 ・赤ちゃんにハンバーグはないわw ・歌のおねえさんルックはいいな。 ・ミキたんの黒ニーソがエロス。 ・てっきりミキがシフォンにビンタかますかと思ったが、そんなことはなかった。 ・もう一捻りあるかと思ったけど、あっさりピックルン出てきたな。 ・逃げてるパインがかわいかったw ・サンドイッチされた二人がなんかエロス。 ・新技も基本の動きが同じなのでそんなに驚きはなく。 ・メガネ属性のない俺だけど、ミキたんの教育ママメガネにグッときてしまった。 どうも俺はフレームの丸くない、カッコイイ感じのメガネならアリみたいだ。 メガネがデカイと顔の印象をメガネに持ってかれちゃうからなのかなあ。 ・次回予告を見る限り、プリキュアはやっぱ有名人なのね。 パパラッチのいない四つ葉町はいい街だなあ。 ミキたんママの声って特長あるしなんか聞き覚えあるなと思ったら、 海外ドラマで良く出てる人なんだな。 ダーマの声か。 なるほど納得。 「仮面ライダーディケイド 18話」 ・響鬼の世界は凝ってるなあ。 ・明日夢くんキタコレ。 ちゃんと鬼見習いなのね。 ・ヒビキさんだけデビッド伊東で、他の鬼はオリジナルキャストとかwww オファー出せば普通にヒビキさんやってくれたんじゃないのかと思うわ。 でも、何はともかくザンキさんとトドロキコンビが見れたのが嬉しいw ・クロックアップがあるカブトが最強な気がする。 ・変身解除の幕がw ・ディスクアニマル、キタ。 手裏剣扱いだけど。 ・海東は自分に正直なだけに、たまに良い事を言ってるように聞こえる。 ・トドロキwww ・捻られたw ストーリーでは斬鬼さんが現役だから、ブレイド編では轟鬼が出たのかな。 ・久々にユウスケのクウガが! あんまり活躍してないけど、電王編よりはマシかw ・鬼だけにモモタロス出るかなと思ったら、ディエンドが出したかw ・やっぱり幕で隠さないと変身解除できないのかw ・龍騎って闘牛的な技あったっけ? それとも単に赤いからか? ・次回予告、終わる、何? 読めなかった。 響鬼はかなり記憶に残ってたなあ。 元の記憶が割と鮮明だったから、違いが面白かった。 ribbon. 現在相互リンクは受け付けておりませんので、ご了承下さい。 素晴らしいですっ。 イイと思うのですが一般男子的には厳しいのでしょーか。 ご購入ありがとうございます〜。 ぶっちゃけると、ザー入りお菓子は俺自身もNGなんですよ。 たいがいのエロは受け入れられるんですけど、食ザーだけは苦手なんですよね。 単品ならいいんですが、食い物と混ぜるのはどうにも。 今回は舞織。 通常技の隙がでかくて近接戦闘はやりにくい。 正直どう戦っていいか最初はわかんなかったけど、 アンジェリア戦でたまたま中間距離でのオホツチパンチを混ぜていったら、 それまで大苦戦だったのに楽にストレートで勝てた。 遠距離で近づけないように戦いつつ、隙を突いてコンボで大ダメージ、ってのが良いのかなと。 基本、巫女属性はあんまりないんだけど、 エンディングの一枚絵はなんかツボに入ったなあ。 双子の妹が舞織にくっついてるとこが、めちゃめちゃかわいかった。 これで6キャラ目。 さて、次は誰にしようかな。 「ネギま! 26巻」 マガジンで読まなくなったので、本当久しぶりだぜ。 ということで、ねっちり読んでいこうかなと。 ゲヘヘ(ゲス笑い ・表紙。 亜子ってまだ裏表紙になってなかったんだな。 意外だ。 ・OAD(ODAって書くとなんか違うものみたいだ)は明日菜がゴス黒手袋で動くとなると すんごい見たいんだけど……新房じゃなあ……。 またトラウマになるだけだろうから、やめとくか。 ・1ページ目を見て、前回までの流れがさっぱりわからなかったので、 もう一回25巻の後半読み直し。 そっか。 前回はハメられて逃げたとこまでだっけ。 ・王女様が大人エヴァに見える。 ・ナギの仲間の白頭のちっこいのの髪を切ったのは、フェイトと区別がつかなくなるからかしら。 ていうかこのキャラの説明はほとんどないな。 ・ナギパーティが壊滅寸前って……規模デカすぎ。 ネギのレベルが99キャップで、999キャップの話をされてるみたいな気分だわ。 ・あの白頭の子ってナギの師匠だったのか。 この辺りの話のキャラは外見と年齢がマッチしなさ過ぎて困る。 ・なんだか理屈はよくわからないが、ナギが勝った(笑) ・アーニャ捕まってたのか……と思ったら……アスナ!? ネギ側のはニセモノかクローンかなんか? さすがにその発想はなかったわ。 ・ディープキスで変装ってのが素晴らしいね栞。 全キャラにやってくれw それにしても文化祭といい明日菜はキスされまくりだな。 素晴らしい。 ・最初から入れ替わってたんじゃなくて、フェイトから逃げた後か。 確かに25巻見直したらそんな描写があったな。 ・ここに来て明日菜の記憶が解かれるか。 いよいよって感じ。 ・楓との仮契約のキスの雰囲気が、お姉さんとのキスって感じで、なんかイイw 仮契約の後の、胸に埋もれて抱かれてるのがイイね。 最近気づいたけど、俺はどうやら胸に頭を埋めたり埋められたりって描写が好きらしい。 ラブい話を書くようになってから気づいた。 ・そんなに目立たなかったくーふぇフラグがここに来てw ・そして唐突にお風呂回(笑) ・まさかの賞金稼ぎさん達の再登場。 ていうか、魔族のあの人は魔界に帰ったんじゃなかったのか?w ・ボクらのパイオ・ツゥ先生が女だと!!? その発想はなかったわ(笑) ・乳揉まれゆーながエロ過ぎ。 表情が。 ・チチガミ様フイタw ・夕映たちも来てるとは。 ただのサービス回かと思いきや、 きっちり色んな要素を盛り込んでくるよな〜赤松先生は。 さすがだ。 ・楓のアーティファクトは旅には便利ですね。 っていうかすごい発想だ。 ・ロリ形態はのどかが一番好きかな。 髪型的に。 ・ああ。 亜子のメイド服はもう手袋なしが定番になってしもたんやなあ。 もったいない。 ・なるほど、今の皇女殿下が過去のロリ皇女だったのね。 エルフ耳だけど成長速度は普通なのか。 ・あのナギのサイン貰ってた子がアリアドネーの学院長か。 繋げるねえ。 ・まさかのラカン出陣ですか。 ・カゲと組むか〜。 最っ高にどストライクなコスだ。 ナイス白手袋! それに俺は褐色&白の組み合わせに弱いんだよ。 ピロテース以来。 ぶっちゃけ、この立ち姿だけでヌケる(ぶっちゃけんな ・しかし本気でドラゴンボール並に強さがえらいことになってきたなあ。 まあナギとフェイトの強さの桁は初期から動いてないか。 ・ウッヒョー! テオ様と仮契約とか、なんというご褒美www あの手袋を填めた手で頬に触れられながらキスとか、それだけでもう昇天だわ。 ・そういやトサカってまだ亜子にバラしてないんだなネギのこと。 いや〜〜〜。 面白かったね。 相変わらず盛り沢山だったわ。 相変わらず赤松先生はスゴイ。 ほんま、俺の発想の上をいきまくりだ。 過去編を思い切ってはしょったのもテンポが良かったね。 vsラカン編はどのくらいの長さになるんだろうなあ。 楽しみだわ。 本物の明日菜とか、その辺はラカンとのバトルが終わってからかな。 しかしネギとコタローがそのレベルまでいっちゃうと、 ネギパーティの面子とのレベル差が開きまくりなのが気になる。 パーティ戦が好きだっただけにね。 ま、その辺はおいおいなんとかしてくるだろうけど。 それにしてもテオドラ様が性的過ぎて困る。 いやもう、本当にストライクだわ。 今後あのコスで出番があるかって言われたら、それは怪しいけど、 とりあえず26巻は永久保存版だ。 もう一冊買ってもいいくらい(笑) そんな感じで、大満足な26巻でした。 「天然交母」 沢田大介氏のエロ漫画。 なんとなく描写が濃いのが気に入って買ってみた。 アヘ顔と汁だくっぷりがエロい。 たまにこういうドエロなのも読みたくなる。 ほとんど母モノなんで人は選ぶだろうなと。 手袋分もほとんどなし。 たまに出てくるピッチリ系のエロ衣装がイイ感じ。 一番気に入ったのは、3部作の「双子ママ」かな。 エロ過ぎ。 もう一冊、少し前に出た「母淫妻」も買った。 濃さは同じだけど、「天然交母」の方がエロく感じたかな。 「宇宙をかける少女」 最近はどうもノリがイラッとして、ほとんど流し見だったんだけど、 エンディングをカラオケで歌う為に、久々にまともに視聴する(笑) ああいうちょっと悲しい感じの曲って、好きなのよねえ。 1クール目の明るい曲も好きだったけどさ。 秋葉が箱詰めにされたのに、特に何もないのが納得いかない。 どう考えたって前後の穴と両耳からコード挿入されて、洗脳される展開だろ。 のん気にチャットしてる場合か。 しっかりしろ敵側。 次女みたいに洗脳しろ。 まあそもそも、前回アレイダが丁重に扱えっていった矢先に、 箱詰めにされる展開そのものがおかしいんだけど。 しかし長女がウザイ。 ああいうしたり顔のキャラは大ッ嫌いだ。 有能ぶってるけど全然伝わってこない。 アンタがナミをちゃんと面倒見てればグレることなかっただろうに。 かっこつけた、もったいぶった喋り方がなおムカツク。 長女がウザイので結局後半早送りで見てたら(オイ)なんかナミに刺さって死んだ。 なんだそりゃ。 いや死んでないだろうけど。 どうにも舞HiMEからのここのスタジオのシリーズは、キャラはいいのに途中ぐだぐだぐじゃぐじゃして、 最後は投げっぱなしでドーン!みたいな感じで雑なので、なんだかなあ。 イツキの薄い方のスーツのおっぱいアップがエロかったので、まあいいか(オイ 「戦場のヴァルキュリア」 〜6話〜 ・記者さん左利きなのか。 ・オカマさんはいきなりオカマキャラなのかよ。 もっと前にキャラ紹介しようぜ。 それともこの回がキャラ紹介回なのかな? ・おっちゃんは野菜好きでロージーは歌好きなのか。 ・あの鬼太郎子は喋らないのか。 ・ツインテールの子はお嬢キャラだったのね。 ・合間にやってたグレンラガンのヨーコのDVD?みたいなヤツが 手袋っぷりがかなり高かったので気になる。 ・戦時中なのに記者だからってあんなに肉を用意できるのか? すごいな記者さん。 ・おお、鬼太郎子ちゃんが喋った! っていうか、名前がわからない。 ・オカマさん面白いw キャラ紹介回としては良かったし面白かったけど、 そもそも名乗ってくれないから名前がわからん。 とりあえずwiki見て鬼太郎子ちゃんがマリーナって名前だってことはわかった。 今後も要チェックや!と思ったけどあんまり出番なさそう。 〜7話〜 ・OPの歌部分、ちょっと変わった? ・ダモンにバーロット大尉がやられちゃう話、とかちょっと考えた。 考えただけだけど。 ・これまではアリシアの方がピリピリしてたのに、パン焼いてリラックスしたりするんだな。 ・ハネブタは前回はマリーナになついてたのに、今回はイサラか。 ・ダルクス人とヴァルキュリア人って、そういうことなのか。 っていうか6話もそうだけど、このアニメは設定を語るのが遅すぎるわ。 キャラとコスで引っ張られなかったら面白くなるまで我慢できなかったかも。 ・殿下とセルベリアも遺跡に来てたのね。 ・アリシアもヴァルキュリア人の血を引いてました、的な展開かしら? ・って、そこで終わりかーい! まさかあそこで引きになるとは。 続きが気になるぅ〜。 「クイーンズブレイド 6話」 ・ノワも一応手袋キャラだったのか。 甲の部分のがっつりした装飾が着脱可能ならなあ。 ・アイリって悪系のキャラだったのか。 見た目かわいらしいからどっちよりかわからんかった。 ・パンツ全開。 ・アイリさん変態すぎ。 メローナとは顔見知りなのか。 人外系はみんな繋がってる感じなのかな? 最終的には人と人外系でチームバトルみたいになるのかしら。 1クールだったら、クイーンズブレイド開幕前で 俺たちの戦いはこれからだ!エンドになりそうな気もするが。 ・トモエたち何やってんだw ・これまでのレイナのへっぽこ具合を見てると、 追い詰められたアイリも弱いんじゃないかと思えてしまう。 まあ隙を突いたからだろうけど。 ペロペロしたいぜw でも指先がなかなか映らねえー! ・丸出しアーマー来てるレイナがノーパンや葉っぱパンツを気にしてても、なんだかなあw ・ノワってハーフエルフだったのか。 ・クローデッド様、蟄居ですか。 早く出てくれ。 コスを着て。 ・やっとアレインの手が映った! ・ナナエルうるせぇ〜。 お、でも同じコスで違う天使が出るのは楽しみだ。 手袋的に。 トンチキキャラばっかりだから、ノワの純真さがすごくかわいく見えたわ。 4月末の第一稿上げてから続いてたハイテンション期間が過ぎて、今はなんかローテンション。 パワプロで、絶好調マーク期間が終わって絶不調マークになったような感じ。 いや別に不調ではないですけど。 金曜はプロレス見て、飲んで、徹夜でカラオケ。 どうも深酒すると翌日体が微妙に痺れるんですが。 アル中ですか(笑) カラオケは新曲をぼちぼち。 と言っても、パセラのくせにまだヴァルキュリアのOPもイナズマの新OPも入ってないとは。 なんてザマだ。 パセラに入ってないって事は、まだCDも発売されてないのかな? しかし、新たな発見。 3話あたりからどちらかといえばマイナスイメージだったけいおん!だけど、 試しにEDをうろ覚えで歌ってみたら、結構気に入った(笑) 歌詞に関しては随分ギャルギャルしいなあ(笑)と思ったけど、 曲は結構歌ってて気持ちいい感じ。 来週はちゃんとED聴いて、もうちょっと覚えよう。 プロスピはぼちぼち。 25試合で貯金2の3位。 しかも負けゲーム、両方とも最終回に5点差以上ひっくり返されてだし。 大村と川崎打ちすぎ。 なんか裏で補正入ってんじゃねえのかこれwチクショウ。 まあやり応えがあっていいけどね。 早く鉄平と草野を覚醒させたいぜ。 ネギま!の26巻が出てるのを忘れてたんで、アマゾンで慌てて注文。 ついでにエロ漫画も2冊注文。 アマゾンでエロ系は買ってなかったけど、 今まで包装はしっかりしてたし、大丈夫かなと。 「アラド戦記 7話」 ・ロクサーヌの少女時代かわいいな。 ・鬼剣士ってそういうことなのね。 ・じいさんスゲエー! ・ミニロクシーがなんかかわいくなってきたw ・あの輪っかは封印アイテムなんだな。 マジメな回だったなあ。 基本バロンはマジメだから、バロンメインだとこうなるか。 そんな中でもカペンシスは役目を全うしていたけど(笑) 「バトルスピリッツ 36話」 ・カード先生がヒゲに。 ・マイサンシャインつええ。 瞬殺かよw ・チームメンバー何人かの内から3人ランダム選択なのか。 ・副会長も始めたばっかなのに勝利したのか。 ・余裕で優勝ってことは、やっぱバシンたちは強いのね。 ・スマイルは見始めてからはケケケしか言ってなかったけど、さすがに強いな。 ・校長あっさり負けちゃった。 ・J強いな。 最後のバトルはよくわかんなかったけど熱くなったぜ。 シリアス回というか、ストーリーが動いた回だったな。 「フレッシュプリキュア」 〜14話〜 ・タルトさんのリアクションは面白いなw ある意味タルトが受け入れられてるから見続けられてるんだよな、俺。 ・ウェスターさん何してんすか(笑) 自分の事をイケメンと認識はしてるのね。 そして完全に見抜いてるカオルちゃん。 さすがなのか、ウェスターさんがアレなのか。 ・ドーナツ食べてるイースさんがステキです。 俺も食べられたいぜ(意味不明 ・ハムスターさん男らしいなw ・今回の演出もまた飛ばしてるなあ。 まさかラブのムチャしやがってが見れるとはw ・あんだけ大量にぬいぐるみ取ったのに、まだゲームの中に山ほどぬいぐるみあるんだな。 ・3幹部との肉弾戦は見応えあったなあ。 ミキたんの美脚とサウラーのキック合戦が特に熱かった。 ・さすが脳筋ウェスターさん。 肉弾戦強いぜ! ギャラクティカマグナムファントムw ・3人連携技をミキたんが覚醒してないこの段階でやる辺り、色々型破りだなあ。 結局アカルンに関してはまだわからんか。 次はせつな回ですか。 まだツンツンかしら、少しはデレるかしら。 〜15話〜 ・「せつなとデートなんだっ」ってガチで言えちゃうラブはステキ。 天然ガチ百合たらしだな(ヒドイ言い様だ ・イースさんの悪女っぷりにゾクゾクくるぜ。 ・なんかやたら目がでっかいな、今回の作画。 ラブは目がデカイから目立たないけど、せつなは切れ長な上に目がデカイとなると目立つな。 ・せつなやる気なさすぎ。 ・モブのメガネお姉さんがかわいかった。 基本メガネ属性はないけど、ああいうメガネはアリなんだよな。 ・あのカップル、盗み食いしか不満がないのかよw平和だなw ・カオルちゃんドーナツは本心から美味いらしい。 さすがだ。 ・ここで赤と黒のボールで悩ませる演出がイイねえ。 ・ラブさんの純真パワー炸裂。 ・マッチョオウムデカすぎる。 ていうかオタケさんってなんや? ・ティンクルは悪い人?が手に取ると反発が出るのね。 ・ラリアットとスレッジハンマーをかわしてWバックドロップか。 フレッシュもプロレス色が徐々に増えてきたような? まあ相手がオタケサンだからかもしれないが。 ・ああ、ヒーリングフレアーはまだ使うんだ。 ・四つ葉町は良い人ばっかりやなあ。 良い街だ。 〜16話〜 ・ウェスターさんがドーナツの虜にwww ・アルマンド、じゃなくて大輔はサブレギュラーだな。 ・空耳w ・上着脱いでシャツになったラブがかわいい。 ・前回あれだけ度量の広いところを見せたラブさんがマジギレ。 お母さんのハンバーグ回以来か。 ・あの場面で笑わないで愛全開のラブさんの良い子っぷりにシビレルな。 ・だからウェスターさん何してんすかwww 意外とラブい展開に弱いのねw ・ガイコツナケワメーケはすごい能力あるのね。 ・ああ、大輔カッコ良かったのに……。 まあ甘酸っぱいからいいか(笑) ・ミキたん百烈脚。 ・ああ、ベリーの技が効かなかった。 この描写がきたってことは、次回パワーアップくるか? ・順繰りにパワーアップするんじゃなくミキたんヘコミ描写を入れてくるのがイイね。 相変わらず面白い。 手袋回としても14話は至極。 そういやCM見て知ったけど、プリキュアのDVDってマーベラスから出るのね。 バンダイじゃないのか。 「ゴンゾウ」は個人的にはちょっとイマイチでした。 by はぐれたぬき いずれ人気が出たら相棒と臨場のコラボとかはやりそうですよねえ。 そこまで人気出るかは謎ですが。 この感じで良いドラマを作り続けてほしいところです。 一式そろえると3万くらいいきそうだったので、DSをチョイスしてしまったけど。 ノートPC無い人にはweb閲覧ツールとしては良いのかしら。 拍手は、なんとなく変えてみました。 なんとか改稿終了。 第二稿が出来上がり。 前半を10ページ削って、その分もプラスして 勢い任せだった最終章のHシーンをページ数いっぱいまでパワーアップ。 というか最終章のHシーンはほぼ書き直し。 最終章用にプロットを切り直してガッツリ書いたから、 第一稿よりは遥かに良いモノになったぜ、と自画自賛。 他のシーンも全体的に修正。 余分な部分?を削りつつ、テーマに相応しい形にはなったかなと。 今回の改稿はそれなりに早めに動いてがっちり見直しもしたので、 時間に余裕があった分、疲れはしたけど気持ち的には落ち着いてたな。 今後も余裕を持った行動を心掛けたいなと。 その方が良い物が出来る気がする。 あとはもう一回全部読み直してチェックしてから送る予定。 はっきり言って、この3作目は色んな意味で全てを搾りつくした作品なので、 これがある程度好評であれば、大きな自信になるんだけど。 さて、どうなるか。 発表できるのはもう少し先ですが。 はぁと、まで必須という事ですね。 今気づいた(オイ ということで、仕事情報ページも若干更新。 しかし…… ちょwwwまたジャンルに「調教」がwwwそんな気ないのにwww と、草がいっぱい生えてしまいましたw 「せっかくHするんだから、あらゆるプレイをやりつくしたいぜ!」 と思って色々ぶっこんで、女の子もそれに応えてくれると、 結果的に女の子をHに調教してしまったという形になってしまうんですね。 だから、これはマイナスの調教ではない、プラスの調教なのだと。 まあ、そういうことだ(どういうこと? 仕事情報の方には書かなかったけど、唯一の心残りは、 メスブタプレイ&鼻フックができなかったことだなあ。 いやまあ美少女文庫でそれは需要がない気がするからいいんだけどさw ブタさんってそんなにペットで飼う人もおらんしな。 俺自身、書き上がってから頭に浮かんだ。 鼻フックも、あんまりぐんにょり引っ張って本当にブサイクになっちゃったら興ざめだから、 甘く引っ張ってほんの少しだけ歪ませて、プヒプヒ鳴かせるくらいが俺の理想。 誰にも伝わらんか(笑) そんな感じで、18日配本らしいので、20日には書店に並ぶのではないかと。 興味のある方は、どうぞお手に取って、できればご購入いただきたいです。 「臨場」 臨場が結構面白い。 テレ朝は色々とアレだけど、相棒枠のドラマと深夜のバラエティは結構いいのあるんだよね。 内野さんはふたりっこの時からなんか雰囲気が好きだった。 今回はかなりアレな人の役だけどwそれがイイ感じ。 ゴンゾウもちゃんと見ておけば良かったなあ。 高嶋政伸が顔に力が入りっぱなしの役なので、常時左目が右目より一回り大きいのが気になるw 松下由紀はミラクルタイプとかでおちゃらけ演技をあれだけ見せてたのに、 それでもそういう空気を全く引きずらずに、 こういうシリアスな役もバチッと出来るから、やっぱりすごい女優さんだなと。 まだ全部で3回くらいしか見てないけど、多分相棒が始まる9月まではやるだろうから、残りは全部見よう。 「バトルスピリッツ 35話」 ・テスト勉強についてのアイボウの例えが身につまされるぜ……。 ・メガネコのシンプルなセーラー服と紺ハイソックスはいいなあ。 ・結局バトスピやるんか。 まあちゃんと勉強してたからいいよね。 ・ママは、やっぱり良いママだなあ。 ・結局J親子は話し合いでは上手くいかずか。 親子関係の対比になってたな。 HDDからDVDに5話分くらい映して、ついでにマイサンシャインのアップ集も編集。 31話のマイサンシャインっぷりは本当に神だな。 アイドル衣装がすごい柔らかそうで、動いてるのを見るだけでうっとりしてしまうわ。 エンディングのアニメも最高だ。 歌の元気でカワイイ感じもピッタリ。 30話までにもこんな神回があるんだとしたら、DVDほしくなっちゃうわ。 単純にアニメとしても面白いし、キッズ向けだから一枚あたりも そんなに高くなさそうだから、集めてみようかな。 「イナズマイレブン 32話」 ・メガネはオイシイなあ。 ・染岡さん熱いぜ! ・雪合戦ではしゃいでるお嬢が印象的だった。 ・角馬どっから来たw ・染岡さんが凍った瞬間、マジで噴いたwww ・吹雪って二重人格だったのか。 ・円堂って主役の割に失点率物凄いよな。 だが、それがいい。 ・さすがエターナルブリザード! 相手は死ぬ(チガウ ・ディフェンス技2連続でシュートコースを変えるってのは上手いな。 必殺技サッカーでバーを越えるってのはあんまりないから、面白い展開だ。 ・円堂と染岡さんのやりとりは良かったなあ。 ・もう再戦かよ! 早い、早いよ! また粉砕されて新しいメンバーを探しに行くパターンかしら。 って、勝つまで何敗するんだ雷門は。 ・と思ったら、来週は特訓回なのね。 面白いね。 続きが気になるわ。 ありがとうございます〜。 え〜、先の展開についてのネタバレになってしまうので、 ご希望に添った展開になるかどうかは言えませんが。 一体何種類出るのでしょう。 早速書店で予約してきます。 サンプルは予想外に結構ハードな部分が抜き出されてましたね〜。 まあ全編ああいう感じだという話もありますが。 ウチの日記はたいがい下品なんで、その辺りは気にせずに(笑) イソギンチャクは盲点でしたwペット道は奥が深いですね。 鎖付きについては……すいません、ネタバレに繋がるので言えませぬ〜。 日常というか導入までのシーンは上手いなあと思ったが、 Hシーンでの語彙は自分より極端に多いという事もなく、同じか少し少ないくらいだったかな。 とりあえずHシーンでは負けてないと思ったので、ホッとした。 さらなる全体的なレベルアップに励もう。 「けいおん 6話」 ・久々に登場人物がまともに見えた。 いや、部活を言い訳にクラスの担当をサボらなかったとこが。 ・スク水の唯の体型が、スタイルが良いと決して言えないあたりが逆にエロい。 ・唯がず〜っとガラガラ声で、グーグーガンモみたいだ。 ・なんかけいおんって演出過剰な感じがするんだよな。 澪のヘタレ描写が長すぎて後半イラついてきてしまった。 ・ライブシーンをPV風にしちゃうのは、なんかズルくない? 普通にステージで楽しそうに演奏してるとこを見せてもよかったんでは。

次の

:: 魔法少女まどか★マギカ

パワプロ オクタヴィア と 一騎打ち

74件のビュー June 8, 2020 に投稿された• 36件のビュー April 20, 2019 に投稿された• 29件のビュー April 8, 2020 に投稿された• 23件のビュー March 14, 2020 に投稿された• 22件のビュー February 8, 2019 に投稿された• 21件のビュー June 23, 2020 に投稿された• 19件のビュー August 8, 2019 に投稿された• 16件のビュー March 29, 2019 に投稿された• 16件のビュー December 13, 2019 に投稿された• 15件のビュー December 16, 2018 に投稿された.

次の

【パワプロアプリ】神楽坂光彦と北斗八雲の一騎打ちになる!?みんなの人気投票に対する反応まとめ

パワプロ オクタヴィア と 一騎打ち

まずは、特典フィルムで当たったものを紹介。 ーーー それでは感想をば。 ・・・えー、結局シーン大幅追加されてたの9話放送分の杏子 のシーンくらいしか印象無かったというねw でも、この杏子vsオクタヴィアに関しては、杏子のダメージ 描写が加わって、より杏子の死に説得力が増したと思いますね。 正直GJです。 テレビ版では、自爆死亡する必然性が少し弱めと 思ったので(流血っぽい描写もさやか青と杏子赤が溶け合る描写 と重なって、あまり流血に見えない可能性が)、今回ハッキリと 流血、斬撃で腹をやられたということで、致命傷を負ったと解釈 しやすいようになってますね。 というか、俺が女の子のダメージ描写大好きというry で、その後は、ほぼテレビ版そのまんま。 ああ、単なる総集編だなぁ、という。 これは映画版にするに際して難しいところというか、テレビ版 は一話ごとに時間的な区切りがあるので、途中でいきなり過去の 話を始めても違和感なく入り込めるのですが、時間的に連続して いる映画だと、そこは一工夫必要となるのは仕方ないですよね。 なんというか、音楽で尺を稼いでいるな、という印象。 後からパンフ見たら、監督は映画としてというよりファン重視 というスタンスで後編を作ったと書いてありますが、初見さんも 結構多いので、やっぱりその辺の整合性はもう少し頑張れるかな って思ってしまいました。 まぁ、今のままでも十分初見さんでも 楽しめると思うのですが、なんというか、前編と比べ後編は少し 冗長だなと感じたので、ちょっと残念かなと。 というわけで、はい、見ての通り、ちょっと辛口感想でした。 まぁ、前編が単なる総集編に留まらない見事な出来だったので 後編も総集編以上のものを期待していたら、そのまんま総集編に 留まった、ということで、この辺は仕方ないですね。 勿論一つの 映像作品として見た場合、後編は多少冗長ながら前後編合わせて 体裁としては整っているかなとも思いました。 ・ワルプルは、実は魔女化したほむらじゃないのか? 舞台装置の魔女。 デウスエクスマキナ的な。 大きな特徴として 歯車が出てきます。 ほむらも、歯車が特徴なんですよね。 そして、どの時間軸でも 決まった時間、決まった場所に現れるっぽい。 他の魔女は、別に 全く同じタイミングで現れるわけではないのに。 そう考えると、もしかしたらワルプルは魔女化したほむらで、 色んな時間軸に同時に現れる=時空を超越している存在、という ことなのかな、と。 だから、手下として現れる無数の色んな魔法少女のシルエット というのも、全ての時間軸の魔法少女を束ねる存在みたいな属性 が現れているのかなぁ、なんて思ってみたり。 まぁ、多分公式的には違うんだろうけど。 何故QBは、ほむらを選んだのか? ここで、もし俺がQBならどんな青写真を描くかを妄想。 ・・・ワルプルは見滝原市を壊滅させ、そこに住む魔法少女を 全滅させていく。 そこで、災害後の見滝原をテリトリーとする、 新たな魔法少女を立てる必要が生じる。 その際、既に魔法少女を 知っている人であれば説明が省ける。 まどかと親しいほむらなら 適任と考えられる。 では、QBはほむらがどういう願いをすると思っていたのか? ・・・概ね、まどかを復活させて欲しい、ってところか。 それで、暫く見滝原をまどかとほむらが守って行く、ほむ得な 状態になるわけだw なにこの同人設定、素晴らしい。 でも、ほむらの願い事はQBに取ってイレギュラーとなった。 ・・・というか、そもそもほむらがまどかに救われた時点で、 イレギュラーだったのかも知れないね。 ・マミさん毎回綺麗にSG壊されて死ぬよね どの周回でも、まどかでさえSG穢れきって魔女化していると 言うのに、マミさんは毎回魔女化しない死に方してるよねw 実は本気出しきってない!? ・リボンほむほむがQBに穢れを後ろ向きに沢山投げるシーン ・・・このシーンが大好きだーーーーーーーーーーーーー!w ここが個人的にほむほむで一番可愛いシーンだぁぁぁぁwww 以上wwwww ーーー さて、次は予告編について書きますが、これは更にネタバレ度 高くなるので、予告編ネタバレ嫌だ!って人は回れ右、バッファ 置きますね。 これは脳汁出た。 俺得な展開すぐるwww というか、途中から「叛逆か?叛逆なのか?」って脳内ずっと 思っていて、果たして最後に提示されたタイトルが「叛逆編」と 言うことで、その瞬間「うはwwwおkwwwww」と脳汁噴出 で素晴らしくハイな気持ちになりましたよw 俺の一番見たい「その後の世界」が見られそうだよ! はい、俺はああいうのに目が無いというか大好きでねーw でも、そうなると、後編までは「子供に見せたい」と思ってた けど、叛逆編は見せられないかな。 俺の想像に沿った内容なら。 どうなんでしょ。 それはともかくとして。 うん、タイトルがまどかマギカなんだから、まどかを出さない 訳には行かない、そういう苦心がチラホラ見て取れる、そういう 構成でしたね。 なおかつ、一度作った箱庭をまたぐちゃぐちゃに いじり倒して行きたいと。 俺はエロゲーマーじゃないので、虚淵氏とはまどマギが初接触 なのですが、この人いちいち俺好みの話を描いてくるなぁ、と。 で、パンフインタビュー見たら、どうやら80年代90年代の アニメで用いられるシナリオ手法が好きだという。 ・・・ああ、そりゃ俺好みになりますわ。 俺もその年代の作品 を見て育った人間なので、2000年以降のキャラ中心主義的な シナリオや日常系は正直あまり面白さが解らなかったわけでね。 まぁ、最近日常系に関してはちょっと面白いかなと思えて来た から適応してきたかなと思いますが。 でも、やっぱり俺としては 世界観をガッチリ固めたような作品が好きなんですよねー。 設定厨っていう表現がしっくり来るでしょうかw とはいえ、Fateには何故か興味が持てない何故だろうー。 ファンタジー好きなのに。 うーむ。 話を戻して、と。 個人的に俺が一番グッとキタのは、ほむらが段々鬼気迫る表情 に変わりながら恨み言っぽいのを吐いているシーン。 ああいう、 激情と狂気の混ざった表情を見せる演出が大好きでね。 というわけで、どうやら完全新作@叛逆編は、全俺が燃える、 そんな展開になる予感。 個人的に叛逆とか反乱とかそういうのは 大好きなんでね。 というか、テレビ版や後編のラストシーンでほむらの翼が天使 ではなく魔女っぽい描写になって全画面に広がる、それに対する 解明が為されるんじゃないかな?っていう期待が広がりますね。 魔女のいなくなった世界で魔女化した、あるいは魔女に類する力 を行使する、みたいな、そういう方向なのだろうかね。 はい、まどマギは子供に見せたいって言って来たけど、叛逆編 次第では撤回せざるを得なくなるかも知れない、それはそれで、 しかし、俺的には激しく燃える展開になること請け合いだなと。 ・・・ここまで期待しているんだ。 テレビ版 観た人間として、映画観た直後に言えるのは、上手く構成出来た なぁってことと、演出的にキャラアンチ対策に見える状況がある なってことと、第二部も是非観に行きたいってことと、期待以上 に楽しめたってことかな。 後でブログで感想書こう。 ーーー まずは、この感想について解説したいと思いますw ・テレビ版観た人間として、映画観た直後に言えるのは、上手く 構成出来たなぁってこと えー、劇場版まどマギは体裁としてはテレビ版の総集編という ことだけど、個人的に感じたのは、前編は単なる総集編に終わる ことなく、既存のシーンに追加描写を入れたり再構築したりして テレビ版とはまた少し違った印象を持たせることに成功している 上に、全体の流れとしてもあまり齟齬なく構成出来たなぁ、と。 単純に言えば、同じ話を再び観たってぇのに、楽しめたなと。 だから、劇中ずっと「上手いなぁ、上手いなぁ」と思ってた。 ・演出的にキャラアンチ対策に見える状況があるなってこと 具体的に書くからネタバレ注意。 テレビ版と比べて、多分上条や仁美に対するアンチの気持ちが 和らぐような描写が為されていると思った。 テレビ版では、ただ単にさやかを絶望に叩き落とすだけと解釈 されがちな上条や仁美の行動だけど、劇場版に関しては、上条は さやかに対して「酷いこと言ってごめんね」みたいな優しい言葉 を掛けている描写が追加されていたりするし(テレビ版では無い 描写だと思うけど間違っていたらゴメン)、仁美もさやかに対し 上条への思いを告白するシーンで表情周り、仕草、声のトーンに 変化があり、本当に友人のさやかを慮ってさやかに先に上条への 気持ちを伝えるファーストタッチを譲っているんだ感がより強く 伝わって来ているように思えた。 特に仁美に関しては、しっかり 筋の通った行動をしている印象が強く、正直魔法少女のこと全然 知らないんだから仁美は責められないだろ、と感じやすい配慮が 為されていたように思う。 まぁ、テレビ版の時点で仁美は何も悪かぁ無いだろと思ってた わけだけど、やっぱりアンチ的な声もあったわけで、それに配慮 した描写回りの増強かなと思った。 ・第二部も是非観に行きたいってこと 早速明日後編観に行くずぇw ・期待以上に楽しめた ほんと、単なる総集編だと思ってた。 少し描写改変があって、 正直テレビ版とは(少しだけだけど)印象違って見えたし、後編 どんな感想を抱くのか楽しみ。 では、次に1回見た時点で解ったテレビ版との違いを、上記の 上条や仁美の描写以外で3点ほど書いてみる。 ーーー ・冒頭はまどかの夢オチではない テレビ版冒頭のほむらvsワルプル、そして僕と契約ryって 言うのがザックリ削られていて、その代わりまどかの生い立ちを 綴った内容になっている。 ただし、劇中で「夢の中でほむらちゃんを見た」という台詞は 残っている。 気になるのは、テレビ版冒頭の夢は10話のほむワル一騎打ち に繋がるわけで、そのあたりの描写が後編どうなるか。 ・マミられの前後の描写変更 まず「もう何も怖くない」台詞周りで、マミさんのテーマ曲に 日本語の歌詞が付いたのと、その関係か少し台詞の方が削られて いて、唐突に「もう何も怖くない」に至る。 また、マミられた瞬間、テレビ版に無かった「SGが割れる」 描写が追加されている。 この追加はGJ。 魔法少女が身体を魔法で回復させられるって ことで、首チョンパでも死にはしないのでは?という辺りの議論 も一気に解決している。 つまり、シャルちゃんにSG噛み砕かれ たんだな、というのが非常に解りやすく表示されている。 まぁ、いくら魔法少女でも首チョンパされたら回復魔力不足で 即死すると思うけど、そうなるとSGは残っているわけで、なら 魔女化に至る描写が無いとおかしいよね、ということに。 ・・・そう、魔法少女が魔女化せずに死にたかったら、SGを 一撃で壊すという方法があるんだよね。 10話のマミさんがその 事実を直感的に推理して実行に移したんだとしたら、本当に優秀 なんだなって想ったり。 まぁ、漠然と「SG濁りきったら死ぬ」って思ってる魔法少女 は結構多そうだけどね。 魔女化までは想像出来ないだろうけど。 ・さやかvs杏子の魔法少女戦が「盛られて」いる っていうかテレビ版と比べて、さやかの行動のカッコ良さが、 結構増強されて。 おかげで、かなり見ごたえのある戦闘シーンに 仕上がっていた。 これはマジで再構成GJ。 ーーー その他感じた事3点。 ・大画面&大音量で見ると、イヌカレー空間の不気味さ倍増 いやマジで、不気味やったわーw ・相変わらず8話でほむらがまどかに感情をぶつけたシーンで、 何故まどかが泣いているほむらを放り出してその場を離れたか 理解出来てない俺 いやまぁ、現時点ではさやかの方が気になる!ってことだって 思うことにしているけど、なんつーか、目の前で泣いてる女の子 から背を向けるって行動は、ちょっと解説が欲しいなぁと。 ・結果として1〜8話の総集編になったってことは・・・ 後編は9〜12話。 っていうか、周回ではなく、ほむらとワルプルの最終戦のあの テレビ版の神戦闘が更に増強されると思っただけで胸熱。 まぁ、 あそこに関しては別に何も増強されなくても既に最強ってな気も しなくもないけどね。 ・ 実はアルティメットまどかはテレビ版の次の周回だった 実はテレビ版のほむらとワルプルの最終戦は最終周回ではなく もう1度リセットして、その次の周回でまどかがアルティメット になる、というオチ。 そうなると10話再構成の後は全て新作と いうことになる・・・無いかw ・ 魔獣の世界大盛り 再びマミや杏子が活躍するシーンを大盛りで! さやかは・・・さやかは・・・南無三。 ・そう、さやかは南無三 多分出番ほとんどねぇんだろうなぁ・・・いい意味でこの予想 裏切って欲しいと願っているさやかファンは多そうですね。 ・ 実は再構成部分は追加シーンほぼゼロで、12話総集編終了 した瞬間から完全新作前編が始まり、その結末は3作目放映 まで待て、ということになる ウルトラCwwwww むしろ歓迎wwwww ーーー 以上、随想終わり!さぁーあ、明日の映画が楽しみだずぇー!• 100• 108•

次の