横浜市 カレー。 本格インドカレー Chai (横浜市) の口コミ3件

横浜のおすすめスープカレー店5選!どれも超本格派の人気店ばかり

横浜市 カレー

kuuはJR横浜線、矢部駅南口から徒歩1分の、自然派のスープカレーレストランです。 地元湘南の野菜を中心にして、北海道や秋田をはじめ東北の農家から届く新鮮な野菜を贅沢に使用したスープカレーが提供されます。 ベースのスープと辛さが選べるのも特徴です。 スープは塩トマスープ、エビスープ、タイスープ、鶏スープが提供されてています。 ちなみに鶏スープは追加料金なし、ほかのスープは100円の追加料金が必要で、無料であることも含め、まずは最もスタンダードな鶏スープがおすすめです。 同様に辛さも選べ、0〜8辛は0円、9〜15辛は100円といった具合に設定されています。 2〜3程度が一般的な辛さなので、もしも辛さが苦手であればこの数字以下、辛さが得意であれば7前後から挑戦してみてください。 ご飯は野菜に相性の良い五穀米を使用しており、400gの大盛りまでは無料で増量できます。 新鮮な野菜の旨味を楽しむスープカレーです ピーマン、小松菜、キャベツ、ズッキーニ、ヤングコーン、長芋、エリンギなど野菜をたっぷりと使用したカレーが特徴的ですが、その種類は日によるものの、20以上にもなることがあります。 たっぷりの野菜は旨味とコクを感じるスープと合間って、いくらでも食べられるほどに食が進みます。 ジューシーなチキンと野菜のコンビネーションは絶品です。 野菜が美味しいのはもちろん、香ばしく仕上げられた絶品のチキンレッグは食べないわけにはいきません。 スープやメニューが多く、つい通いたくなってしまう名店です。 ヘルシーな料理をデートや女子会でお楽しみください。 kuuの店舗情報 住所:神奈川県相模原市中央区矢部3-17-17 守市第2ビル 1F 電話番号:042-757-6123 営業時間:11:30~15:00 L. O 17:30~22:00 L. O 定休日:火曜日 予算:1500円 禁煙・喫煙:禁煙 空間・設備:カウンター席あり 予約サイト・口コミ・クーポン: 2. Soup Curry 横浜BAYらっきょ - 2015年 9月月26日午後11時26分PDT 横浜BAYらっきょは、みなとみらい線馬車道駅から徒歩2分、横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅から徒歩5分ほどのところにあります。 関内の街並みに馴染むアメリカンバーのような雰囲気のお店で、外観も内装もいい意味でフランクな印象を受けます。 11時から15時まではランチタイムになっており、ウーロン茶もしくはアイスコーヒーがサービスされます。 以前まではライスがランチタイムのみ無料でしたが、今はディナータイムも無料になっているので、以前からのユーザーにとってはお得感がアップしています。 通常のスープカレーが美味しく、ただ食事をするのにはもちろんですが、數十種類の世界中のビールをはじめとして50種類以上用意されたお酒を楽しむのにもぴったりです。 お酒好きの方のためには、2時間飲み放題(1980円)のプランがおすすめです。 この鍋は期待通りスパイシーでコクがあり、ビールとの相性が抜群です! 締めにはチーズを使ったカレー雑炊が絶品なので、ぜひご賞味ください。 こってりとした味がたまらないカレーレストランです - 2017年 5月月12日午前7時49分PDT スープカレーとしてはこってりとした味付けが特徴的で、コクや旨味の濃さは癖になります。 多くのトッピングメニューがありますが、それらをあらかじめコンビネーションにしたメニューも用意されているので、迷うことはありません。 辛さは0から7まで用意されており、5までは追加料金なし、5. 5からは50円〜300円の範囲で追加料金がかかります。 デフォルトである程度辛くなっているため、辛いのが好きな方でもまずは4程度からスタートするのが無難です。 一般的な辛さをお求めでしたら2程度がおすすめです。 ロースカツカレー、餃子と野菜のカレー、スタミナカレーなどのコンビネーションメニューが用意されていますが、最も人気なのはチキンカレーです。 ピーマン、人参、ゆで卵、ジャガイモなどの美味しい野菜と一緒に、香ばしく柔らかく仕上げられた骨つきのチキンが添えられています。 このチキンはスプーンだけでほろほろと骨からお肉が外せるほど柔らかく、食べるとジューシーで旨味にあふれる逸品。 雰囲気もおしゃれで味も間違いがないので、デートをはじめ取引先の方とのランチにもおすすめです。 Soup Curry 横浜BAYらっきょ の店舗情報 住所:神奈川県横浜市中区相生町4-76 ラタンビル B1F 電話番号:045-650-2122 営業時間: [月~土] 11:00~23:30 L. 23:00 [日] 11:00~22:00 L. 21:30 定休日:なし 予算:2000円 禁煙・喫煙:分煙(禁煙タイム 11:00~15:00 喫煙タイム 15:00~ラスト) 空間・設備:オシャレな空間、席が広い、カウンター席あり 予約サイト・口コミ・クーポン: 3. 札幌スープカリーアナンダ 風味あふれるスパイスをたっぷりと使ったスープはさらっとしていますが、深いコクが食を進めます。 辛さの調整も可能で、0〜15までの範囲が用意されています。 しかし、普通のお店のテンションでこの辛さを選ぶと、間違いなく辛すぎます。 それほどに元々の辛さはかなり辛く味付けされています。 辛さが苦手なら1番、辛いのが好きな方でも初めての来店であれば4番から始めるのがおすすめです。 カリカリベーコン&しめじカリー、いろいろ野菜カリーなどいくつかのメニューが提供されていますが、おすすめなのは1番人気のやわらか炙り でかチキンカリーです。 骨なしの鶏モモ肉が非常に柔らかく、そして香ばしく仕上げられており、単品でも間違いなく絶品な最上級のチキンソテーです。 このチキンソテーはピーマン、ほうれん草、ジャガイモ、人参などと一緒に提供され、非常にバランスに優れた一皿に仕上がっています。 チキンソテーは追加料金を支払ってより旨味を感じられる骨つきのものに交換することも可能なので、ぜひお試しください。 こちらのお店はスープカレーの名店ですが、実はキーマカリーも絶品です。 裏技的に、スープカリーにキーマカリーをトッピングすることもできます。 ちなみに、アナンダという店名はヒンドゥー語で喜び、バリ語で至福の時、サンスクリット語で平穏を意味します。 店主がスパイス探しの旅でスリランカを訪れた際の現地ガイドの方の名前から、お店の名前に採用したそうです。 札幌スープカリーアナンダ の店舗情報 住所:神奈川県横浜市西区平沼1-38-2 咲久良ビル M2F 電話番号:045-316-1288 営業時間: [月~金] 11:00~15:30 L. 15:00 18:00~22:00 L. 21:30 [土・日・祝] 11:00~22:00 L. 21:30 定休日:なし 予算:1500円 禁煙・喫煙:禁煙 空間・設備:落ち着いた空間、カウンター席あり ドリンク:ワインあり 予約サイト・口コミ・クーポン: 4. Rojiura Curry SAMURAI. チキンはパリッと焼き上げられたタイプか、柔らかく煮込まれたタイプかを選べるのでどちらかお好きな方を選べます。 チキンが絶品なことはもちろん、同じく料理名になっている野菜も大きなポイントです。 フレッシュな香りや旨味にあふれる野菜はそれぞれが別々の調理方法で仕上げられ、皿の中でマッチしています。 この野菜は絶品で、これらの中には地元鎌倉のものも取り入れられています。 スープはトマトベースのレギュラー(0円)、和風だしと豆乳を使ったマイルド(0円)、ココナッツミルクの甘さでコクを強調したココナッツ(100円)、ココナッツをさらにマイルドにした濃厚なマイルドココナッツ(100円)から選べます。 初めての来店であればまずはレギュラーがおすすめです。 辛味の強さやライスの量も選べるので、シチュエーションやその日の気分に合わせてカレーをカスタマイズできるのもこちらのレストランの魅力の1つです。 Rojiura Curry SAMURAI. はカレーのみならず、店内の内装、インテリアにも大きなこだわりを持っています。 椅子はアンティークを中心としたチョイスで、照明も、テーブルも、トイレすら、空間すべてにこだわりを持ってデザインされています。 素敵な雰囲気と鎌倉という立地と合間って、デートにはこれ以上ないほどにおすすめしたいレストランです。 Rojiura Curry SAMURAI. 鎌倉店の店舗情報 住所:神奈川県鎌倉市小町2-6-26 電話番号:0467-50-0811 営業時間: [月~金] 10:30~15:30 L. O 15:00 17:00~20:00 L. O 19:30 [土・日・祝] 10:30~20:00 L. O 19:30 定休日:不定休(電話で問い合わせ) 予算:1500円 禁煙・喫煙:禁煙 空間・設備:オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり、オープンテラスあり 予約サイト・口コミ・クーポン: 5. らっきょ&star らっきょ&starは、東急東横線綱島駅から徒歩3分の本格スープカレーレストランです。 札幌の名店らっきょの4店舗目の直営店ということで注目を集めていますが、期待にたがわぬ評判を集めています。 それぞれに最適な料理方法で作られる具材はどれもが旨味に溢れ、スープとは別々に調理されるのにもかかわらず抜群の相性の良さがあります。 スパイスが香るスープ、フレッシュな野菜、ジューシーな鶏肉はどれもが絶品。 まずは定番のチキンスープカレー屋季節野菜スープカレーがおすすめですが、季節限定のメニューも提供されているため、何度訪れても楽しめる素敵なスープカレーレストランです。 人気店であるがゆえに特にランチタイムは行列必至となっているものの、空いた時間や平日のディナータイムは並びなし、もしくは少人数の並びで入りやすいです。 らっきょ&star の店舗情報 住所:神奈川県横浜市港北区綱島西1-2-9 ゴールデンパーク 1F 電話番号:045-542-3939 営業時間: [月~金] 11:30~15:00 17:00~23:00(L. 22:00) [土・日・祝] 11:30~23:00(L. 札幌発祥ではありますが、現地でなくともこれ以上ないほどに美味しいスープカレーを楽しむことができます。 今回ご紹介したレストランはどれもが自信を持っておすすめできる名店ばかりです。 スープカレー好きにはもちろん、スープカレー未体験の方にもぜひ楽しんでいただけたら幸いです。

次の

本格インドカレー Chai (横浜市) の口コミ3件

横浜市 カレー

「好きな食べ物」ランキングで上位に入るカレー。 大人も子どもも好きな人が多いはず。 特に横浜は洋食文化が根付き、2001年1月にオープンした「カレーミュージアム」の影響もあって、馴染み深い食べ物といえるだろう。 全国の個性的なカレー専門店やレトルトカレーなどを集めたカレーミュージアムはオープン当初、行列ができるほどの人気だった。 しかし来場者数が低迷したため、2003年に大々的なリニューアルを行う。 出店店舗を入れ替え、再び息を吹き返すこととなった。 この時のリニューアルオープンをプロデュースしたのが現在「」所長を務める井上岳久さん。 2007年3月に惜しまれつつ閉館するまでその手腕を発揮した。 横濱カレーミュージアム閉館セレモニーの様子(提供/ヨコハマ経済新聞) 井上さんは「デリープレミアムレシピ」(ハウス食品、レトルトカレー)、「横濱フレンチカレー」「黒カレー」(江崎グリコ、レトルトカレー)などの人気商品の開発や企画販売の実績もあり、カレーミュージアムのリニューアルオープン前は、横浜で100軒以上のカレーを食べ尽くし研究したという。 カレー業界の大御所、井上さんに横浜のカレーの特徴を伺った。 カレー総合研究所所長 井上岳久さん 日本のカレー5大都市といえば東京、札幌、横浜、名古屋、大阪。 地域に特色があり、例えば札幌はスープカレーが多い、名古屋はカレーうどんが有名など、ご当地の個性があるそう。 横浜は1種類のカレーがメインというより、米軍や中華街の在住、横須賀の海軍カレーの影響、多国籍の外国人が生活していることから、様々なカレーが混在しインターナショナルなカレーが楽しめるのが特徴だそうだ。 フランス料理の技法を取り入れたフレンチカレーを確立しているのも魅力の1つ。 ずばり、おいしいカレーとは?と聞くと、基本的にカレーはすべておいしいもの!嗜好品であって、個人の好みなので自分でおいしいカレーを見つけるのが醍醐味という。 カレーミュージアムに店舗を招致する際に選んだポイントも、井上さんの主観でおいしいと思うカレーではなく、人気や支持率、伝統を重視したという。 長くやっているお店はそれだけ万人のお客さんに愛される理由があるとのこと。 なるほど。 ツウをうならせる、カレーの名店はどこだ! 愛されるカレーのポイントをつかんだが、やはりキニナルのはズバリ!おいしい店の、おいしいメニュー。 井上さんにお願いし、横浜でおいしいカレーを9個(9店舗)挙げていただいた。 そこに、はまれぽユーザーから募集したおいしいカレーの中で、最も投稿が多かったカレーを入れ、10店舗をピックアップ。 そしてキニナル投稿に答えるべく、10店をはまれぽ編集部が食べ歩き、オリジナル調べのランキングを作成し、順位を発表! ユーザーが推した店舗が何位に食いこむかも見所だ。 それでは、井上さんからいただいた情報と店舗取材を元にまずは10店舗のライナップをご紹介!.

次の

【激ウマ!】横浜でおすすめの絶品カレー屋さんランキングTOP30

横浜市 カレー

健康食としても注目されているインドカレーを味わえる「NARON KITCHEN」は、豊富なカレーメニューで人気です。 インドをはじめとしたアジアや、アメリカやヨーロッパなど世界各地に店舗がある、インドカレーの名店マハラジャで20年のキャリアがあるシェフの本格インド料理は絶品です。 高品質のスパイスやハーブをふんだんに使った、食べて体の中から健康になれる伝統医学のアーユルヴェーダを求めて、リピーターが続出しています。 本場のインドカレーをリーズナブルに味わえるお店は、JR南武線の矢向駅より徒歩3分です。 イチオシ 豊富なメニューのどれもがリーズナブルな「NARON KITCHEN」のイチオシは、マハラジャ仕込みの本格カレーが堪能できる「カレーセット」です。 本場インドの定番バターチキン、マトンが香るマトンマサラなど20種類以上から選べるカレーと、評判のナンとライスが付いたお得なセットメニューが大人気です。 ライスはお好みでサフランライスに変更可で、辛さは5段階から調整できます。 体の免疫機能を活性化するスパイスがたっぷり入ったカレーを食べると、様々な健康効果があります。 横浜市郊外の市が尾駅近くにある本格インド料理の隠れ家レストランが「ラズィーズ市ヶ尾」です。 2003年に青葉区鴨志田に出店し、2店舗目として市が尾に2007年にオープンしてから、10年以上地域の方々に親しまれています。 自慢はタンドールで焼いた釜焼きのナン。 キッチンだけでなく、ホールも全てインド人スタッフによる、まさにインドの地方の雰囲気そのままのインド料理店です。 ホールスタッフは日本語が話せるので、安心してご利用できます。 ラズィーズはインドのウルドゥ語で「おいしい」と言う意味、シェフが真心込めて作る本格インドカレーを是非ご賞味ください。 イチオシ おすすめは「タンドリーミックスセット」です。 タンドール釜でジューシーに仕上げるタンドリーチキンと、挽き肉で作るインドのつくねシークカバブに、カレー1つと、名物のナンとサフランライス、そしてサラダ、ドリンク1品も付いた豪華なセットメニューがイチオシです。 ヨーグルトとスパイスに漬け込んだタンドリーチキンも、ナンと並ぶ「ラズィーズ市ヶ尾」の人気メニュー。 風味豊かでジューシーなチキンをご堪能ください。 本場仕込みのインド人シェフによる、多彩なハーブと現地から仕入れるスパイスを駆使した本格インド料理をリーズナブルに味わえるのが「カザーナ 横浜みなとみらい店」です。 多くのインドやネパールのお客様に本場の味として人気があります。 テイクアウトする際には、エスニックな調度品で彩られた異国情緒溢れる雰囲気の店内もご覧ください。 ハラール認証済みのお肉しか使っていないので、現地の方でも安心してお召し上がりいただけます。 お店の場所は、みなとみらい線のみなとみらい駅からすぐの徒歩1分、JR桜木町駅からは徒歩8分です。 チキン、野菜、豆、玉子カレーから1種類と、スパイスとヨーグルトで味付けして釜で焼き上げたスパイシーなタンドリーチキン、それにライスとナンが付いたボリューム満点のセットが人気です。 辛さは普通と辛口からお選びいただけます。 本場インドの方々からも人気のお店で、是非テイクアウトしてみてください。 神奈川県と東京都で10数店展開している本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランで、 神奈川駅のすぐ目の前にあるお店が「yabin 神奈川駅前店」です。 彩り豊かで多彩なメニューのアジア・エスニック料理を、気軽にリーズナブルに味わえると評判です。 外はパリッと中はモチッと焼き上げられたふっくらナンや、本場のスパイスをブレンドして作るスパイシーな本格カレーが充実しています。 香りと味わいが豊かなスパイスカレーを是非ご堪能ください。 イチオシ 本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランのイチオシは、レギュラーのセットメニューとしては珍しいチーズナンが味わえる「Bセットカレー」です。 カレーは、チキンカレー、バターチキンカレー、チキンチーズカレーなど9種類から1つと、チーズナンかライスのどちらかを選べます。 ライスやプレーンナンも美味しいですが、とろーりとろけるチーズがたっぷり入ったナンに付けて食べるカレーは、また一味違った絶品です。 辛さも5段階で調整可なので、カレーと辛さの組み合わせを変えたりしてお気に入りのセットを見つけてみてください。 京浜急行神奈川新町駅から歩いてすぐ、OSC湘南シティのフードコートにある黄色い看板が目印の「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」は、2015年にオープンしたインド・ネパール料理店です。 異国情緒たっぷりの鮮やかな色合いの装飾も人気の理由。 豊富なメニューのなかでも、本場のスパイスを使った濃厚な「バターチキンカレー」は特に人気の高い本格カレーです。 甘めに仕上げられたビッグサイズの焼きたてナンも大評判。 買い物の合間に是非お立ち寄りください。 イチオシ OSC湘南シティのフードコート内で食べられる本格インド・ネパール料理店「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」のイチオシは、インドの首都デリーでも人気の「バターチキンカレー」です。 さわやかな辛さのタンドリーチキンが入って、ブラウンオニオンソースの風味が生きている、さらっとしながらも濃厚なコクと甘さを感じるカレーです。 本場のスパイシーなカレーのなかでも辛さ控えめでマイルドで食べやすいことから、2011年頃に世界的なブームになりました。 インドカレーの定番を是非ご賞味ください。 本格インドカレーが味わえる「インドレストラン & バー スワズ」は、本場のネパール人シェフが心を込めて丁寧に作るカレーを味わえる、アットホーム感漂うインド・ネパール料理店です。 本場仕込みのカレーの他にも、30cmもあるほどのビッグサイズのプレーンナンも大人気。 是非プレーンナンも一緒にテイクアウトしてみてください。 相鉄本線の西横浜駅から徒歩7分、散策するのも楽しいサンモール西横浜商店街にあります。 イチオシ ビッグサイズのプレーンナンとセットで食べていただきたいのが、インドの伝統料理「ほうれん草パニールカレー」です。 栄養満点のたっぷりのほうれん草と、日本の豆腐に似たインドのカッテージチーズが入った、本場インドの味を堪能できる本格カレーです。 コクのあるパニールがポイントになっていて、ペーストしたほうれん草の濃厚な風味や旨味を味わえる絶品。 あまり馴染みのないカレーですが、一度食べるとその美味しさにハマること間違いなしです。 6月2日は横浜カレー記念日というのをご存知でしょうか?1859年に横浜港開港の際にカレーが日本に入ってきたという説があることから、横浜港開港記念日の6月2日に合わせて制定されました。 2014年には横浜市の商店街内のカレーを使った全ての料理、インドカレー、カレーライス、カレーパン、カレーラーメンなどの中で、投票で1位を決めるランキングイベント「ガチカレー!」が開催され、西神奈川三丁目商興会の「サリサリカレー」が見事金賞を獲得しました。 それほど横浜市はカレーが大好きな街と言えます。 また、横浜は外国人が多く住んでいる場所なので、カレーの本場のインドの本格カレーの激戦区でもあります。 ベイブリッジや山下公園、みなとみらいなど景色の綺麗なスポットがたくさんある横浜市で、インドカレーをテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。 インドカレーの豆知識 インドカレーの味の決め手となる様々なスパイスには、香りづけの役割の他にも、たくさんの健康効果があります。 インドの伝統医学のアーユルヴェーダを基にスパイスを選んでブレンドしているので、食べて健康になれるのがインドカレーです。 カレーの黄色はターメリックによるものですが、漢方薬では肝臓に良いウコンと呼ばれています。 カプサイシンを含んでいるレッドペッパーは血行を促進し体を温め、インド料理全般によく使われるクミンは消化促進や解毒作用があることから、インドでは腹痛のときに摂取されています。 チャイの独特な香りの元カルダモンは疲労回復や整腸作用があります。 インドカレーによく入っている生姜や玉ねぎも、日本でも体に良いとされている野菜です。 美味しく食べて健康になれるインドカレーを、是非テイクアウトしてみてください。 お持ち帰りまとめ 横浜市は日本にカレーが伝わってきた街であり、横浜港の開港と同時にカレーが入ってきたと言われています。 開講記念日の6月2日に合わせて、その日は横浜カレー記念日にもなっています。 商店街のカレーNo. 1を決めるイベントや、赤レンガ倉庫でカレーと音楽のフェスティバルを開催するなど、横浜市民はカレーが大好きです。 外国人が多いエリアなので、本場インドのカレー店もたくさんあります。 インドカレーに使われるスパイスは伝統医学のアーユルヴェーダに基づいていて、食べると様々な健康効果がある薬のような役割も果たしています。 インドカレーをテイクアウトして、綺麗な横浜港の景色を見ながら食べると美味しさも倍増です。 横浜市では是非外で、インドカレーを食べてみてください。

次の