ポケモン go アルロ。 【ポケモンGO】アルロ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略|ポケらく

GOロケット団アルロ戦考察(11月10日)ストライク・クロバット・ハッサム【ポケモンGO】

ポケモン go アルロ

タツベイ戦でアルロにシールドを2回使わせると、2匹目と3匹目が戦いやすくなるため、 スペシャル技の回転率が高いポケモンを1匹目に出してシールドを剥がしましょう。 技の回転率も高いため、シールドを剥がす役割として非常に優秀なポケモンです。 育成している方は是非採用しましょう。 性能も攻撃種族値が高く優秀なため、初心者の方は採用してみましょう。 リザードンは火力が高いため、いわ技で弱点を突き、HPを削られる前に倒しきりましょう。 ほのお技とひこう技に耐性があるいわタイプのポケモンを中心に編成すると、リザードンからの被ダメージを極端に減らせるのでおすすめです。 攻撃性能が高いので、 強化済のバンギラスであれば問題なく倒しきれます。 耐久が高く、アメの入手難易度も低いため、 バンギラスの育成が済んでいない方の選択肢として有能と言えます。 ひこう技が等倍になる点に注意しましょう。 カメックス タイプ 通常わざ スペシャルわざ アルロが2匹目に出してくる「カメックス」は、みずタイプなので でんき、くさ技で弱点を突くことができます。 カメックスの通常技に「かみつく」があるため、あく技に耐性があるポケモンの編成も考慮すると盤石です。 アメの入手難易度も低く、育成しやすいのも魅力と言えます。 カメックスのスペシャル技がれいとうビームの場合は倒されてしまうので、注意しましょう。 被ダメージを気にせずゴリ押せるため、フシギバナとダーテングを強化していない方におすすめできます。 通常技とスペシャル技に各3種類のタイプがあるため、 2匹目に出してくるポケモンの中で最も厄介です。 攻撃と耐久がともに高水準のポケモンなので、こおり技で2重弱点を突き、一気に倒しきりましょう。 PvEでも活躍できるため、複数育成することをおすすめします。 アメの入手難易度も低い点も魅力的です。 ハッサムは耐久が低いため、ほのお技を中心にゴリ押せば安定して倒せるため、編成する時はほのおタイプのポケモンを採用しましょう。 ほのお技で2重弱点を突けるので、問題なく倒しきれます。 伝説ポケモンなので育成コストはかかりますが、育成する価値はあるので、最低でも1匹は育成しておきましょう。 技の回転率が高いですが、耐久が心許ないため、シールドを駆使してカバーすると欠点を補えます。 カイリューと同様にこおり技を持つポケモンを中心に編成することをおすすめします。 ボーマンダは通常技とスペシャル技にほのお技を持っているため、育成が不十分なこおりポケモンを編成すると逆に倒される危険があることに注意が必要です。 PvEでも活躍できるため、複数育成することをおすすめします。 「れいとうビーム」を覚えることができるため、わざ解放することで汎用性がより際立ちます。 育成コストはかかりますが、強化して損はしないポケモンです。 関連記事 ロケット団の関連記事 アルロ対策 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の

【ポケモンGO】ロケット団リーダー「アルロ」対策!|キユモトが見た!!

ポケモン go アルロ

GOロケット団アルロリーダーが出す1体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーは、 1体目はストライクを出してきます。 このストライクは固定で、 必ずストライクを出してきます。 ストライクの弱点は? ストライクは、むし/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、ほのお、 こおりタイプの技になります。 特にいわタイプの技は、 むし、ひこう両方の弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる2体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの2体目は、 ジバコイル、ギャラドス、クロバットの 3体の中からランダムで出してきます。 ジバコイルの弱点は? ジバコイルは、でんき/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、じめん、ほのお、 かくとうタイプの技になります。 特にじめん技は、でんき、はがね両方の 弱点になるので 大ダメージを与えることができます。 ギャラドスの弱点は? ギャラドスは、みず/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、でんき、 いわタイプの技になります。 特にでんきは、みず、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 クロバットの弱点は? クロバットは、どく/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、こおり、 エスパー、でんきタイプの技になります。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる3体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの3体目は、 リザードン、カイリュー、ハッサムの 3体の中からランダムで出してきます。 リザードンの弱点は? リザードンは、ほのお/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、 みずタイプの技になります。 特にいわ技は、ほのお、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 カイリューの弱点は? カイリューはドラゴン/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 こおり、いわ、フェアリー、 ドラゴンタイプの技になります。 特にこおり技はドラゴン、ひこう 両方のタイプの弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 ハッサムの弱点は? ハッサムは、むし/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 ほのおタイプの技になります。 ほのおタイプの技は、むし、はがね 両方のタイプの弱点になるので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出すポケモン対策は? GOロケット団アルロリーダー対策は、 出してくるポケモンの弱点をつくポケモンで 戦うことです。 ストライク対策は? ストライク対策は、 いわ技を覚えたテラキオンです。 テラキオンはストライクの技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ジバコイル対策は? ジバコイル対策は、 じめん技を持ったグラードンです。 ジバコイルのでんき技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ギャラドス対策は? ギャラドス対策は、 でんき技を覚えたサンダーです。 でんき技はギャラドスに大ダメージを 与えることができます。 クロバット対策は? クロバット対策は、 エスパー技のミュウツーです。 ミュウツーは攻撃力が高いので オススメです。 リザードン対策は? リザードン対策は、 いわ技を覚えたバンギラスです。 いわ技はリザードンに大ダメージを 与えることができます。 カイリュー対策は? カイリュー対策は、 こおり技を覚えたマンムーです。 こおり技はカイリューに大ダメージを 与えることができます。 ハッサム対策は? ハッサム対策は、 ほのお技を覚えたファイアーです。 ほのお技はハッサムに大ダメージを 与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーに勝てない時は? GOロケット団アルロリーダーに 勝てない時は、 再戦すると勝てる可能性があがります。 再戦の場合は最初の時と 同じポケモンを出してきますので、 先ほど紹介した対策ポケモンで戦うと 勝てる可能性が上がります。 それでもアルロリーダーに勝てない時は? アルロリーダーが出してくるポケモンの 技によっては、 弱点をつける対策ポケモンでも、 やられてしまう場合があります。 例えばジバコイルの対策ポケモンの グラードンは、 ジバコイルのラスターカノン1発で 倒されてしまいました。 対策ポケモンが倒されてしまうと、 勝てませんよね。 そんな時は弱点をつくポケモンではなく、 相手の技を軽減できるポケモンで 戦うことで勝てる可能性が上がります。 GOロケット団のアルロリーダーと 初めて戦った時はストライクが強すぎて 何度も負けてしまいました。 最初アルロが出すポケモンが わからないので、 このポケモンで戦いましたが、 2体目のジバコイルで負けてしまいました。 3体目を見ることもなく 負けてしまいました。 そして何度か戦ううちに、 弱点を突くではなく 弱点を突かれないポケモンで 戦う事にしました。 そしてこの組み合わせに 勝った時のポケモンがこれ。 メタグロスでストライクを倒し、 ディアルガでジバコイルを倒し、 そして最後はバンギラスのいわ技で リザードンを倒しました。 GOロケット団アルロリーダーに 何度戦っても勝てない場合は、 弱点を突くではなく、 弱点を突かれないポケモンで戦うと、 勝てる可能性が上がります。 GOロケット団はアルロの他に、 シエラとクリフがいます。 GOロケット団クリフリーダー対策は、 下のリンクから読むことができます。 終わりに 今日はGOロケット団 アルロリーダー対策を紹介しました。 GOロケット団リーダーが現れて しばらく経ちますが、 仕事の関係などで なかなかアルロリーダーまで たどり着きませんでした。 そしてようやくたどり着くも アルロは強く数回戦い ようやく勝つことができました。 最初はアルロのポケモンの弱点を 突くことばかり考えていました。 でも、それでは勝てなかったので、 弱点を突かれないポケモンに 変えてみました。 するとすんなり勝つことができました。 GOロケット団アルロリーダーに 勝てない場合は参考にしてみて下さいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】ロケット団のリーダー・アルロ対策!

ポケモン go アルロ

本日はアルロ戦です。 ロケット団リーダー戦としては2回目。 アルロの壁はうわさのストライク。 ここをどう少ないダメージで乗り越えるかが鍵。 今回は岩バンギでなんなくクリア。 ストライクの技1がれんぞくぎり(むし)だとあくタイプのバンギラスにでは歯が立たないのでヒードランをここで使ってしまうことになります。 (つまり、勝ったのは運です)• バトル動画 GOロケット団リーダー 初のアルロ戦は初見で下っぱ用パーティで勝てちゃいました。 ストライクがむし技では無かったため、HPを半分残してクリア。 しかも1回ブロックさせることが出来ました。 ストーンエッジ(いわ)はストライク(むし・ひこう)にばつぐんとれますが、必ずシールド張ってくるので発動の早いかみくだく(あく・2ゲージ)のほうがいいんでしょうね。 このバトル終わってから開放して覚えさせました。

次の