ガールズ バー バイト。 ガールズバーのバイトって危ないの?バイト内容や仕組み、経験者の体験談も!

【体入】ガールズバーバイトの体験入店での注意点6選【服装・持ち物】

ガールズ バー バイト

ガールズバーバイト安全じゃない?それは嘘! 夜のお仕事や水商売の場合、お店に暴力団が絡んでいるんじゃないか…と安全性を疑ってしまう人も少なくないでしょう。 しかし、警察の取り締まりが強化されている昨今において、暴力団が裏で糸を引いているようなガールズバーは少ないです。 すべてのガールズバーが安全とは言い切れませんが、危ないガールズバーばかりではないと言えるでしょう。 ガールズバーでバイトするときは、きちんとリサーチしてお店を選ぶことで安全に楽しくバイトをすることができます。 初めてのガールズバーバイトは危ない?安全なガールズバーの選び方 初めてガールズバーバイトをするとき、人から「危ないんじゃない?」と言われることがあるかもしれません。 もちろん全てのガールズバーバイトが安全と言い切れるわけではありません。 ガールズバーバイトで危ない目に合いたくないなら、どんなガールズバーで働くか、入店する前の下調べが大事です。 危ないと感じたり、やりたくない接客を強要されて嫌な思いをすることになるかもしれません。 結局1日で辞めてしまい時間の無駄だった…なんていうことも。 初めてガールズバーでバイトをしようと思ったら、まずは気になったお店の下調べをしましょう。 たとえば、追加料金を支払ったら女の子が〇〇してくれる…など、微妙なニュアンスの書き方をしたお店は注意が必要です。 時給が良くても危ない思いをしたくないなら、気になることは面接のときにしっかりと確認するようにしましょう。 例えば、店内画像をチェックすることで、着席型のお店かそうでないか、接客時の服装などが確認できるかもしれません。 電話やメール、メッセージなどで問い合わせしたときに、危ないと感じたり、対応がイマイチだと感じたら働くのはやめておきましょう。 問合せてみて環境や条件が良かったり、お店側の対応が良かったりしたら、そのまま面接や体験入店の申し込みをすればOKです。 TシャツにデニムでOKのお店もあれば、露出度高めの制服を貸与するお店もあります。 求人サイトやガールズバーのWebサイトからキャストの服装を見れば、自分の接客スタイルに合っているかを見極めることができます。 専門サイト、大手求人サイトに求人情報を掲載する場合、事前に審査があります。 風営法に違反するような危ないガールズバーは、わざわざ面倒な審査を受けてサイトに広告を掲載するようなことはしません。 もちろん、専門サイトや大手求人サイトだからといって危ないガールズバーを完全に排除できるという保証はありませんが、安全にバイトをする方法のひとつにはなります。 初めてのガールズバーバイト注意点!安全な働き方とは? 安全なガールズバーを選んだとしても、あなた自身の働き方、考え方が甘いと危険な目に遭う可能性があります。 特に初めてのガールズバーバイトの場合は注意が必要です。 ガールズバーバイトで安全に働くための注意点をご紹介しましょう。 例えば、個人的に連絡先を交換したり、お客様にノリで手を握られて許したりした場合、それを見ていたほかのお客様も同じことを求めるようになります。 ほかの人とは手を繋いでるのに自分とは手を繋がないのか?など、お客様とのトラブルに発展してしまう可能性も。 あまりにもしつこいお客様がいる場合は、早めにスタッフや店長に相談しましょう。 アルコール濃度は調整できるので、できるだけ薄めのアルコールで接客したり、ノンアルコールにするなど、酔い潰れないように心がけましょう。 ただ、こちらが「そういうサービスをする店ではない」という姿勢を崩さなければ「こんなところで口説くなんてダサい」という雰囲気をつくることができます。 遅刻が多かったり無断欠勤をしたり、ほかのキャストと協力しなかったり、あなた自身がまじめに働かないと危険な目に遭いそうになっているとき誰も助けてくれません。 日ごろからお店のスタッフとの信頼関係を築くことが大事です。 安全にバイトをする方法として、仕事と私生活は分けることをおすすめします。 ガールズバーバイトは初めての店こそ体験入店でしっかり観察しよう 「初めてだから働き方がわからない」「体験入店をしたら断りにくい」など、初めてのバイトほどリサーチを面倒に思いますが、決してそうではありません。 初めてガールズバーでバイトをするときこそ体験入店をしてお店をしっかりと観察しましょう。 ひとりでバイトを始めるのは不安だという場合は、同じようにガールズバーでバイトがしたいと考えている友達を誘って「友達も一緒にOK」なお店の体験入店をしてみるのも良いでしょう。 ガールズバーの体験入店でチェックすべきポイントは次のとおりです。 店長の対応• キャスト(女の子)同士の関係• 接客方法 店長がキャストをどのようにフォローしているか、キャスト同士の人間関係や客層については、数時間一緒に仕事をしてみるだけでわかります。 だから体験入店をしてお店を選んだほうが長く働くことができます。 雰囲気の悪いお店だったら「ガールズバーの仕事が向いていないと気づいた」「ほかのお店の面接も予約している」など理由をつけて入店を断りましょう。 ガールズバーで楽しいバイト生活を送ろう! ガールズバーは決して危険なバイトではありませんが、絶対に安全とも言い切れません。 働くお店をしっかりと選ぶこと、危ない働き方をしないことなど、ご紹介した注意点を守りながら、安全で楽しいガールズバーバイトをしましょう。

次の

ガールズバーのバイト・アルバイト・パートの求人情報|【バイトル】で仕事探し

ガールズ バー バイト

とてもマネ出来ません!(笑 ガールズバーの平均時給ってどういう事? ガールズバーに限らず、 ナイトワークの求人媒体には、「基本時給」ではなく「想定時給」、または「最高時給」が掲載されている事が多いです。 お店によって異なるバックやペナルティが設定されている為、「基本時給」はあてにならないんですね。 かと言って、入店してすぐに、「最高時給」を稼ぐのは、ちょっと現実的でなかったりします。 そこで重要になるのが「 平均時給」。 平均時給というのは、バックやペナルティなど全て含めたアルバイト全員の給料の総額を、総勤務時間で割ったものです。 実際の給与額はスタッフによってバラつきがありますが、自分がそのお店で働いた場合に、平均いくらくらい稼げるのかの指標にはなります。 平均時給を公開しているお店は多くありませんが、働くお店を選ぶ際に、「基本時給」ではなく「平均時給」を意識するようにすれば、実際のお給料に近い金額が試算出来ると思います。 参考までに、私のお店(コスモス神楽坂)の平均時給は、2450円でした。 (2018年10月、在籍16名) ガールズバーの時給で月収は?月収の参考イメージ ガールズバーで働いた場合、一ヶ月にいくらくらい稼げるのか気になりますよね。 そこで、実際にうちのお店(コスモス神楽坂)のスタッフの月収を大公開してしまいます。 例A 20代女子、アルバイトかけもち 基本時給 1600円 勤務時間 106. 5h 基本給与 170400円 バック 89650円 交通費 7476円 総支給額 267526円 例B 20代女子専門学生 基本時給 1600円 勤務時間 85. 5h 基本給与 136800円 バック 48250円 交通費 9306円 総支給額 194356円 例C 20代女子大学生 基本時給 1600円 勤務時間 51. 5h 基本給与 82400円 バック 30250円 交通費 1980円 総支給額 114630円 なかなか悪くない金額ではないでしょうか!? 給料に影響が出る「基本時給」以外の要素 うちのお店は(コスモス神楽坂)は、時給+バック+交通費から税金を引くシンプルな給与システムですが、一般的なガールズバーの月収には、バックの他にも、様々な要素が影響します。 個人成績 お客様からの人気や、ドリンクの杯数など。 成績が良い方が稼げます。 バック率 ドリンクを頂いた際のバック金額など。 バック率が高い方が稼げます。 交通費の有無 交通費が出るお店と出ないお店があります。 研修期間 研修期間中は、基本時給が変わる場合があります。 勤務時間帯 早い時間帯は、基本時給が安くなる事があります。 出勤日数 出勤日数が少ない場合に、基本時給が安くなる事があります。 勤怠 当日欠勤などのペナルティ(罰金)が給料から引かれる事があります。 合わせて読みたい 制服代、設備費 制服代やロッカー代などが、給料から引かれる事があります。 税金による変動 所得税の扱いで給与が変動します。 これらを全て足し引きした金額が、ガールズバーで働く際の月収になります。 ガールズバーのバイト時給のまとめ 都内のガールズバーでバイトするときの時給は、大体1700円~2200円くらいです。 但し、基本時給ではなく、平均時給なので、毎月必ずその金額になるわけではありません。 ガールズバーは、お店によってバックやペナルティの設定が大きく異なる為、時給だけで判断してしまわないようにしましょう。 また、収入を毎月継続して得る為には、月収額だけでなく、働きやすさも重要です。 基本的には、高時給であればあるほど、スタッフに求められる質も高くなります。 お店によっては、露出の多い制服やドレスコード、売上ノルマや罰金等の条件がつくこともあります。 お店が合わなくて辞めてまた次を探して・・・を繰り返すと、それだけ求職期間も長くなって収入が減りますし、面接に行ったりする時間ももったいないですよね。 なので結局は、 自分自身の個性や仕事のスタイルに合ったお店を見つける事が、一番稼げる方法ではないでしょうか。 どうせなら、安心して長く働けるお店を選びたいですね!.

次の

ガールズバーの月収は? リアルな数字をガールズバー経営者が回答

ガールズ バー バイト

ガールズバーのバイトは、ブスでも働けるの? 男性を相手にする職業という点から、美人やかわいい顔の女の子でなければ働けないと思っている方も多く、ルックスに自信のない方は応募もせずに諦めてしまう人もたくさんいるようです。 ガールズバーは「美人の顔を生かしたい!」という人はもちろん、「ルックスに自信がない」という方でも気軽にお仕事ができる場所になっています。 男性は、ガールズバーに癒しを求めている ガールズバーに来るお客さんは日々の仕事のストレスや悩みを抱えて、女の子に癒しを求めて来ます。 もちろん、可愛くて、美人で若い女子が好きなお客さんの方が多いでしょう。 しかし、美人やかわいい女の子でも愛想がなかったりお話が上手でなかったりするとお客さんは疲れてしまいます。 せっかく癒されに来たのに、お客さんが気を使ったりつまらない気持ちになってしまったら意味がありません。 「自分はブスだから…」と思うのではなく、お客さんの気持ちや悩み事に寄り添いながら笑顔で聞いてあげることで男性は嬉しくなるものです。 ガールズバーのバイトはルックスも重要だけども、愛想やトーク力も大切 また、ルックスにも自信がないうえにトーク力にも自信がない人もいるでしょう。 男性の前だと緊張してしまったり慣れない環境で頭が働かなかったりということは誰でもあり得ます。 そんな時は笑顔が大切です。 緊張で話が続かなくなってしまっても下を向かずにニコニコしながら男性の顔を見るだけで、あなたの誠意や頑張っていることが自然と相手に伝わります。 今の時代はガールズバーやメイド喫茶の女の子たちにもファンがつく時代です。 「自分の話をニコニコ聞いてくれる」、「緊張していつも失敗しているけど頑張っているのが伝わってくる」そんなことが積み重なると男性はその女の子のファンになってしまうのです。 「今日も会いたいからあのガールズバーへ行こう!」 「あの子の為に頑張って働こう!」 と男性の活力になり、必然的にお店にお金を使ってくれることになります。 このように、 ガールズバーのバイトはルックスも重要だけとも、愛想やトーク力も重要視される職場になっているので自分に自信がなくても働くことができるのです。 ガールズバーのバイトには、普通の女子が求められる ガールズバーでなくともキャバクラに行けば女の子と近くで会話をすることができ、煌びやかな世界を体験することができます。 ではなぜガールズバーを好んで通うお客さんがいるのでしょうか? それは、身近に感じられる女子を求めているからです。 キャバクラはやはり接客もきちんとしており、手際がいいです。 男性のお客様への対応も手馴れています。 しかし、それでは女の子たちの存在が遠くに感じてしまい、「せっかく現実から離れようと行った場所なのに心から楽しむことができない」と思う人もいるでしょう。 それに比べてガールズバーは男性相手の仕事が初めての女の子や、学生などまだまだ接客に慣れていない初々しい女の子がたくさんいます。 また、キャバクラのようなドレスを着ずに私服のような格好で働くお店も多いので、より身近に感じることができ、そこに癒しを感じる男性が多いのでしょう。 ガールズバーのバイトは、体験入店してみることがおすすめ また、愛想やトーク力以前に、単純にお客さん好みの顔かどうかということもあります。 かわいい系の女の子が好きな方もいればきれい系の女の子が好きな方もいるでしょう。 また、スリムが好き、ぽっちゃりが好きなど体型の好みも分かれます。 あなたが自分の顔にコンプレックスを感じても、ある男性から見ればあなたの顔や体系がとてもタイプで好きだと思うかもしれません。 ですので、 もしガールズバーに興味があるのにもかかわらず顔や体型のことが原因で働くかを迷っているのであれば、心配せずに一度体験入店などで雰囲気をつかんでみるのもいいかもしれません。 ガールズバーのバイトの職場では、女の子同士で、いじめとかあるの? それ以外にも「顔や体型はお客さんにとってはあまり関係ないというのは分かったけど、女の子同士でいじめとかないのかな」というような不安を抱いている方もいると思います。 こちらはお店の雰囲気や体制にもよると思いますが、ガールズバーは現役大学生から様々なことを経験してきた20代後半の人まで幅広い女の子たちが働いています。 もう子供ではなく大人なので、外見などでいじめることは少ないでしょう。 さらにお店のオーナーやスタッフが厳しく、しっかりしたルールのあるお店であればいじめは少ないです。 ガールズバーのバイトでは、一生懸命心を込めて接客することが大切だけと、結局、ルックスが重要 男性への接し方と同じで、先輩やスタッフの指導に対してハキハキと素直に学ぶことでお店の中での印象が良くなり仕事もしやすくなるかもしれません。 また、職場でコミュニケーションをとることによって様々な情報やテクニックを学ぶことができるので、お話が上手な方は周囲の人々とすぐに打ち解けることができ、仕事も円滑に進めることができるでしょう。 このように、お客さんに対しても職場の先輩やスタッフに対しても笑顔で愛想よく、トーク力のある女の子が好まれます。 しかし、ガールズバーは人とコミュニケーションをとりながらお仕事をしていく場所です。 お客さんのニーズや顔色をうかがいながら気を使い、一生懸命心を込めて接客することも重要です。

次の