端末 リモート 追跡 サービス。 遠隔地からGALAXY S4を操作するには

Galaxyスマホを紛失したときにリモートロックする方法

端末 リモート 追跡 サービス

Galaxyユーザーに「端末リモート追跡サービス 1」という謎のメッセージが届く 画像はGalaxy S20 「Galaxy」シリーズのユーザーに2月20日、「端末リモート追跡サービス 1」(英語では「Find My mobile 1」)という謎のメッセージが送信されるというトラブルが発生していました。 突然の謎のメッセージに日本国内のユーザーだけでなく、海外でも不安を感じる声が多数あがりました。 It's strange how I got a "find my mobile" notification. Even more strange that all it said was "1". What's going on, — You JediMindFawk I just got a find my mobile notification on my samsung just saying 1? I looked it up on google and it appears every samsung worldwide got the same message. Weird right? というのも、私はこの機能オンにしていないし、使っていないのよね。 検索してもでてこないし、なんなんだ。 かろうじて、ヤフー知恵袋で2件質問があったくらい。 回答はない。 — k. それだけに、Galaxyユーザーが不安を感じてしまうのは想像に難くありません。 「端末リモート追跡サービス 1」とは何のメッセージだったのか、Samsungが公式サイトで説明と謝罪を行っています。 Samsungが謝罪「本件によるお客様端末への影響はございません」 Samsung(Galaxyカスタマーサポート事務局)によると、2月20日午後、一部のGalaxy端末に「端末リモート追跡サービス 1」という通知が送信されたと認め、「弊社から誤って送信されたメッセージと確認できており、本件によるお客様端末への影響はございません」と説明。 なお「端末リモート追跡サービス」のアカウントを持っていないユーザーにも、同様に「1」というメッセージが送信されていることも確認されています。 call a. exports,a,a. exports,n ,a. 0,a. o e,t Object. defineProperty e,Symbol. create null ;if n. r i ,Object. prototype. hasOwnProperty. callMethod? callMethod. apply o,arguments :o. queue. 0,o. 0",o. createElement r. 0,s. facebook. getElementsByTagName r [0]. parentNode. iterator? prototype? default s ,t. events throw new Error "Event handlers cannot be overwritten. document. ' ;t. default. playVideo instanceof Function? n e :l. Player e,t ;return s. default. promisifyPlayer c,n ;return u. on,u. x t document. clientX-l. left? concat e. Math. max 0, t[1]? t[1]. length:0 - t[2]? target. preventDefault ,t. target. type? cloneNode! nextSibling;i. appendChild e ,r? insertBefore i,r :a. entries t. Array. from e. parentNode. childNodes. removeChild e. parentNode. split ",". replace ". r[1]. ":U i. class? concat i. class," ". concat a :n. hidden ,e. from e. "add":"remove" ,e. classList[i] t ,e. classList. classList. prototype;return n. matches n. webkitMatchesSelector n. mozMatchesSelector n. from document. querySelectorAll t. elements. container. elements. container. config. classNames. 42E01E, mp4a. createElement "audio" ,video:"canPlayType"in document. isIPhone! Y le "video". document. pictureInPictureEnabled le "video". disablePictureInPicture ,airplay:Y window. WebKitPlaybackTargetAvailabilityEvent ,playsinline:"playsInline"in document. this. isHTML5 t! type return! 1;Object. keys Te. media. canPlayType n. createElement "input" ,ke. type ,touch:"ontouchstart"in document. documentElement,transitions:! matchMedia " prefers-reduced-motion ". addEventListener "test",null,t ,window. arguments. eventListeners. arguments. call this,e,t,n,! arguments. call this,e,t,n,! arguments. eventListeners. options;t. ready? setTimeout t,0 :Ae. call e,e. elements. e:e. split ":". map Number. X e! split ":". config. ee this. embed. embed. videoWidth,i. this. elements. style. this. config. vimeo. supported. media. getComputedStyle this. media. media. style. classList. toggle this. config. classNames. videoFixedRatio,null! isHTML5? Array. from this. media. querySelectorAll "source". getAttribute "type" ;return!! ee n Ee. mime. config. quality. forced? this. config. quality. options:qe. getSources. call this. options. config. speed. options,ee this. config. ratio De. call e ,Object. defineProperty e. getSources. call e. quality! config. quality. config. quality. onChange e. config. quality. getSources. call e. playbackRate;e. media. getAttribute "src" , "none"! media. call e,e. media,"qualitychange",! getSources. call this ,this. media. setAttribute "src",this. config. blankVideo ,this. media. load ,this. debug. arguments[2]:"";return e. replace new RegExp t. toString. arguments[0]:"";return e. toString. charAt 0. substr 1. createElement "div" ;return t. appendChild e ,t. i18n,e ;if ee n return Object. keys Ue. includes e? entries i. config. storage. enabled,this. config. storage. supported! this. localStorage. getItem this. length? localStorage. setItem this. key,JSON. localStorage. localStorage. "withCredentials"in a return;a. parse a. open "GET",e,! 0 ,a. body. createElement "div" ;if o. localStorage. getItem "". concat "cache","-". concat t ;if null! parse s ;a o,l. localStorage. setItem "". concat "cache","-". concat t ,JSON. concat e. concat a,":" :"","". "-":"". concat a. concat i r ,":". config. iconUrl,window. location. host! location. host ie. window. config. elements. call this,this. config. selectors. controls. wrapper ,this. elements. call this,this. config. selectors. buttons. play ,pause:be. call this,this. config. selectors. buttons. pause ,restart:be. call this,this. config. selectors. buttons. restart ,rewind:be. call this,this. config. selectors. buttons. rewind ,fastForward:be. call this,this. config. selectors. buttons. fastForward ,mute:be. call this,this. config. selectors. buttons. mute ,pip:be. call this,this. config. selectors. buttons. pip ,airplay:be. call this,this. config. selectors. buttons. airplay ,settings:be. call this,this. config. selectors. buttons. settings ,captions:be. call this,this. config. selectors. buttons. captions ,fullscreen:be. call this,this. config. selectors. buttons. elements. call this,this. config. selectors. progress ,this. elements. call this,this. config. selectors. inputs. seek ,volume:be. call this,this. config. selectors. inputs. elements. call this,this. config. selectors. display. buffer ,currentTime:be. call this,this. config. selectors. display. currentTime ,duration:be. call this,this. config. selectors. display. elements. elements. display. elements. progress. querySelector ". concat this. config. classNames. tooltip ,! debug. warn "It looks like there is a problem with your custom controls HTML",e ,this. toggleNativeControls! 0 ,! getIconUrl. concat n. cors? "":n. url," ". concat this. config. concat i,"-". class,this. config. classNames. hidden]. filter Boolean. config. classNames. menu. config. classNames. menu. charAt 0. keys i. element Object. keys i. includes "type" i. keys i. includes "class"? class. split " ". config. classNames. concat i. class," ". concat this. config. classNames. config. classNames. 0,r. 0,r. 0,r. 0,r. concat this. config. classNames. element ;return r. toggle? appendChild Ze. createIcon. call this,r. appendChild Ze. createIcon. call this,r. appendChild Ze. createLabel. call this,r. appendChild Ze. createLabel. call this,r. appendChild Ze. createIcon. call this,r. icon ,o. appendChild Ze. createLabel. call this,r. label ,re i,fe this. config. selectors. X this. elements. buttons[a] this. elements. elements. buttons[a]. push o :this. elements. config. selectors. 01,value:0,autocomplete:"off",role:"slider","aria-label":We e,this. elements. updateRangeFill. call this,n ,I. config. selectors. We i,this. config :"";n. concat a. elements. config. selectors. concat n. class? class:""," ". concat this. config. classNames. display. time," ". trim ,"aria-label":We e,this. elements. includes i. preventDefault ,i. stopPropagation ,"keydown"! includes i. which? showMenuPanel. call n,t,! 0 :32! which? parentNode. parentNode. lastElementChild ,we. call n,a,! 1 ,Ae. focusFirstMenuItem. call n,null,! config. selectors. concat this. config. classNames. control," ". concat u. class? class:"". appendChild s ,d. appendChild h ,Object. from d. parentNode. children. setAttribute "aria-checked",e? listeners. preventDefault ,e. stopPropagation ,d. showMenuPanel. 1 ,Ze. bindMenuItemShortcuts. call this,d,a ,i. supported. elements. inputs. setRange. call this,this. elements. inputs. volume,this. muted? 0:this. volume ,Q this. elements. buttons. elements. buttons. mute. updateRangeFill. supported. isNaN n Number. isNaN i? setRange. call this,this. elements. inputs. seek,a ;break;case"playing":case"progress":! e:t. elements. display. childNodes[0]. elements. display. config. selectors. inputs. setAttribute "aria-valuenow",this. formatTime this. formatTime this. config ;t. setAttribute "aria-valuetext",a. config. selectors. inputs. value;t. setAttribute "aria-valuenow",r ,t. setAttribute "aria-valuetext","". concat r. setAttribute "aria-valuenow",t. value ;ie. style. setProperty "--value","". concat t. config. tooltips. elements. inputs. elements. display. concat this. config. classNames. elements. display. touch i! elements. progress. pageX-r. ge this. elements. display. elements. display. seekTooltip. style. updateTimeDisplay. call this,this. elements. display. seekTooltip,this. elements. display. seekTooltip. style. includes e. Q this. elements. display. config. invertTime;Ze. updateTimeDisplay. call this,this. elements. display. currentTime,t? this. duration-this. currentTime:this. media. seeking Ze. updateProgress. supported. config. invertTime! this. pow 2,32 return pe this. elements. display. currentTime,! 0 ,void pe this. elements. progress,! 0 ;Q this. elements. inputs. elements. inputs. seek. setAttribute "aria-valuemax",this. elements. display. duration ;! config. updateTimeDisplay. call this,this. elements. display. currentTime,this. updateTimeDisplay. call this,this. elements. display. duration,this. duration ,Ze. updateSeekTooltip. elements. settings. buttons[e],! elements. settings. config[e]. default ,! ee this. this. options[e]. includes a return void this. debug. warn "Unsupported value of '". concat a,"' for ". concat e ;if! this. config[e]. options. includes a return void this. debug. warn "Disabled value of '". concat a,"' for ". elements. settings. buttons[e]. querySelector ". concat this. config. classNames. menu. value. getLabel. We "normal",this. config :"". concat t ,this. config ;return n. length? n:"". getLabel. elements. settings. panels. elements. settings. panels. quality. options. config. quality. options. ee this. options. options. quality. toggleMenuButton. call this,"quality",i ,de n ,Ze. checkMenu. concat e ,t. config ;return n. length? createBadge. options. quality. config. quality. options;return i. indexOf n? createMenuItem. getLabel. updateSetting. elements. settings. panels. elements. settings. panels. captions. getTracks. length ;if Ze. toggleMenuButton. call this,"captions",i ,de t ,Ze. checkMenu. captions. getLabel. call e,n ,badge:n. createBadge. call e,n. language. this. captions. toggled,title:We "disabled",this. forEach Ze. createMenuItem. bind this ,Ze. updateSetting. elements. settings. panels. elements. settings. panels. speed. options. options. speed. toggleMenuButton. call this,"speed",n ,de t ,Ze. checkMenu. options. speed. createMenuItem. getLabel. updateSetting. elements. settings. values e. elements. settings. menu,! this. elements. settings. popup. values this. elements. settings. panels. elements. settings. elements. buttons. composedPath? composedPath [0]:e. contains r ;if o! target! setAttribute "aria-expanded",a ,pe t,! a ,me this. elements. container,this. config. classNames. menu. focusFirstMenuItem. call this,null,! 0 :a i we. cloneNode! 0 ;t. style. style. removeAttribute "hidden" ,e. parentNode. elements. container. querySelector " plyr-settings-". concat this. id,"-". from a. children. style. concat r. scrollWidth,"px" ,a. style. concat r. getMenuSize. includes n. style. style. call this,a,te,s ,a. style. concat o. width,"px" ,a. style. concat o. 0 ,pe i,! 1 ,Ze. focusFirstMenuItem. elements. buttons. setAttribute "href",this. showMenuPanel;this. elements. config. config. controls. elements. container. appendChild i. config. selectors. controls. wrapper ;this. elements. config. controls? this. config. controls:[]. appendChild i. appendChild i. appendChild i. appendChild i. concat d. config. selectors. progress ;if h. appendChild r. concat e. appendChild a. call t,"buffer" ,t. config. tooltips. config. classNames. appendChild f ,t. elements. display. elements. appendChild t. elements. progress ,u. appendChild o. appendChild o. elements. concat d. elements. appendChild i. 05,value:t. config. appendChild r. concat e. appendChild i. ee t. config. concat d. appendChild i. 0,"aria-controls":"plyr-settings-". concat e. id ,"aria-expanded":! concat e. concat e. appendChild w ,v. appendChild b ,t. elements. settings. panels. config. settings. config. selectors. buttons. concat t. config. classNames. control," ". concat t. config. classNames. control,"--forward" ,role:"menuitem","aria-haspopup":! call t,a,i ,Ae. call t,i,! config. classNames. menu. appendChild o ,a. appendChild r ,w. concat e. id,"-". concat t. config. classNames. control," ". concat t. config. classNames. config ,l. config. classNames. config ,Ae. preventDefault ,e. stopPropagation ,c. call t,"home",! 1 ,Ae. call t,"home",! appendChild l ,s. appendChild s ,t. elements. settings. elements. settings. appendChild v ,g. appendChild y ,u. appendChild g ,t. elements. settings. elements. settings. appendChild i. appendChild i. config. urls. download;! concat t. provider ,label:t. appendChild i. appendChild i. call this,qe. getQualityOptions. call this ,l. config. getIconUrl. call this ;t. elements. id,seektime:this. config. seekTime,title:this. config. 0;if Y this. config. config. config. controls. call this,r ,this. config. controls this. config. config. controls U this. config. controls? config. create. id,seektime:this. config. seekTime,speed:this. speed,quality:this. quality,captions:nt. getLabel. config. entries r. config. selectors. controls. querySelector this. config. selectors. controls. elements. container ,a[Q n? "insertAdjacentElement":"insertAdjacentHTML"] "afterbegin",n ,Q this. elements. controls Ze. findElements. call this ,! ee this. elements. config.

次の

スマホを遠隔操作する方法と悪用を防ぐセキュリティの確認

端末 リモート 追跡 サービス

この記事は2019年10月27日に更新しました Galaxy スマートフォンを設定するとき、多くの人が Google アカウントを利用することでしょう。 Androidデバイスですから、Google の各種サービスと相性がいいのは当たり前のこと。 Google アカウントがあれば、Google Playからアプリをインストールできますし、その他 Google の便利なサービスを利用できます。 Google アカウントなしでも Galaxy は利用できますが、あった方がずっと便利です。 では Galaxy アカウントはどうでしょうか? Galaxy アカウントはGalaxy専用のアカウントです。 もしかしたらGalaxy アカウントを作成せず、Galaxyをお使いの方も多くいらっしゃるかもしれません。 本当に作成が必要なのでしょうか? この記事では、Galaxyアカウントとは何か、またGalaxyアカウントの便利な点を3つご紹介します。 Galaxyアカウントとは何か Galaxyスマートフォンを購入してきて初期セットアップをすると、「Galaxyアカウント」を入力するよう促されます。 Galaxyアカウントは入力しなくても進むことができるのですが、しかし、入れておいたほうがいいような気もします。 本当に入れなくても大丈夫なのでしょうか? Galaxyアカウントとは、 Galaxyサービスを利用するために必要なものです。 Galaxyは独自のサービスを展開しています。 Galaxyサービスに関心がある、あるいはGalaxyを存分に楽しみたいならば、設定すると良いでしょう。 Galaxyアカウントでセキュリティフォルダを利用しよう Galaxyアカウントを利用すると、セキュリティフォルダを使えるようになります。 これは、とても重要な機能です。 私たちスマートフォンユーザにとって、 セキュリティは最も重要な関心ごとです。 セキュリティやプライバシーが保たれてこそ、安心してスマートフォンを使うことができます。 もし自分だけのファイルやアプリを持っているならば、是非ともセキュリティフォルダをご利用ください。 セキュリティフォルダは、Galaxy の優れた技術「KNOX」が採用されています。 この秘匿性は高いです。 セキュリティフォルダでは、別のGoogleアカウントからPlay Storeにあるアプリをダウンロードしたりできます。 アプリ自体を完全に分けることができます。 セキュリティフォルダのためにGalaxyアカウントを取得すると良いです。 セキュリティフォルダがあるからGalaxyを使うというユーザさんもいらっしゃることでしょう。 超オススメの機能ですよ。 Google アカウントを設定して、Galaxy Members限定特典をゲットしちゃおう Galaxyには「Galaxy Members」というアプリがあります。 Galaxy ユーザのためのコミュニティアプリですが、見逃せないサービスがあります。 それは「オト9!」です。 アカウントを設定すると、毎月9が付く日はお菓子や飲み物がタダでもらえる抽選に参加できます。 オト9! 9のつく日はオトクな日 これ、競争率が結構高いんですよ。 なおオト9!は日本版のGalaxyのみ対象です。 私は海外版なので特典はもらえません。 Galaxy アカウントを利用して、Galaxyクラウドにバックアップしよう Galaxy アカウントを利用すると、Galaxyクラウドのストレージを15GBもらうことが出来ます。 例えば、Galaxy Notes を利用されている方でしたらこのクラウドストレージにノートデータを同期させ、バックアップができます。 Galaxyを工場出荷状態にするとか、Galaxyを機種変更するとかいった場合にこのGalaxyクラウドがめちゃくちゃ便利です。 他にもこのクラウドサービスには、連絡先・カレンダー・ブラウザのお気に入り・ギャラリーが対応しています。 写真をどんどん撮って、クラウドに自動的に上げるといったことができるようになります。 これで写真をうっかり消してしまった、などといったときに対応できます。 また、アプリやファイル(音楽・録音ファイル・ドキュメント)を自動的にバックアップすることもできます。 Galaxy Storeから便利なアプリやテーマなどをダウンロードしよう Galaxyには「Galaxy Store」と呼ばれるストアがあります。 こちらからは、Galaxyが作ったアプリやテーマ、壁紙などをダウンロードすることができるんです。 私がオススメしたいのは「テーマ」です。 Storeの検索画面から「High Contrast」と検索してみてください。 ダークなテーマが無料でダウンロードできます。 これはSamsungによるテーマです。 Galaxyは有機ELを採用しているので、理論上、暗い画面の方がバッテリーを消費しません。 できるだけバッテリーをセーブしたいという方は、ぜひともSamsung純正のブラックを基調としたテーマを利用してみてください。 なおGalaxy Storeからは、Galaxy純正アプリを一括して更新することができます。 マイページの更新にアクセスしてみてください。 Galaxy標準のBixbyや、デフォルトでインストールされている Microsoft Office が更新可能です。 Galaxy アカウントを利用して、端末紛失に備えよう Galaxyアカウントを設定しておくと、その端末では「端末リモート追跡」を利用することができます。 海外ではFind My Mobileと呼ばれているサービスです。 * できます。 万一紛失したとき、「端末リモート追跡」機能を利用することで、Galaxyの場所を特定することができます。 Googleにも似たようなサービスがあるので、重複する感もあるのですが、もしGoogle アカウントを設定するのが困難な方にとっては、大変役立つ機能だと思います。 まとめ:Galaxy アカウントを作成するメリットについて 以上、Galaxy アカウントを作成するメリットについてご紹介しました。 セキュリティフォルダが使えるようになる。 (セキュリティはマジ大事)• Galaxy Members限定のサービスを利用できるようになる。 (オト9)• Galaxyクラウドにバックアップ• Galaxy Storeから便利なアプリやテーマをダウンロードできる(無料・有料)• 端末リモート追跡サービスで紛失に備える GalaxyユーザはGalaxy アカウントは作って損はありません。 ぜひ作成して、楽しんでみてください。

次の

サムスン、誤って世界中のGalaxyに「端末リモート追跡」通知を送信。ユーザーを怯えさせる

端末 リモート 追跡 サービス

「端末リモート追跡」が表示される詳細と原因 「端末リモート追跡サービス」から1とだけ通知が来たという方が多発しています。 特にサービスを使用していないタイミングで通知が来たため、不気味と感じる方も少なくなかったようです。 また、端末リモート追跡をOFFにしていたのに通知が来た方も少なくないようです。 GALAXY端末で発生している 端末リモート追跡の通知は、GALAXY端末の方で発生している様です。 型番は関係なく、GALAXY製のスマホであれば誰でも発生する可能性があるようです。 また、この通知は日本のみでなく、世界各国で発生している様です。 概ね、2月20日の15時以降と言う部分が共通点です。 中には2回以上通知が来たという方もいるようです。 サムスン側の誤送信の様子 今回の通知の原因は、サムスン側の誤操作の様です。 アップデート時に、テスト環境にせずに動作確認を行ったため、通知が表示されてしまったとのではないかと予想されています。 サムスン側のこういった誤送信は、今回が初めてではなく、これまでに何度かあったようです。 「端末リモート追跡1」が表示される対処法 放っておいても問題は無い サムスン側が信号を誤送信しただけなので、基本的には放っておいても問題はありません。 ただ、端末を見張られているみたいで気になると言う方も少なくないようです。 位置情報をOFFにする 可能であれば、位置情報をOFFにしておきましょう。 端末リモート追跡をOFFにする 気になる方は、端末リモート追跡をOFFにしておくのも良いかも知れません。 「設定」を開きます。 「生体認証とセキュリティ」を開きます。 「端末リモート追跡サービス」に進みます。 こちらで気になる設定をOFFにして下さい。 リモートコントロールのOFFには、認証が必要になります。 パスワードを入力して、認証を行います。 リモートコントロールのOFFは1度で反映されない場合もあります。 その場合は、何度かOFFを繰り返してみて下さい。 キャリアなどに相談してみる 「端末リモート追跡」の通知は、位置情報や追跡サービスをOFFにしていても行われたという情報もあります。 そうなると端末操作では、サービスを無効にすることが出来ないかも知れません。 気になる方はキャリアに連絡して、無効にできないかや安全なサービスなのかなどを確認してみても良いかも知れません。

次の