秋田 コロナ 秋田商業。 コロナ速報 裏情報

新型コロナウイルス感染症

秋田 コロナ 秋田商業

秋田県の要請に応じて、一定期間、施設の休業 飲食店等の食事提供施設の場合は営業時間の短縮を含む に全面的にご協力いただいた中小企業・個人事業主に協力金を支給します。 支給額は1事業者あたり30万円 県内に所在する事業所が複数事業所の場合60万円 、申請受付期間は5月7日 木 ~6月15日 月。 令和2年4月21日以前に開業しており、営業の実態がある事業者であること。 県内の事業所の休業等を行った場合であること。 (県外に本社がある事業者も対象) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員等に該当しないこと。 公式公募ページ 生産性革命推進事業である、「ものづくり・商業・サービス補助金」、「小規模事業持続化補助金」、「IT導入補助金」の2次公募のスケジュールが公開となりました。 令和補正予算として3,600億円の生産性革命推進事業である上記3つの補助金は、それぞれ「もの補助」「持続化補助金」「IT補助金」としても知名度の高い補助金ですが、新型コロナウイルス感染症による影響を受けてサプライチェーンの毀損等に対応するために設備投資や販路開拓、事業継続力強化に資するテレワークツールの導入に取組む事業者を優先して支援されていくようです。 ・ ・ ・ 株式会社補助金ポータル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福井 彰次、以下「当社」)は、本日2020年4月1日(水)に、幅広い補助金・助成金に対する疑問を解決する窓口を拡大するため、「補助金ラボ(所在:東京都新宿区、以下「補助金ラボ」)」を開設いたしました。 新型コロナウイルス感染症の影響をうけ、各省庁をはじめ地方自治体でも多くの対応策が日々更新されている中で、どこに問い合わせたらいいのか困ってしまうという声が高まっています。 こうした中で当社は日々更新される補助金・助成金の情報を収集し、問合せ窓口場所にお困りの方をサポートするため、窓口を拡大し「補助金ラボ」を開設することにいたしました。 補助金ラボの基本サービス 補助金ラボでは、企業のみなさまのお悩み毎、ご要望毎に対応した、きめ細かいサービスをモットーに運用してまいります。 企業の補助金顧問となれる「補助金コモン」サービスを始め、今申請が殺到している「雇用調整助成金」や「省エネ補助金」「IT導入補助金」など各種補助金・助成金の申請における基本情報から疑問に関する補助金・助成金の総合相談窓口として、対応をしてまいります。 今、雇用調整助成金は経済環境の悪化などにより事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、従業員の雇用を維持するために活用できる制度で、新型コロナウイルスの影響を受けた事業主への特例措置として、これまで複数回の拡充が行われています。 「最新の助成内容や申請要件がわかりにくい」 「結局どのくらい助成金がもらえるのか知りたい」 といったご質問にも、補助金ラボでお答えいたしますので、お気軽に補助金ラボの相談窓口までお問合せください。

次の

秋田県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

秋田 コロナ 秋田商業

各課から探す• ようこそ市長室へ• 北秋田市議会• 北秋田市消防本部• くらしの情報• 庁舎・公共施設案内• 産業・しごと• 市民・行政情報• 教育・文化・スポーツ• 子育て支援情報• 観光情報• 移住・定住情報• 広報きたあきた• ちいきの話題• 北秋田市の紹介• 便利ガイド• 2020年04月21日 コンテンツ番号 10825 新型コロナウイルス感染症対策に係る「秋田県緊急事態措置等(追加措置)」について(4月21日付) 秋田県では、県民の生命と健康を守ることを最優先に、感染防止対策の更なる徹底を図るため、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。 )に基づき、既に本年4月17日から実施している措置に加え、新たに、次について実施することとしましたので、お知らせいたします。 市民の皆様には、ご不便をおかけしますが、なお一層のご理解とご協力をお願いします。 緊急事態措置の期間 令和2年4月25日(土)から5月6日(水)まで 緊急事態措置の区域 秋田県全域 1 休業を要請する施設 特措法施行令第11条に定める施設のうち、社会生活を維持するうえで必要な施設等を除いた施設の管理者に対し、施設の使用停止(休業)の協力を要請します。 施設の種類 内 訳 食事提供施設 飲食店 営業時間の短縮を要請(5時~20時)、酒類の提供については、19時までとするよう要請(宅配、テイクアウトを除く) 適切な感染防止対策の協力を要請 居酒屋 料理店 喫茶店 3 適切な感染防止対策を要請する施設 社会生活を維持するうえで必要な施設については、適切な感染防止対策の協力を要請します。 県外や海外からの移動の自粛• 不要不急の外出の自粛• 「密閉」「密集」「密接」の「三つの密」を避ける()• 接客を伴う飲食店等への外出自粛• イベント・行事等の自粛• 県立学校等の休業 くわしくは、についてをごらんください。

次の

新型コロナウイルス感染症

秋田 コロナ 秋田商業

2月17日 クルーズ船で1回目のウイルス検査• 2月19日 新型コロナウイルス陽性、都内医療機関に入院• 2月22日 2回目のウイルス検査、陰性• 2月26日 3回目のウイルス検査、陰性、胸のレントゲン検査異常なし• 3月6日 秋田県内の医療機関を受診、新型コロナウイルス陽性 男性は集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、2月17日のクルーズ船上のウイルス検査で陽性と診断されていました。 その後、2回のウイルス検査で陰性となったことから、2月28日に都内の医療機関から退院しています。 退院してから、2月22日のウイルス検査から2週間後に再度医療機関に受診するよう指示されていたため、3月6日に受診。 検査をおこなったところ、再度新型コロナウイルス陽性と診断されたようです。 大阪の女性についても、なぜ再発したのかは特定されていないようですが、「持続感染」の可能性もあるようですね。 「抗体が十分には作られず、ウイルスを完全に排除できなかったため、症状がなくなっても、体のどこかにウイルスが潜む『持続感染』が起きていた可能性がある。 ウイルスが再び、腸など呼吸器以外の場所で増えて、検査で検出できる程度の量にまで戻った可能性がある」 そうなると、一定数の方が再発する可能性があるのかもしれませんね・・・。 問題は、どのくらいの確率で再発するのか?というところですが、おそらく現時点ではなんとも言えないのだと思います。 なんせまだ症例が少ないですもんね。 とはいえ、中国でも事例は報告されているため、再発する可能性があることは間違いなさそうです。 感染力が強いうえに、再発する可能性まであるとなると、本当に感染しないように注意することが一番ですね。 とは言っても、都心の満員電車などで通勤する方には個人でできることには限界がありますよね・・・。 秋田県秋田市の60代男性は誰で自宅はどこ? 今回感染が確認された秋田県秋田市の60代男性について、現時点で判明している情報をまとめます。 秋田大学医学部附属病院• 秋田県厚生農業協同組合連合会 かづの厚生病院• 大館市立総合病院• 北秋田市民病院• 秋田県厚生農業協同組合連合会 能代厚生医療センター• 秋田県厚生農業協同組合連合会 秋田厚生医療センター• 秋田県厚生農業協同組合連合会 由利組合総合病院• 秋田県厚生農業協同組合連合会 大曲厚生医療センター• 市立横手病院• 秋田県厚生農業協同組合連合会 雄勝中央病院 その中でも秋田市内にある「秋田大学医学部附属病院」の可能性が高いかもしれませんね。 ネットの反応 佐竹なに言ってるかさっぱりわからんし、サイドの若手も説明わかりにくい。 — はる happinessgirl0 秋田県 対岸の火事と思ってたんだなと強く感じる会見 — FH313SX K6AntG0xEzaYkV9 クルーズ船乗客を現地解散させたのは失策だったね。 訪日中国人以上にウイルスばらまいていそう。 — オリンピック楽しみ difficultunko 子供達連れて何回か空港行った。。 やばい。。 帰ってきてから手洗いと消毒してるけど大丈夫かな。。 — タキコ takikocom4 まとめ 「秋田市コロナウイルス感染者60代男性は誰?自宅入院先病院はどこ?行動歴感染経路は?」と題し、詳細を確認してみました。 今回感染が確認された男性は大阪の女性と同じく、新型コロナウイルスの2度目の陽性となりました。 中国でも事例があり、日本でも複数の事例が確認されたことから、再発する可能性があることは間違いなさそうです。 ただし、再発する可能性自体はとても低いかもしれませんので、今後そのあたりの情報も欲しいですね。

次の