キーエンス 奨学 金 倍率。 キーエンス奨学金の2020年度申込み受付は2月3日から!所得制限なしで月8万円を4年間給付、大学新1年生500名採用予定

キーエンス財団、大学2~4年向け返済不要の給付金…千人に30万円

キーエンス 奨学 金 倍率

近年、国際的に国家間のグローバル化、ボーダレス化の進展は、驚異的でわが国においても他国からの影響、他国との相互依存の度合いは深さを増すばかりです。 しかし、このことも相互の理解なしには、誤解、反感、トラブルを招く恐れがないとは言えません。 そのような危惧をなくすには、異なる文化や歴史的背景を持つ人々の交流が効果的であります。 とりわけ、留学生の交流はこれに合致するものであり、わが国が外国人留学生の受入れを重要施策と位置づけて大きな役割を果たすことを期待する理由であると思います。 ところで、わが国への留学生は増加の一途をたどり、2003年にはついに10万人を超えるに至りました。 そのうちの93%はアジア諸国からの留学生です。 アジアからの留学生は先端的な研究を行う優れた研究者の下で、あるいは近隣国であるため、日本の高等教育機関で学びたい、研究を行いたいとして留学しています。 率直にいって、他の先進国と比べて日本は、留学先としては必ずしも優れているとは言えないといわれています。 すなわち、言葉の問題、物価高、宿舎事情が悪いこと、民間奨学金が少ないこと等で、留学環境の不備が指摘されるところであります。 その中にあって経済的困窮にありながら、それに負けずに勉学に励む者が多く来日しています。 わが国は、その繁栄をアジア諸国と共にすることが期待されているため、円滑な関係を維持する必要あり、また歴史的にも深い係わりを持ってきたことから、アジア諸国からの留学生が留学生活上、多くの苦難を強いられていることを看過することはできません。 以上のような状況を踏まえ、アジア諸国の若者たちの勉学上の夢が叶うことを願い、ここに関係方面ご賛同を得て、財団法人 似鳥国際奨学財団を設立し、奨学援助を行い、諸国の友好 親善と人材の育成に寄与しようとする次第であります。 (似鳥国際奨学財団の設立趣意書) これを要約・目的にしたものが 世界各国の学生のうち、志操堅実、学力優秀でありながら、経済的理由により修学が困難な者に対して、奨学援助と住宅補助等の事業を行い、世界各国の友好親善及び人材育成に寄与することを目的とする。 (財団概要より) もっと要約すれば 世界の国々と親しんで仲良く友好な関係をつくる 世界に通用する人材を育てる 現在、ニトリホールディングスは日本以外の国へも工場だけでなく店舗も展開しています。 日本国内でもニトリを利用する外国の人も多くなり、通訳ができるだけでなくその国柄に合った対応が必要となっているからだと考えられます。 (勿論、ニトリ以外の企業も同じ状況ですが。 ) 下記のスケジュールは 2018年11月18日までに応募した方対象だったのですが、更に 今回の下期の新規募集さんのために追加しました。 黄色が 2019年度下期新規募集さんのスケジュールです。

次の

2019年最新版!似鳥(にとり)の奨学金の申し込み方法は?試験内容は?応募資格の制限は?下半期(後半)の募集はあるの?ニトリが給付型奨学金?!

キーエンス 奨学 金 倍率

キーエンスが大学生に向けて設立した奨学金は、給付金額・募集人数などにビックリするような数字が並び、昨年秋に発表されると同時に話題になりました。 大学に進学するには何かとお金がかかるのが実情ですが、できれば借金などは最小限に済ませたいと考える人には魅力的な制度となっています。 キーエンス財団の奨学金の2020年度申し込みがついに始まりました。 受付け開始のこの時期に、内容をおさらいしておきましょう。 株式会社キーエンスとは 株式会社キーエンスは、大阪市に本社を置くファクトリー・オートメーション(FA)の総合メーカーです。 1974年に設立されて以降、製造業のあらゆる分野で「ものづくり」をサポートしています。 センサ、測定器、画像処理機器などを通して、生産性や品質の向上に貢献しています。 海外でも、46か国210拠点で事業を展開している、グローバルな企業です。 キーエンス財団とは キーエンス財団は、2018年6月に株式会社キーエンスが設立した公益財団法人です。 設置の目的はズバリ「奨学金の給付」!品行方正な学生に奨学金を給付して経済的な支援をしたり、社会に貢献する人材を育成することを目指しているんだそうです。 大学生の多くは貸与型の奨学金を利用しているため、卒業後の返済が厳しく、社会問題となっています。 大学生を経済的に支える制度は徐々に増えつつありますが、支援を必要としている学生はまだまだたくさんいるのが現状です。 この奨学金は、そんな社会情勢を受けて、何とか力になりたいという思いから作られた制度とのことです。 キーエンス財団の奨学金について キーエンス財団の奨学金の募集要項は、2019年9月20日に発表されています。 奨学金の概要 奨学金の種類:給付型で、返済の必要なし 給付期間:大学1年生から4年間 給付金額:月額8万円 募集人数:500人程度 他の奨学金との併用:「貸与型奨学金」や「大学の授業料減免制度」との併用は可能だが、「給付型奨学金」との併用は不可(ただし、海外留学支援の奨学金は併用可) 4年間給付を受けると、総額で384万円にもなります!しかも500人もの学生を募集するとは、嬉しい数字がいっぱいです! 2019年度から始まったこの奨学金、初年度の採用者は125人なので、2020年度は実に4倍に増えることになりますね。 応募資格 募集対象者:2020年4月に入学する大学新1年生で、日本国籍を有すること(募集年度の4月1日現在、20歳以下が条件) 対象大学:日本国内の4年制大学(文系・理系は問いません) 世帯所得:所得による制限は無し(選考の材料にはなります) 応募から給付への流れについて 応募は高校や大学を通じてではなく、学生自身が直接、キーエンス財団のホームページから申し込みます。 基本的に、選考に面接は実施しないようです。 募集受付 受付期間は、2020年2月3日~4月10日(予定)です。 キーエンス財団のホームページからログインし、必要事項を入力します。 応募は本人からに限ります。 一次選考 一次選考の結果は、2020年4月15日までにメールで送られます。 二次選考の受付および書類提出 一次選考の合格者は、2020年4月15日~4月28日(予定)に次のふたつのことをします。 ・大学の学生証(写真付き)をA4の用紙にコピーしたもの ・大学の在学証明書(原本) ・卒業高校の調査書(原本、開封無効) ・世帯全員分の住民票の写し(原本) ・所得・課税証明書または非課税証明書・住民税決定証明等の原本(原則として父母両方の証明書) ・健康保険証(「ご家族の状況」に記載した家族全員分)をA4の用紙にコピーしたもの 郵送の際には、A4サイズの封筒1通にすべての書類を入れます。 二次選考 二次選考の結果は、2020年6月中旬までにメールで送られます。 採用者の手続き 二次選考に合格したら採用者です。 2020年6月24日までに、いよいよ給付を受けるためのふたつの手続きをします。 それ以降は毎月25日までに給付されます。 奨学生の義務 給付を受け続けるために、毎年度提出するものがあります。 学生を支援してくれる企業が増えることは、学生や保護者にとってありがたいことですね。 キーエンス財団 以上、キーエンス奨学金の2020年度申込み受付は2月3日から!所得制限なしで月8万円を4年間給付、大学新1年生500名採用予定、という内容でした。

次の

大学新2,3,4年生1000人が対象!キーエンス財団「がんばれ!日本の大学生」は返済不要の応援給付金です

キーエンス 奨学 金 倍率

キーエンス財団が大学生を支援する奨学金について、先日、新1年生対象の申し込みが始まったことを当サイトで取り上げました。 しかし「在学生に向けた奨学金も考えている」と公表されていました。 期待を抱いていた大学在学生の皆さん、ついに朗報です! 新入生向けの受け付け開始日と同じ2月3日に、今度は在校生が対象の奨学金の発表がありました。 その名も「がんばれ!日本の大学生」。 この春に大学新2,3,4年生になる学生の1000人に、給付型の奨学金を準備したとのことです。 海外での売上比率は50パーセントを超えるという、グローバルな企業です。 キーエンス財団は、株式会社キーエンスが2018年6月に設立した公益財団法人。 大学卒業後に、貸与型奨学金の返済に苦労している若者が多くいる社会問題を目の当たりにし、何とか手を差し伸べたいと、大学生に「奨学金を給付」するために創られました。 2020年度「がんばれ!日本の大学生」応援給付金について 今回紹介する奨学金は「がんばれ!日本の大学生(返済不要の応援給付金)」とアナウンスされています。 つまり、奨学金という呼称は使用されておらず、そのものずばり「応援給付金」とのこと。 給付金なので、当然返済は不要です。 新入生向けの奨学金とは内容が異なっていますので、注意してくださいね! 応援給付金の概要 給付金額:30万円 給付方法:本人名義の口座に振り込み 給付日:2020年7月25日まで 採用予定人数:約1000人 「がんばれ!日本の大学生(返済不要の応援給付金)」は、まとまった金額を一括で受け取るタイプの奨学金のようです。 それにしても、1000人もの学生に給付とは、大盤振る舞いですよね! 応募資格 ・日本国内の4年制大学に在籍する学生(2020年4月に入学の新1年生を除く) ・2020年4月1日現在23歳以下である ・日本国籍である ・最短修業年限で卒業見込みがある ・目標を持って勉学に励み、頑張っている ・キーエンス財団の奨学生ではない この6項目のすべてに該当する学生が対象です。 喜ばしいことに、JASSOなど他の奨学金との併用については、制限がないとのことです。 応募から給付の流れについて 応募は、応募資格を持つ学生本人に限ります。 募集期間 2020年3月9日(月)~5月11日(月)10:00まで 応募方法 キーエンス財団のホームページにて必要事項を登録します。 選考 応募の時に登録した情報に基づいて、財団の選考委員会が行い、採用予定者が決まります。 選考結果は、6月上旬に本人に通知されます。 なんと、採用かどうかはこれだけで決まるようです。 経済状況も不問。 新入生対象の奨学金応募には小論文などが必要でしたが、「がんばれ!日本の大学生」は気軽に申し込めそうです。 採用予定者の手続き 採用予定者になったら、ふたつの手続きをします。 どちらも期限があるので、遅れないようにしましょう。 ・大学の学生証(写真付き)…A4用紙に両面をコピーしたもの ・在籍大学の在学証明書(原本) ・在籍大学の成績証明書(原本) ・住民票の写し(原本) ・住民票が現住所のものではない場合に追加…本人宛の郵便物や公共料金の領収書の写しなど 送付の際には、各提出書類の右上に応募時のIDを記載し、A4サイズの封筒1通にすべて入れます。 口座は、本人名義のものに限ります。 まとめ 1000人もの大学生に奨学金を給付してくれる企業があるなんて、本当にありがたい話です。 しかも卒業後の進路に、特に何も制約がないのもうれしいことです。 ただし、今回支給対象になったら、次年度以降には審査の対象にはならないので、ご注意ください。 キーエンス財団「がんばれ!日本の大学生(返済不要の応援給付金)」: 以上、大学新2,3,4年生1000人が対象!キーエンス財団「がんばれ!日本の大学生」は返済不要の応援給付金です、という内容でした。

次の