一条 工務 店 コロナ。 一条工務店i

コロナウイルス後の家作りの変化について

一条 工務 店 コロナ

「ロスガード90うるケア」はハッキリ言ってオススメじゃよ。 特段、大きなデメリットもなさそうじゃ。 音が気になる人だけは、事前にうるケア搭載のモデルハウスで実際の音を確かめてみた方がいいが、ハッキリ言ってそこまでうるさいものでもないと思う。 2020年04月以降はもしかするとうるケアキャンペーン終了により、オプション採用になるかもしれないが、うるケアがオプションになったとしても、数十万円単位の金額なら採用してOKな代物だと思うぞい。 やはり 乾燥しがちな高気密・高断熱の家に全館加湿は非常に相性が良いからな! 一条工務店とよく比較されるハウスメーカーはコチラ! はじめまして。 「マイホーム博士が注文住宅を解説するブログ」の管理人です。 マイホームは人生で一番高額で大切な買い物です。 ですが、それでもマイホーム購入で失敗・後悔してしまう人は後を絶ちません。 なぜ「マイホーム購入」で失敗してしまう人が多いのか?それは圧倒的に「知識不足」が原因であるケースが多いのです。 このブログでは、少しでもマイホーム購入で「失敗・後悔してしまう人」が減るように注文住宅を建てる前に知っておいてほしい「家づくりの知識」や「ハウスメーカーごとの特徴」をまとめていきます。 このブログが多くの人のマイホーム計画のお役にたてば嬉しい限りです。 よく読まれている人気記事はコチラ!.

次の

一条工務店i

一条 工務 店 コロナ

新型コロナウィルスを含んだ空気が家中に蔓延する? これは 私の会社の先輩がとあるハウスメーカーの営業さんから聞いたという話。 それがなにか? 先輩:とあるハウスメーカーの営業さんが言ってたんだけど… 一条工務店の家は換気システムのせいでウィルスが家中に蔓延するってよ? 私:…マジですか? 先輩: インフルエンザが家族みんなに感染する、仕方ないですよね~って言ってた。 とのこと。 その時はインフルエンザの話ですが、これはそのまんま新型コロナウィルスに置き換えられると思います。 ライバルメーカーが一条工務店を貶めるためにこのようなことを言ったのかもしれませんが…。 今の時期はとても気になります。 特に、ダイヤモンド・プリンセス号のように閉鎖した空間であれほど感染者が出ていましたからね。 一条工務店の換気システム、ロスガードは本当に新型コロナウィルスを蔓延させるのか? 私の考察としましては、 一条工務店の換気システム、ロスガードがウィルスを蔓延させるようなことはないと判断します。 下記は一条工務店の公式サイトのロスガード、空気を循環させている図です。 出典: 素直に図を見ると、 家の中の空気は排出するのみに見えます。 常識的に考えても家の中の空気を別の部屋に送り込む構造で作り込むとは思えないです。 ただし、気になる点としては…空気を排出することにより、家の中で空気の流れは出来上がっている?ようにも見えますね。 空気圧の話ですが、 空気を排出すれば、その分空気が流れ込んでくる。 実際に一条工務店の家に住んで、ロスガードを体験してみて思うこと 上述した空気の流れ、実は非常に強く感じています。 家の中の気圧が低く感じる• 廊下にいると、部屋の扉の隙間から風を感じる まず、家を出る時の玄関ドアが重たいです。 これは実際に重いとか気のせいではなく。 部屋のどこかの窓が空いていると玄関ドアが軽くなります。 おかげで戸締まりできているかどうかがわかりやすいというのはありますが。 本当に気密性が高い証拠でもありますね。 家の中に独特な空気の流れが出来上がっているように感じます。 だがしかし、そもそも新型コロナウィルスは空気だけでは感染しにくいと思う 「新型コロナウィルス感染者がいる家では汚染された空気が換気システムのせいで循環して、感染してしまう~!」とは私は思いません。 というのも、新型コロナウィルスは 飛沫より小さい粒子が空気に乗る、含まれる、長時間空気中に滞在することによる感染 を疑われてはいますが、 飛沫感染や接触感染と比較すると圧倒的にリスクは低いのではないでしょうか。 というわけで結論としては、一条工務店の家の換気システム、 ロスガードで新型コロナウィルスやインフルエンザいが家中に蔓延するとかいうのはデマ、作り話、思い込みだと判断しました。 むしろ、一条工務店の床暖房のおかげで冬でも足元から体の芯があたたまる感覚があり、 常に健康、免疫力が高まっているように感じます。 より一層病気リスクを低減が見込めるのではないでしょうか。 うちの子供は冬でも布団かけないし、布団かけると暑がって抜け出してしまいます。 まとめ 以上のことをまとめますと、• 一条工務店の家の換気システム、ロスガードでウィルス蔓延することはない、と思う。 ウィルス蔓延するとかいうのは競合の工作、プロパガンダ。 たとえあったとしても、飛沫感染や接触感染、濃厚接触の可能性のほうがリスク高い、と思う。 とりあえず、 一条工務店の家だから新型コロナウィルスの感染心配、なんてことはしてないです。 というかそもそも、一条工務店の家を建てる人はどちらかというと都心よりは郊外・地方ではないでしょうか。 電車通勤の方はちょっと怖いのかもしれませんが。 家周辺という条件であれば人との接触は少ないのでそこまで心配ないような。 都心のマンションとか駅チカとか、そっちのほうがリスク高いでしょう。 地方・郊外に住んでいて自転車通勤している私は何も恐怖を感じないのでした。

次の

一条工務店の換気システムで新型コロナウィルスが家で蔓延あるか考察

一条 工務 店 コロナ

海外生産が仇? 一条工務店はいま、窮地に立たされています。 数年前に工場の火災がありましたが、損害はその比ではないはず。 フィリピンの工場の操業停止を私が知ったのは3月も終わり頃。 営業のSさんから工事が止まるかもと言われた時です。 それゃそうです。 一条工務店のあらゆる部材はフィリピンから海を越え送られてくるのですから。 規模が違います。 断熱材がないなら、まだマシです。 でも、外壁が来ないのだから何もできません。 基礎で止まります。 上棟を迎えられない現場が多数出現します。 外壁の在庫があるi-smartを優先で建設する様に動いていると噂があります。 今、グランセゾンの施主様たちが困惑する。 i-smartにグランセゾンの設備を導入してどうにか工事を進めると。 捉え方によってはi-smart贔屓な対応を一条工務店は取っています。 グランセゾンの施主様からしてみれば、グランセゾンの内装が気に入ったからグランセゾンを選んだのに、i-smartにも付けられるならi-smartを選んだ施主もいるはずです。 私が知りえた情報を公開 で、ここからは私が知り得た情報をもとにした見解です。 工場再稼働 5月3日時点、フィリピン工場が少しだけ稼働しています。 工場近辺に住む限られた従業員だけでなんとか回しているようです。 1日でも早く、一棟でも多く上棟を迎え、施主の不安、不満を解消するためだと思います。 でも、 無事に工場が行われている私が言うのもあれですが、突貫工事で作られた外壁、間仕切り、クローゼット、建具の質に疑問が残ります。 それに、船を出すにしろ制限かかりますよね?積んですぐに就航できるとも思えません。 ずっと積みっぱなしの外壁や材料にカビとか生えないんですかね?海の近くなら錆びるとか。 正直、私はまだ時期尚早だと思います。 予想される突貫工事 それに、停滞した分、どこかで取り戻そうと無理な工事をすることも予想できます。 上棟チームなら、1週間3現場だったのを倍にする。 大工さんなら月に2棟3棟と掛け持ち。 これに関しては、我が家の大工さんも心配してました。 絶対それだけはやめてほしい。 それは私も大工さんも同じ意見です。 アフターが増える。 それゃそうだ。 今までの倍働くならどこかで簡易的な工事をしなくてはならない。 今まで通りの工程では施工できない。 人手不足なのに品質を維持しながら倍働くことは不可能。 どこかで意識的に簡易的な施工をして、あとで不具合出たら直そう。 そんなことが起きるかもしれない。 いや、普通に考えた起きるでしょ。 どんな業界でも無理をすればミスが出る。 海外で製造している一条工務店が悪いと言えばそうなるし、それを知っていて一条工務店で契約したのが悪いと、思う他社の営業マンがいるそうだ。 火災の時もこれで一条工務店はお終いだって言っていた他社の関係者もいたそう。 顧客でそう捉えるも人も大勢いただろう。 しかも、今回なんてのはパンデミック。 一条工務店がコロナに侵される緊急事態。 私は今が一条工務店の窮地だと思う。 これをどう乗り切るのか。 一条工務店の信者としてはなんとか乗り越えて欲しい。 間違っても無理な工程で工事して自分から自分のブランドを傷つけるようなことはしないでほしいです。 と言っても、私に出来ることは知りえた情報をブログや動画にして発信することくらい。 この情報を元に皆さんがどうやって一条工務店と向き合うかはお任せします。 一つの情報としてとらえていただければと思います。

次の