法事 菓子折り。 忌引き明けの出勤はどうする?菓子折りののしや渡し方は?!

法事をお寺でやる場合のお供え物(お菓子)の選び方を紹介します

法事 菓子折り

忌引き明けの出勤はどうすれば良いの?菓子折りは必要? 忌引き休暇は誰にでも起こり得ますので、罪悪感に苛まれる必要はありません。 しかし、 急な休みで会社に迷惑をかけたことへのお詫びや、代わりに仕事を引き受けてくれた方へのお礼は大切です。 軽々しくせずに、きちんと挨拶するようにしましょう。 人間関係を円満にしておくためにも、出勤してすぐ挨拶をすることが大切です。 特に、 上司には一番に挨拶するようにしましょう。 また、上司以外にも、自分が休んだことによって、少なからず業務に影響が出た人は多いと思います。 日頃関わりのある一人一人に挨拶することが理想です。 業務に支障がでないように、普段より少し早めに出勤して、挨拶する準備ができているとスムーズです。 忌引き明けにお礼の菓子折りは必要? また、お礼の品としての菓子折りを持っていくべきか、迷うこともあるかと思います。 菓子折りを持っていくことは必須ではありません。 葬儀への準備や交通費で費用が掛かっているのに、さらに菓子折りを考慮しないといけない、となると出費が大きくて大変ですよね。 会社の人も、あなたが大変な状態であることは認識しているはずなので、無理して準備する必要はありません。 もちろん、長期休暇での「お土産」という名目でも必要ありません。 しかし、 菓子折りがあると、より感謝の気持ちが伝わりやすいので、余裕があれば準備することをぜひおすすめしたいです。 豪華なものや、高価なものにする必要はありません。 クッキーなど身近なお菓子や、名産品に関わるものだと、もらう方も嬉しいと思います。 菓子折りとは別に香典返しも必要? また、香典を頂いた際の香典返しと、忌引き後の菓子折りは、別のものと考えてください。 仕事で迷惑をかけた 挨拶用の菓子折りとは異なり、香典返しは必須です。 マナーとしてとても大切なので忘れないように気をつけましょう。 香典を会社の規定で頂いた場合 会社の規定がある場合は、福利厚生費として扱われる事がが多く、特に香典返しは必要ないとされていますので確認しておくと良いですね。 香典を社員の連名(有志)で頂いた場合 社員の連名で頂いた場合は、一人一人に香典返しをするのではなく、菓子折りを用意してお菓子を分ければ大丈夫です。 挨拶用のお菓子で兼用できるので、二重で準備する必要はありません。 ただ出した人、出さなかった人などが居る場合は少し配慮が必要かもしれません。 香典を個人で頂いた場合 個人で香典を頂いた場合は、しっかりと香典返しをしましょう。 忌引き明けの菓子折りは休んだことに対するお礼の意味合いがあるので香典を払ったかどうかは関係ないものです。 ただ、香典を渡していないにも関わらずお菓子をもらうことに対して、「なんだか申し訳ない」と思う人もいるので気を付けましょう。 「お休みを頂いてご迷惑をおかけしたので…」など一言添えると相手も気を遣わずに済むのでそういう配慮もすると良いです。 また、 菓子折りの有無は会社の慣習に従うのが一番良いと言えます。 忌引き休暇を取ったことがある人がいれば、前もって聞いておくと良いでしょう。 「忌引きは当然の権利」とは思わずに、自分が休んだことで、代わりに仕事が増えた人がいること忘れず、謙虚でいることが大切です。 忌引き明けに渡す菓子折りののしはどうするの? 忌引き明けに渡す菓子折りには「のし」は必要ありません。 「のし」はお祝いのときに送る金銭や品物につけるものなので、忌引き明けの挨拶という場面に適さないのです。 また、香典返しに使われる「掛け紙」も忌引き明けの挨拶という名目であれば必要ありません。 個人名義で頂いた香典のお返しであれば、「掛け紙」が必要です。 ただし、地域や宗教によって決まりがあるので、職場ではどのように対応しているのかというのは調べておくと良いです。 「突然のお休みを頂き、ご迷惑をおかけしました。 」 「休みの間、仕事を代わって下さり、ありがとうございました。 」 など、 失礼ない範囲で手短に挨拶をすることがおすすめです。 また、一人一つ菓子折りを用意するのではなく 大勢に分けられるような菓子折りを用意すれば良いです。 その場で食べずに持ち帰る人もいるので、個包装されているものや、日持ちするものが良いでしょう。 渡す予定の人数より多め入ったものを買っておくと安心です。 まとめ 忌引きあとの出勤が気まずいと思う人もいるかもしれませんが、葬儀の、身体的・精神的な大変さは誰もが経験があるので、職場の人も理解してくれるはずです。 職場によっては菓子折りを「持っていくのが当たり前」だったり、逆に「もらったことがない」「もらわなくても気にしない」と思う人が多いところもあります。 忌引き明けの菓子折りに厳密な決まり事などはないので、会社の慣習に倣うというのが一番良い選択ともいえます。

次の

法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きについて

法事 菓子折り

スポンサーリンク こんにちは!ふきよせです。 四十九日、一周忌、お盆などの法要を、お家で行うこともありますよね。 お寺での法要なら、お寺の方々がお茶出しや食事の準備を手伝ってくださいますから すっかりお任せできて安心ですが、自宅での法事となると、話は違います。 ご僧侶に失礼があってはいけませんし、縁者の皆さんにも恥をかかせるわけにはいきません。 こういう時に、家を取り仕切るおばあちゃんがいるような、昔ながらのしきたりを守っているお宅なら問題ないでしょうけれど、昨今の核家族化がすすんだ家庭では、しきたりもなにもなく・・・ わが家でも、取り仕切るはずの義母から「わからないよ~教えて~」とメールが送られてきました。 自宅での法事のお茶出しマナーについて、ご紹介します。 私が直接、和菓子屋さんや茶道の先輩に教わった方法です。 地域や宗派の違いがあるとは思いますが、1つの参考にしてもらえたら嬉しいです。 ふすまを開けるまえに、正座をして、お茶をのせたお盆を床に置き、ふすまを開けます。 座ったままお盆を部屋の中に入れます。 正座のまま、手をつき(グーの状態で)、ひざを滑らせるようにして部屋に入ります。 お盆を持って立ち上がり、お客様のななめ前に行きます。 お盆を持ったまま正座し、お盆を床に置いて、茶托ごとお茶碗を両手で持ちます。 お客様にお茶を出します。 本来は、お客様の右側にお出しするのですが、部屋の状態によっては難しいこともあるでしょう。 臨機応変にしてください。 「どうぞ」と一声かけると、場が和みますよ。 笑顔も忘れずに^^ 法事のお茶出しお坊さんに出すときは? 用意する物:お坊さん用 お坊さんにお茶を出すときは、お客様よりも 格が高くなるような道具を用意します。 お客様にも蓋つきで出してもいいんですが、みんなに蓋つきだとなかなか大変ですし、 ご僧侶と同じ格に感じられてしまうことから、わが家ではお坊さんだけに蓋つきにしています。 お菓子には、 懐紙を敷きます。 懐紙は通常より大きなサイズを使うのですが、通常サイズでも大丈夫です。 懐紙の折り方は、輪が手前になるように折ります。 (出すときは、お坊さん側が輪) 慶事と弔事で、折り目をずらす方向が違うので、注意してください。 わが家では、白いキレイなおしぼりを、お坊さん用に用意しています。 お茶の出し方 お盆にお茶、お菓子、おしぼりをのせ、運びます。 お坊さんの右側から(場合によっては斜め前から)、 はじめにお菓子を左側へ出し、次に茶托ごとお茶を右側へ出します。 このとき、 お盆のまま出しません。 でも、以前、お手伝いに行った真冬の寒い時の法事で、畳に絨毯が敷いてあってw 布の上茶碗に出すと不安定になって危なそうだったので、正直に「絨毯が敷いてありますので、このままで失礼いたします」と言って、そのまま出させてもらいました。 お坊さんも「ハイハイ」って快く受け入れてくれました。 お坊さんへのお菓子・・・到着時とお経後の2回• お客様へのお菓子は・・・お経後の1回 となります。 到着時にお坊さんに出すお菓子 お坊さんの到着時にお出しするお菓子は、 お饅頭か最中を選んでいます。 時間がなかったり、前の法事でいただいてお腹がいっぱいだったり、甘い物が苦手だったり。 まぁ、理由はいろいろあるでしょう。 ですから、食べない時にサッと持ち帰ることができるように、 持ち運びがしやすいお菓子を選んでいます。 ベタベタしない• 形が崩れにくい• お経の後のお菓子 お経後にお坊さんとお客様にお出しするお菓子は、一口大の小さなお菓子を選んでいます。 お坊さんがお話しをしてくださるので、あんまりもぐもぐ食べるのもちょっとね・・・ と思って、ササッと食べられる小さなお菓子に落ち着きました。 最近は自分の懐紙を持ってこられるお客様も少なくなったので、懐紙が必要ではない、 1つずつ個装されたお菓子を選ぶようにしています。 和室ではなくリビングで行う家もあるでしょうし、こじんまり行う家もあるでしょう。 今回ご紹介したマナーが「絶対!」なわけではなく、少しずつ体験しながら「我が家流」を作っていけばいいと思います。 おもてなしの気持ちを込めて、丁寧な所作を心がけていれば、きっとご僧侶もお客様もよろこんでくださいますよ。 このブログでは、心豊かな生活をおくるために、知っていると役立つ情報を発信していきます。 あなたの気づきのお手伝いができれば、幸いです。 カテゴリー• 3 最近のコメント• に fukiyose より• に 宗教法人 東慶寺 北鎌倉 担当:梶原 より• に fukiyose より• に 薮内まさ子 より• に 薮内まさ子 より.

次の

法事 法要 おすすめの引き菓子[引き物ドットコム]

法事 菓子折り

代金のお支払方法は上記の3種類からお選びください。 代引き手数料は下記より詳細な金額をご確認ください。 食品につきお客様のご都合による返品・交換は受付しておりませんのでご了承ください。 なお、不良品、破損、汚損、数量不足、商品間違い等がございましたら弊社送料負担にてお取り替え致します。 商品到着後7日以内にお電話、電子メールにてご連絡ください。 当店ではご注文時に知り得たお客様の大切な個人情報を、配送作業以外に使用したり、第三者に漏らしたり、悪用したりする事は決してございません。 またご注文時の情報はSSL暗号化通信により保護されます。 安心してお買い物をお楽しみください。 ・ただし、下記の状況により商品到着が遅れる場合がございます。 (1)北海道、東北、九州、沖縄、離島地域へ発送の場合 (2)お中元、お歳暮の時期等、ご注文が大変混雑する時期の場合 ・お急ぎで必要なギフト等の納期につきましてはメール、もしくはお電話にてご確認下さいます様お願い致します。 海外への発送はお断りをさせて頂いております。 ご注文時にご指定くださいませ。

次の