トランスポーター 2 映画 動画。 トランスポーター2

映画『トランスポーター』無料フル動画(字幕/吹替)の視聴方法【動画配信サービス】│映画・アニメ・ドラマ無料動画視聴サイト

トランスポーター 2 映画 動画

プロの運び屋の運転手として愛車のアウディーを使用し、政府要人から子供の送迎の依頼の仕事を頼まれていた「フランク・マーティン」。 ある日、政府要人の息子の予防注射をしに病院に行った際に、政府要人の一人息子の「ジャック」を狙う集団が病院を占拠し、子供に生物兵器を注射しようとするが使用人の「フランク」が怪しい様子に気づき、子供を連れてその場から逃げる。 だが、政府要人の息子を引き渡さなければ子供を銃で殺すと脅され、必ず助けると誓い相手のボスまで直接送迎。 相手の狙いは「ジャック」の父である政府要人に感染病を移し、ウイルスをばらまき麻薬担当を全滅させることが狙いだった。 プロの運び屋「フランク・マーティン」は子供を救い出し、感染病を広げないために相手の情報を摘み取るストーリー。 【1位】 【2位】 【3位】 トランスポーター2の監督とキャスト 監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン 脚本:ロバート・マーク・ケイメン 製作:リュック・ベッソン 製作:スティーヴ・チャスマン フランク・マーティン: ジャンニ:アレッサンドロ・ガスマン ローラ:ケイト・ノタ オードリー・ビリングス:アンバー・ヴァレッタ ジェファーソン・ビリングス:マシュー・モディーン ジャック・ビリングス:ハンター・クラリー タルコーニ警部:フランソワ・ベルレアン ステイプルトン:キース・デヴィッド ディミトリ:ジェイソン・フレミング マックス シャノン・ブリッグス 前作の「トランスポーター」に引き続き監督は「ルイ・レテリエ」が務める。 前作の「トランスポーター」では共同で監督を務め映画を公開、映画「トランスポーター2」は単独で監督を行う。 ちなみに、「トランスポーター」が「ルイ・レテリエ」の監督デビュー作品です。 また、前作に引き続き「タルコーニ警部」役を演じる「フランソワ・ベルレアン」も出演し、フランスの友人として主演の「ジェイソンステイサム」のパートナー的位置で登場する「トランスポーターのシリーズ化」に注目! トランスポーター2の感想・レビュー 映画「トランスポーター2」は前作よりもさらにパワーアップして、笑える要素もありながらアクションシーンは超一流の映画でした。 ジェイソンステイサムのことがもっと好きになる映画でしたね。 愛車を大事にする男・ジェイソンステイサム 銃の使い方も知らない女の子に初っぱな銃口を向けられた「フランク・マーティン」役を演じるジェイソンステイサムだったが、調子乗った人たちに痛いお見舞いをしてあげるシーンは「くすっ」と笑えるシーンがありました。 相手に囲まれ、自己防衛するために攻撃を仕掛けたと思えば「スーツが汚れてしまうから」と言ってジャケットを脱いで相手の間合いを楽しむジェイソンステイサムの演技が絶妙で、余裕のある表情が癖になりました。 剣道をするシーンが登場 剣道は日本の剣術を競技にした武道ですが、映画「トランスポーター2」では防具を着けて剣道をするシーンがかなり印象的でした。 日本の武術である剣道がまさか映画「トランスポーター2」で見ることができると予想もしていなかったので、母国日本出身の方からすれば「あっ剣道している」と興味をよりそそられることだと思います。 ニュースのシーンが笑える 大きな橋を警察車両が1つの車を追いかけている映像をヘリコプターから撮影していたニュースリポーターですが、警察車両の後ろからあり得ないスピードでいとも簡単に警察車両と追跡車両を追い抜いてしまうシーンがなんともシュールで笑えました。 ストロークの長い道路ではランボルギーニの加速が武器になるので、映画でそのシーンを観ることができてただただカッコよかったです! 高級車が沢山登場する 映画「トランスポーター2」は車が好きな方には最高の映画です。 というのも、「フランク・マーティン」の愛車は「アウディ」で、車に傷を付けさせないシーンが車好きには心を掴まれるシーンでした。 1VS数人のアクションシーンがヤバい 語彙力がなくて申し訳ありませんが、ジェイソンステイサムの「1VS数人(武器あり)」で戦った戦闘アクションシーンでは、相手を一人残らず、周りの柱を「パルクール」のように使って倒していく姿が本当にヤバいです。 武器を持ったたくさんの数を前に立ち下がる様子もなく、全員を倒してしまうテクニックはジェイソンステイサムから学びたいくらい見入ってしまうものがありました。 まとめ 映画「トランスポーター2」は前作よりもさらにパワーアップして、カーアクションを前面にジェイソンステイサムの劣ることないアクションシーンは圧倒的臨場感がありました。 また、少しコメディー要素も追加されていて、ワクワクしながら笑いありの映画を観ることができて時間を無駄にした感じは一切なく、むしろ見てよかった映画の1つと言えます。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

次の

【無料視聴】「トランスポーター3 アンリミテッド」の動画を見る方法!

トランスポーター 2 映画 動画

VODサービスの料金は「Prime Video」、「U-NEXT」、「Hulu」などそれぞれ違いはありますが、1000円~1500円程度の価格帯のサービスが多く、安いというのも特徴です。 このような理由により、近年VODサービスの利用者が急速に増えています。 VODの説明はこの辺にしておいて重要なのは… こんなに便利なVODサービスには各社、無料お試しサービスが用意されていることです! 大体のものが1か月程度の無料トライアル期間が設けられています。 一か月映画、アニメ、ドラマが見放題なサービスを無料でお試しできちゃいます! 当然、サービスを気に入れば無料期間が終わった後に定額料金を支払えば、そのままサービスを継続できます。 そのままサービスを利用するもアリ!無料期間のみの利用だけでもアリ! あなたの自由です。 でも、実際のところ使ってみると結構な方が継続して利用するようです。 それほど便利ってことですね! 押し売りのように思われるのは少し遺憾ですので、一応1つ言わせていただくと、もし、あなた様が継続してサービス利用しても、しなくても私には全く関係ないので、気に入らなかった場合は気にせず解約して頂いて結構ですからね! 笑 また、無料トライアル期間内に解約しても一切料金はかからず、期間内なら絶対に料金は発生しませんので、利用したサービスが合わなければ、見たい映画を見た後に、すぐに解約して大丈夫です。 では、最後までお付き合いよろしくお願いします! 実際にVODを利用してみての感想 実際に利用してみるとわかるのが、 めっちゃ便利なんです! 笑 私は洋画とアニメが好きで、レンタルショップに借りに行くことが多かったのですが、新作や人気シリーズはよく借りられていて出直すことが多々ありました。 自分が見たかったシリーズ作品の第〇話だけ借りられていて、早く見たいのに次の話に進めない! なんてこともありました 笑 その点VODサービスは好きなストーリーをいつでも視聴できるのでストレスなしで作品を楽しめます。 解約もすぐにできるので、興味があれば無料トライアルを試しに使ってみるのもお勧めですよ。 手続きも5分足らずで、できるのでめんどくさがりな私には助かりました 笑 トランスポーターをすぐに見るならコレ!おすすめのVOD 動画配信サービス を紹介! おすすめポイント4選 1. 31日間の【無料トライアル期間】がある 2. 動画作品120000本のラインナップの多くが見放題 3.海外のドラマ放送をいち早く視聴可能 4.お家でアーティストの生ライブを視聴できる 以前はドコモユーザーのみのサービスでしたが、その制約が撤廃されたのでドコモユーザーではない方でも利用できるようになりました。 dTVには31日間の無料トライアル期間が設けられており、試しに使ってみることが可能になっています。 特徴としては、 動画作品数が120000本と充実しており、他のVODサービスに比べ 「アーティストの生ライブ」と 「海外ドラマ」 の2つ において特化しています。 生ライブとは、 お家のテレビやスマホでアーティストのライブを生で視聴可能なサービスであり、リアルタイム視聴によりまるでライブに参加しているかのような感覚が楽しめます。 海外ドラマは、海外での放送とほぼリアルタイムで続編を視聴することができる仕様になっており、ドラマ好きには人気のサービスです。 配信状況が変わっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。 配信状況が変わっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

次の

トランスポーター2のレビュー・感想・評価

トランスポーター 2 映画 動画

運び屋の仕事を辞めることにしたフランクは、移動先で子供の送り迎えをするという依頼を受けます。 ここまではよかったものの、送り迎えする子供というのがどうやら厄介。 なぜか誘拐事件に巻き込まれ、結局いつものように危険な任務になりました。 2作目からは車両がBMWからAudiに変更。 前作よりもパワーアップしたアクションが楽しめます。 爆弾をとんでもない方法で車から外す高等テクニックとか、墜落に一直線の飛行機のなかでの戦闘とか、やりすぎなところがあるのもポイント。 子供の送り迎えかと思いきやぶっ飛んでいて、ストーリーは王道でわかりやすいのが魅力です。 長さも90分程度で見やすく、ちょうどよい爽快感が得られる作品です。 黒髪の女から依頼を受けたフランク。 待ち合わせ場所に到着したところ、契約と違う内容を言い渡されます。 怒ったフランクは契約を破棄しようとしたものの、父親を人質に取られていることを知らされてしぶしぶ依頼の遂行を開始。 時間が迫るなか、父親を助けようと模索します。 3作目までとは違い、本作はリブート版という位置付け。 主人公の役者もジェイソン・ステイサムではなくなり、ハゲていないエド・スクレインという俳優に変わっています。 設定としては、どうやらフランクの若き日を描いているらしい。 役者が変わっても内容はそのままで、アクションなども前作からそこまで見劣りせずに楽しむことが可能です。 ただしジェイソン・ステイサムが好きで本シリーズを見るという方にとっては、4作目に魅力を感じない可能性があります。

次の