香坂 き の 歌。 香坂みゆき『気分をかえて』

香坂みゆきの今現在/元夫/旦那清水圭干された?子供の学校インター?ダウン症?

香坂 き の 歌

ほかのカタリベさんが書かない路線を狙う私としては、どうしても書かねばならぬ人がいます。 それは、香坂みゆき嬢です。 なぜってそれは、単に「好きだから」ということもありますが、実は84年に京都・河原町では、かなり歌われていたからなのです。 この頃は、ご存じのように「アイドル全盛」と言われた時代です。 でも、意外にカラオケで歌われていた人(曲)は少なくて、明菜ちゃんと聖子ちゃん、酒がすすんで盛り上がった人がキョンキョンを歌うぐらい。 奈保子ちゃんや芳恵ちゃんの曲は、決まった曲が半年に一度リクエストされるぐらいだったと思います。 ですから、最近バラエティに出ている「昔のアイドル」たちの曲は、まず歌われたことがないんですよ(今、懐かしがって歌う人はいるかもしれませんね)。 さて、アイドルではありましたが、みゆき嬢は子役出身ということもあり、80年代には、もはやベテランの域。 しかし、「上手い」歌い手さんであり、80年代にも結構なビッグネームから曲を提供されてリリースしているのです。 特に、作詞:大貫妙子さん、作曲:EPOさんのタッグによる『ニュアンスしましょ』は、資生堂'84秋のキャンペーンソングであり、フワフワ感があって、かなりの人気だったと思います。 もちろん、ザ・ベストテンでも拝見しました。 歌手を志していたSさんや、某下着メーカーのKさんなどが、相当な気合いで歌っていたことを覚えています。 ぜひ、一度お聞きください。

次の

宝塚歌劇団出身…… : 香坂千晶の「踊るしゃちほこ」

香坂 き の 歌

人物・略歴 [ ]• 3歳の時、としてデビュー。 小学生時代は、の表紙を飾っていた(本名の「 彦坂みゆき」名義)。 、人気ラジオ番組『』がテレビ化された際、マスコットガールとして起用され、茶の間の人気者となる。 、14歳の時にから歌手デビュー(それから10年後にへ移籍)。 、女優としてテレビドラマにもレギュラー出演するようになる。 「香坂美幸」「香坂未幸」名義で活動していた時期もある。 1980年代には雑誌にてを披露したこともある。 、通算17枚目の「」が・秋のに採用されたのを機に、自身最大のヒット曲となった。 ヘアメイクアーティストのと結婚したが、に離婚。 のと再婚。 長男を出産。 次男を出産。 歌手デビュー40周年を記念して《Miyuki 40th Anniversary LIVE》を10月14日BIRD LAND 六本木で開催。 愛らしい顔立ちからちゃんと呼ばれた。 音楽 [ ] シングル [ ]• 発売元は、1〜19が、20,21がとなっている。 発売日 A面 B面 タイトル 作詞 作曲 編曲 型番 1970年代 1 4月21日 A 面 愛の芽ばえ DR-6095 B 面 時々 妖精のように 2 1977年 8月1日 A 面 初恋宣言 松本隆 DR-6130 B 面 青い芽 穂口雄右 3 1977年 10月21日 A 面 青春舗道 DR-6157 B 面 マリオネット キューティー 4 2月1日 A 面 まわれ恋の風車 杉山政美 都倉俊一 DR-6178 B 面 陽だまりの恋 5 1978年 5月1日 A 面 危険な予感 杉山政美 都倉俊一 DR-6208 B 面 ムーンライト急行 都倉俊一 6 1978年 8月1日 A 面 グッバイ・サマー 松本隆 馬飼野康二 DR-6225 B 面 たそがれカフェ・テラス 7 1978年 11月1日 A 面 DR-6265 B 面 乾杯シンデレラ 筒美京平 8 5月1日 A 面 愛なき子 DR-6307 B 面 黄昏ストリート 川上了 1980年代 9 2月1日 A 面 KIRARI DR-6392 B 面 Falling night falling love 伊藤薫 佐藤準 10 1980年 12月5日 A 面 流れ星 7DX1024 B 面 Green Life 伊藤薫 佐藤準 11 6月1日 A 面 気分をかえて 7DX1103 B 面 サマー・ブリーズ 阿里そのみ 12 2月1日 A 面 乾いた花 大村雅朗 7DX1155 B 面 さり気なく 何気なく 伊藤薫 藤田大土 13 1982年 8月25日 A 面 レイラ 伊藤薫 藤田大土 7DX1188 B 面 フィーユ(娼婦) 14 5月1日 A 面 ル・ジタン 7DX1231 B 面 Get Back Tokyo 伊藤薫 15 1983年 11月1日 A 面 東京が好き 7DX1267 B 面 Game is over 伊藤薫 後藤次利 16 4月1日 A 面 サヨナラの鐘 山崎ハコ 佐藤準 7DX1283 B 面 Tokyo Shadow 岩沢葎 後藤次利 17 1984年 8月1日 A 面 7DX1325 B 面 言えるあてないI love you 佐藤準 18 2月25日 A 面 昨日より抱きしめて 松本隆 7DX1355 B 面 夢で会えたら 前川由佳 19 1985年 9月1日 A 面 HORIZON 安藤芳彦 7DX1389 B 面 危険な関係 中山恵子 20 4月29日 A 面 25時の週末 7K-257 B 面 哀しい恋 ものみまむ 21 11月21日 A 面 神無月にかこまれて SAM-91 (EP盤) FLDW-09007 (8cmシングル) B 面 THIS IS MY NIGHT TO CRY オリジナル・アルバム [ ]• KIRARI - 作詞・作曲:• ラッキー・デイ - 作詞:、作曲:• 私が宇宙船に乗った時の話 - 作詞・作曲:伊藤薫• サンデー・モーニング・レイン - 作詞:、作曲:• 乾杯シンデレラ - 作詞:、作曲:• Falling night falling love - 作詞:伊藤薫、作曲:• 放課後のギャル - 作詞:さがらよしあき、作曲:小杉保夫• さよならを教えて - 作詞:竜真知子、作曲:• 愛よおやすみ - 作詞:ちあき哲也、作曲:筒美京平• シルバー・レイン - 作詞:竜真知子、作曲:高田弘• パステル・シーズン - 作詞:竜真知子、作曲:馬飼野康二• サヨナラ渚 - 作詞・作曲:伊藤薫• クリスティーヌ - 作詞:、作曲:• さりげなく 何気なく - 作詞・作曲:• Merry-Andrew - 作詞:、作曲:• ラストダンス - 作詞:、作曲:• 気分をかえて - 作詞・作曲:• Tokyo Magic Town - 作詞:伊藤薫・香坂みゆき、作曲:• サマー・ブリーズ - 作詞:、作曲:• アバンチュール - 作詞・作曲:山崎ハコ• 乾いた花 - 作詞:、作曲:• Right away(今すぐに) - 作詞・作曲:伊藤薫• 「Cry BABY」(1982年10月25日)• 「SELFISH」(1983年9月)• 「JET LAG」(1984年10月1日)• 「FAIRWAY」(1985年9月25日)• 「ヌーヴェルアドレッセ」(1987年10月21日)• 「ラ・ヴィ・ナテュレル」(1988年7月6日) カバー・アルバム [ ]• カントス1(1991年4月21日)• カントス2(1991年6月21日)• カントス3(1991年8月21日) ベスト・アルバム [ ]• 香坂みゆき ベストセレクション(1984年12月1日)• 香坂みゆき スーパーバリュー(2001年12月19日)• 香坂みゆき シングル・コレクション(2003年11月26日) CD-BOX [ ]• 77-91 ぼくらのベスト 香坂みゆき CD-BOX(2002年11月20日) - 5枚組 ゲスト参加 [ ]• 時の旅人(2014年9月24日) - 「あなたとラブ・レイン」 出演 [ ] 情報・バラエティ番組 [ ]• (系)• サンデーズ()• (1979年、制作・系放映) - 司会• 香坂みゆきの週刊デンカ. TV(、、)• LaLa女性外来() - ナビゲーター• MY JAPAN() - キャスター• (TBS)• (テレビ朝日系) - 火曜日コメンテーター• (テレビ東京) - 司会• (テレビ東京) - 司会 テレビドラマ [ ]• (1978年、)第715話 - 第735話レギュラー・おゆき• (1978年、NTV)• かくれんぼ(1981年、NTV)• 新宿ララバイ(1983年10月~12月、)• (1984年1月9日 - 3月26日、NTV)• 第2話「レオタードに泣け! カネボウヒューマンSP4「こぶしの花 早春鎮魂歌」(1984年2月15日、NTV)• (1984年、TBS)• 第12話「さらば極道情け節」(1984年6月23日、テレビ東京) - お軽• 「」(1985年9月18日、)• (KTV)• 「春山課長三十六歳 悪妻弁当に感謝」(1985年5月12日)• 「春山課長三十六歳 日米決戦!? ホームパーティ」(1985年12月15日)• 「春山課長三十六歳 学べ、熟女の監督学」(1986年1月26日)• 「 第44弾 清とベンガラの花嫁」(1990年11月18日)• (NTV)• 「偽りの心中」(1985年5月14日)• 「」(1986年6月10日)• 「サンタクロース殺人事件」(1990年12月25日)• 「京都大原殺人街道」(1991年5月28日)• 「(10)」(2000年)• 「他人家族」(1985年5月30日、YTV)• (1985、NTV)• (1986年、TBS)• 「」(1986年2月21日、CX)• 遊び上手(1986年4月2日、NTV)• (1986年、TBS)• 危機一髪!! 嫁・姑(1987年、MBS)• 恋人も濡れる街角 URBAN LOVE STORY(1988年、NTV)• 第2話「芭蕉に迫る暗殺剣」(1988年、)• ミッドナイトドラマシアター「わたしの彼を殺した女」(1988年、CX) - 岡野サチ 本来は1985年8月に放送される予定だったが、がこの年の9月に病死。 追悼番組のために延期された。 (CX)• 「闇の殺意」(1988年12月8日)• 「水曜日が怖い」(1990年2月2日」• (1991年1月18日) - 高沢智美(アパレルメーカーOL) 役• 開局30周年記念ドラマSP「ドナウの旅人」(1989年10月1日・2日、ANB)• (1989年、CX)• この胸のときめきを(1989年、CX)• (1989年、TBS)• 第1シリーズ 第15話「その時、哀しく女を逮捕した」(1990年、NTV)• 第1シリーズ 第6回『半分こ』(1990年、CX)• 「夢を追う女」(1990年8月1日、NTV)• 「パパイラズ 俺たちはこの子のママじゃない! 」(1990年8月11日、TBS)• 「ある愛の詩」(1991年1月12日、テレビ東京)• 「西村寿行スペシャル 」(1991年4月9日、ANB)• ママたちの受験戦争(1991年、CX)• (1991年、TBS)• (CX)• 「新OL三人旅II 飛騨高山湯けむり殺人」(1991年11月1日)• 「お久しぶりね! 10年ぶりに再会した甲子園のヒーローはニューハーフになっていた」(1992年7月24日)• もっと、ときめきを -ふたりまでの距離-(1992年3月17日、NTV)• 第9話「大混戦」(1992年、TBS)• ドラマシティー「移り気本気」(1992年7月23日、制作)• 第18話「整形志願の女」(1992年9月18日、ANB)• '93秋 愛に微笑みたくて(1993年、CX)• (、)• 「」(1994年、)• 「何でも屋探偵帳1」(1994年、)• (1996年、CX)• (1997年、CX)• (1997年、CX)• 35歳・夢の途中(1998年、NHK)• (TBS)• 「婦人捜査官・小森友子」(1998年)• 「実演販売人・轟二郎」(2000年)• 小さな小さなあなたを産んで(1999年、NTV)• はなまるマーケット殺人事件(2000年、TBS)• (2000年、CX)• 時の渚〜衝撃の運命 京都に秘められた禁断の愛(2001年、ABC)• (1988年、ケントス・ムービーブラザーズ)• 第4話「女だけトシとるなんて」(1989年)• 翼の折れたエンジェル (1991年、)• (1991年、)• 企業舎弟(1994年)• -独立立志編-(1995年)• (2003年) アニメ [ ]• (2003年) 舞台 [ ]• 春燈 モーションアクター [ ]• (1999年2月11日、) - セルフィ インターネット動画 [ ]• 無料動画サイト - ()(2011年8月26日 - 11月31日 配信) ラジオ [ ]• ()-木曜パートナー 2017年10月〜 CM [ ]• 小さな喫茶店 1978年• (1978年 - 1981年)• 手間なしブライト、休足時間、デンター• 脚注 [ ] [].

次の

80年代カラオケの実情:意外なアイドル、香坂みゆきの歌うフワフワ感

香坂 き の 歌

香坂みゆきプロフィール こうさか みゆき。 1963年2月7日生。 神奈川県大和市出身の女優、タレントで元アイドル歌手。 3歳の時、モデルとしてデビュー。 小学生時代は、学習雑誌の表紙を飾る。 1975年、「欽ちゃんのドンとやってみよう! 」でマスコットガールとして活躍。 1977年、アイドル歌手デビュー(14歳)。 、、、高田みづえ、清水由貴子、荒木由美子、五十嵐夕紀などが同期デビュー。 1987年 ヘアメイクアーティストと結婚。 1990年、離婚。 1994年 お笑いタレントの清水圭と再婚。 1997年、長男を出産。 2002年、次男を出産。 水色ビキニ。 青ビキニ。 柄ビキニ。 ストライプ柄ワンピース水着。 柄ビキニ。 アイドルデビュー当時だろう。 黒競泳水着。。 エロすぎ。 同じ競泳水着。 乳首ポッチ。 青ビキニ。 水着のデザインが昭和を感じる。 ボーダー柄ビキニ。 黒ビキニでトップレス。 ヌード写真集の中の1枚。 ビキニ+タンクトップ。 下着姿。 青ビキニ。 何かエロいなぁ。 柄ビキニ。 黒ビキニ。 黒ビキニ。 ドット柄白ビキニ。 昭和の香プンプン。 画像17と同じビキニ。 黒ビキニ。 グレーの水着。 ショートカットだ。 黄色ビキニ。 顔がぽっちゃりしてる。 懐かしの画像。 黄色ビキニ。 テカテカ感がエロい。 ボーダー柄ビキニ。 ビキニ。 ブラジャーの紐が!。 ビキニトップレスにタンクトップ。 ヌード。 ヌード。 横乳から背中、までのラインがとってもセクシー。 黒ビキニ。 黒のビキニ。 顔が若い。 青のビキニ。 おへそがキレイ。 迷彩パンツからのびる美脚。 小ぶりな。 白のビキニ。 背中からのラインがセクシー。 赤のレオタード。 白の網タイツがセクシー。 茶色水着のバックショット。 小さめのがかわいい。 黒の競泳水着。 オットセイみたいに岸にうち上がった感じ。 大きい。 白のビキニで全開。 懐かしの水着グラビア。 水色のビキニ。 ウェストのくびれがとってもセクシー。 ビキニのバックショット。 形の良い。 白ビキニで全開。 元々童顔だからか、やけに若く見える。 青ビキニ。 美グラビア。 ビキニ姿で全開。 パンツの大きさが時代を感じる。 白のビキニ。 かなり昔の写真だが、さすがアイドル!とってもかわいい。 紅白ボーダーのビキニ。 アイドルデビュー当時の水着グラビアだ。 デカパンのビキニ。 白のビキニ。 アイドルスマイルだ。 水色のビキニでのアップ。 黒の下着姿で突き出しポーズ。 生足もセクシーだ。 タンクトップにジーンズ。 紐ベルトは昔流行った気がする。 白のチューブトップにショーパン。 デビュー当時のブロマイドかな。

次の