ペアーズ ビデオ デート。 ペアーズ(Pairs)新機能【ビデオデート】の「誘い方の実例」と活用方法

ペアーズに「ビデオデート」機能追加!2020年4月下旬~

ペアーズ ビデオ デート

・マッチングして 3往復以上 メッセージ交換をした後 にビデオ通話可能。 ・ ビデオをOFFにして 音声通話だけを利用すること も可能。 ・iPhoneとAndroidを最新版の OSへアップデートが必要。 ・1回の通話時間や 1日の実施回数などに上限がある。 男性会員:年齢確認後・有料会員登録後からご利用可能。 2: 「ビデオ」と言いつつ、 顔出し無しの音声のみ通話も可能 なので、 自分の顔を出さなくてもOK。 3:逆に、普通に顔出しでビデオ通話する場合は、 デート前に女性の実物に近い顔が見れるので、 写真詐欺を減らせる。 4:会う 会う当日までにアプリ内のメッセージで、 「てか、電話したのにLINE聞いてなかった 笑 よかったら交換しよう!」 で、LINE交換しておくと楽。 実際使ってみた感想 ビデオデートは 結構良い機能だと思いました。 あとは本人が外出する気に なった時点で、すぐH出来る。 ビデオ通話は、 ペアーズの使い方が 激変するほどの機能ではありませんが、 【今まで取りこぼしてた女性と、 デートしやすくなる補完機能】 としてはかなり効果があると思うので、 ぜひ活用してみてください。

次の

ペアーズ ビデオデート機能とは?使用できる条件とメリットとデメリット、実際に使った感想までご紹介!

ペアーズ ビデオ デート

全然大丈夫!ビデオをオフにする機能もあるよ! ビデオデートって何? ビデオデートって、最近良く聞きますがどんなものなのでしょうか? 実はこれ、スマホを使って、どこにいてもお互いの顔を見ながら、まるでデートのように話せる機能なんです。 実際に会うことなくお互いの声、雰囲気、ノリや人柄などがわかるのがうれしいですね! 今流行のオンライン飲み会のように、お互い自宅で飲みながら話をしたらとても盛り上がりますよ。 もちろん会話は2人だけしか入れません。 どうやったら使えるの? では、このビデオデート機能を使うにはどうすればよいのでしょうか? もちろん、マッチングすらしていない人とするわけにはいかないので、 ある程度の条件は必要になってきます。 利用条件は下記の4つになっています。 ですが、現在のところはiOS版のみとなっており 2020年4月現在 、Android版やwebブラウザ版は、今後のアップデートなどで搭載される予定です。 お金はかかるの? 男性は 有料会員になっていれば追加料金無しで利用することができます。 なので、もしすでに通常の月額有料会員だったらそのまま問題なく使うことができますよ。 無料会員では、残念ながら使うことはできません。 ビデオデートは安全なの? このビデオデート機能は、安心なのか気になりますよね? この機能は、外部のサービスを使うことなく、ペアーズの機能だけを使って利用することができます。 なので他のサイトに飛ばされたり、新しく何かを登録してからなんてことはありませんよ。 また、 不適切な画像を検出した場合、 ビデオデートが途中で強制終了させられることもある徹底振りです。 間違って検出されないように露出の多い服や色などには気をつけてくださいね! 使い方は、メッセージをやり取りする画面の上部にカメラのマークが出てくるので、タップするとスタートしますよ。 おそらく、利用する人は自宅が多いと思います。 お互い自宅なら、 擬似的な「おうちデート」の気分を味わうことができますよ。 まだ出会ってもいない人とそんなデートができるなんて、ちょっとワクワクしてきますね! そのためにはしっかりと部屋をキレイにして、服装も、室内着ではなくちゃんとしたコーディネートしておいてくださいね! デート費用がかからない デートというと、飲食代や交通費など結構出費がかかりますよね。 ですがビデオデートなら、一切何もかかりません。 もし、お互い飲みながら話そうということでしたら、お酒のちょっとした費用だけがかかるくらいです。 他にしいて言えば、、、ペアーズの月額料金くらいですね。 デート費用を抑えたいと言う人には最高の機能ですね! 会う前にどんな人かわかる メッセージのやり取りをした後、実際に会ってみたら全然思ってた人と違うかったなんてことは良くありますよね。 ビデオデートを使えば、お互いの雰囲気、ノリや人柄などが丸わかりになるため、会ってみるかどうかの大きな判断材料となります。 会ってガッカリする確率を減らすためには、すばらしいサービスになるかもしれませんね! 24時間いつでも会える 外でデートすると、店の開いている時間や終電によって帰らないといけません。 ですが、ビデオデートならいつでも始めることができます。 なので、お昼からはじめてもOKですし、夜遅くから始めることもOKです。 お互い問題なければ、開始時間の制約が一切ないところがとても嬉しいですね! ですが、1回のビデオ通話は15分までで、1日3時間が限度となっているところは注意です! 連絡先を交換する必要がない もしビデオ通話をしたいなら、一般的にはLINEやZOOMを使わなければなりませんが、ビデオデート機能はペアーズの機能のみで完結できてしまいます。 なので、会う前に連絡先を教えたくない人にとっては最適ですね! ビデオデートで相手を知ったら、次は会ってみるかどうか、LINEのIDを教えるかどうか判断しやすくなりますね。 公式コミュニティに入れば特典アリ ペアーズにあるコミュニティ機能の中に、ビデオデートの公式コミュニティがあります。 お互いここに入っている人同志なら、無料で「メッセージ付きいいね」を送ることができます。 ここで出会った人なら、スムーズにビデオデートまで発展しそうですね。 デメリット 制限時間は15分だけ とても楽しそうなビデオデートですが、制限時間はわずか15分と決められています。 15分だったらちょうど盛り上がりはじめそうな時間なので微妙なところですよね。 ですが、ダラダラ続けるよりはスパっと終われた方が良いと言う人には、かえってメリットになるかもしれません。 LINEのように3人以上での通話はできません。 といっても、ペアーズで3人で通話する機会なんてまずありえませんね笑 多少の会話力が必要 まだ一度も会ったことがない人とは、会えれば話すことはできても、電話はちょっと苦手、、、と言う人も多いでしょう。 ビデオデートは、実際のデートと電話のちょうど中間のような存在です。 なので、もし電話が苦手な人は最初打ち解けるまではちょっとてこずるかもしれませんね。 これは書くまでもありませんね。 一応念のため、、、笑 実際に使ってみた感想 では、私が実際にビデオデートを使ってみた感想と、他のユーザーが使ってみた感想をまとめてみたいと思います。 実際に使ってみた人の意見は重要ですよね! お店も開いてないし、、、じゃあ一度ビデオデートしてみない?? 15分はやっぱり短い やっぱり15分は短いです。 簡単な自己紹介で5分、探り質問とかで5~10分、さて、共通の話題で盛り上がってくるか、、、と思った時に終わってしまうことが多いです。 もし、お互い最初から結構盛り上がったら、、、15分なんてあっという間です。 なので、15分の間に仲良くなるのはほぼ不可能で、「この人と会って話したら楽しそう」と思ってもらえることが勝負の分かれ目かなと感じました。 女性のガードが高い やっぱり顔出しでのビデオ通話って、なかなか女の子がOKしてくれないことが多いです。 実際のところOKをもらえたのは、5往復くらいメッセージのやりとりをした人でも50~60%くらいかなと言う印象です。 ですがなかなか外に出歩けない時期が続くということを理由に、「一度話しましょう」と誘えば少し確率は上がるようです。 意外に準備に時間がかかる ビデオデートをする前は、結構準備が大変でした。 初めて顔を合わす人に部屋着で出るわけないし、女性ならメイクしたい人も多いでしょう。 また、いきなり部屋を見られるので、見栄えの良い部屋になるように事前にカメラを映してどの場所をどの角度で映すのが良いか考える必要があります。 もう、ほぼロケハンと言っても良いくらいでした笑 ですが、自分の部屋って、慣れているから全然気づきませんが、カメラを通して客観的に見てみると、、、意外に汚いんです>< しかも、女性から見ると結構アラがみえたりするそうです。 とても優秀で、日本を代表するマッチングアプリと言っても過言ではありませんよ。 これだけの会員数がいれば、それだけで評価の高いサービスという証にもなりますね。 また、マッチングアプリでは地方ではほとんど出会うことができないと言われますが、ペアーズならこれだけの会員数がいるので、 地方でも何万人と言う会員がいます。 なので、都心部以外に住んでいる人は、ペアーズ一択と言っても良いでしょう! 絶妙な平均年齢 平均年齢は男女とも29歳と、20代~30代まで幅広く会員がいます。 しかもアクティブ会員の男女比も、58:42と絶妙なバランスとなっているので、どんな異性との出会いを求めても、ほぼ希望のお相手が見つかると言って良いでしょう。 年齢や男女比等はバラつきがあるアプリが多い中、ここまでバランスの良いマッチングアプリはほとんどありません。 コミュニティ機能で同じ趣味の人がすぐ見つかる ペアーズは、同じ趣味の人をとても見つけやすいです。 コミュニティ機能が充実してして、27のカテゴリの中に、なんと 10万ものコミュニティがあります。 これだけあれば、よほどマニアックな趣味でも見つかりそうですよね。 実際、私の友達でかなりマニアックな趣味を持っている人がいるのですが、、、その超マニアコミュがあっただけでなく、150人もメンバーがいたそうです。 なのでどんなに珍しい趣味でも、一緒に楽しめる相手が見つかる可能性はとても高いです。 6ヶ月プランと12ヶ月プランは、クレジット決済なら月額1000円台で利用できるなど、業界最安値レベルの月額料金設定となっています。 ですがこの料金は、クレジット決済で適用になります。 クレジット決済は、アプリ版ではなくブラウザ版が必要になるので、その方法は下記でまとめていますよ。 まとめ このご時勢、自宅でデートができるなんて最高すぎますよね! もしよかったら、あなたもぜひ一度ペアーズを使って、素敵な恋人を見つけてくださいね! 人生がガラっと変わるかもしれませんよ。 おすすめ.

次の

【ペアーズ】ビデオデートの感想。婚活が進まない焦りが解消できる便利機能|オトナ女子の婚活辞典

ペアーズ ビデオ デート

コロナで自粛中は女の子に会うのはダメ!! まず、自粛が要請されている現在は、女の子と会うことは避けましょう。 その理由は以前こちらの記事へ書きましたが 感染拡大させて一番の問題は、年配者や身体が弱ってる人へ感染させてしまうことが危険だからです。 なぜならコロナにかかって命を落とすリスクが最も高い人達だからです。 僕が知る限りですが20代~40代くらいなら、コロナにかかっても症状はただの風邪みたいなものです。 それと感染が拡大すれば、医療崩壊を起こしてしまう可能性が高くなります。 病院でコロナの感染が診断されれば、ほぼ入院をすすめられてしまいます。 それによってコロナ感染者で病院のベッドが埋め尽くされ、医療崩壊し、ほんとに治療が必要な人が病院に入れなくなってしまうんです。 だからコロナの感染者を増やしてはマズイんです。 自粛中は女の子に会わない方が印象UPする それと今、女の子だってコロナウィルスに怖がっています。 だから女の子もあまりマッチングアプリで出会った人と会いたいとは思っていません。 その女の子の気持ちも考え、むやみやたらに会おうとするのは逆効果になる可能性があります。 ムリヤリ会おうとすれば「この人、自分のことしか考えられないんだな」と思われるからです。 それを踏まえて 「〇〇ちゃんと会いたいけど、〇〇ちゃんに感染させたくないからコロナが落ち着いたらデートしよ!」 みたいなことを言ってあげた方が「人に配慮できる大人な人なんだな」と思われて印象UPです。 自分が会いたいから会おうとするのは「余裕のない人なんだな」と思われてしまいます。 それはつまり非モテと思われているんです。 非モテは女の子と縁がないから、やたら女の子と会いたくて我慢できないんですよね。 僕はiPadでzoom飲み会してます。 オンラインデートはタブレットでも、PCでもいいのですが、スマホだと着信があったりするのでスマホ以外がいいと思ってます。 普通に「zoomでお酒飲みながら話そ!」といってお互いに、お酒飲みながらお喋りして楽しんでます。 まだ会ったこともない相手と画面越しでお喋りするのは抵抗ある人も多いと思うので、まずは電話で話し慣れといた方がいいかもしれません。 ある程度、電話で話し慣れたらzoomへ移行していきましょう。 とはいえ、初めてお互い顔を合わせるので、ぎこちなくなってしまう可能性もあります。 だから飲み会にするんです。 画面越しに乾杯すれば飲み屋のようなノリで会話がスタートできます。 このような話しやすい雰囲気が作れるのでオンライン飲み会がおすすめです。 ペアーズでもコロナ感染防止のため、ビデオデートのサービスが始まりましたね。 とくに追加料金も掛からず、通常の有料会員ならビデオデートができます。 ペアーズの詳しい説明はこちらの記事で解説しています。 オンラインデートで印象下げないための注意点 オンラインデートをする上で印象を下げないための注意点がいくつかあります。 むしろオシャレな部屋にするくらいの方がいいです。 画質は古くないか 次に画質です。 スマホ、タブレット、PCの中で一番画質が綺麗なものでオンラインデートしましょう。 画質が汚いと、「どんだけ古い機種使ってんだよ」って思われますからね。 別に古い機種を使っているのが悪いわけではありませんが、女の子からは洗練されていない人と思われてしまいます。 たとえば、あまりファッションに感心なさそうな、垢ぬけていない子とかいますよね。 そういう子ってやっぱり「恋愛経験なさそうだな」、「遊びなれてないんだろうな」という印象を受けますよね。 それが悪いと言うわけではないけど、洗練されていないと思われるのは、女の子からそのようなイメージを持たれるのと同じです。 「この人、流行に疎いのかな」みたいに思われます。 あまり良い印象ではないので、オンラインデートする際は画質の良いものにしましょう。 なので、女の子からどのようにあなたが見えているかを考えてカメラの位置をセットしましょう。 wifiの接続 wifiもちゃんと接続されているか注意しましょう。 僕もwifiの接続が悪くて画像が止まったり、声が途切れ途切れになってしまったんです。 これ、マジでテンション下がりますよ。 たとえば電話が上手く繋がっていなくて声が聞き取れないことってありますよね。 あれ、会話にならないし、イライラしますよね。 そのようになってしまうので、事前にwifiの接続は確認しておきましょう。 時間を決める もし上手く喋れる自信がない場合は、たとえば「30分だけにしよう」と事前に女の子と時間を決めておいた方がいいです。 もしくは「何時から何時までは時間が空いてるから、そのあいだ喋ろう!」というような感じです。 そうすれば、喋ることがなくなったということが避けられますからね。 とくに会話に自信がない人はムダに長く喋ろう(盛り上げよう)とする方が返って致命的になります。 会話が盛り上がらない人は、時間をかければかけるほど、お互いの会話のテンションは冷めていきますので、冷めきらない内に終わらせた方が安全です。 そのためにはあらかじめ時間を決めておいた方が、自然に終わらせやすいですよ。 ちなみに会話に自信がない人は台本を作っておくことがおすすめ。 僕もマッチングアプリの子と電話するようになったときは台本作ってました。 「こーゆう話しをして、こーゆうこと聞いて」というような台本があれば「何話せばいいのかわからない」ということがなくなります。 オンラインデートは台本が使えるので、会話に苦手な人こそおすすめです。 オンラインデートから恋愛へ繋げるには オンラインデートからはなかなか恋愛に発展しないって声が多いですが、先日、オンライン飲み会やった子とリアルデートに発展したので、そのときのこと解説していきます。 決してこうすれば上手くいくよ!って話ではないですが、僕がどうやってリアルデートに繋げたのか少しでも参考になればと思います。 「オンラインデートで女の子の食い付きを上げるにはどうすればいいんだろう」って思って僕が意識したことは• ルックスに気を遣う• 部屋に気を遣う• 会話を盛り上げる 主にこれです。 ルックスに気を遣う ルックスに関しては、マッチングアプリでも、オンラインデートでも、リアルなデートでも当たり前のことですが、僕がやったのはしっかりメイクをして、光を顔に当てることです。 顔の明かりが暗いと、ドンヨリして、老けて見えてしまい、見栄えが悪くなってしまいます。 だから僕はリングライト使ってます。 よくyoutuberとかが使ってる丸い形状のライトです。 ライトで顔を明るくすると若く見えるし、肌とか綺麗に見えますよ。 それに加えメイクで肌を綺麗にして、目をパッチリさせると大分ルックス良くみえます。 部屋に気を遣う 続いて、僕が考えたのは部屋で食い付きを上げることです。 狙いはオシャレなインテリアにして「行ってみたい!! 」と女の子に思わせることです。 暖色のライトでめっちゃ雰囲気良い部屋にして、さらに背景にズラーッとお酒が見えるようにして「どんなの飲むの?」って女の子に言わせました。 そこから「このワインめっちゃ美味しいんだよ!」という会話をして「飲んでみたい」って言わせました。 その流れから、家デートに誘うことができました。 会話を盛り上げる ルックスで食い付かせても、話して魅力を感じられなければ恋愛関係には繋がりません。 なのでいかに楽しませられて、いかにリアルに繋げられるかがすごく大事です。 会話の流れとしては雑談しながら、女の子の興味ある話題を深掘りしつつ、女の子の価値観や考えに理解を示しながら聞いてあげるといいと思います。 ただ、相槌うって聞いてるだけでなく、共感しながら自分の考えを述べて、お互いの価値観や考えを共有していくといいと思います。 それと、冗談言って笑わせるより、女の子が話したい話題を楽しく話させることにフォーカスすることが大事です。 なぜなら、それが女の子にとって楽しい会話になるからです。 女の子が楽しく話していることにリアクション取ってあげることが、会話が盛り上がる秘訣です。 会話を盛り上がらせつつ、リアルで会う口実を作って上がれば、デートに繋がります。 たとえば僕のようにお酒飲みに来る?というようにです。 別に家に誘うだけでなく、行ってみたい場所の話しをするとか、コロナで外出できないからドライブする?とかです。 女の子も自粛でストレス溜まってるので、話して面白い人となら外出したいと感じています。 デートするときの条件 デートするにも、冒頭でいったように感染防止の観点から気を付けなければならないことがあります。 まず前提として、自分は感染の疑いはないか?ということです。 なので、風邪の症状はないか?熱はでてないか?などは確認しつつ、女の子にもないか確認しましょう。 その上で、お互いがリスクある人に感染させないかを確認しておきましょう。 お互い年配者への接触はないか まず、お互いが年配者と生活していないか、職場などで年配者と濃厚接触しないかです。 さきほども解説したようにコロナに感染して最もリスクが高いのが年配者です。 僕は2週間以上、自宅自粛になりました、、、。 2週間ほど自宅で自粛の生活してる女の子ならデートした後も人と接触することがないし、仮に感染してたとしても、回復する時間がありますね。 僕はこれらのことをオンライン飲み会で話しをして自宅デートをしました。 オンラインデートからリアルデートはできる。 僕の経験から、オンラインデートによって印象UPすれば、じっさいの恋愛に繋がることはできます。 デートに誘うには女の子が会ってみたいな!という印象と、デートする口実を作ってあげることですね。 ただ、お喋りだけして楽しんでも、なかなか恋愛には繋がらないかもしれません。 自粛だからだけでなく、通常のマッチングアプリの女の子とデートでも、何も打診しなくては、ただデートを1回しただけの関係で終わってしまいます。 僕が思うに、関係を発展させるうえで大切なことは打診です。 打診するには勇気が大切です。 一歩踏み込んで女の子へ距離を積めていきましょう。 ペアーズには可愛い子が無限にいるし、出会いの数は無限にあり、挑戦は無限にできます。 とくに今は自粛によって女の子がペアーズに訪れる頻度は高まっています。 なので女の子とマッチングする確率も高いです。 何もしないのは勿体ないので、この機会に女の子へアプローチしてみるといいと思いますよ。 ペアーズに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

次の