クレジットカード マイレージ 比較。 JALカード19種類を徹底比較 特徴・違いを一覧表でわかりやすく解説

人気クレカをおすすめランキングで探す【最強クレジットカードガイド】

クレジットカード マイレージ 比較

キーワード カードタイプ 指定なし 一般カード ゴールドカード 学生専用カード ETCカード キャッシング 年会費 円以上~ 円以下 初年度無料 条件次第で無料 提携ブランド マイレージ 付帯保険 海外旅行 国内旅行 ショッピング 電子マネー機能 電子マネーチャージ 必要な機能• 即日~1営業日発行• キャンペーン中• ネット不正利用補償• キャッシュバック• 家族カード• ETCカード• ICチップ搭載• リボ払い専用• ポイント付与率が高い• ガソリン割引• ロードサービス• 空港ラウンジ無料 支払日 日 ~ 日 の間 性別・年齢 性別 年齢 歳 職業 年収 万円 並び順 クレジットカード選びは大変? 自分にあったクレジットカードを見つけるのは意外と大変です。 世の中には様々なカードが発行されているので、特に大学に入学した学生さんや就職して新社会人になった方で初めて持とうとしている方は、選び方が分からずに悩んでしまうのではないでしょうか。 カードの申込み基準を把握しましょう クレジットカードはお金と同じですので、発行会社は申込み者の返済能力を審査した上で、発行の可否を決定します。 欲しいカードがあっても、基準を満たしていなければ返済能力にリスクがあるとみなされ、カードの発行を拒否されますので、手間暇かけて申し込んだのがムダになります。 申込みの前に、自分の職業や年収などの属性が審査基準に合致しているものを見つけることも重要です。 クレジットカード比較ナビなら比較・検索が簡単・高機能 とは言え、クレジットカードの申込み基準を一つ一つ確認していくのは面倒なものです。 クレジットカード比較ナビでは、目的・機能・カードタイプ別や、年齢・年収から申込み可能なクレジットカードを検索して比較出来ますので、効率の良い比較が可能です。 検索結果も、詳細・主要スペック一覧表・カードデザインとお好きな表示方法に切り替えて、比較したいポイントを納得の行くまで徹底的に比較することが出来ます。 また、気になったカードはMyカードに登録しておけば、様々な方法で他のカードと比較することも出来るようになります。 ぜひ、お試しください。 あなたに最適なカードがきっと見つかります。

次の

みずほ銀行のクレジットカード「みずほマイレージクラブカード」のメリット・デメリット!各カードを比較して自分に合った1枚をみつけよう

クレジットカード マイレージ 比較

ユナイテッド航空のMileagePlusマイルが貯まる提携クレジットカードの比較表を掲載しています。 各カード名をクリックすると、詳細ページへ移動します。 ショッピング利用金額が年間200万円未満の方は、トータルコスト6,500円(内年会費1,500円、マイルアップメンバーズ参加費5,000円)(税抜)でマイル還元率1. 5%になるがおすすめです。 年間80万円の利用で12,000マイル獲得でき、ANAの国内線特典航空券に交換することができます。 MileagePlusセゾンカードの年間ショッピングマイル換算上限は30,000マイルまでとなっています。 上限超過分についてはマイルバップメンバーズに参加していても1,000円につき5マイルとなります。 年間のショッピング利用金額が200万円以上の方には、がおすすめです。 還元率も1. 5%と高く、JCBゴールド会員限定の「Gold Basic Service」が利用でき、空港ラウンジサービスも利用することができます。 補償も手厚いです。 但し、海外でも空港ラウンジサービスを思う存分使いたい方には、MileagePlus ダイナースクラブカードしか選択肢がありません。 MileagePlus提携カードにはプライオリティ・パス提携のクレジットカードは存在しませんが、ダイナースクラブ提携のラウンジサービスはプライオリティ・パスのサービスにほぼ匹敵します。 ラインナップ 発行会社 株式会社クレディセゾン 株式会社ジェーシービー シティカードジャパン株式会社 三菱UJFニコス株式会社 ユーシーカード株式会社 入会基準 高校生を除く18歳以上の電話連絡が可能な方で、株式会社クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座をお持ちの方。 原則として18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。 20歳以上で、本人に安定継続収入のある方。 年齢27歳以上の方。 原則として20才以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。 高校生は除く満18歳以上の方。 原則として満25歳以上で年収500万円以上の方。 5% 0. 5% 1. 0% 1. 5% 1. 0% 1. 5%(国内) 1. 0% 0. 5% 1. 0% 2.

次の

MileagePlus提携クレジットカード比較表

クレジットカード マイレージ 比較

ユナイテッド航空のMileagePlusマイルが貯まる提携クレジットカードの比較表を掲載しています。 各カード名をクリックすると、詳細ページへ移動します。 ショッピング利用金額が年間200万円未満の方は、トータルコスト6,500円(内年会費1,500円、マイルアップメンバーズ参加費5,000円)(税抜)でマイル還元率1. 5%になるがおすすめです。 年間80万円の利用で12,000マイル獲得でき、ANAの国内線特典航空券に交換することができます。 MileagePlusセゾンカードの年間ショッピングマイル換算上限は30,000マイルまでとなっています。 上限超過分についてはマイルバップメンバーズに参加していても1,000円につき5マイルとなります。 年間のショッピング利用金額が200万円以上の方には、がおすすめです。 還元率も1. 5%と高く、JCBゴールド会員限定の「Gold Basic Service」が利用でき、空港ラウンジサービスも利用することができます。 補償も手厚いです。 但し、海外でも空港ラウンジサービスを思う存分使いたい方には、MileagePlus ダイナースクラブカードしか選択肢がありません。 MileagePlus提携カードにはプライオリティ・パス提携のクレジットカードは存在しませんが、ダイナースクラブ提携のラウンジサービスはプライオリティ・パスのサービスにほぼ匹敵します。 ラインナップ 発行会社 株式会社クレディセゾン 株式会社ジェーシービー シティカードジャパン株式会社 三菱UJFニコス株式会社 ユーシーカード株式会社 入会基準 高校生を除く18歳以上の電話連絡が可能な方で、株式会社クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座をお持ちの方。 原則として18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上で学生の方。 20歳以上で、本人に安定継続収入のある方。 年齢27歳以上の方。 原則として20才以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。 高校生は除く満18歳以上の方。 原則として満25歳以上で年収500万円以上の方。 5% 0. 5% 1. 0% 1. 5% 1. 0% 1. 5%(国内) 1. 0% 0. 5% 1. 0% 2.

次の