阿笠博士 黒の組織。 アニメ「名探偵コナン」の「黒の組織」登場回まとめ【黒ずくめの男】

名探偵コナンの黒の組織の再会の解決編で、阿笠博士はどうして...

阿笠博士 黒の組織

そんなアガサ博士ですが、昔から と関わりがあるのではないか、と指摘されてきました。 その根拠の一つに「お酒の名前」があり、アガサ博士とお酒との関係から疑惑が持たれてきたんですね。 実は黒の組織は、コードネームが設けられており、そのネームがお酒の名前に由来するとの共通点があります。 ラムやベルガモット、ジンやウォッカ…。 アガサ博士について言えば、「 アーント・アガサ」というお酒があります。 ホワイトラムやオレンジジュースを入れる、大人女子が好きな味わいが口に広がる、BARでは人気のお酒。 アガサ博士が本名を隠していると仮定すれば、お酒の名前をコードネームとして使用している可能性が浮上します。 偶然の一致とも思えないとの判断から、アガサ博士が黒の組織の一員であると噂されるようになりました。 スポンサーリンク 2.アガサ博士が組織の一員ではないとする理由 黒の組織の幹部は、本名で呼び合うと足がつく恐れがあるため、コードネームを利用して呼び合うようにしています。 そのコードネームには、お酒の名前という統一が見られ、アーント・アガサというお酒があるため、アガサ博士が疑われたのです。 しかし、確かにアガサと名前が付くお酒はあるものの、 彼が黒の組織の一員ではないとする意見は多いです。 その理由としては、 スポンサーリンク 3.アガサ博士とお酒が結びつく謎と考察 コナンに登場するアガサ博士ですが、同名のお酒が存在する所から、黒の組織の一員ではないかと疑われました。 結果的に原作者が黒幕説を否定し、これまでのコナンとの協力姿勢などから、黒の組織とは関係ない可能性が高いです。 それならそれで良いのですが、ではどうしお酒の名前として存在するネームを、博士に付けたのかという謎が残りますよね? 読者が「 アガサ=組織の一員」という風に繋げて考えるべく、あえてそうした名称にしたと勘ぐってしまうでしょう。 この謎について、原作者は何も回答をしていませんが、考察として「元々は黒幕にしていた」というものがあります。 推理漫画という好みが分かれそうなジャンルに位置するコナンは、いつ打ち切られれるか当初は不明でした。 もし中途半端な所で打ち切りが決まっても、とりあえず物語が完結するようにといくつかプランを考えているはず。 その一つのプランとして、「アガサ博士が黒幕」というパターンも用意していたと考察されているのです。 ですから、アガサ博士が黒幕である根拠がいくつか見つかっており、とても分かりやすく描かれていたんですね。 また、読者が思っていた以上に推理をしてくれたので、すぐに犯人がアガサ博士とバレてしまい、急遽変更したのではとの指摘もあります。 どのような流れだったのかは不明ですが、アガサ博士とお酒が関係しているのは偶然ではないと読者の多くが感じています。 スポンサーリンク 4.アガサ博士とお酒に関する今後の予想 アーント・アガサというお酒があるので、アガサ博士が黒の組織の一員ではないかとの意見は古くからありました。 しかし原作者自らが、博士は何も関係ないと黒幕説を否定しただけでなく、黒幕が誰であるのかを明らかにしたのです。 博士と同じように、以前から疑惑が持たれていた「 烏丸蓮耶」が、黒の組織のボスであると判明。 これでアガサ博士が黒幕という説は消えて無くなりましたが、今後はどのような予想がされているのでしょうか? アガサ博士が黒幕という説は完全に消えましたが、お酒と関係があるという事実は消えません。 今後は、コナン達から黒の組織の幹部ではないかと疑われると予想されています。 コナン達も、当然コードネームがお酒絡みである点は気付いており、アーント・アガサとのお酒があるとも知っているはず。 しかし、博士に関しては組織と関わりを持っているハズはないと、信じて疑わない部分があるのも事実。 それでも、コナンの世界では常識と思われていた事柄が、次には 非常識になっている場合も少なくありません。 アガサ博士が実はコードネームで、本名は別にあると分かったとき、物語は大きく動くだろうと推測されているのです。 スポンサーリンク 5.アガサ博士とお酒にまつわる都市伝説 アガサ博士がお酒と関連があり、黒幕や組織の一員ではないかと疑われているのは前述の通り。 そして原作者が黒幕説を否定した関係で、一旦はアガサ博士は「 お酒との関連はたまたま」として除外されました。 しかし疑惑が払拭した訳ではなく、今後の展開によっては再び噂される可能性はあるでしょう。 さて、そんなアガサ博士とお酒に関して、「 登場人物を全員お酒に関係する名前にしようとしていた」という都市伝説があるのをご存知ですか? お酒はカクテルなどを合わせれば、かなり多くの種類が存在しそれぞれ独特な名前が付けられています。 ですから、それらを用いて人物の名前を付けるのはそれほど難しいものではありません。 実際に、「蘭(ラン)」というお酒もありますし、「新一」という地酒があってもおかしくないですよね。 アガサ博士だけではなく、全員をお酒にしようとしたのですが、途中で断念し中途半端な形になったと都市伝説では指摘しています。 アガサというお酒があるのは、全員の名前をお酒に関係したものにしようとした影響であり、そこに意味はないのだとか。 都市伝説なので信憑性は乏しいですが、それでも納得できてしまいますね。 コナン アガサまとめ ここでは、 アガサ博士とお酒の関係や組織の一員の真相などについて紹介していきました。 アガサ博士とお酒には妙な関係があり、そこから黒の組織との関わり、あるいは黒幕説なんてものも浮上したのです。 原作者がその点を否定していますが、読者が勘違いしやすい状況であるのは事実。 今後はその点について触れてくるかもしれないので、アガサ博士の動向に注目していきましょう!.

次の

名探偵コナンの黒の組織の再会の解決編で、阿笠博士はどうして...

阿笠博士 黒の組織

アニメ861話と862話「17年前と同じ現場 前編後編」• 漫画89巻「17年前と同じ現場 前編後編」• アニメ863話と864話の「霊魂探偵殺人事件 前編後編」• 漫画90巻「霊魂探偵殺人事件 前編後編」• アニメ219話「集められた名探偵、工藤新一vs怪盗キッド」• 漫画漫画30巻「黄金の館」• アニメ394話と396話「奇抜な屋敷の大冒険」• 漫画46巻「奇抜な屋敷の大冒険」• 289話と290話の「迷いの森の光彦(前編後編)」• 烏丸蓮耶• 阿笠博士 こちらの三人が黒幕だと言われていますよね。 確定という情報もありますが、まだまだ憶測があるので、 烏丸蓮耶、光彦、阿笠博士の3人が特に怪しいと言われています。 この三人のうち誰が真の黒幕なのか気になるところですが、早速一人一人黒幕だと言われる理由についてまとめたのでご覧ください! 大黒連太郎と酒巻昭も黒の組織の黒幕だと言われてるね。 スポンサーリンク あの方の正体は烏丸蓮耶で決まり? 早速、あの方の正体について解説していこうと思います。 あの方は烏丸蓮耶と言われていますが、それは本当でしょうか? そこであの方についての情報をまとめてみました。 まずはあの方というのは 黒の組織のトップでありボスのことは確定しています。 現時点で名前や性別年齢についてはまだ明らかにされておらず、あの方の正体はまだ不明な点が多く謎です。 黒の組織のナンバー2である ラムはあの方の側近で、 ベルモットを気に入ってますが秘密主義のところは嫌がっているようです。 あの方は赤井秀一を 「Silver Bullet」として恐れています。 あの方の名前は作中のどこかで出てきている• 黒の組織の正式名称はある。 公表すると、あの方の名前がバレてしまう このように語っています。 これもあの方を考察するヒントになりますが、作中で出てきているとなると、たくさんの人物の名前が出てきているのであの方を探すのは難しいと思われます。 そこで あの方の正体は烏丸蓮耶で確定なのですが、烏丸蓮耶が他の人物に変わって生きているなど、様々な噂があります。 大黒連太郎と酒巻昭も黒幕の真のボスで、烏丸蓮耶が化けていると噂されています。 スポンサーリンク あの方の特徴は?黒幕はどんな人? 続いて、あの方の特徴についてまとめていきます。 あの方の 一人称は「わたし」で日本語を使います。 メールアドレスが「7つの子」で性格はものすごく慎重派です。 黒の組織はコードネームにお酒の名前を使うが、あの方には コードネームはありません。 ピスコはあの方に長年仕えており、 ベルモットの「何か」であることがわかっています。 お気に入りですもんね。 一人称は「わたし」• 日本語を使う• メールアドレスが7つの子• 性格は慎重派• コードネームなし• ピスコが長年仕えた• ベルモットと関係がある これに対して 安室透はベルモットに「まさかあなたがボスの・・・」と言っているシーンがあります。 このようなシーンがありましたね。 あの方とベルモットの間に何かあることがわかります。 羽田浩司は17年前にすでに事件に巻き込まれて亡くなっており、その際にダイイングメッセージを残しています。 灰原哀が作った アポトキシン APTX 4869を飲んだ人物リストの中に羽田浩司の名前があり、黒の組織に関係していることがわかっています。 コナンのアニメに関しては以下のページを参考にしてみてください^^ アポトキシン APTX 4869に関しては「」をご覧ください! 事件も黒の組織の可能性が出てきたのです。 羽田浩司が亡くなった事件の現場には手鏡が割れて散乱していて、手鏡には 「PUT ON MASCARA」と書かれていました。 「PUT ON MASCARA」と書かれた手鏡は作為的に割られており、「PTON」の部分だけ割られて、 「U MASCARA」の部分だけ残っていました。 コナンたちは手鏡に残された「U MASCARA」を羽田浩司が残したダイイングメッセージと考えて考察を始めました。 コナンは「U MASCARA」を並び替えて 「ASACA RUM」と解釈しましたが、「RUM」というのは黒の組織のナンバー2のコードネームです。 さらに羽田浩司のファンであった資産家のアマンダのボディーガードとして「浅香(ASACA)」という人物がいて、事件後に行方が分からなくなっています。 コナンは 「RUM」の正体が「浅香(ASACA)」なのではないか?と最終的にたどり着きました。 しかしコナンの父親である工藤優作は違う考え方をしていました。 工藤優作はコナンのように2つに分けるのではなく「ASACA RUM」を1つの単語として考えました。 その答えが 「烏丸(CARASUMA)」になったのです。 これがきっかけで烏丸蓮耶が黒の組織のボス、あの方だと言われるようになったのです。 烏丸蓮耶の年齢は140歳超え!黒幕は生きてる?死んでる? 烏丸蓮耶の年齢について触れていきましょう。 謎が多い烏丸蓮耶ですが、年齢は100歳を超えているとか現在140歳だとか色んな噂がありますが、実際は名探偵コナンの漫画30巻の黄金の館で40年前に すでに他界していると判明しています。 アニメ219話「集められた名探偵、工藤新一vs怪盗キッド」• 漫画30巻の黄金の館 アニメだと219話「集められた名探偵、工藤新一vs怪盗キッド」、漫画だと30巻の黄金の館なのですが、烏丸蓮耶は40年前に99歳で他界し 「烏丸蓮耶を偲ぶ会」を開催し、烏丸蓮耶が所持している高価な美術品などのオークションが開催されると、事件の犯人である千間探偵が嘘を言いみんなを集めました。 しかし本当は烏丸蓮耶の豪邸に隠された財宝を探すために考古学者などを集めたのですが、探すことができず一人一人襲っていったという話です。 しかし烏丸蓮耶は40年前に他界したというのがデマの可能性が高く、生きていれば烏丸蓮耶の 年齢は140歳という計算になります。 名探偵コナンの黒幕の烏丸蓮耶否定説がある? 実は名探偵コナンでは烏丸蓮耶があの方で黒の組織の黒幕だと噂されていますが、これはコナンの作者である青山剛昌先生が否定していたんです。 これは個人的にも意外な展開ですが、烏丸蓮耶はあの方ではないと否定されています。 2016年の年賀状企画で青山剛昌先生は• 烏丸蓮耶はあの方ではない と、はっきりと否定しています。 残念ながら証拠となる画像はないのですが、すでに年賀状で 烏丸蓮耶が黒幕というのは否定されています。 2017年12月13日に『サンデーうぇぶり』というアプリで配信された動画で、青山剛昌先生は烏丸蓮耶だと言っていました。 なので、 あの方、黒の組織のボスは烏丸蓮耶で確定ということになります。 しかし烏丸蓮耶はアポトキシン4869を飲んで、別人になって現在も生きているという噂もあります。 つまり烏丸蓮耶はあの方だと噂されている光彦や阿笠博士に姿を変えているのでは?と言われているわけです。 あの方の正体は光彦だった?黒幕説を検証 あの方と言われている黒の組織のボスが、なんと コナンと同級生で友達の光彦だという噂があるのです。 光彦があの方と言われる理由は4つもあります。 一つ一つみていきましょう。 【黒幕説】あの方の正体は光彦:名前がお酒に由来してる? 光彦の名前がお酒に由来していると言われています。 そもそも 黒の組織のコードネームはお酒の名前を使っているのです。 光彦の場合は、 もし光彦ならかなり信じがたい意外な人物であることは間違いありませよね^^; 烏丸蓮耶のお気に入りであるベルモットは灰原哀がアポトキシン APTX 4869を飲んで幼児化したことを早い段階絵で知り、居場所を突き止めました。 しかしベルモットは灰原哀を消すことなくそのままにしているのは、あの方に関わる人が灰原哀の現状を知っているからだそうです。 もし光彦がアポトキシン APTX 4869を飲んで幼児化して、 コナンや灰原哀の近くで監視しているということも理由の1つだと言われています。 【黒幕説】あの方の正体は光彦:頭が良すぎる コナンの漫画やアニメを見ていると、光彦は 普通の小学生と比べると頭がいいことがわかると思います。 頭の良さはコナンと同じくらいだそうで、そう考えると光彦の知識量や頭の良さはかなり高いことがわかります。 これは単純に大人のあの方がアポトキシン APTX 4869を飲んで子供になったとすれば、理屈は通ります。 【黒幕説】あの方の正体は光彦:間違えて大人の切符を購入 最後の光彦があの方説は 間違えて大人の切符を購入したことです。 漫画だと35巻「消えた光彦」、アニメだと289話と290話の「迷いの森の光彦(前編後編)」です。 アニメ289話と290話「迷いの森の光彦(前編後編)」• 漫画35巻「消えた光彦」 「迷いの森の光彦」の簡単なあらすじは、夏休みにラジオ体操を休んだ光彦を心配したコナンは家を訪ねます。 しかし光彦は朝からどこかに出かけており、米花駅に向かいます。 米花駅の駅員は光彦のことをしっかり覚えていました。 なぜなら 「光彦は大人の切符を間違って購入して駅員さんに取り替えるようにお願いしていたから」です。 光彦はかなり急いでいる様子でしたが、間違って大人の切符を購入するでしょうか。 人間ですから間違えることもありますが、わざわざコナンで光彦が切符を間違って購入するシーンを入れるあたり、あの方の伏線のような気がしますね^^; 光彦が夏休みのラジオ体操を無断で欠席したことにコナンたちが不安に思い阿笠博士や少年探偵団は光彦のお姉さんや友達から話を聞いて群馬にいることを突き止めます。 沼淵己一郎がもう一人の被害者を埋めたことを自供したことで、群馬では山村刑事らが捜査していました。 沼淵己一郎が森に逃げその森に光彦もいることがわかったので、早く探さないといけない・・・とコナンたちは焦ります。 実は沼淵己一郎とコナンたとは一度会ったことがあり、灰原哀の話によると沼淵己一郎は黒の組織の構成員だったようです。 光彦は灰原哀とあゆみちゃんが見たいと言っていた蛍を捕まえに森に行ったようで、探している時に沼淵己一郎と遭遇してしまいます。 沼淵己一郎が再逮捕されましたが、森に被害者を埋めたのはウソで、死刑を覚悟した沼淵己一郎は(子供の頃に一緒にいた仲間=蛍)を見るためだったようです。 「一緒やな、お前とワシは、同じや」 という、光彦に対しての沼淵己一郎の発言は 蛍に会いにきたという目的が一緒だという意味で言った言葉だったようです。 つまり沼淵己一郎が黒の組織の関係者で「お前も黒の組織の一員だ」という意味で言ったことではないようです。 【黒幕説】あの方の正体は光彦:名字が円谷だから 光彦の名字は円谷というのですが、この円谷は 鳥取県円谷村から来ているようで、鳥取県は青山剛昌先生の出身地です。 さらにあの方のメールアドレスは童謡「七つの子」が由来していて、七つの子の冒頭の 「かーらぁす〜」の音は携帯電話の「0858」のプッシュ音です。 この0858というのは 鳥取県の一部の地域の市外局番なので、あの方の正体が光彦説が濃厚のような気がしますね。 名探偵コナンの黒幕の光彦否定説がある? 黒の組織の黒幕として噂されているのが、光彦こと円谷光彦です。 光彦の黒幕否定説があると思い調べてみましたが、 特にありませんでした。 青山剛昌先生が光彦の黒幕否定説が出ていると思いきやありません。 なので、今のところ光彦が結構怪しいですかね^^; あの方の正体は阿笠博士だった?黒幕説 最後にあの方が阿笠博士なのでは?という噂についてまとめていきます。 あの方が誰のか?正体は?という疑問は、コナンファンは誰でも抱くものだと思いますが、光彦と同じくらい阿笠博士のかなり噂されています。 名探偵コナンの作者である青山剛昌さんは、 「あの方は原作のどこかに出ている」と話しています。 なので、すでにあの方は漫画やアニメで出演済みなので、正体は分からずとも僕らは見たことがあるキャラがあの方ということになります。 誰なのかめちゃくちゃ気になりますが、灰原哀は 「意外な人物」と言っているので、コナンに近しい人物の可能性が高いです。 阿笠博士もコナンに近しい人物ですよね^^; こちらは漫画1巻のあるシーンなのですが、コナンは阿笠博士にアポトキシン APTX 4869を飲んで体が小さくなったことを話すと、ものすごい勢いで 口外することを禁止しています。 しかも僕的には 「また奴らに命を狙われるじゃろう!」という言葉が気になります。 「また」というのも気になりますし、黒の組織のことを知らないとこのような言葉は出ないと思います。 これも阿笠博士があの方だと言われる理由の1つでしょう。 さらに「アガサ」という名前のカクテルがあるようですが、黒幕はコードネームがないので、これはあまり関係ないかもしれません。 阿笠博士があの方だと言われている理由をまとめてみましたが、光彦どうように謎が深まった気がします^^; 烏丸蓮耶は幼児化している噂は本当なのか? 烏丸蓮耶の正体は阿笠博士か光彦だとか言われています。 そこで一つ噂になっているのは、 烏丸蓮耶がアポトキシン4869を飲ませれて、または自分で飲んで幼児化したのではないか?と言われています。 烏丸蓮耶は自分の姿を隠すためにアポトキシン4869を飲んだとされていますね。 しかしアポトキシン4869は高い確率で命を落とす薬なので、烏丸蓮耶が自ら飲んだとか考えられません。 黒の組織内ではアポトキシン4869は命を落とすだけではなく、体を幼児化させれ副作用もあると認識していたようなので、黒の組織の誰かが烏丸蓮耶にアポトキシン4869を飲ませた可能性があるのです。 この幼児化というワードがポイントで、幼児化するということは結果的に体が子供のように小さくならないと、幼児化というワードは使えません。 烏丸蓮耶の正体が光彦だと言われる理由は、この烏丸蓮耶が幼児化したという噂もあるのでしょう。 【名探偵コナン】あの方の正体は烏丸蓮耶で光彦が黒幕って本当?阿笠博士説や黒の組織の関係を調査!のまとめ あの方の正体や烏丸蓮耶についてまとめてみました。 黒幕の正体が光彦や阿笠博士だと言われている理由もまとめました。 今後の名探偵コナンの展開が本当に楽しみです!.

次の

【コナンネタバレ】アガサの正体が判明!酒との関係や組織の一員の真相まとめ

阿笠博士 黒の組織

もくじ• 黒の組織の組織のボスが阿笠(あがさ)博士という噂 黒の組織のボスが阿笠博士ではないかという噂は昔からずっとありました。 秘密兵器を作ることができる能力、コナンの近くにいつもいる人が実はあやしいという説。 しかし、 阿笠博士は青山剛昌さんが否定しています。 著者が否定しているので、阿笠博士が黒の組織のボス説は噂にすぎなかった、ということになります。 では、だれなのか・・・ 黒の組織ボス候補の名前 黒の組織のボス、あの方ではないかと噂される人物は何人かいますが、青山剛昌さんが正式に否定している登場人物がいます。 作者青山剛昌が否定した人物 阿笠博士 工藤優作 2014. さすがに、コナンが黒の組織じゃ、話がおかしくなってしまいます。 蘭だった、というのは意外とアリかと思っていましたが、年齢的にもボスという感じではないのでしょうか。 薬を飲んで若くなった、ということもありえなくはないけれど、蘭とコナンは、ないでしょう。 黒の組織のボスの正体はすでに登場している 10周年のときに朝日新聞の特集で、 ボス(あの方)の名前かコードネームは、2006年01月04日号掲載 FILE. 551 コミック53巻FILE. 8 釘とへびまでのどこかに出てきてると語られています。 スポンサーリンク 毎年公開される映画では、常に「これが最後」と思い、全力投球しているそうです。 全力投球で作られた映画、劇場で楽しんで、ビデオで再度楽しみたいです。 2017年4月追記 金曜ロードショー4月14日、から紅の恋歌公開前日にテレビ放送です。 純黒の悪夢は今までで一番動員数が多かった映画。 DVDをレンタルして一度おさらいしたけど、金曜ロードショーでまたおさらいしたいです。 動画配信サービス、オンデマンドサービスでも配信されたらいいのですが、まだ純黒の悪夢はリストに入っていません。 黒の組織、純黒の悪夢から一年たった今でも謎のままとなっています。• ラムの正体は誰?• あのお方とは? から紅の恋歌では平次と和葉の物語のようですし、きっと黒の組織についての言及はないだろうと思っています。 20年以上も謎に包まれた組織。 その組織の一員であるラムの声を聞ける映画は純黒の悪夢だけ。 ラムの声優さん、今までに登場した人物の声優もやっているのかな。 ラムの正体は今までに名前が出てきている人物。 誰なんだろう。 2017年12月13日追記 名探偵コナン、サンデーでの長期休載が発表されました。 【青山先生 病気療養のお知らせ】 『名探偵コナン』は次号から青山先生が病気療養のため、長期休載となります。 黒の組織、カラス、烏丸蓮耶… ベタすぎる気も… でも、重大発表ということで出てきた今回の連載。 どんでん返し的な展開もあるかもと期待してしまうのがコナン。 烏丸蓮耶がコナンと同じ薬を飲んで、小さくなっているという説まで浮上してきています。 小さくなった姿が光彦だとか!? ますます謎は深まった??.

次の