麻 婆 豆腐 レシピ 子供。 麻婆豆腐も1歳児から♪ 辛味を抑えてもおいしい保育園のレシピ【たべぷろ編集長インタビュー】

麻婆豆腐鍋のレシピ。世界一受けたい授業で話題のマーボー豆腐鍋。

麻 婆 豆腐 レシピ 子供

この記事を流し読み• 麻婆豆腐は冷凍保存可能? 残ってしまった麻婆豆腐が後日食べるために冷凍保存をする事は可能です。 ですが、冷凍保存をする上での注意点がありますので、そのポイントをみていきましょう。 まず、豆腐を冷凍保存した経験はありますか? 豆腐を冷凍すると、豆腐の中の水分が凍って、解凍するときに蒸発してしまいます。 つまり、 豆腐に水分がない状態の高野豆腐のようになるのです。 麻婆豆腐も同様で、豆腐以外は問題ありませんが冷凍保存すると豆腐が高野豆腐のような食感になってしまいます。 こうなってしまうと、麻婆豆腐本来の風味ではなくなってしまうので、これが嫌ならば、豆腐だけ抜いて冷凍保存するか豆腐の形がほとんどなくなるぐらいぐちゃぐちゃにして冷凍保存のどちらかで冷凍保存をしてください。 麻婆豆腐の冷凍保存方法 冷凍保存するときは、タッパーかフリーザーバッグを用意しておきましょう。 そして、粗熱がとれた状態の麻婆豆腐の豆腐を抜くまたはつぶして混ぜたら、タッパーかフリーザーバッグにうつします。 フリーザーバッグの場合には空気を抜いておくのをお忘れなく。 また、解凍して食べる際にはタッパーやフリーザーバッグが耐熱の物ならばそのまま電子レンジでチン。 そうでない場合には、食べたいと思う日の前日から冷蔵庫へうつして自然解凍させておくようにしてくださいね。 おすすめは、自然解凍したものを鍋に移す時に新しいお豆腐を加えるという方法です。 冷凍保存期間 最後に冷凍保存した麻婆豆腐がどれくらいもつのかというお話ですが、 目安としては大体1か月程度です。 もちろん、1か月を超えてしまったから、すぐに食べられなくなるというわけではありません。 ですが、1か月を超えてしまうと、冷凍やけをしてしまうことも多く風味がかなり落ちてしまいます。 冷凍保存だとしても出来るだけ早く食べるにこしたことはありませんが、目安は1か月以内と覚えておいてくださいね。 まとめ 麻婆豆腐は冷凍保存が可能ですが、豆腐は冷凍すると高野豆腐のようになってしまうので、冷凍の際には豆腐を抜くまたはつぶすという作業をしてからフリーザーバックやタッパーで冷凍保存してください。 解凍はレンジでもいいですが、自然解凍した麻婆豆腐を鍋で温めながら新しい豆腐を入れた方がより美味しく食べられますよ。 冷凍保存した麻婆豆腐は1か月ぐらい保存できますが、それを超えると冷凍やけして美味しくなくなるので、1か月以内に食べきるようにしてくださいね。

次の

麻婆豆腐のレシピ/最小限の材料で美味しく!:白ごはん.com

麻 婆 豆腐 レシピ 子供

【本格マーボー豆腐材料】2〜3人前• 甜面醤(ひき肉と同量くらい)• ひき肉(50グラム)• コチュジャン(大さじ1〜2)• 絹ごし豆腐もしくはソフト豆腐(1丁)• 創味シャンタンもしくはウェイパーもしくは、鶏ガラスープの素(適量)• ニンニク(チップ・スライス・チューブでも可お好みで)• ねぎ(お好みで)• 醤油(2〜3周)• ごま油(大さじ1)• 鶏油(大さじ1〜2)• 紹興酒ドバドバっと 【本格麻婆豆腐作り方手順】 まず、• 豆腐・玉ねぎ・ねぎなどの材料を切っていきます• 鍋にごま油と鶏油を大さじ1〜2くらい入れて火を点けます• ひき肉50グラムと同量の甜面醤を混ぜてひき肉に甜面醤をよく絡ませます• 次に玉ねぎを入れ炒めます• 紹興酒を2〜3周入れます。 沸騰させアルコールを飛ばします• お水を250cc入れて沸騰させます• 創味シャンタンやウェイパー・鶏ガラスープのどれかを入れ味を調えます• にんにく(スライス・チューブ・揚げにんにくどれでも可)• コチュジャンもしくは豆板醤・ラー油・鷹の爪などの辛みになる元をいれます• しょう油を2〜3周入れます。 味はしょう油の濃さで調整してください• 豆腐を入れます。 ねぎを入れます(ねぎは最後に載せてもいいです)• 一煮立ちしたら、水溶き片栗粉を鍋の外側の沸騰した部分に流し入れます 本格麻婆豆腐を作る際の注意点 麻婆豆腐を作る時に注意してほしいこと!! 僕が子供の時に、よく親が作ってくれた 麻婆豆腐がすごく不味かった記憶があります。 それはなぜか? 今思えばすごく簡単で単純なことでした。 使用していた味噌が中国の甘味噌 【甜面醤】ではなく、 日本の赤みそを使用していたからです。 当たり前の話なんですが。 当時、業務用スーパーなどがなく、親自体が 甜面醤の存在を知らなかったと思います。 だから、「たぶん色的に赤みそだろう」という発想だったのでしょう。 あと、【にんにく】というものも、当時子供だったため、控えめにしていたんだと思います。 中華の基本は、「ニンニク」と「ショウガ」です。 わかりやすく言うと、 八宝菜系の白っぽい色の味付けにはだいたい「しょうが」が入っています。 青菜炒めとかも「ニンニク」と「ショウガ」ですよね。 今回の動画では、ちょっとわざと 紹興酒を多めに入れています。 間違いではないのですけど、 油・酒・にんにく&ショウガを日本料理より、 多く使うところを見せたかったからです。 「 中華料理っぽい」とこを再現したかったというのがあります。 それらを控えめに使用してしまうと、 せっかく 中華料理を作ったとして、おいしさが半減してしまいます。 まず、基本的な中華料理のクセを知っていただいて、 その後、自分なりにアレンジしていっていただけたらと思います。

次の

本格的な麻婆豆腐 作り方・レシピ

麻 婆 豆腐 レシピ 子供

この記事を流し読み• 麻婆豆腐は冷凍保存可能? 残ってしまった麻婆豆腐が後日食べるために冷凍保存をする事は可能です。 ですが、冷凍保存をする上での注意点がありますので、そのポイントをみていきましょう。 まず、豆腐を冷凍保存した経験はありますか? 豆腐を冷凍すると、豆腐の中の水分が凍って、解凍するときに蒸発してしまいます。 つまり、 豆腐に水分がない状態の高野豆腐のようになるのです。 麻婆豆腐も同様で、豆腐以外は問題ありませんが冷凍保存すると豆腐が高野豆腐のような食感になってしまいます。 こうなってしまうと、麻婆豆腐本来の風味ではなくなってしまうので、これが嫌ならば、豆腐だけ抜いて冷凍保存するか豆腐の形がほとんどなくなるぐらいぐちゃぐちゃにして冷凍保存のどちらかで冷凍保存をしてください。 麻婆豆腐の冷凍保存方法 冷凍保存するときは、タッパーかフリーザーバッグを用意しておきましょう。 そして、粗熱がとれた状態の麻婆豆腐の豆腐を抜くまたはつぶして混ぜたら、タッパーかフリーザーバッグにうつします。 フリーザーバッグの場合には空気を抜いておくのをお忘れなく。 また、解凍して食べる際にはタッパーやフリーザーバッグが耐熱の物ならばそのまま電子レンジでチン。 そうでない場合には、食べたいと思う日の前日から冷蔵庫へうつして自然解凍させておくようにしてくださいね。 おすすめは、自然解凍したものを鍋に移す時に新しいお豆腐を加えるという方法です。 冷凍保存期間 最後に冷凍保存した麻婆豆腐がどれくらいもつのかというお話ですが、 目安としては大体1か月程度です。 もちろん、1か月を超えてしまったから、すぐに食べられなくなるというわけではありません。 ですが、1か月を超えてしまうと、冷凍やけをしてしまうことも多く風味がかなり落ちてしまいます。 冷凍保存だとしても出来るだけ早く食べるにこしたことはありませんが、目安は1か月以内と覚えておいてくださいね。 まとめ 麻婆豆腐は冷凍保存が可能ですが、豆腐は冷凍すると高野豆腐のようになってしまうので、冷凍の際には豆腐を抜くまたはつぶすという作業をしてからフリーザーバックやタッパーで冷凍保存してください。 解凍はレンジでもいいですが、自然解凍した麻婆豆腐を鍋で温めながら新しい豆腐を入れた方がより美味しく食べられますよ。 冷凍保存した麻婆豆腐は1か月ぐらい保存できますが、それを超えると冷凍やけして美味しくなくなるので、1か月以内に食べきるようにしてくださいね。

次の