男性 好き な 人 態度。 年下男性の脈ありサイン|年下男性が好きな年上女性にとる態度って?|みちの道

男性が本当に好きな女性にとる態度とは?

男性 好き な 人 態度

気になる人からそっけない態度や冷たい態度をとられてしまうと悲しい気持ちになってしまいますよね。 しかし、それはもしかしたら「好き避け」なのかもしれません。 男性は好きな女性に意地悪をしてしまうのと同じように、好きな女性に対してそっけない態度や冷たい態度を取ってしまうことも。 ここではそんな男性の好き避けについて、詳しくご紹介します。 好きな人を避けをしてしまう男性の心理 なぜ男性は好き避けをしてしまうのでしょうか。 普通に考えると好きな人に、あえてそっけない態度や冷たい態度をとったところでなんのメリットもありません。 実際そうなのですが、好き避けをしてしまうのには様々な理由があるのです。 好き避けをしてしまう理由 好き避けをしてしまう一番の理由は、周りの人にあなたのことが好きだということがバレたくないということです。 これはあなたのことを好きだと言うことがバレたくないというよりも、バレることによって、変に噂されたり、いじられたり、気を利かせてきたり、なんてことになると面倒だという心理が大きいのでしょう。 また、中には自分のペースを乱されるのが嫌いという男性もいますので、恋愛においても誰にも干渉されずに進めていきたいと考えている人も結構います。 単純に恥ずかしいということも 好きな人と話すのが恥ずかしい、好きな人と目を合わせられないなどの単純な理由の場合もあります。 好きな人から逃げてしまうのは、その人が嫌いなわけではなく、好きすぎて接すること自体が恥ずかしいと思ってしまうからです。 もちろん好きな人だからこそ、話をしたいしできるだけ一緒にいたいと考えるのは普通ですし、好き避けをしてしまう人も本心ではそう思っています。 しかしいくら頭ではそう思っていても、恥ずかしさが勝ってしまうためそれができないのです。 恋愛経験が少ないためどうしていいかわからない 今まであまり恋愛を経験してきていない男性も好き避けをしてしまう傾向にあります。 そういう男性は、これまで恋愛をあまりしてこなかったため、あなたを好きになったものの、どうしていいかわからない…という状態です。 この手のタイプの男性の中には、自分が今あなたに恋をしているということすら気づいていない男性も。 恋愛経験や女性と接した経験が少ない男性は、自分から話しかけたりするのが苦手な人も多いため、あなたもその男性に好意があるのであれば、あなたのほうから話しかけてみるのもいいでしょう。 プライドが高い なにも好き避けをする男性の全てが内気でシャイだということではありません。 男性の中には、わざと好きな人のことを避けてあえて相手の出方を見る、つまり恋の駆け引きの一部として、好き避けをするという人もいます。 こういった男性は、もしかするとあなたが自分のことを好きなのかも…と感じると、わざとあなたに冷たくして反応を見ることで、本当に好きなのかどうかを確かめたりなんてことをすることもあるでしょう。 また、プライドが高すぎる男性の場合、自分から言いよるのはプライドが許さないという少々面倒くさい男性も存在します。 好きな人を避けている可能性が高い場合の男性の態度 一見嫌われているように見えて実は好き避け…なのかも知れません。 好きで避けている場合は、所々であなたのことが好きだという態度が見えるものです。 自分に対する距離は近い 好き避けをしてしまう男性は、好きな人に対してついついそっけない態度や冷たい態度を取ってしましがちです。 しかし、本心では好きという気持ちがあるため、気が付けばあなたのすぐそばいるということも多いでしょう。 例えば、会社の飲み会の席でも気が付けばあなたの隣や視界に入る位置に。 表面上はどんなに冷たく振舞っても、やはり好きな人の近くにいたいという気持ちは隠せないため、知らず知らずのうちに好きというサインを出してしまっているのです。 二人きりだと優しい 「みんながいる時には冷たいのに二人になると優しくなる…本当に同じ人?」と感じる男性はいませんか。 普段はそっけない態度や冷たい反応なのに、二人きりになるとなぜか素直な態度を示すことが多いという場合は、あなたに好意を持っている可能性が高いと言えるでしょう。 好き避けをしてしまう男性は、周りに人がいるとあなたのことを好きだと言うことを知られたくないという理由からどうしても素直になれません。 しかし二人きりになったとたん、周りを気にする必要がなくなるため、本来の気持ちの通り動き反応するのです。 二人きりの時は優しいのになんでみんながいると冷たくするんだろ?と落ち込むのではなく、私のことが好きなのかも!と期待するほうが正解なのかも知れません。 嫌いな人を避けている可能性が高い場合の男性の態度 悲しいことですが実際に嫌われていて避けられているということも考えられます。 その場合はいかなる時でもあなたのことが好きだという態度は見えないでしょう。 二人きりでいても冷たい みんなでいても冷たいし、二人だけでいても冷たい…という場合、残念ながらそれは単純に避けられている可能性が高いでしょう。 あなたのことが苦手だからあまり関りたくないと男性が思っている場合は、どんな状況でもその態度は変わりません。 好き避けの場合、どんな態度をとっていたとしても好きな人からのお願いであれば聞いてしまうものです、また断る時も申し訳なさそうに断るでしょう。 しかし、あなたの頼み事をきっぱりと否定されたり、全力で否定してくる場合は、それが理由で嫌われても構わないと思われているのかもしれません。 もちろん、一度頼みごとを断られたからと言って嫌い避けだとは断定できませんが、何度でもきっぱりと断られる場合は嫌い避けの可能性が高いと言えます。 必要最低限の会話しかない 一緒にいる時や、なにか用事があって話をする場面では、「いい天気ですね」や「今日は暑いですね」などの世間話くらいはするものです。 しかし、あなたのことが苦手で避けている男性は、その程度の世間話すらしてこないでしょう。 ましてや、早くその場を離れたいというそぶりを見せたり、時計を見て時間を気にしているそぶりなどを見せるようであれば、あなたとの会話を早く終わらせたいというサインなのかも。 また、話をしている最中でも無表情だったり、嫌な顔を見せたりして苦手だというサインを出してくることもあります。 好き避けの場合も、恥ずかしくて好き避けしている場合は同じようにそっけない態度の場合もあるので判断は難しいですが、そういうタイプの男性でないのであれば、嫌い避けである可能性が高いです。 好き避けと嫌い避けの見分け方 好き避けと嫌い避け。 一見同じように見えますが見分けるのは実は簡単だったりします。 人間はそうそう自分の気持ちを隠しきれるものではありませんのでこれらの手段を使って見分けてみてください。 LINEのやり取りをしてみる LINEやメールの場合、周囲のことを気にして好き避けをする男性や、恥ずかしいという気持ちからどうしても好き避けをしてしまう男性も、周りに人がいないことや面と向かって話をする必要がないため、好き避けの態度がでないことが多いです。 それだけでなく、普段とは打って変わってLINEだとかなりおしゃべりをするという男性も。 女性からすれば「あれ?いつもと同じ人?」と戸惑うかもしれませんが、それがその男性の本来の姿とあなたに対する接し方なのです。 ただしこれはLINEだけの話であって、LINEで打ち解けたのに実際に会ったら元通りという男性も多いです。 じっと見つめて目を合わせる 人の気持ちというものは、視線や態度に表れやすいものです。 男性のあなたに対する気持ちを知りたいのであれば、自分から目を合わせてみましょう。 目が合った瞬間に目をそらし、恥ずかしそうにしたり、落ち着きがなくどこか挙動不審なそぶりが見えれば好き避けの可能性が高いでしょう。 それに対して、目をそらした後に不機嫌になるようでしたら嫌い避けの可能性が高いです。 嫌い避けの場合はあなたを見ようともしませんから、目を合わすことすら困難な場合が多いですが。 好き避けは実は気持ちに気づいて欲しいというサイン 好き避けをする男性はあなたになかなか告白する勇気も持てないもの。 そのため、たとえ頭で考えていなくてもあなたには自分の気持ちに気づいて欲しいと思っているものです。 あなたのことが好きだということを周囲に知られるのは恥ずかしいけど、告白する勇気がない分、態度で気持ちを伝える男性も少なくはありません。 外部サイト.

次の

女性が好きな人にとる態度・行動・仕草26個!本気のときは緊張する?

男性 好き な 人 態度

女性は好きな人を前にすると、以下のような心理が働きます。 ・好きな人の前で失敗できないと思い過度に緊張する ・好きな人が近くにいて気分が高揚する ・好きな人と近づくチャンスだと気合が入る ・何とかして仲良くなろうとアプローチを頑張る ・アプローチしたいけど恐くて何もできない ・好きな人が前にいる恥ずかしさに耐えきれず逃げ出したくなる 好きな人が傍にいると、ドキドキしますよね。 女性も同じです。 だけど、ドキドキの気持ちがどのようにして表に出るかは、女性のタイプによって大きく変わります。 恋愛に積極的な女性ならば、好きな人が目の前にいるのをチャンスと捉えて、自分から話しかけてアプローチします。 一方、奥手でシャイな女性は、好きな人を前にすると一気に余裕がなくなりテンパってしまいます。 「なんとかして仲良くならなければ!」という心理が働いても、焦るばかりで上手く行動に起こせません。 好きな人がいると、つい見てしまいますよね。 これは女性も同じです。 好きな人が同じ空間にいると、つい視線を送ってしまいます。 だけど、男性の露骨でわかりやすい視線とは違って、女性の視線はさり気なく、あなたは気付かないかもしれません。 「何となく視線を感じる…」と思ってその方向を見ても、目が合わないこともあるでしょう。 目が合ってもシャイな女性なら、さっと逸らしてしまうかもしれません。 また、女性はアプローチのテクニックとして、好きな人にわかりやすい視線を何度も送るケースもあります。 バッチリ視線が合って、しかもその度に女性がほほ笑むなら、高確率であなたに好意があります。 ただし、アプローチとして視線を使う女性は恋愛上級者。 もしかしたら「多くの男性からモテたい思わせぶりな女性」の可能性もあることを、心にとめておきましょう。 好きな人とは2人きりになりたいけど、実際にそうなると緊張するのが女心。 せっかくのチャンスなのに、緊張していつもの自分ではいられず、挙動不審になったり、妙なことを口走ったりしてしまいがちです。 そんな自分をフォローしたくて、女性は「ああ、緊張する」と、呟くことがあります。 また、アプローチのテクニックとして、あえて「緊張する」と言う女性もいます。 どちらにしても、女性があなたに緊張するのは、特別な存在だからです。 どうでも良い相手には、どう思われても構わないので、女性は緊張しません。 もしも、女性と2人きりの時に「緊張する」と言われたら、それは好意的に受け取って、あなたから話題を振って緊張を解いてあげてくださいね。 基本的にLINEは、できる範囲で即既読・即返信が暗黙のルールのようになっています。 どの範囲までを「即」とするかは人によって差がありますが、既読返信の早さは好意に比例するものです。 これを利用して、女性は興味のない男性からのLINEは、あえて既読や返信を遅らせることがあります。 言葉ではなく間で「ノーサンキュー」と伝えているのです。 そして、好きな人に対しても「速攻の既読返信」で好意を伝えます。 ただし、マメでLINE慣れした女性は、誰に対しても速攻既読返信をするので、少々紛らわしいです。 女性があなたに好意的かどうかを判断したいなら、既読返信の早さだけではなく、メッセージの内容にも注目です。 がおざなりではなく、きちんと考えた文章ならば、好意の可能性は高くなります。 女性は好きな人と仲良くなりたくて、自分からもLINEのメッセージを送ります。 LINEは離れていても好きな人にアプローチできる、とっても便利なツールです。 積極的な女性は、わかりやすく好意的な内容をメッセージしますが、シャイな女性は何かと理由をつけて、好きな男性にLINEを送ってきます。 ・仕事についての報告 ・あなたにとって有意義な情報の共有 ・ちょっとした相談事や質問 鈍感な男性は、これらのメッセージを「事務的内容」と捉えて女性の好意を見逃してしまいがちです。 だけど、単発ではなく継続して女性からLINEメッセージがくるなら、それは好意のサイン。 内容が事務的でも、あなたと仲良くなりたくて健気に頑張っているのです。 思わせぶりな女性は、男性ならば誰に対しても愛想を振り撒きます。 だから、女性の好意が本気かどうかを見極めたいなら、冷静に彼女の様子を観察してください。 ・いつでも誰でも笑顔で接する ・自分以外の男性にも自然にボディタッチする ・お世辞と社交辞令が上手 ・誰からの誘いも快くOKする ・誰に対してもサービス精神旺盛 意識的か無意識化はさておき、モテる女性ほど分け隔てなく笑顔で接して、上級の気遣いをするものです。 そして、モテない男性程、優しくしてくれる女性をすぐに意識して、冷静な判断力を失います。 本気かどうかを確実に見極めたいなら、何となくではなく、明らかにあなたを贔屓している様子が見られるか、自分に厳しい目で判断してください。 好き避けする女性は別として、好きな人と2人きりのシチュエーションになったら嬉しいのが女心です。 普段の様子だけでは見極めが難しいなら、2人きりのシチュエーションを作る必要があります。 軽くランチや飲みにでも誘ってみましょう。 男性からチヤホヤされた女性は、誰とでも社交的に付き合う女性は、好意がない男性からの誘いでもOKします。 誘ったあなたはデートだと思うでしょうが、この手の女性は「お友達に誘われただけ」という認識です。 例えあなたからの好意を感じ取っていても、素知らぬ顔。 プレゼントも喜んで受け取ります。 それでいて、いざ男性が告白すると「そんなつもりはなかった」などというのです。 だから、2人きりのシチュエーションを作れただけでは、本気の判断はできません。 大事なのは、あなたと2人きりになった時の女性の様子を良く観察すること。 前述した好きな人に見せる態度や仕草が度々見られるなら、女性は好きな人を前にして緊張している証拠です。 一方、相変わらずの笑顔と社交力の高さで、あなたを楽しませようとする余裕が見られるなら、まだまだ慎重になった方が良いでしょう。 2人きりになっても女性の気持ちが見えないならば、確信に迫るしかありません。 あなたから恋バナの話題をふってみましょう。 ・自分の恋愛スタイルを話す ・好みのタイプに女性の特徴を挙げる ・「俺と付き合ったらどうなると思う?」と質問する 女性の好意の本気を見極めるコツは、あなたの話をすること。 好きな人の恋愛話程、女性にとって興味深いものはありません。 「食いついた」と悟られないように気を付けながら、それでも一生懸命あなたの話に耳を傾け、時には質問をして話を掘り下げようとします。 一方、あなたに恋愛感情がないなら、「下手に応じて勘違いさせると厄介かも」と予防線を張ります。 あなたの恋バナを聞いてはくれますが、それを広げようとはしません。 そして、余裕の表情で右から左に受け流します。 思わせぶりな態度をしても、男性に「彼女は自分が好きだ」という確信を与えないのが、彼女たちのテクニックです。

次の

「女性が好きな人にとる態度」と「男性が好きな人にとる態度」の違いは?

男性 好き な 人 態度

AB型男性が好きな人にとる態度• AB型男性が好きな人にとる態度• AB型男性が嫌いな人にとる態度• コレって脈あり?脈なし?• ここまでのまとめ• 次のページ:成功者が教えるAB型男性を落とす方法 AB型男性が好きな人にとる態度 AB型男性の脈ありサインについてまずは詳しく見ていきましょう。 AB型男性が好きな人にとる態度はかなり独特で複雑。 知らなければ脈ありサインとは絶対に気づかないような小さなサインを送っていることも。 恋愛でも特に片思い特有の態度については各見出しの最初に「片思い」と書き加えておきました。 片思い:さりげなく褒められる AB型男性は基本的に二面性があり、いつもクールにふるまっています。 だから女性を褒める事もあまりしないのですが、気になる女の子に対しては急に素直になりなんとか褒めようと頑張ってくれます。 バッグチャームを褒められたり、字がきれいだと褒められたりと、かなりさりげないホメですがそういった言葉をかけられたのなら、そしてそういった事が何度か続いたのなら脈ありサインの可能性が高いでしょう。 ポイントは 何度か褒められるというトコロ。 AB型男性は要領がいいので「ここは褒めた方が丸く収まりそうだ」と判断したら心にもない誉め言葉を口にすることがあります。 ですので一度褒められたからといってすぐに「脈ありサインだ!」とはならないのに要注意! 片思い:心配してくる AB型男性が好きな人にとる態度としてクールな一面が崩れるというものがあります。 心配してくれるのもそんな彼の本心から出た言葉です。 クールでなんでも余裕でこなす彼が、急に普段は見せないようなクールとはいいがたい一面をあなただけに見せてくれたなら、それはあなたを恋愛対象として意識している可能性が高いです。 片思い:回りくどく誘ってくる AB型男性は要領よくなんでもこなすので壁にぶつかる経験もあまりしていません。 その分マインドは打たれ弱い事が多いです。 だから好意を抱いている女性にデートを断られると思うと、なかなか面と向かって誘う事ができなくなるのです。 なにかしら二人になる口実や理由を作ってから誘ってきてくれることでしょう。 AB型男性が好きな人にとる態度はこんな風に、クールとはかけ離れたものが多いです。 感情が豊か AB型男性は二面性があり、表の顔は要領よく場を回すあまり感情を表にださない参謀タイプ。 そんな彼が普段誰にも見せない本当の顔を見せてくれた時に、彼は感情的な言葉をたくさん伝えてくれるようになります。 二人だけの時はなんだか少しだけよく笑う気がする、二人だけの時はいつもの仕事できますオーラがなくなるなど、いつもと違う彼の一面をあなたに見せてきたのならそれは脈ありサインとみていいでしょう。 口論になる こちらは彼があなたに心を許しているサインとなります。 主にあなたと彼が付き合ってからの話になるかもしれませんね。 AB型男性は本当に心を許した相手にのみ本当の顔で接するようになります。 表の顔ならケンカになんかならないように適当に受け流すのですが、本当の自分であなたに接しているからこそケンカになるのです。 普段仲がいいのであれば、多少ケンカが増えたからといってそれだけで「もうダメかも…」と悩む必要はなさそう。 AB型男性が嫌いな人にとる態度 AB型男性の脈ありサインは複雑で気づきずらいですが、AB型男性が嫌いな人にとる態度も同じようにわかりづらいです。 というよりも厳密には脈なしサインというのはなく、表の顔で接してこられたら基本的に脈なしとなります。 クールなまま AB型男性が嫌いな人にとる態度はずばり、表の顔で接するその他大勢と同じ態度です。 二面性を使い分けているAB型ならではですが、嫌いな人・苦手な人・脈なしの女性に対する態度は普通の人に接する態度と全く同じです。 あなたに対してもクールな態度を崩さないままなら残念ながら今はまだ彼に恋愛対象として認識されていないでしょう。 笑顔を崩さない またAB型男性は表の顔だと、とても人当たりがよくニコニコしています。 仕事のフォローなども笑顔でささっとこなすので「優しく助けてくれた!脈ありかも…」と勘違いしてしまいがち。 とにかく彼がだれにでも行っている態度でいるうちはあなたに特別な感情はもっていない可能性が高いです。 コレって脈あり?脈なし? 片思いをしていると大好きな彼のすべての行動が気になるもの。 「この行動は脈なしサイン?それとも脈ありサイン?」代表的な行動を個別に見てみましょう。 LINEやメールがマメ 脈ありでも脈なしでもありません。 基本的に和を大事にするので、返信する必要のあるLINEには早めに送り返してくれます。 また、そうでなくても変な角が立つのを嫌うので、比較的マメに返信してくれるでしょう。 血液型関係なく言える事ですが、彼から質問がきたりなど、かなり具体的な好意が感じられない限り脈ありサインとは言えません。 スタンプ多用 こちらもあまり関係ありません。 スタンプをたくさん使ってきたからと言って脈なしというわけではないので、あまり落ち込まないようしてください。 悩みを打ち明けられる 脈ありサインです。 基本的に表の顔を崩さない彼が、ホントの悩みを打ち明けるのはかなり心を許している証拠です。 もしかするとそれは恋愛感情ではない可能性もありますが、AB型男性は友人から彼女になる可能性が高いので、このまま関係を深めていけば両思いは近いでしょう。 ここまでのまとめ AB型男性が好きな人にとる態度と嫌いな人にとる態度を詳しく紹介しました。 AB型男性は脈ありサインも脈なしサインもとってもわかりづらいのが特徴。 脈なしサインなんてないも同然だし、脈ありサインもほんとに小さなものなので見落とさないようにきちんと観察しておくことが大事。 そんなAB型男性はどういったアプローチで落とすことができるのでしょうか?次のページではAB型男性への片思いを成就させる方法を詳しく見ていきましょう。

次の