将棋 実況 5ch。 折田翔吾

折田翔吾

将棋 実況 5ch

棋歴 [ ]• 10月、6級で奨励会入会。 2008年、18歳で初段に昇段、将棋に専念する為、高校を中退。 2010年、二段昇段。 3月、二段昇段から僅か1年で三段昇段。 3月、退会。 三段リーグ 49~58回 における通算成績は69勝111敗。 2016年4月26日、に将棋実況動画を投稿開始。 投稿名は「アゲアゲ将棋実況」。 2016年11月6日、将棋教室を開始。 2017年12月3日、第34期全国アマチュア王将位大会(アマ王将戦)で準優勝、への出場権を得る。 2019年2月9日、第27期本戦での対プロ棋士6連勝により決勝トーナメント進出決定。 アマチュア選手としては、(現プロ六段)に次ぐ2人目の決勝トーナメント進出だった。 2019年8月30日、プロ棋士との対局に勝って直近の公式戦成績を10勝2敗とし、の受験資格を獲得。 2019年9月19日、日本将棋連盟が編入試験の日程を発表。 棋士番号の大きい(プロ入りから日の浅い)5人の棋士を試験官として11月25日から毎月1局行なう。 3勝した時点で合格、4月1日もしくは10月1日付けで四段となりフリークラス編入資格を得る。 3敗した時点で不合格となる。 持ち時間は3時間。 1局目に振り駒、以下5局まで先後交代。 局 試験官 試験日 10時~ 会場 先後 結果 1 四段 11月25日(月) 関西将棋会館 後 098手 勝ち 2 四段 12月23日(月) 関西将棋会館 先 142手 負け 3 四段 1月27日(月) 東京・将棋会館 後 170手 勝ち 4 五段 2月25日(火) 東京・将棋会館 先 161手 勝ち プロ棋士編入決定 5 四段 3月 9日(月) 関西将棋会館 後 (実施せず)• 2019年11月25日、関西将棋会館にて行われた編入試験第1局戦、後手の折田が98手で勝利し1勝0敗。 2019年12月23日、関西将棋会館にて行われた第2局戦、先手の折田が142手で敗北し1勝1敗。 2020年1月27日、東京・にて行われた第3局戦、後手の折田が170手で勝利し2勝1敗。 2020年2月25日、東京・将棋会館にて行われた第4局戦、先手の折田が161手で勝利。 3勝1敗となりプロ棋士編入が決定した。 プロ入り後 [ ]• 2020年6月3日、関西将棋会館でプロ入り後初戦となる1次予選が行われる。 六段相手に142手で敗れ、デビュー戦は黒星となった。 人物・エピソード [ ]• の奨励会三段リーグ、最後の対局相手(結果、折田勝ち)。 第10回(2013年3月31日)3位。 居飛車でバランス重視の棋風。 将棋実況者としては居飛車のみならず、振り飛車や力戦など多様な戦型を指しこなす。 動画投稿時に使用しているアカウント名から、ネット上ではファンから「アゲアゲさん」と呼ばれている。 YouTuberの活動の一環として、2016年11月よりネットでの将棋講座を開いている。 その為、編入試験の資格を得た時の新聞紙面等での肩書は「将棋講師」となっていた。 プロ編入試験の受験料はで募ることとした。 受験料と諸経費含め目標額は89万円であったが開始直後に目標額達成、4時間弱で倍以上の250万になり 、最終的に約520万もの資金を集めることなった。 昇段履歴 [ ] 昇段規定は、 を参照。 2004年 6級 = 入会• 2008年 初段• 2020年4月1日 四段 = プロ入り 主な成績 [ ] 在籍クラス [ ] 竜王戦と順位戦のクラスは、 を参照。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2020年2月26日. 2020年4月2日閲覧。 Yahoo! ニュース. 2019年8月30日閲覧。 2019年10月30日. 2020年4月2日閲覧。 www. sponichi. スポーツニッポン 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 日刊スポーツ 2020年6月3日. 2020年6月3日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月27日. 2020年3月1日閲覧。 AbemaTIMES 2020年2月25日. 2020年2月26日閲覧。 Yahoo! CAMPFIRE キャンプファイヤー 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - チャンネル• ageageshougi - ランキング戦 1組• 女流棋士• 奨励会員• 古賀悠聖 アマチュア•

次の

折田翔吾

将棋 実況 5ch

棋歴 [ ]• 10月、6級で奨励会入会。 2008年、18歳で初段に昇段、将棋に専念する為、高校を中退。 2010年、二段昇段。 3月、二段昇段から僅か1年で三段昇段。 3月、退会。 三段リーグ 49~58回 における通算成績は69勝111敗。 2016年4月26日、に将棋実況動画を投稿開始。 投稿名は「アゲアゲ将棋実況」。 2016年11月6日、将棋教室を開始。 2017年12月3日、第34期全国アマチュア王将位大会(アマ王将戦)で準優勝、への出場権を得る。 2019年2月9日、第27期本戦での対プロ棋士6連勝により決勝トーナメント進出決定。 アマチュア選手としては、(現プロ六段)に次ぐ2人目の決勝トーナメント進出だった。 2019年8月30日、プロ棋士との対局に勝って直近の公式戦成績を10勝2敗とし、の受験資格を獲得。 2019年9月19日、日本将棋連盟が編入試験の日程を発表。 棋士番号の大きい(プロ入りから日の浅い)5人の棋士を試験官として11月25日から毎月1局行なう。 3勝した時点で合格、4月1日もしくは10月1日付けで四段となりフリークラス編入資格を得る。 3敗した時点で不合格となる。 持ち時間は3時間。 1局目に振り駒、以下5局まで先後交代。 局 試験官 試験日 10時~ 会場 先後 結果 1 四段 11月25日(月) 関西将棋会館 後 098手 勝ち 2 四段 12月23日(月) 関西将棋会館 先 142手 負け 3 四段 1月27日(月) 東京・将棋会館 後 170手 勝ち 4 五段 2月25日(火) 東京・将棋会館 先 161手 勝ち プロ棋士編入決定 5 四段 3月 9日(月) 関西将棋会館 後 (実施せず)• 2019年11月25日、関西将棋会館にて行われた編入試験第1局戦、後手の折田が98手で勝利し1勝0敗。 2019年12月23日、関西将棋会館にて行われた第2局戦、先手の折田が142手で敗北し1勝1敗。 2020年1月27日、東京・にて行われた第3局戦、後手の折田が170手で勝利し2勝1敗。 2020年2月25日、東京・将棋会館にて行われた第4局戦、先手の折田が161手で勝利。 3勝1敗となりプロ棋士編入が決定した。 プロ入り後 [ ]• 2020年6月3日、関西将棋会館でプロ入り後初戦となる1次予選が行われる。 六段相手に142手で敗れ、デビュー戦は黒星となった。 人物・エピソード [ ]• の奨励会三段リーグ、最後の対局相手(結果、折田勝ち)。 第10回(2013年3月31日)3位。 居飛車でバランス重視の棋風。 将棋実況者としては居飛車のみならず、振り飛車や力戦など多様な戦型を指しこなす。 動画投稿時に使用しているアカウント名から、ネット上ではファンから「アゲアゲさん」と呼ばれている。 YouTuberの活動の一環として、2016年11月よりネットでの将棋講座を開いている。 その為、編入試験の資格を得た時の新聞紙面等での肩書は「将棋講師」となっていた。 プロ編入試験の受験料はで募ることとした。 受験料と諸経費含め目標額は89万円であったが開始直後に目標額達成、4時間弱で倍以上の250万になり 、最終的に約520万もの資金を集めることなった。 昇段履歴 [ ] 昇段規定は、 を参照。 2004年 6級 = 入会• 2008年 初段• 2020年4月1日 四段 = プロ入り 主な成績 [ ] 在籍クラス [ ] 竜王戦と順位戦のクラスは、 を参照。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2020年2月26日. 2020年4月2日閲覧。 Yahoo! ニュース. 2019年8月30日閲覧。 2019年10月30日. 2020年4月2日閲覧。 www. sponichi. スポーツニッポン 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 日刊スポーツ 2020年6月3日. 2020年6月3日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月27日. 2020年3月1日閲覧。 AbemaTIMES 2020年2月25日. 2020年2月26日閲覧。 Yahoo! CAMPFIRE キャンプファイヤー 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - チャンネル• ageageshougi - ランキング戦 1組• 女流棋士• 奨励会員• 古賀悠聖 アマチュア•

次の

折田翔吾

将棋 実況 5ch

棋歴 [ ]• 10月、6級で奨励会入会。 2008年、18歳で初段に昇段、将棋に専念する為、高校を中退。 2010年、二段昇段。 3月、二段昇段から僅か1年で三段昇段。 3月、退会。 三段リーグ 49~58回 における通算成績は69勝111敗。 2016年4月26日、に将棋実況動画を投稿開始。 投稿名は「アゲアゲ将棋実況」。 2016年11月6日、将棋教室を開始。 2017年12月3日、第34期全国アマチュア王将位大会(アマ王将戦)で準優勝、への出場権を得る。 2019年2月9日、第27期本戦での対プロ棋士6連勝により決勝トーナメント進出決定。 アマチュア選手としては、(現プロ六段)に次ぐ2人目の決勝トーナメント進出だった。 2019年8月30日、プロ棋士との対局に勝って直近の公式戦成績を10勝2敗とし、の受験資格を獲得。 2019年9月19日、日本将棋連盟が編入試験の日程を発表。 棋士番号の大きい(プロ入りから日の浅い)5人の棋士を試験官として11月25日から毎月1局行なう。 3勝した時点で合格、4月1日もしくは10月1日付けで四段となりフリークラス編入資格を得る。 3敗した時点で不合格となる。 持ち時間は3時間。 1局目に振り駒、以下5局まで先後交代。 局 試験官 試験日 10時~ 会場 先後 結果 1 四段 11月25日(月) 関西将棋会館 後 098手 勝ち 2 四段 12月23日(月) 関西将棋会館 先 142手 負け 3 四段 1月27日(月) 東京・将棋会館 後 170手 勝ち 4 五段 2月25日(火) 東京・将棋会館 先 161手 勝ち プロ棋士編入決定 5 四段 3月 9日(月) 関西将棋会館 後 (実施せず)• 2019年11月25日、関西将棋会館にて行われた編入試験第1局戦、後手の折田が98手で勝利し1勝0敗。 2019年12月23日、関西将棋会館にて行われた第2局戦、先手の折田が142手で敗北し1勝1敗。 2020年1月27日、東京・にて行われた第3局戦、後手の折田が170手で勝利し2勝1敗。 2020年2月25日、東京・将棋会館にて行われた第4局戦、先手の折田が161手で勝利。 3勝1敗となりプロ棋士編入が決定した。 プロ入り後 [ ]• 2020年6月3日、関西将棋会館でプロ入り後初戦となる1次予選が行われる。 六段相手に142手で敗れ、デビュー戦は黒星となった。 人物・エピソード [ ]• の奨励会三段リーグ、最後の対局相手(結果、折田勝ち)。 第10回(2013年3月31日)3位。 居飛車でバランス重視の棋風。 将棋実況者としては居飛車のみならず、振り飛車や力戦など多様な戦型を指しこなす。 動画投稿時に使用しているアカウント名から、ネット上ではファンから「アゲアゲさん」と呼ばれている。 YouTuberの活動の一環として、2016年11月よりネットでの将棋講座を開いている。 その為、編入試験の資格を得た時の新聞紙面等での肩書は「将棋講師」となっていた。 プロ編入試験の受験料はで募ることとした。 受験料と諸経費含め目標額は89万円であったが開始直後に目標額達成、4時間弱で倍以上の250万になり 、最終的に約520万もの資金を集めることなった。 昇段履歴 [ ] 昇段規定は、 を参照。 2004年 6級 = 入会• 2008年 初段• 2020年4月1日 四段 = プロ入り 主な成績 [ ] 在籍クラス [ ] 竜王戦と順位戦のクラスは、 を参照。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2020年2月26日. 2020年4月2日閲覧。 Yahoo! ニュース. 2019年8月30日閲覧。 2019年10月30日. 2020年4月2日閲覧。 www. sponichi. スポーツニッポン 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 日刊スポーツ 2020年6月3日. 2020年6月3日閲覧。 毎日新聞. 毎日新聞社 2020年2月27日. 2020年3月1日閲覧。 AbemaTIMES 2020年2月25日. 2020年2月26日閲覧。 Yahoo! CAMPFIRE キャンプファイヤー 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - チャンネル• ageageshougi - ランキング戦 1組• 女流棋士• 奨励会員• 古賀悠聖 アマチュア•

次の