履歴書 送付状 テンプレート 無料。 【テンプレート】履歴書の送付状・添え状の書き方【無料ダウンロード】

履歴書・職務経歴書の送付状の書き方とマナー

履歴書 送付状 テンプレート 無料

多くの情報を入れることができる。 ある程度、文字が多くなっても読みやすい。 ダウンロードした 履歴書はA4サイズに設定されているデジから、A4サイズが良いって人はそのまま印刷するデジ。 B5サイズで印刷する場合はひと手間かかるデジから、詳しく説明するデジよ! Word形式の履歴書(B5)の印刷方法 ひとまずWord形式の履歴書をダウンロードするデジ!その後、ダウンロードしたファイルを開き、上部メニューにある「ファイル」をクリック、「印刷」を選択するデジ(もしくは「Ctrl+P」)! A4サイズならこのまま「OK」をクリックすれば印刷できるデジ。 次に用紙サイズを指定するデジ!「B5」を選ぶデジよ! 今度は「プロパティ」をクリックして、原稿サイズをB5にしたら「OK」をクリックするデジ。 ちなみに用紙サイズ(原稿サイズ)を選択する場所は、プリンタの機種によって表示位置が異なるから注意するデジよ! 最後に下の画像にある「OK」をクリックすればB5サイズの履歴書が印刷できるデジ! PDF形式の履歴書(B5)の印刷方法 今度はPDF形式の履歴書を印刷する方法デジ(説明はWebブラウザ「」を使用した場合です)。 まずPDF形式の履歴書をダウンロードしたら、プリンターのアイコンをクリックするデジ。 ちなみにパソコンのキーボードの「Ctrl」+「P」を押してもOKデジよ。 B5サイズなら詳細設定をクリックして用紙サイズをB5に設定し、倍率を87%に設定、あとは「印刷」をクリックするデジ!そんなに難しいことはないデジよね! ぜひぜひ好みの履歴書テンプレート(フォーマット)を印刷して使ってデジ! 履歴書の日付はいつにする? 履歴書の日付については、基本的に記入日ではなく、持参する日もしくはポストに投函する日を記入するデジ!記入日じゃないから注意するデジよ!記載内容が最新の情報であること、また使いまわしの履歴書でないことを示すデジ! 履歴書の日付• 面接に持参する場合:持参日• 郵送する場合:投函日 佐藤さん:日付は 西暦(2019年など)でも和暦(平成31年など)でも構いませんが、履歴書の学歴・職歴と統一するのが基本です。 ちなみに外資系企業の場合は西暦を記入するのが一般的ですね。 例えば誤って記入日を書いてしてしまったからといって不採用になることはないと思いますが、知識不足と捉えられるケースがあるかもしれませんね。 2枚の履歴書をクリップで留める方法 履歴書は1枚(2つ折り)もしくは2枚で提出するデジ。 1枚でも2枚でも採用に影響はないと言われているデジから、都合が良い方を選んでもらえばいいデジけど、 もし2枚にする場合はクリップで留めるデジよ。 履歴書や他の書類のまとめ方 履歴書は、職務経歴書など他必要書類と一緒にクリップで留め、まとめてクリアファイルに入れてから封筒に入れるようにしましょう。 直接手渡す場合にもクリアファイルは必要です。 佐藤さん:クリップといってもいろいろな種類がありますが、 無難なのはやはり銀色のクリップ(ゼムクリップ)でしょうね。 人によってマイナスな印象を持つかもしれないので、赤や青といった色つきのクリップは避けておくほうが安全です。 履歴書は奇抜なことをせず、ごく一般的な形で提出するのが一番だと思いますよ。 履歴書は修正してもいい? 履歴書の文章を誤ってしまった場合、修正液や修正テープを使って修正するのは原則不可デジ! 万が一間違えたら、イチから書き直すデジよ。 繰り返し間違ってしまうこともあるデジけど、マイナス評価を受けたくなければ書き直すデジ!ただ…どうしても修正したい場合には二重線で修正するデジ。 やむを得ない場合の修正方法 間違った箇所に二重線を引き、上下の余白に正しい文章を記入。 二重線の箇所には訂正印(印鑑/朱肉をつけるタイプ)を押します。 ただしこの方法は超最終手段デジから、ブイブイはおすすめしないデジ!やむを得ない場合も1箇所にとどめるデジ! 佐藤さん:履歴書は企業に出す正式な書類です。 「修正した履歴書を出す人=雑な人」と思われてしまう可能性がありますし、何より 非常識だと思われてしまうのは損ですね。 履歴書は手書き?パソコン? 履歴書を手書きしようか?PC(パソコン)で作成しようか?悩んだら次の記事を参考にするデジ!基本的に手書きでもパソコンでも良しとされているデジけど、それぞれメリット&デメリットがあるデジから注意するデジよ! 履歴書の証明写真について 履歴書の証明写真ってその人の印象を大きく左右するデジ。 だって採用担当が一番にその応募者の顔を見るものデジからね。 うまくまとめられなくて、なかなか履歴書が完成しないって人も多いんじゃないデジか?そんなときは次の記事が役立つデジ!読めばきっと志望動機&自己PRが上手にまとまるデジよ。

次の

【無料】送付状テンプレート、ソフト別でご紹介します!(Word、Excel、PowerPoint、Ai)

履歴書 送付状 テンプレート 無料

「わざわざ印刷するのが面倒…」という方は、でお仕事探しをしてみてはいかがですか?転職ナビなら、必要事項を記入しておけば簡単に応募できますよ! サイズは同封書類に合わせよう 添え状のサイズは他の書類と合わせましょう。 市販の履歴書や、ネットからダウンロードできる履歴書はA4またはB5サイズが主流であり、職務経歴書は基本A4サイズです。 職務経歴書を同封する場合は、添え状もA4サイズで作成しておけば問題ありません。 添え状の内容とポイント 次に、添え状に書くべき内容について4とのポイントをチェックしていきましょう。 個人名までわからない場合は、部署名の後に「御中」とつけるか、「採用ご担当者様」と書くようにしましょう。 郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、氏名を必ず記入します。 次に応募の経緯、自己PR・簡単な経歴などを記入しますが、あくまで添え状なので、 自己PRなどを長々書くのはNGです。 一言あったらアピールになるかも、くらいに考えておきましょう。 そして、最後に、結びの挨拶をし、「敬具」で締めましょう。 jp 〇〇 〇〇 求人応募書類の送付について 拝啓 〇〇の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 この度、〇〇(サイト名)にて貴社〇〇職の求人募集を拝見し、応募させていただきました。 これまでの経験を活かし、貴社の〇〇職として、貢献していきたいと思っております。 つきましては、応募書類を送付させていただきます。 ご多忙のところ恐縮ですが、書類をご確認いただき、面接の機会をいただけますと幸いです。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。 敬具 記 履歴書・・・1部 職務経歴書・・・1部 以上 送付状のテンプレートは、以下からダウンロード可能です。 手書きの場合 パソコンで作るのが主流といっても、「手書きで添え状を書きたい」という方もいるかもしれません。 基本的な内容は、先ほど紹介したパソコンの見本例とそれほど変わりません。 ただし、縦書きのため書く順番などが微妙に違うので、見本例を確認しながら書きましょう。 手書きの場合、住所を書く必要はありませんよ。 封筒の記入方法 書類を封筒に入れる前に、封筒の宛名書きを行いましょう。 表に宛先を、裏面に自分の住所と名前を必ず記入します。 【記入例】 この時、 封筒と添え状の宛名の表記を統一しているか、 企業名や建物名を省略していないか、封筒に封をしたら 〆を書いたかを確認しておくのも忘れずに。 添え状を一番前にして封筒へ すべての書類と封筒が用意できたら、いよいよ封筒へ入れます。 ここで注意したいのが、書類を入れる順番です。 添え状を一番上にして、 履歴書、職務経歴書、その他の応募書類の順番で重ねましょう。 添え状に記載した順番を意識することも忘れずに! 重ねた書類を封筒に入れる際は、2パターンの方法があります。 1つ目は、3つ折りにして、長3の封筒に入れる方法です。 この方法は 書類を折らなくてはいけないため、提出書類が多い場合は避けましょう。 2つ目は、A4が折らずに入る 角2サイズの封筒に入れる方法です。 この方法なら、書類を折る必要はありませんので、 より丁寧に送ることができます。 また、図のように書類をクリアファイルに挟んでから入れれば、雨よけにもなるので、多少の水滴なら書類が滲む心配もありません。 事務職などを希望される方は、書類の送り方もチェックされていることがありますので、折らずに入れる方法がオススメです。 履歴書用の封筒について、詳しくは以下の記事に詳しくまとめてあります。

次の

履歴書・職務経歴書の送付状の書き方とマナー

履歴書 送付状 テンプレート 無料

「わざわざ印刷するのが面倒…」という方は、でお仕事探しをしてみてはいかがですか?転職ナビなら、必要事項を記入しておけば簡単に応募できますよ! サイズは同封書類に合わせよう 添え状のサイズは他の書類と合わせましょう。 市販の履歴書や、ネットからダウンロードできる履歴書はA4またはB5サイズが主流であり、職務経歴書は基本A4サイズです。 職務経歴書を同封する場合は、添え状もA4サイズで作成しておけば問題ありません。 添え状の内容とポイント 次に、添え状に書くべき内容について4とのポイントをチェックしていきましょう。 個人名までわからない場合は、部署名の後に「御中」とつけるか、「採用ご担当者様」と書くようにしましょう。 郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、氏名を必ず記入します。 次に応募の経緯、自己PR・簡単な経歴などを記入しますが、あくまで添え状なので、 自己PRなどを長々書くのはNGです。 一言あったらアピールになるかも、くらいに考えておきましょう。 そして、最後に、結びの挨拶をし、「敬具」で締めましょう。 jp 〇〇 〇〇 求人応募書類の送付について 拝啓 〇〇の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 この度、〇〇(サイト名)にて貴社〇〇職の求人募集を拝見し、応募させていただきました。 これまでの経験を活かし、貴社の〇〇職として、貢献していきたいと思っております。 つきましては、応募書類を送付させていただきます。 ご多忙のところ恐縮ですが、書類をご確認いただき、面接の機会をいただけますと幸いです。 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。 敬具 記 履歴書・・・1部 職務経歴書・・・1部 以上 送付状のテンプレートは、以下からダウンロード可能です。 手書きの場合 パソコンで作るのが主流といっても、「手書きで添え状を書きたい」という方もいるかもしれません。 基本的な内容は、先ほど紹介したパソコンの見本例とそれほど変わりません。 ただし、縦書きのため書く順番などが微妙に違うので、見本例を確認しながら書きましょう。 手書きの場合、住所を書く必要はありませんよ。 封筒の記入方法 書類を封筒に入れる前に、封筒の宛名書きを行いましょう。 表に宛先を、裏面に自分の住所と名前を必ず記入します。 【記入例】 この時、 封筒と添え状の宛名の表記を統一しているか、 企業名や建物名を省略していないか、封筒に封をしたら 〆を書いたかを確認しておくのも忘れずに。 添え状を一番前にして封筒へ すべての書類と封筒が用意できたら、いよいよ封筒へ入れます。 ここで注意したいのが、書類を入れる順番です。 添え状を一番上にして、 履歴書、職務経歴書、その他の応募書類の順番で重ねましょう。 添え状に記載した順番を意識することも忘れずに! 重ねた書類を封筒に入れる際は、2パターンの方法があります。 1つ目は、3つ折りにして、長3の封筒に入れる方法です。 この方法は 書類を折らなくてはいけないため、提出書類が多い場合は避けましょう。 2つ目は、A4が折らずに入る 角2サイズの封筒に入れる方法です。 この方法なら、書類を折る必要はありませんので、 より丁寧に送ることができます。 また、図のように書類をクリアファイルに挟んでから入れれば、雨よけにもなるので、多少の水滴なら書類が滲む心配もありません。 事務職などを希望される方は、書類の送り方もチェックされていることがありますので、折らずに入れる方法がオススメです。 履歴書用の封筒について、詳しくは以下の記事に詳しくまとめてあります。

次の