いきなり です が あなた の いい ところ 歌詞。 いきなりあなたに恋しているとは

raging wavesの歌詞

いきなり です が あなた の いい ところ 歌詞

本日はこちらのディズニー映画『 アナと雪の女王(Frozen)』の超名曲『 Love Is an Open Door(とびら開けて)』の歌詞で、英語を勉強をしてみたいと思います。 まずは歌詞と私の和訳を掲載します。 とびら開けて ANNA : Okay, can I just, say something crazy? HANS : I love crazy! アナ「ねえ、おかしなこと言っちゃっていい?」 ハンス「オカシイの大好き!」 ANNA : HANS : I was thinking the same thing! Love is an open door! Love is an open door! Love is an open door! アナ&ハンス「今までと何もかもが別世界! 愛は開かれた扉だね! 愛は開かれた扉だね! 愛は開かれた扉だね!」 ANNA : With you! HANS : With you! ANNA : With you! HANS : With you! Love is an open door! Life can be so much more! アナ&ハンス「愛は開かれた扉だね! 愛は開かれた扉だね! これからは人生、もりだくさん!」 ANNA : With you! HANS : With you! ANNA : With you! HANS : With you! Will you marry me? ANNA : Can I say something even crazier? Yes! ハンス「おかしなこと言っちゃっていい? 僕と結婚してください」 アナ「もっとオカシナこと言っちゃっていい? はいっ!」 目次• Love Is an Open Door まずはタイトルをみてみます。 邦題では『とびら開けて』ですが、正確に直訳すると「 愛は開かれた扉」ですね。 よく聞く物言いで、 My door is always open. (いつでも気軽にいらしてください) なんて定番表現もありますよね。 つまりこのタイトルは、「 愛は無限に可能性を広げてくれる扉」というような意味だと言えます。 今まで城に閉じこもって、あらゆる可能性から取り残されていたアナが、愛によってバーッと目の前に可能性が広がってきた、そんなイメージのタイトルだと思います。 この歌ではまだ錯覚なので、本当の意味で「 愛が可能性を広げる」ことになるのは、ラストまでおあずけですが。 ちなみに、この『アナと雪の女王』では、全編を通して扉の開け閉めがモチーフになっていますよね。 「お城の門が開く」とか、この歌の歌詞にもドアの描写がありますし、エルザが氷の城に閉じこもるときにも扉をバーンと閉める描写があります。 クリストフがいったんアナを城に届けて山に帰るとき、ドアが閉ざされるシーンも印象的ですね。 この映画、最後のシーンまでずっと、開かれるべき扉が閉ざされ、閉ざされるべき扉が開かれている状態なんですね。 最後のシーンでやっと正しく扉が開く、その予感がこの曲「Love Is an Open Door」にこめられている気がします。 でも同じような部分を指摘しましたが、この映画の前半でアナはいつも、間違ったほうを向いて正しいことを予感(予言)しているんですね。 a series of doors と bump into の解釈とは この歌、しょっぱなからちょっと解釈するのが難しい2行にぶち当たりますよね。 そしたら、とつぜん扉が開いて、いきなりあなたがそこにいたの」 「閉じた」とか「扉が開いて」を意味する具体的な言葉はありませんが、文脈からこんな感じのことを言ってるんじゃないか、と思います。 a series of doors in my face(一連のドアに直面している)というのは、ずっと城でひとりぼっちで、いつも同じところをぐるぐるまわっているような、ちっとも先に進めないこれまでの状況のことを言っているんですね。 bump into you(あなたにバッタリ出くわす)は、それらのドアのひとつがやっと開いて、あなたがそこにいた、というイメージが私には浮かんできました。 閉じたドアにかわっていきなりあなたが目の前にあらわれた、という解釈でもいいですね。 the party talking or the chocolate fondue とは この歌詞にはかなり凝ったおもしろい表現がたくさんありますが、そのひとつがこれ。 例えばこんな感じ。 つまりこの歌詞では、お酒の名前のかわりに party と chocolate fondue が入っているので、とてもおもしろい表現といえます。 訳すとしたら「 僕ってパーティー気分で浮かれててこんなことまでしゃべっちゃって、それともさっき食べたチョコレートフォンデュのせいかな」みたいな感じですね。 ハンス「僕たち、ふたりしてお互いの……」 アナ「サンドイッチ食べてる!」 ハンス「僕も同じこと言うつもりだった!」 これはちょっとややこしいやりとりですので、詳しく説明します。 具体的には、「人の言っていることを途中で遮って、相手の言わんとしていることを間違って終わらせる迷惑行為」を指します。 「 間違って終わらせる」という点がポイントです。 例えばこんな感じです。 うまいこと他の映画に例がありました。 You must never… MIKE : Slam the door, because the building will collapse. FLETCHER : No, Mike. You must never… MIKE : Use the VCR to rewind the tapes… FLETCHER : No. Why do you always have to finish my sentences? フレッチャー「これはとても大事なことだ。 絶対に……」 マイク「ドアをバタンと閉めるな、ビルが崩れるから、ですね」 フレッチャー「違う、マイク。 いや、それもそうなんだが、俺が言いたいことはそういうことじゃない。 絶対に……」 マイク「ビデオデッキでテープを巻き戻すな、ですね」 フレッチャー「違う。 なんでお前はいつも 俺の言葉を勝手に終わらせるんだよ?」 上の例は「先走り行為」ですが、意地悪で使われるケースのほうが多い気がしますね。 例えば日本でもよくあるこんな感じで。 太郎「今朝、目が覚めたらさ……」 花子「おねしょしてた?」 太郎「違うよ! 頭痛がしたんだよ。 それで……」 花子「そんなショボい顔なんだ?」 太郎「この顔は生まれつきだよ! ウルセーよ!! 」 まあ、こうやって相手に最後まで言わせないようにして、からかうわけですね。 この歌の後のほうに出てくるアナとハンスのやりとりみたいなのがいい例でしょうか。 ハンス「きみと」 アナ「わたし」 ハンス「は」 アナ「まさに」 アナ&ハンス「運命だ!」 で、この歌の歌詞では、この sentences の部分を、冗談で sandwiches に変えているんですね。 調べてみたところ、この sentences を sandwiches に変えて言うのは、ローカルではずっと前から言われていたそうです。 この言い回しがメディアに現れた最初の有名な用例が、2003〜2006年に放送されていたアメリカのTVドラマ『 アレステッド・ディベロプメント(Arrested Development)』の以下の会話だそうです。 Michael: Sentences. Why would I say… Lindsay: Sandwiches? マイケル「なんだか 俺たち、お互いの……」 リンジー「 サンドイッチ食べてるみたい?」 マイケル「言葉の話だよ。 なんでまた……」 リンジー「サンドイッチ?」 私は『アレステッド・ディベロプメント』を見たことがないのでわかりませんが、見たところ、これはマイケルという人が「僕たちって気が合うね」という意味のことを言おうとしたら、リンジーが「いいえ、ぜんぜん気が合いませんよ」と暗に拒絶している会話のようですね。 ちなみに finish sentences は「言葉を言い終わる」という意味ですが、finish sandwiches だと「サンドイッチを食べ終わる(平らげる)」という意味になります。 さて、これらの背景を踏まえておかないと、この『Love Is an Open Door』の歌詞のおもしろさはわかりません。 (サンドイッチ食べてる!)」と横から割り込んでハンスの言葉を勝手に終わらせるんですね。 (僕も同じこと言うつもりだった!)」と喜んで答える。 まあ、ハンスは調子を合わせてるだけかもしれませんけど。 ちなみに私はこの部分を最初に聴いたとき、アナはハンスの言おうとしていることを以心伝心で察知して、「Sandwiches! 」と言ったのだと思いましたが、その解釈もアリだと思います。 どちらにしろ、それだけこの2人は気が合っている、という表現になりますね。 Jinx! Jinx again! jinx は和製英語の「ジンクス」の元になった単語ですね。 日本語では「縁起の良いものごと」または「縁起の悪いものごと」を指しますが、英語では 悪いことだけに使われるそうです。 」と叫んだ方が勝ち、というゲームがあるそうなんですね。 これは2人の人が同じことを同時に言うのは不吉なこととされていて、その不運を片方だけに押し付ける、という意味があるようです。 そして「Jinx! 」を同時に言ってしまった場合、さらに「Jinx again! 」を繰り返す、というルールがあるわけですね。 ちなみに日本にも同じようなゲームで、2人の人が同時に同じことを言ってしまったときに、「ハッピーアイスクリーム!」と先に叫んだ方が勝ち、というのがありますよね。 個人的に私の子どもの頃の地元(埼玉)には「ハッピーアイスクリーム」という遊びはなかったので、二十代になってから筋肉少女帯の『ハッピーアイスクリーム(大槻ケンヂさん作詞)』という曲で初めて知りました。 ちなみに私の妻(東京出身)の子どもの頃にはあったそうです。 but の特殊な用法、ふたたび 次はこちらの表現。 英語の勉強ポイントは2行目の but の用法。 ここの but は「 〜以外の何ものでもない」という意味で、 just とか only と同じようなニュアンスで使われているんですね。 この but の用法については以前「」という記事で詳しく解説しましたので、そちらの記事を参照してください。 meant to be について 最後はこちらの1行。 本日とりあげた項目ではとりわけ英会話に使えるボキャブラリーです。 You and I were just meant to be! 他の映画からも用例を上げておきます。 こんな感じで使える言葉です。 (これはビスケットを入れる ためのものです) 映画『麗しのサブリナ』より My father was meant to pick me up. (お父さんが迎えにきてくれることになってたの) 映画『サボテン・ブラザース』より We were meant to wander. (俺たちはさすらう 運命だったのさ) あとがき — My Personal Ranking この「 Love Is an Open Door(とびら開けて)」は、なにげにディズニー映画『アナと雪の女王』のなかで私が一番好きな曲です。 この歌詞の解釈は以前「」の記事でちらっと触れました。 裏の意味はともかく、表面的にはとにかくアナとハンスのはしゃぎっぷりが楽しい曲ですね。 「恋は盲目」と言いますけれど、盲目が故に楽しく儚いもの、という気がします。 それでいきなり結婚、ということになってしまうと、話は違ってきますが。 さて、最後に余興として、全45ヶ国語で歌われた「 Love Is an Open Door」をYouTubeですべてフルで聴いてみて、私がいいと思ったバージョンをランキングでご紹介します。 ぜひ聴いてみてください。 (クリックすると別窓でYouTubeにとびます) 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 この曲、聴きはじめは「おっ、いいな」と思うんですが、後半になるとぜんぜんおもしろくなくなっちゃう、というのがもう半分以上というか、ほとんどだったので、きっとこの曲に何か、歌い手を失速させる要素があるんでしょう。 その点、このランキングの上位4ヶ国に選んだスロベニア語、フィンランド語、スペイン語、英語は、どれも最後の最後までググッと聴かせる素晴らしい歌唱ばかりです。 ほとんど同率一位といってもいい素晴らしさです。 (私はクリスティン・ベルが好きなので、英語はちょっと贔屓目はいってるかもしれません) 5位以降は後半やっぱり失速してますが、個人的にエストニア語は独特のフィーリングが気に入って5位、アラビア語は言語の響きがすごくおもしろかったので6位、カナダフランス語はフランス語の歌詞がとてもよかったので7位に入れました。 みなさんはどの言語バージョンがよかったでしょうか?.

次の

2018年視聴した韓国ドラマOST・私的お気に入りランキング

いきなり です が あなた の いい ところ 歌詞

月に4回はギターの弾き語りでなんらかのライヴをしてる私です! いやあ、ギターの弾き語りって正直言って本当にかっこいいんですよ。 自分も演っている身で言うのもなんですが(笑) こう言ってる最中も、ジミヘンがニルバーナがジョン・フルシアンテが、ガンガンかかっています! 全部ギターボーカル!やっぱええわあ。 見ても聴いてもやっても楽しい弾き語り!かっこよくできたら最高ですよね。 最初はハードルが高く感じますが大丈夫! コードをジャラーンと弾けるなら、簡単な練習法であなたもすぐ実践できます。 大事なのは、基本的なことばかり。 私がライヴする上で感じてきたことも交えながら、ギターでかっこよく弾き語りするための、簡単な練習方法をお教えいたします! 目次• 歌いながらギター弾きたい!かっこいい弾き語りへの第一歩 ギターでかっこよく弾き語りしたいのは山々……だけど……。 だけどつまずいてしまうって人がよく口にする言葉。 「ギターを弾きながら、同時に歌うのがどうしても難しい!」 分かります、それ! ギター単体ならコードは弾ける、歌だけならば歌える。 だけど同時には難しい! そこで やーめた!ってなってしまう人もすごく多いのですね~。 ギターでの弾き語りができるかどうかは、そこが ひとつの分岐点とも言えますね! でもあきらめるのは早すぎる。 ギターを弾きながら同時に歌を唄うための練習方法はあるんですよ! まずは準備体操をご紹介です。 ギターを弾き倒しながら口ではリズム!弾き語りのシンプルで簡単な練習法 弾き語りの練習をするとき、ギターを弾きながらいきなり歌詞を唄うと、うまくできない時がありますよね。 それはなぜか? ズバリ、 あなたはまだ歌詞を唄うには早すぎるからです!(ええ!) ……考えてみてください。 人間はもともと、マルチタスク(複数のことを同時にやること)は苦手。 譜面見て、コード確認して、右手と左手で違うことをして、リズムを取って、歌詞を同時に読んで、唄う……。 そりゃ誰だっていきなりは無理です! これをいきなりやるのは、 泳ぎの練習をせずに素潜りして素手で魚を捕まえるようなもの(?) そこで、あなたに ギター弾き語りの簡単な練習法を紹介します。 やり方は単純明快。 ギターでコードをジャラーンと弾きながら、口ではそれと同じリズムを声に出して唄ってみること! 曲はなんでもかまいません。 チューリップでもかえるのうたでも、最初は耳馴染みのいい曲でOK。 右手のジャーンジャーンジャーンに合わせて、口でもジャーンジャーンジャーンと唄ってみましょう! 大事なことは、 ギターの音をよく聞くことと、リズムを保つこと。 音程の確保と リズムのキープはかっこいいギターの弾き語りをする近道ですよ。 メトロノームに合わせてやれば完璧です!(最近はスマホのアプリもいっぱいあって、私も利用してます) 余裕があれば頭の中でその曲のメロディを流してみて。 ギターは弾き倒しながら口では簡単なリズム!最初はそれだって慣れるまでは大変。 でもクリアできたら、弾き語りへの道はぐっと縮まります。 さらに進みたいってあなたには効果的な練習方法、まだまだありますよ! まずは鼻歌で弾き語りにチャレンジ!歌詞はハミングの後で 実は!先ほどの簡単な練習法で、もうあなたは弾き語りが 半分出来てしまっています。 ギターを弾きながら、同時に唄えている。 大前提はクリアしてしまっているのです。 次はもう一歩踏み込んで。 歌詞を気にしなくていい分、唄いやすいはず。 これをクリアできたら、次に歌詞に挑戦です。 こうして、 いきなり歌詞を唄うのではなく、段階を踏んで歌に近づけていくことが大切! ギター演奏と歌が同時にできない!という分岐点を克服してしまいましょう。 コツは、焦らないこと。 メロディをハミングで唄えるようになれば、歌詞が唄えるのも時間の問題ですよ~! では次に、かっこよくギターで弾き語りするために効果的な、コードや歌詞を覚える方法を紹介します! 覚えるまで一曲入魂!譜面台に頼らない弾き語りはかっこいい! さて、ギターの弾き語りをかっこよく決めるには、 あれもこれもとたくさん曲を練習するのは考え物。 特に最初の一曲は大切に、 ねっとりしつこく練習してください(笑)一曲入魂です! できれば 譜面を見なくてもコードは弾けるくらいになってしまいましょう! なぜなら、譜面に頼っていると、先ほど述べたように、体がマルチタスクでいっぱいいっぱいになってしまうのです。 コード進行を覚えるのって、最初はとっても面倒です。 しかし後々、 歌を唄うときにこれが滅茶苦茶効いてきます。 唄いやすさが段違い。 最終的には歌詞もバッチリ覚えましょう! なにより…… 譜面がないのって単純にかっこいいですし。 すごく個人的な意見ではありますが(笑)、ライブを見ていて譜面台があるのとないのでは見た目のかっこよさが全然違うんですよね。 10曲を譜面台見ながら演奏するより、1、2曲を譜面台なしで演奏する方が、場合によってはかっこいいんですよ、 本当に! だから、最初は曲数は少なく、 中身を充実させて! コードや歌詞を覚える方法は……五感をフル活用すること! コードを覚える時は、 口でコードネームをつぶやきながらギターを弾く。 私は1曲のコード進行を エフ、エフ、ジー、ジー、エーマイナー、エーマイナーとか唄いながら覚えたりしてますよ。 歌詞は紙に何度も書きだし、何度も音読。 これをやるとすぐ覚えちゃいます。 不安な時はギターを弾いてない時にも唄う! やってることは至極簡単で、これ自体にテクニックは全く必要ありません。 必要なのは、 一曲を譜面台なしでかっこよく弾き語りしてやりたいという意欲だけ! 一曲できるようになったら、二曲目も早い!曲が増えれば……人に聞いてもらいましょう! 間違っても大丈夫!路上でギター弾き語りは上達への登竜門 さあ、せっかくギターを練習し、かっこいい弾き語りを目指すあなたです。 ギターを持って外へ行きましょう。 私は、かっこいい弾き語りの究極の練習法は 「人前で演奏する」ことに尽きると思います。 弾き語りって実はとっても 孤独な作業。 一人で練習し、一人でギターを弾き、一人で唄う。 一人でやっている分には、間違おうが歌が止まろうが、誰も気にしませんよね。 しかし、それではなかなか上達しません。 ギターや歌が止まっちゃうとかっこ悪いな~って気分になることこそ上達への道。 そして、その手っ取り早い方法が、 路上! 路上での弾き語りは、ライヴハウスよりは敷居が低く、一人で練習しているよりは人の目があるので緊張感があります。 間違ったって大丈夫!堂々と弾き語りをする度胸をつけちゃいましょう。 でも、もっとあなたのギター弾き語りがかっこよく、しかも手っ取り早く上達する方法はあるんですよ! 案ずるより生むが易しのその方法とは……! 100の練習よりも1の本番!弾き語りの真骨頂はライヴにあり! さて、かっこよくギターで弾き語りしたいと思ってるあなたに、私は絶対 ライヴハウスでのライヴを経験していただきたいと思っています。 敷居が高い?いえいえ! 今はちょっと気後れしたとしても、絶対にライヴハウスでのライヴを念頭に置いて練習していただきたいわけがあるのです! そもそも「かっこいい」とは、他人つまりお客さんなくしてはあり得ない概念ではないでしょうか? お客さんを意識してこそ、自分をかっこよく見せるための工夫・練習をやる意味があると私は思うのです。 それには、「いつ演奏をやめてもかまわない路上ライヴ」だけではどうしても不十分なのです。 ある程度、 厳しい立ち位置に自分を置いてこそ「かっこいいギターの弾き語り」が成り立つはずなのです! 今、相当な自戒も込めてこう書いております(笑) 確かに、これから弾き語りを始めようって考えているあなたには「まだまだ早いよ~」というステージなのかもしれません。 しかし、弾き語りの一番の練習って実は、 本番で恥をかき、悔しく思い、次はもっといいライヴをしたい!と思うことなんですよね。 100回の家での練習も、1回のライヴにはかないません。 究極の練習方法にして、テクニックは全くいらない簡単な方法。 必要なのは少しの勇気。 弾き語り初心者にありがちな、「上手になってから……」という理由で遠慮していてはどんどん上達から遠ざかるばかりです。 そして、ライヴハウスに出演していれば、他の出演者から学ぶこともたくさんあります。 これは路上ライヴではなかなか得難い特権。 切磋琢磨する場所というのは、とっても貴重です。 では最後に、かっこいいギターの弾き語りとは結局どういうことなのかってことをお話しますね! かっこつけまくりぐらいでいい!弾き語りは引いたら負け 私が日ごろライヴをしていてよく思うこと。 かっこいい弾き語りとそうでない弾き語りは何が違うのか?ってこと。 演奏がとても上手でも、どうも魅力を感じないライヴってあります。 反対に、演奏はまだまだでも、とても感動するライヴを見ることもあります。 その違いは、 ちゃんと前に向かって演奏しているかどうかってことだと思います。 先にも述べましたが、弾き語りは孤独な作業。 ステージに立てば、誰も助けてくれる人はいないのですね~。 いやあ厳しい! だからこそ、かっこいい弾き語りをしたい!って思うあなたには、自分の世界に閉じこもらず、前に向かって外に向かって、自分を出して演奏してもらいたいって思います。 真摯に真剣に素直にギターの弾き語りに向き合う姿勢は、不思議と聞く人に伝わるのです。 ぶっちゃけ下手とか上手とかはかっこよさとは本当はあまり関係ないのですね(もちろん上手かつ真摯で真剣なことに越したことはありません!) かっこつけまくってください。 そして、ギターの弾き語りで輝いてくださいね! 「ギターの弾き語りってめっちゃかっこいい!簡単な練習法をあなたに伝授!」まとめ 今回の記事、いかがでしたか? 弾き語りの練習法から、ライヴへの挑戦、弾き語りのかっこよさとは……と考える内、私自身も自分の音楽活動を振り返る、とっても良い機会になりました! ぜひ、あなたも一生懸命練習した成果を、ギターと歌にのせて、外にぶつけちゃってくださいね! ちょっと失敗しても、気持ちの上で引いたりせず最後までやり切ってください! 「かっこいい」って「覚悟している」ってことと、とても似てます。 だって、たった一人でギターの弾き語りをやってみよう!と決めた時点であなたは相当かっこいいのですから、本当に! 先日、初心に帰ろうと、路上でギター弾き語りをしたルポを記事にしています! 是非こちらの記事もご覧になってくださいね! 最後まで読んでくださってありがとうございました!.

次の

あなたの好きなところ

いきなり です が あなた の いい ところ 歌詞

LIVE at ね. 歌詞及び解説 歌詞及び全曲2行解説 by 藤ノ木みか 1. えらいやっちゃホイ! (歌詞) えらいやっちゃホイ! えらいやっちゃっ ホイ! えらいやっちゃホイ! えらいやっちゃっ ホイ! ホイ! 微妙なタイミングで入ってくる佐藤帆のサックスのフレーズが聞き所。 お祭り気分で盛り上がれます。 ちょっとだけお墓 17曲目の「いきなりお墓だぜ!」のNGバージョンです。 こういうことは普段のライブでもたまにあることです。 作詞は藤ノ木。 この曲はデガショーのCDにも「ぼーっとする」というタイトルで収録されています。 馬馬虎虎村夫子 (歌詞) まーまーふーふーそーんぷーしー 劇団1980の「戦争案内」というお芝居の挿入歌として作られた曲。 緊迫感があるテーマのリフがかっこいいです。 NICO-BOCO (歌詞) ニコボコー ニコボコー ニコボコー ニコボコー メイドインチャイナ 僕の靴 劇団1980の芝居のために韓国に行った古澤が、現地で自分用に買って来た靴。 帰って来て見てみたら「NICO-BOCO」Made in Chainaと書いてあったのでした。 アケタのシマダ (歌詞) アーケー シマダ タの シマダ ホームグラウンドであるアケタの店の島田さん。 アケタ以外のところで唄うと安心します。 曲調はアフリカっぽいです。 「アケ」と「タ」を分けたのは外山明のアイデアです。 ほっとけDUDU (歌詞) ほっとけドゥードゥー おでこでドゥードゥー ドゥー ドゥー ドゥー ジャスト ドゥー イット ジャスト ドゥー イット ジャスト ドゥー イット 歌詞の意味は分かりにくいですが(他の曲もそうですが)、とにかく 今やれってことでしょう。 そういう事だと思います。 ハンパじゃないよ帆! (歌詞) ハンパじゃないよ はん (はーん) ハンパじゃないよ はん (はーん) ハンパじゃないよ はん (はーん) ハンパじゃないよ はん (はーん) はーん はーん はーん はーん はーーーーーーん 2006年7月に父となった帆への応援歌です。 ブルースです。 この曲はMCが行き詰まった古澤さんが、いきなり始める事が多いです。 茶わんむしの歌 (歌詞) うんじゃもこーら いけなもんな あたいがどんのちゃわんなんだ ひにひにさんどもあるもんせーば きれいなもんがさー ちゃわんにひっついたむしじゃろかい めごなでけあるくむしじゃろかい ワッハッハー 鹿児島の方で歌われている民謡だそうです。 外山明が歌います。 外山明ゲストの時は必ず古澤さんが「あれやろう」といって歌わせます。 僕のキリンが来た! (歌詞) 僕のキリンが来た 僕のキリンが来た 僕のキリンが来た 僕のキリンが来た キリンだよーーー ココ来た! キリンだよーーー ココ来た! パパラッコバンドの頃に作った曲だと思います。 『僕のキリン』っていうのがいいですね〜。 動物園に行って自分のキリンを決めて読んでみてください。 雨のニューオーリンズ (歌詞) チュルルッチュチュルチュルチュ チュルルッチュチュルチュルチュ 雨のニューオーリンズ レイニー イン ニューオーリンズ 上記の歌詞が繰り返されます。 古澤さんが「雨のニューオーリンズ」と歌うんですが、 頻繁に歌いそびれて「あーーーーーーー」となってしまいます。 Right As Rain (歌詞) ライト アズ レイン 日の出と子猫 海の波 牧歌的な雰囲気の曲です。 遠くから聴こえてくる感じです。 人形師のどんどろさんと共演したころ出来た作品。 宮崎ドラム愛好会 日本が誇る2大ドラマー古澤良治郎&外山明によるデュオ ライブ中に偶然こういう場面があったのでピックアップして収録しました。 Botanical Garden (歌詞) ボタニカル ボタニカル ボタニカル ガーデーン だーかーら それは あーとーで 植物園に行ったカップルの意味深なやり取りが歌われています。 作詞は古澤です。 そんなやりとりが実際にあったのかどうかは不明。 Audubon Zoo (歌詞) ズー ズー ズー ズー イン ニューオリンズ ニューオリンズ ズー ズー ズー ズー イン ニューオリンズ ニューオリンズ オウヂュボンズー オウヂュボンズー オウヂュボンズー オウヂュボンズー バイ ミシシッピーリバー ニューオーリンズにある動物園を歌ったものです。 古澤さんは海外に行くと、曲を作ってくる傾向があるので、どんどん海外に行かせるといいですね。 私は水あなたの夢 (歌詞) アズ ザ ワーズド ダイズ アズ ザ ワーズド ダイズ アイ ウィルビー ホナー デュー ドロップス 私は水 あなたの夢 この世が終わりになる時 私は雨粒に感謝しよう... みたいな意味だった様に記憶しています。 インディアンの詩からとった歌詞です。 ゴンベエ ちょっとだけですがエンディングとして収録されています。 なかなか曲名がつかなかったので、こんな曲名になってしまった可哀想な曲です。

次の