名前 字画 女の子。 藤井さん(女の子)の字画の良い名前はこちら!|無料 赤ちゃん名づけ/子供の名付け実績No.1 400万人の妊婦さんが利用

古風・和風な女の子の名前159選! かわいい・人気の名前は?

名前 字画 女の子

女の子は古風・和風な名前が人気!? 昨今、日本的な名前が見直されています。 特に2019年は、改元の影響を受けて新元号にちなんだ「令和ネーム」が急増しました。 個性的な名前やきらびやかな名前も素敵ですが、日本的な名前は落ち着いた印象があり、聡明さや可憐さを感じさせますよね。 そこで今回は、 女の子の名付けにぴったりの古風・和風な名前をご紹介していきたいと思います。 トレンドの「令和ネーム」って? いわゆる「令和ネーム」とは、「令」や「和」を使った名前のこと。 「令和」の出典元である日本最古の和歌集「万葉集」から名付けられた名前も「令和ネーム」と呼ばれています。 これらの「令和ネーム」は2019年の改元を境に急増しました。 例えば、ベビーカレンダーの名付け調査によると、2018年に「令」の字を使った名前は男女を含めて20人でしたが、2019年には男の子で153人、女の子で129人、合計で282人と約14倍に増加しました。 元々、古風・和風な名前を子供に付けたいパパママたちの間で和歌を名付けのヒントにする方法は注目されていましたが、今後はさらに万葉集などを参考にした名前が人気になっていくでしょう。 明治安田生命 たまひよ アカチャンホンポ ベビーカレンダー 1位 凛(りん) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひなた、ひまり) 2位 陽葵(ひまり) 凛(りん) 芽依(めい) 凛(りん) 3位 結愛(ゆあ) 芽依(めい) 凛(りん) 葵(あおい) 4位 杏(あん) 結菜(ゆいな) 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 5位 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 莉子(りこ) 結菜(ゆいな、ゆな) 6位 莉子(りこ) 咲良(さくら) 結愛(ゆあ) 莉子(りこ) 7位 結月(ゆづき) 莉子(りこ) さくら 結愛(ゆあ、ゆいな) 8位 芽依(めい) 葵(あおい) 葵(あおい) 芽依(めい) 9位 美月(みづき) 澪(みお) 澪(みお) 結月(ゆづき) 10位 心春(こはる) 結月(ゆづき) 結菜(ゆうな) 凜(りん) まずは、 「明治安田生命」「たまひよ」「アカチャンホンポ」「ベビーカレンダー」の4社が発表した2019年の女の子の名前ランキングをまとめました。 2019年の名前ランキングでは、「紬」「莉子」「澪」などが人気の古風・和風な名前ですね。 気になる名前があれば、候補に入れていきましょう。 女の子の名前におすすめ! 古風・和風な名前158選 女の子の場合、生まれ月にちなんだ季節の草花を名前に使うことで日本的なかわいらしい印象を与えられます。 季語や月の異名を名付けのヒントにするのもおすすめですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字一文字の名前• 葵(あおい)• 杏(あん)• 樹(いつき)• 楓(かえで)• 奏(かなで)• 梢(こずえ)• 咲(さき)• 桜(さくら)• 栞(しおり)• 雫(しずく)• 鈴(すず)• 環(たまき)• 紬(つむぎ)• 花(はな)• 萌(もえ)• 結(ゆい)• 稟(りん)• 凛(りん) 男の子・女の子ともに人気の一文字の名前。 漢字の持つイメージが全面に出るため、女の子の場合は花や自然を表わす漢字や聡明さを連想させる漢字がおすすめです。 特に「葵」「杏」「桜」「紬」「稟」「凛」といった漢字は女の子の名付けランキングに入るほど人気ですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字三文字の名前• 五十鈴(いすず)• 小乃花(このか)• 香耶乃(かやの)• 沙弥加(さやか)• 小百合(さゆり)• 早里奈(さりな)• 志緒里(しおり)• 詩乃歩(しのぶ)• 多香穂(たかほ)• 二千花(にちか)• 乃々葉(ののは)• 芙多葉(ふたば)• 風美香(ふみか)• 美乃里(みのり)• 萌々花(ももか)• 柚子菜(ゆずな)• 結里依(ゆりえ) 可憐さや優雅さを感じさせたい時は、漢字三文字の名前がおすすめです。 ただし、名字の長さや画数によってはしっくりこない場合やくどくなってしまう場合があります。 名前はフルネームで完成しますので、姓と名の全体のバランスを見て考えるようにしてくださいね。 女の子の古風・和風な名前:令和にちなんだ名前• 茜(あかね)• 明日香(あすか)• 和咲(かずさ)• 清花(きよか)• 紗和(さわ)• 詩花(しいか)• 響(ひびき)• 海夕(みゆ)• 美怜(みれい)• 弥和(みわ)• 結花(ゆいか)• 弓絃葉(ゆづるは)• 令花(れいか)• 令香(れいか)• 令緒(れお) 「令」や「和」が付く名前はもちろん、万葉集で歌われた美しい和歌の言葉を名付けに使うのもおすすめです。 たとえば、「茜」や「海夕」などは万葉集の一節。 また小倉百人一首や古今和歌集から名付けのヒントを探すのも良いですね。 「文学好きの子になってほしい」といった願いを込めたい場合にもぴったりです。 女の子の古風・和風な名前:ひらがなの名前• あかり• いちか• いろは• こはる• すみれ• ちとせ• ちひろ• なずな• のどか• ひなた• ひまり• ほたる• ほのか• みずほ• ゆかり ひらがなの名前は字の曲線が多いため柔らかい印象に。 漢字の意味に縛られないので、漢字そのものに意味を持たせたくない場合にもおすすめです。 たとえば「ゆかり」という字は漢字では「縁」「紫」と書きますがひらがなにすればその意味合いは薄れますし、印象もやわらかくなりますよね。 また音の響きが気に入っているけれど、使いたい漢字の組み合わせがない時にもひらがなはおすすめです。 女の子の古風・和風な名前:子が付く名前• 薫子(かおるこ)• 桜子(さくらこ)• 紗千子(さちこ)• 紗弥子(さやこ)• 咲良子(さよこ)• 紗子(たえこ)• 透緒子(とおこ)• 緋沙子(ひさこ)• 楓子(ふうこ)• 鞠子(まりこ)• 翠子(みどりこ)• 桃子(ももこ)• 莉子(りこ)• 凛々子(りりこ)• 和花子(わかこ) 女の子の名前に「子」を付けるのは一時期少なくなっていましたが、最近また名付けのランキングに入ってくるようになりました。 また「桜(さくら)」「薫(かおる)」など、それだけで完結する名前に「子」を付けることでより古風な印象を与えることもできます。 女の子の古風・和風な名前:春をイメージする名前• 伊吹(いぶき)• 卯月(うづき)• 杏香(きょうか)• 咲紀(さき)• 咲楽(さくら)• 皐月(さつき)• 芹菜(せりな)• 千春(ちはる)• 春陽(はるひ)• 陽咲(ひさ)• 陽菜(ひな)• 美桜(みお)• 芽依(めい)• 弥生(やよい)• 若菜(わかな) あらゆる命が芽吹く春には、可愛らしい花や草の名前がおすすめ。 ぽかぽかとした日差しを連想させる名前も女の子の名前にぴったりです。

次の

赤ちゃんの命名・名付けを便利な道具で支援します。姓名判断で女の子と男の子の名前を検索−いいなまえねっと

名前 字画 女の子

女の子の赤ちゃんの名前を考えよう 妊娠したママにとって、赤ちゃんの名前を考えるのも楽しみのひとつかもしれません。 名付けの参考として姓名判断をするママやパパは、字画を気にした方がよいのかなど悩むこともあるようです。 ママたちは、実際に女の子の名付けをするときに字画を気にしていたのでしょうか。 女の子の名付けをするとき字画は気にする? 女の子の名付けをするときは、結婚を機に苗字が変わることも考え、字画にこだわる方がよいのか悩むママもいるかもしれません。 実際に、ママたちは名付けを考えるとき、字画のよい、悪いを気にするのか聞いてみました。 気にする 「占いとはいえ悪い字画は付けたくないと思い、名付けのとき字画を気にするようにしました。 付けたい名前の音の候補にあった漢字を考え、字画による姓名判断の結果がよい漢字に決めました」(30代ママ) 「名付けのときに付けたい漢字がいくつかあったのですが、姓名判断をすると字画が悪いものもありました。 なるべく字画のよい漢字を選ぼうと思い、気にするようにして名付けをしました」(30代ママ) 名付けのときに字画を気にするママもいるようです。 名前は、親が子どもにあげる最初のプレゼントだと思い、慎重に考えたかったので、名付けの参考に字画を気にすることがあったというママの声もありました。 気にしない 「私も夫も占いなどをあまり信じないので、字画も気にしないで名付けをしました。 名前は毎日何回も呼んだり使ったりするものなので、自分たちで音や漢字の意味など、納得するまで考えて名付けをしました」(30代ママ) 「女の子だったので、将来苗字が変わることもあるかもしれないと思い、字画のよさよりも自分たちが付けたい名前を重視しようと夫婦で話しあい、字画は気にしないで名付けをしました」(30代ママ) 字画を気にしないで名付けをしたというママもいました。 字画よりも自分たちの好きな名前をつけたいと思い、気にしないようにしたというママの声もありました。 字画を気にするときの調べ方 i Stock. 実際に、どのような方法で調べたのか聞いてみました。 旧字体で調べる 「普段は簡単に書ける新字体を使っています。 新字体の字画も調べましたが、旧字体が戸籍上の正式な名前なので、旧字体の字画を重視して決めました」(30代ママ) 姓名判断をするときに、正式な漢字である旧字体をより重視して姓名判断を行ったというママがいました。 旧字体と新字体どちらの字体を重視するかは、姓名判断の流派によっても異なる場合があるようなので、姓名判断を行う前に調べてみるとよいかもしれません。 苗字と名前の字画を調べる 「苗字と名前の両方の字画で、姓名判断をしました。 名付けに使いたい漢字を何種類か考えて当てはめ、よい結果が多かった漢字で命名しました」(30代ママ) 苗字と名前の両方を使って字画を調べ、姓名判断をしたというママがいました。 字画を気にするときは苗字と名前を組みあわせると、より多くの項目の運勢を占うことができるかもしれません。 名前のみの字画を調べる 「女の子だったので、名前のみの字画で姓名判断を行いました。 姓名判断では苗字と名前をあわせて占うものもありますが、苗字は変わってしまうかもしれないと考え、あまり気にしないで決めました」(30代ママ) 名前のみの字画を使って姓名判断をしたママもいるようです。 苗字もあわせて字画を調べると吉と凶がどちらもあって決められなくなりそうだったので、名前だけの字画で調べたというママの声もありました。 女の子の名付けをするときのポイント 女の子の名付けをするとき、字画を気にしないで名付けをしたいと考えるママもいるかもしれません。 女の子の名付けのときに、字画以外に重視したポイントを聞いてみました。 漢字の意味 「名付けでは、漢字の持つ意味やイメージを大事にしたいと考えました。 夏生まれの子どもだったので、夏に咲く花のように強いしなやかさを持ってほしいと思い、夏の花の名前を子どもの名前に入れました」(30代ママ) 漢字の意味やイメージにママやパパからの願いを込めて名付けをしたママもいるようです。 子どもにどのように育ってほしいなどの願いを考えてから、それにあった漢字を探したというママの声もありました。 音や響き 「言葉の持つ音と響きを重視しました。 女の子なので柔らかく、優しい音のつながりになるように気をつけ、それにあった漢字やひらがなを候補に名付けました」(30代ママ) 音や響きを気にして名付けを行うこともあるようです。 名前は毎日何回も呼びかける機会があるので、誰からも呼びやすく親しみのある音を使った名前にしたというママの声もありました。 上の子の名前とのバランス.

次の

【2016~2017年版】女の子の名前170選と名付け基礎知識

名前 字画 女の子

女の子の赤ちゃんの名前を考えよう 妊娠したママにとって、赤ちゃんの名前を考えるのも楽しみのひとつかもしれません。 名付けの参考として姓名判断をするママやパパは、字画を気にした方がよいのかなど悩むこともあるようです。 ママたちは、実際に女の子の名付けをするときに字画を気にしていたのでしょうか。 女の子の名付けをするとき字画は気にする? 女の子の名付けをするときは、結婚を機に苗字が変わることも考え、字画にこだわる方がよいのか悩むママもいるかもしれません。 実際に、ママたちは名付けを考えるとき、字画のよい、悪いを気にするのか聞いてみました。 気にする 「占いとはいえ悪い字画は付けたくないと思い、名付けのとき字画を気にするようにしました。 付けたい名前の音の候補にあった漢字を考え、字画による姓名判断の結果がよい漢字に決めました」(30代ママ) 「名付けのときに付けたい漢字がいくつかあったのですが、姓名判断をすると字画が悪いものもありました。 なるべく字画のよい漢字を選ぼうと思い、気にするようにして名付けをしました」(30代ママ) 名付けのときに字画を気にするママもいるようです。 名前は、親が子どもにあげる最初のプレゼントだと思い、慎重に考えたかったので、名付けの参考に字画を気にすることがあったというママの声もありました。 気にしない 「私も夫も占いなどをあまり信じないので、字画も気にしないで名付けをしました。 名前は毎日何回も呼んだり使ったりするものなので、自分たちで音や漢字の意味など、納得するまで考えて名付けをしました」(30代ママ) 「女の子だったので、将来苗字が変わることもあるかもしれないと思い、字画のよさよりも自分たちが付けたい名前を重視しようと夫婦で話しあい、字画は気にしないで名付けをしました」(30代ママ) 字画を気にしないで名付けをしたというママもいました。 字画よりも自分たちの好きな名前をつけたいと思い、気にしないようにしたというママの声もありました。 字画を気にするときの調べ方 i Stock. 実際に、どのような方法で調べたのか聞いてみました。 旧字体で調べる 「普段は簡単に書ける新字体を使っています。 新字体の字画も調べましたが、旧字体が戸籍上の正式な名前なので、旧字体の字画を重視して決めました」(30代ママ) 姓名判断をするときに、正式な漢字である旧字体をより重視して姓名判断を行ったというママがいました。 旧字体と新字体どちらの字体を重視するかは、姓名判断の流派によっても異なる場合があるようなので、姓名判断を行う前に調べてみるとよいかもしれません。 苗字と名前の字画を調べる 「苗字と名前の両方の字画で、姓名判断をしました。 名付けに使いたい漢字を何種類か考えて当てはめ、よい結果が多かった漢字で命名しました」(30代ママ) 苗字と名前の両方を使って字画を調べ、姓名判断をしたというママがいました。 字画を気にするときは苗字と名前を組みあわせると、より多くの項目の運勢を占うことができるかもしれません。 名前のみの字画を調べる 「女の子だったので、名前のみの字画で姓名判断を行いました。 姓名判断では苗字と名前をあわせて占うものもありますが、苗字は変わってしまうかもしれないと考え、あまり気にしないで決めました」(30代ママ) 名前のみの字画を使って姓名判断をしたママもいるようです。 苗字もあわせて字画を調べると吉と凶がどちらもあって決められなくなりそうだったので、名前だけの字画で調べたというママの声もありました。 女の子の名付けをするときのポイント 女の子の名付けをするとき、字画を気にしないで名付けをしたいと考えるママもいるかもしれません。 女の子の名付けのときに、字画以外に重視したポイントを聞いてみました。 漢字の意味 「名付けでは、漢字の持つ意味やイメージを大事にしたいと考えました。 夏生まれの子どもだったので、夏に咲く花のように強いしなやかさを持ってほしいと思い、夏の花の名前を子どもの名前に入れました」(30代ママ) 漢字の意味やイメージにママやパパからの願いを込めて名付けをしたママもいるようです。 子どもにどのように育ってほしいなどの願いを考えてから、それにあった漢字を探したというママの声もありました。 音や響き 「言葉の持つ音と響きを重視しました。 女の子なので柔らかく、優しい音のつながりになるように気をつけ、それにあった漢字やひらがなを候補に名付けました」(30代ママ) 音や響きを気にして名付けを行うこともあるようです。 名前は毎日何回も呼びかける機会があるので、誰からも呼びやすく親しみのある音を使った名前にしたというママの声もありました。 上の子の名前とのバランス.

次の