ラブコメ 漫画。 面白いラブコメ漫画おすすめ30選!

おすすめの『恋愛・ラブコメ』漫画ランキング!!胸キュンしたり恋をしたり笑ったりできる漫画。

ラブコメ 漫画

将来を期待された秀才が集う秀知院学園!! その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!! 恋愛は成就するまでが楽しい!! (出典:) 個人的には今一番おすすめしたいラブコメ。 2ちゃんねるとかでもやたら推されてる。 両想いなのにお互いが「相手に告白させるため」に策を弄するというちょっと変わりもののラブコメ。 いやしかしこれがおもしろい。 上のあらすじにも「恋愛は成就するまでが楽しい」とあるけれど、まさにその期間をキャラクターが楽しんでいる。 あとラブコメには珍しくナレーションが笑える。 だが、合コンで出会った陰のある少女・瑠衣と関係をもってしまう。 そんなとき、父が再婚することに。 相手が連れてきた子供が、なんと陽菜と瑠衣で!? カゲキな新生活が今、始まる!(出典:) 父親が再婚して相手が連れてきた子供が、高校の教師(好きな人)と合コンで知り合った少女(関係もってしまった人)の姉妹というね。 そこから始まる三角関係というね。 純粋に絵が可愛くて、エロいシーンも妙に色っぽくて好き。 とはいえシリアスなシーンも多くて、それなりにドロドロした展開もあるので結構好みは分かれる。 ドロドロしたの好きな人は読む価値あり。 「ドメスティックな彼女」はマガジンポケットで無料で読めます! とある中学のとある美術部。 その男子を中心に少し残念な人たちが集まった美術部で今日も何かが起こる……。 ヒロインの宇佐美さんの健気なかわいさが各所で話題沸騰中!(出典:) 絵がめちゃ綺麗でキャラクターがみんなかわいい。 自分には珍しく表紙買いした漫画。 部活ものの日常ギャグマンガにラブコメ成分をひとつまみ入れた感じ。 思いのほかギャグにキレがあって笑える。 それ以上なんてもってのほか。 でも、椿明(つばき・あきら)と卜部美琴(うらべ・みこと)は恋人同士。 どこか奇妙、でもどこまでも純粋な2人の恋愛模様。 (出典:) 初読時の衝撃たるや。 だってあれだぜ?ヒロインの「よだれ」を主人公が毎日なめるんだぜ?それが日課なんだぜ?よだれをなめることが二人の「絆」なんだぜ?とんでもない漫画だぜ? クールでつかみどころのないヒロインが、時折見せる素の表情が非常に萌える。 前髪で顔が隠れてるキャラクターは卜部さんしか認めない。 とにかく他では味わえない作品。 オンリーワンなラブコメ漫画。 俺物語!! 身長2m・体重120kg(いずれも推定)。 好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ! ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!? (出典:) 最近実写映画化もされた作品。 まず設定がおもしろい。 その設定を巧くコメディー部分に活かしていて笑える。 恋愛部分はさすが少女漫画といったところ、少年漫画ではなかなか味わえない読後感があります。 気づけば僕もキュンとさせられました(猛男に) 正直完全に出オチじゃないかと思ってたけど、失速させることなく最後まで安定しておもしろかった。 男性にも自信を持って勧められる少女漫画です。 だが彼女との恋を実らせるには、あまりに大きく険しい壁があった。 それは響子が結婚半年で夫を亡くした未亡人であることで…。 (出典:) 高橋留美子による言わずと知れた傑作。 一刻館というアパートを舞台に繰り広げられる上質なラブコメディ。 2人の恋の駆け引きにニヤニヤして、個性豊かなキャラクターに笑わされ、ロマンチックなシーンに心動かされ…。 はっとさせられる台詞も多く、読者の心を穿ちます。 何度読み返してもおもしろい、色褪せない名作。 漫画はアプリで読む時代! 今となっては数多くリリースされている漫画アプリ。 基本的に無料で読めて、かつ会員登録など面倒事は一切不要なので、漫画好きなら落としておいて損はありません。 とはいえ似たようなアプリが多く、結局どれがいいの?という人も多いはず。 そんな人のために簡単に記事にまとめましたのでよかったら参考にしてください。 まとめ 以上! おすすめのラブコメ漫画16作品でした! いかがでしたでしょうか、気になる作品はありましたか? 既に完結済みの作品もあるので、気になった作品があれば休みの日にでも一気読みしちゃってください! ではでは。 miyabi41.

次の

おすすめの『恋愛・ラブコメ』漫画ランキング!!胸キュンしたり恋をしたり笑ったりできる漫画。

ラブコメ 漫画

【ハンターハンター】ネテロVS王の名バトルを再現した15万円フィギュアのクオリティwwwwww• 【画像】漫画史上、1番かっこいいと思ったシーンを挙げてけ• 【朗報】神と人間を13vs13で戦わせる漫画「終末のワルキューレ」、ガチで人気が出てしまうwww• 『ワンパンマン』と同じ筋トレメニューを実践した結果wwwwwwwwww• ヒロアカのキャラでとあるの「一方通行」にどれくらい通用すると思う? アベンジャーズの最強ラスボス・サノスさん、クソ雑魚だった事が判明・・・・• 【画像比較】人気漫画の「黙れ」シーンをご覧くださいwwwwwww• ジャンプで打ち切られた作者さん、とんでもないことを告白する・・・・・• ワンピースの「斬撃」とかいう薄皮一枚削るだけの無能技wwwwww• コナンの鈴木園子さんが前髪を下ろした結果wwwwwwww• 【名言】昔のルフィって船長の貫禄メチャクチャあったよな。。。

次の

ニヤニヤしたい人におすすめのラブコメ漫画16選

ラブコメ 漫画

26位 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 渡 航,ぽんかん 数々の過去のトラウマ、苦い思い出から自らぼっちであることを選び、 孤独に過ごす高校生・比企谷八幡を主人公としたラブコメ小説が原作です。 とある事情で生徒の悩みを解決する手伝いを目的とする「奉仕部」に入部させられた八幡。 しかもそこにいたのは学園一の才女と噂される雪ノ下雪乃という生徒でした。 正直よくあるハーレムラノベだと思っていてすみませんでした。 なんというか、登場人物がほぼ全員何かしらの痛みや孤独を抱えていて、 ラブコメとはいえハッとさせられる瞬間がけっこうあります。 ヒロインたちの可愛さとかより先に、 「頼むから早く幸せになってくれ…!」 とハラハラしてくる、そんなラブコメでありながらどこか異彩を放つ作品です。 25位 ふだつきのキョーコちゃん 山本崇一朗 学園内でシスコンヤンキー扱いされている札付ケンジ。 そしてその妹で兄のシスコンっぷりにうんざりのキョーコ。 妹の下駄箱を勝手にあさってラブレターを見つけ 差出人に詰め寄りに行くほどのシスコンぶりで周囲から恐れられているケンジですが、 彼がそこまで妹に執着するのにはある理由が…。 そんな彼が気になるのは自分にも臆せず話しかけてくれる委員長の日々野さん。 基本はこの3人を中心にお話が展開していきます。 普段はツンの妹キョーコ デレる場面もちゃんとあるよ! 、 ほんわかした雰囲気で 眼鏡が素敵な委員長キャラ日々野さん。 ラブコメは!キャラが多けりゃいいってもんじゃない! 分かりやすいシーンだけが魅力なんじゃない! それを教えてくれるようななんというか 「静かで目立たない描写」でときめかせてくれる作品でもあります。 もちろん設定の時点でぶっとんだ部分はあるのですが、 あくまでそれはアクセントとして、 メインは3人のやりとり、描写が狂おしいほどに魅力的な素晴らしい作品です。 24位 つうがくろ かがみふみを 『赤面』をかつてこれほど魅力的に描いた恋愛漫画があったでしょうか。 甘酸っぱすぎて微笑ましくてたまらなくて悶えること間違いなしのほのぼの純愛作品。 田舎の中学校に転校してきた汐田くん。 クラスメイトたちは都会からの転校生にこぞって話しかけますが、 席を立っていなくなってしまいます。 は 立ち止まっている汐田くんに出くわしますが、気まずい感じに。 あたふたとする佐東さんにとうとう汐田くんが話しはじめます。 自分は口下手で本当は話したかったと。 その時のはにかんだ汐田くんに佐東さんはすっかりやられてしまいます。 そうして2人は通学路を舞台に恥ずかしがりながら、 何度も顔を真っ赤に染めながら、 仲良くなっていきます。 もうやばいです。 甘酸っぱすぎる!!!微笑ましすぎる!!! 可愛らしい絵柄で可愛いことしか起きねえ!!! 佐東さんと汐田くんと一緒に照れながら読んでみて欲しい作品です。 23位 りぶねす 堂本裕貴 「妹が可愛くないなんて兄の怠慢に他ならない!」 そう信じ理想の兄として振る舞ってきた兄のテツ、 そして素直で優しいいい子に育った妹のカスミ。 一話にして完結したようなシチュエーションが秀逸なラブコメです。 まあシスコンですが、ここまで突き抜けているタイプの兄キャラはそういません。 なんだかんだで妹は義理の妹だった、血が繋がっていなかったとかで ウダウダ悩むシーンとかそういうのはもうウンザリなんです。 とにかく清々しいほどに妹を愛し、見守り、育ててきた兄が主人公なので 一本筋が通ったキャラとして素直に受け取れると思います。 加えて兄の愛情がきちんと妹に伝わっているという描写が素晴らしいと思います。 「お互いのことをきちんと考えた優しさ」が 世間に溢れる数多くの兄妹ものの中でこの作品を際立たせています。 22位 制服あばんちゅーる 伊丹澄一,さぬいゆう ヒロインの風紀委員長・絲生(いとう)さんがとにかくかわいい。 「ツンデレ」と銘打たれていますが、 そんな単純には言い表せないくらいいいキャラをしています。 絲生さんは 「照れ屋カワイイ」 「素直になれないカワイイ」 「本音ダダ漏れカワイイ」 「勝手にハイテンションになってカワイイ」 「恋愛に超憧れている年相応の女の子カワイイ」 などなど、とにかくカワイイのです。 漫画やアニメの「委員長」となると普段は刺々しく、 ちょっとしたことですぐデレてしまいます。 その経緯が急すぎて違和感だったりが出てしまうことが ラブコメ作品や恋愛漫画ではけっこうありますが、絲生さんなら大丈夫。 最初から恋愛に憧れている年相応の願望を持ったごく普通の女の子 が委員長をやっているからです。 ヒロインを応援してあげたくなるようなタイプの恋愛コメディーだと言えるでしょう。 6位 俺物語!! 一言で言えば、 主人公は心優しいゴリラのような男です。 この主人公・剛田猛男はとにかく心がイケメンすぎてすごく応援したくなる男の中の男。 親友のイケメン モテる も認める優しさと強さを併せ持ったいいヤツで、 そんな彼と、彼のその男らしさと優しさに触れたヒロインが 少しずつ距離を縮めていく様が描かれます。 相手のことを常に考えてしまう、相手から目が離せない、もっと相手を知りたい…。 そして晴れて想い人と一緒になれた、それでも時にすれ違い、誤解が生まれて。 この作品の中では 「恋をするとツノが生え」ます。 誰かに恋をしているとその人間には角が生え、その恋愛が冷めると自然と角は取れます。 非常に斬新な発想ですが、恋愛漫画におけるギミックとして非常にうまく働いていると 思います。 言葉でどんなに相手を突き放そうとしても、角が生えたままであれば その言葉を乗り越えて、好きだという想いは相手に伝わります。 その逆もまたあり得ます。 まさに1話が恋をしても角の生えてこない女の子がメインの話で、 それゆえに恋人の男の子にははっきりと 角が生えて 気持ちが分からないわけです。 「恋をする本心」にスポットを当てた作品とも言えるかもしれません。 1位 ケンガイ 大瑛ユキ 舞台となるのはとあるDVDレンタル店。 主人公とヒロインの女性は共にこの店でアルバイトをしているのですが、 ヒロインは超が付く映画マニアで同じ趣味の女友達と共に「圏外」と呼ばれ 周りからは「恋愛対象外、興味なしの変わり者」と扱われています。 そんなヒロインですが、主人公は彼女がふと見せた一面に一目惚れ。 早速あの手この手でアプローチをかける主人公ですが、 ヒロインは相変わらずのマイペースっぷりで…。 なんというか、「恋愛ってそんな簡単なもんじゃないよね」と思い出させる漫画です。 ハッとさせられる描写や周りの目、好きだという感情を向けられた人間の戸惑い、 決して恋愛は綺麗な面だけじゃない、ドロドロで面倒くさくて、 それでも相手のことを考えてしまう、思いを伝えたくなる。 恋愛というものの美しさと共に負の側面も存分に味わえる読み応えたっぷりの作品です。

次の