アバウト タイム キャスト。 アバウト・タイム 愛おしい時間について : 作品情報

アバウト・タイム 愛おしい時間について : 作品情報

アバウト タイム キャスト

財閥御曹司のドハは、成長環境と辛い初恋が原因で不安障害を患っていた。 友達で精神科専門医のソンビンは、ドハに持続的な相談治療を勧めるが、順調に進まない。 一方、ミカは7歳の頃から人の寿命が見えるようになった。 運命は変えられると最初は助けようとしたが、寿命時計が変わることがないことを知っている。 しかしある日突然、自分の腕に寿命時計が刻まれているのを発見します。 彼女に残された時間はわずか100日余りでした。 そこから彼女は最後の人生後悔なく生きようと孤軍奮闘するように! 2人の出会いはドハが病院を出て行こうとしていたとき、ミカと最悪の出会いを果たすのです。 ミュージカルのオーディションで音楽監督のジェユに感情がこもってないと酷評されたミカは、なんとしてもミュージカルに受かるため、偶然会場に来ていたドハにキスをする。 初対面で無礼なミカをドハはもう関わることはないと突き放すが、中国・海南で2度目の再会を果たし、ドハは自分の人生にズカズカと入ってくるミカが次第に気になるように! そして、ミカがドハの手を握った瞬間だけミカの寿命時計が止まり・・・。 今作はなぜか他人の寿命時計が見れる女性と、不安障害を持った財閥御曹司の ファンタジーラブロマンスです。 イ・サンユンさんが演じたドハは、完璧なスペックを持っているのですが気難しく不愛想な財閥御曹司!! 彼には初恋のトラウマがあり、「 もう2度と恋なんてしない!」と決意していたんです。 その頃、ドハは偶然出会ったミカに徐々に惹かれ、忘れていたはずの恋心を思い出していくようになります。 ドラマの序盤は、ミカがドハに触れた時だけ寿命時計が止まるという理由で、ひたすら彼女が彼につきまとっていました。 しかし、後半からはミカがある理由でドハと距離を置こうとしたところ彼の方が彼女に夢中になっていきます。 イ・ソンギョンさんが演じた役柄が、ミュージカル女優を目指す女性だったこともあり歌、ダンス、ピアノ演奏自らされたんですよ! 特に今作を実際に視聴したファンの中でも驚かれたシーンがこちら。 そしてミカの家にドハが招待され、一緒に食事を楽しむのです。 その後、ドハも家族にミカを紹介するために連れてくると宣言! そんな幸せな中、ミカは寿命時計が突然なくなった理由を知りたがります。 そこでミカはソニョから、「 あなたが作り出した奇跡」と言われ驚きと同時に幸せに満ち溢れていました。 そしてラストシーンでは、2人がロマンチックなデートを楽しむ姿が描かれところで幕を閉じました。 キャストと相関図は? まずはドラマ『 アバウトタイム~止めたい時間~』の相関図の画像がこちらです。 次に今作の メインキャストについてチェックしておきましょう。 チェ・ミカ役:イ・ソンギョン 7歳の時に祖母が車に引かれるのを目撃したことがきっかけで、初めて会う人でもその人の寿命時計が見えるように。 それから偶然出会ったドハの手を握った瞬間だけ、ミカの寿命時間が止まるという不思議な体験をする。 イ・ドハ役:イ・サンユン 建設事業をメインに、病院やホテルにまで手を伸ばしているMKグループの三男。 ドハは短気で、初恋の女性との別れが原因で不安障害を患うように! ペ・スボン役:イム・セミ メディア財閥MJBCの令嬢。 高貴な名前のせいで、学生時代どこへ行っても笑い者にされた過去がある。 それに耐えられなかったスボンは、名前をベスに改名し生きていくことを決意。 チェ・ウィジン役:キム・ロウン(SF9) ミカの弟。 姉の親友ソンヒが気になる。 『アバウトタイム』の動画配信状況と無料動画視聴方法 韓国ドラマを見るのにオススメの動画配信サイトで『アバウトタイム』の配信状況を調べて見ました。 TSUTAYA DISCASは、TSUTAYAのDVDとCDが借り放題でご自宅まで配送するサービスです。 PCやスマホで予約すると、最短で翌日に自宅のポストへ届きます。 返却も、郵便ポストに入れるだけですよ。 TSUTAYA DISCASは現在、 初回登録から30日間無料のキャンペーンを行なっています。 通常月額2,417円(税込2,610円)のサービスが、なんと 30日間0円で利用できます! 【無料期間中に利用可能なサービス】• DVDとCDの準新作が8枚まで借りれて、旧作は借り放題• TSUTAYA TVで新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題• TSUTAYA TVで使える動画ポイントで、1,080円分の新作や準新作を見ることができる TSUTAYA DISCASでは 『アバウトタイム』はVol. 7までが準新作なので、13話まで無料で見ることができます! TSUTAYA DISCASでは、『アバウトタイム』のように動画配信サイトが取り扱いをしていない作品もDVDで見ることができます。 見たい作品が動画配信サイトにないときはチェックしてみるといいかもしれませんね。 今作のミュージカルシーンでは、彼女が自らの歌声を披露し注目が集まりました。

次の

1日を大切にしたくなる映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』(2013)の感想と考察

アバウト タイム キャスト

そんな彼のあ21歳の誕生日に、父親から知らされた一家にはタイムトラベルの能力があると知らされる。 一家にある真実を知ったティムは、恋人をつくるためにタイムトラベルを繰り返す。 やっとの思いで心から幸せにしたいと思える魅力的な女性メアリーと出会う。 最高の出会いに歓喜するティムだったが、タイムトラベルによって彼女との出会いを失った彼はなんとか彼女の心を射止めようとするが……。 突飛な設定のために設定だけを聞くと、とんでもない映画だと思ってしまうかもしれません。 ちなみにタイムトラベルの方法は、『タイムマシン』 2002 のような機械によって、タイムトラベルを行うのではなく、暗いクローゼットの中に入って目を瞑って拳を握るだけ。 これでタイムトラベルすることができるのです。 さらに『バタフライ・エフェクト』 2004 のような副作用などもないため何度でも使用可能。 このタイムトラベル能力が本作の物語を展開する上での大きなカギとなります。 例として紹介すると、 「私たちの人生も同じよ。 いろんな天気があるわ。 楽しんで!」 ティムと結婚するメアリーのセリフは、予測できない毎日を楽しもうとする気持ちが現れた名言だと思います。 そして、物語を締めくくるティムの言葉、 「僕は、1日だって過去に戻らない。 今日この日を楽しむために、自分は未来から来て、最後だと思って、今を生きている。 」 に繋がっていくわけです。 印象に残る名言のみを紹介しましたが、物語の随所に散りばめられたセリフに共感し、心揺さぶられます。 同時に、観た人全員が 1日1日を大切に生きていこうという気持ちにさせられる作品です。 サブタイトルにもなっている 「愛おしい時間について」と映画のホームページにある 「今日という日を生きる、それが人生を素敵にする。 」というフレーズ。 そして前述したティムの言葉、1日の全てに無駄がなく何気ない日常を大切にしようと心から思わせてくれる作品です。 1日をやり直して、1日を2回楽しむと2回目は、1回目には見えなかった景色に気づいたり、新たな発見があったりする。 こんなことができたら羨ましい限りですが、最後のティムの決断は 「これからは過去に戻らない」というもの。 つまり過去に戻らなくても一日は発見に満ちているといえるでしょう。 この物語を観たとき感動したのは、私自身が何となく毎日を過ごしていたからだと思います。 みなさんは 毎日をどう生きているでしょうか。 これまでの私と同様に何となく過ごしている人が大半なのではないでしょうか。 しかし、それではもったいないと本作は教えてくれています。 当たり前のことですが、今日という日、そして現在という時間は戻っては二度と戻ってくることはないです。 本作を視聴する大前提としてあるのは、私たちは過去に戻ることなどないというもの。 私たちは、明日死んでもおかしくはない毎日を生き抜いています。 だからこそたとえ 今日という日がどんな日であっても楽しまないといけないのです。 そして大切にしなければいけないのです。 「私たちの人生も同じよ。 いろんな天気があるわ。 楽しんで!」 意味どころでも紹介した通りのメアリーのセリフのように、晴れの日もありますが、時には雨の日も、嵐の日もあるでしょう。 実現できるか分からない人生は刺激に満ちています。 どんな天気でも楽しめたら 人生の「成功者」と呼べるのではないでしょうか。 人生という時間を。 そこでベストをつくすしかない。 その旅が素晴らしいものになるように」 このティムのセリフに主題が凝縮されている言葉に思えます。 私たちが生きていく上で人生の主題とはなんでしょうか。 「人生は結局、同じなんだ。 年を取り、同じ話を繰り返す。 でも、誰かと結婚して欲しい。 優しい人と。 」 これは人生とは何かをティムに伝えているティムの父親の言葉です。 全ての人に当てはまるかというとそんなことはないかもしれませんが、誰でも共通してもっている思いは 「素晴らしいものにしたい」ということだと思います。 そのためには伴侶を見つけるのも良いですし、何より大切なことが常にベストをつくすこと。 1日1日を大切にしてベストをつくしていった先には、素晴らしい未来が待っているはずです。 もし 今日が最後の日だったらどうやって過ごすのか。 そんなことを考えさせてくれる映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』 2013。 もし、今日があなたにとって最後の日だったらどうやって過ごすでしょうか。 『アバウト・タイム 愛おしい時間について』 2013 を観た人におすすめの作品 本作を鑑賞した人におすすめの作品が『抱きたいカンケイ』 2011 などのアシュトン・カッチャー主演のSF、スリラー 『バタフライ・エフェクト』 2004 です。 こちらも主人公が過去の失敗をやり直すために、タイムトラベルを行うという作品。 ラブロマンスを話の中心に置いた『アバウト・タイム 愛おしい時間について』 2013 とは異なり、シリアスに展開されていく物語が刺激的。 「過去をやり直すとはどういうことか」を強烈なメッセージとともに教えてくれる作品です。 本作の他にも洋画の名作を人気おすすめランキングとして紹介しています。

次の

韓国ドラマ『アバウトタイム』〜キャスト

アバウト タイム キャスト

映画「アバウト・タイム」の感想まとめ 映画を見たファンからの声がSNS上にたくさん投稿されています。 映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』感想 素晴らしい家族愛に溢れた映画です!普段あまり観ないジャンルの映画ですがとても楽しめました。 特にヒロイン役のレイチェルマクアダムスさんが可愛らしくて、とても魅力的でした。 — 伊達男 taiki3174 映画感想まとめ 日々の何気ないことに幸せを感じられることが幸せなのかもしれない。 いくら自分の望む生活を手にしても、小さなことに幸せを感じれない程悲しいことはない。 小さなことに幸せを感じながら生きる人はそれだけで人生成功していると思う。 — Taku Himeno ULSxLxVB5luZaCF 『アバウト・タイム』を観賞。 好きな時に戻れるなんて良いな、と思っていたけれど、徐々に1日の重み、1日のかけがえのなさを思い知る。 それが顕著に表れているのが、ティムが同じ1日を繰り返すシーン。 意識の持ちようだけで、物事の表面は容易に変わる。 今日という1日を悔いることなく生きていきたい。 — chiyo 77chiyo77 アバウト・タイム ー 今回もみなさんの おすすめ映画から参考に.. 本当におすすめ!!! SW好きは『ハックスがタイムトラベルしてやがる』っていうところから入る罠あるけど、 めちゃくちゃいい映画。 本当に観てよかったし人生大切に生きようって思った。 どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。 風変りだけど仲良し家族。 しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。 そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。 そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。 弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。 ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに! なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。 どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと。 そして、迫られる人生最大の選択——。 ・人生とあいのガイドブックだった。 ・タイムトラベルを恋愛に使うというストーリーがまた良い! ・過去をやり直せるってのが羨ましい!! ・毎日のありがたさが実感できる作品。 ・父親とのシーンは涙モノ! ・海辺の散歩シーン素敵! 以上、映画「アバウト・タイム」のあらすじ、キャスト、見どころについて紹介しました。 少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

次の