王将 採用。 大阪王将 パート・アルバイト・社員 求人情報

王将フードサービス 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork(旧:Vorkers)

王将 採用

回答者 4. 0 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 570万円 30万円 10万円 80万円 -- 給与制度: 3年前程からようやく企業の評価制度が変わりました。 (等級制度) それまでは、役職手当なども無く、残業も2時間までしかつけられず(10時間以上はつけれませんでした) 評価制度がしっかりしてから、給与の面は色々な外食産業の求人で見てきましたが、圧倒的に高いです。 副店長になってからは特にです。 一般社員でもかなり良い方です。 理由としては残業代全額支給だからです。 私が知っている限りですが12時間拘束の休憩2時間、実働10時間労働です。 勿論8時間労働もできる店舗もあると思いますが、それは当たり前の事ですが店舗によります。 評価制度: 評価制度が三年程前にでき、明確です。 回答者 4. 0 働きがい: 働きがいは、かなりあると思いますよ。 基本的に王将はかなり忙しい企業、店舗です。 皆でお店を回します。 達成感をかなり感じるでしょう。 仕事内容として、仕込み、麺場、焼き場、フライヤー、センター、ホール、鍋場。 のポディションがあり全てマスターが基本です。 出来栄えは人それぞれですが。 成長・キャリア開発: まずは全てのポディションを覚える事です。 そして最低限全ポディションアルバイトよりは出来るようにしましょう。 特に鍋場のポディションは、習得するまでにはかなり時間がかかると思います。 ただ鍋が振れるだけ。 の人は沢山います。 オーダーを覚え頭で組み立て、いかに効率良くお店が回るかは、鍋場次第です。 しかし、出来るように成れば。 かなりの達成感と共に成長を感じるでしょう。 回答者 2. 5 完全に男社会な職場。 体力仕事も多く朝から夜まで立ち仕事で重いものを持つことも多い。 定時で上がれることはほとんどなく毎日4時間は残業があった。 子供を育てながらの正社員は厳しいと言うより無理。 今は分からないが当時は育児休暇をとった社員はいなかった。 本社勤務以外での店舗スタッフとしての女性は本当に厳しいと思う。 転勤も多く辞令が出るのは5日前とギリギリまで発表されないなど急な事が多い。 また体育会系の会社で入社後の研修は携帯没収のテレビもない施設で5日間の訓練の様な研修。 朝の起床時間から始まり、大声で社訓を読み暗記をし体操、42キロの夜の歩行訓練と軍隊並みのハードなものでした。 その甲斐あって店舗に派遣されても少しの事ではへこたれない強い心を身につけました。 また店長は毎年この訓練に近いものがあるようで2日間泊まりで研修でへ行っていました。 店長なので成績によってはエリアマネージャーから怒鳴られる事も多く憂鬱そうにしている店長もいました。 店長クラスになると毎日深夜帰宅の朝早くの出勤なので家庭を持っている男性は離婚率がとても高いです。 ただ大学卒業の本社勤務の社員はとてもいい待遇で働きやすいと思います。 上の役員の社員は面倒見が良く社員は家族と良くしてくれていました。 女性が活躍するのは難しい会社だと思います。

次の

餃子の王将

王将 採用

今回のコラムでも、振り飛車に対する囲いをご紹介します。 見ていくのは、「elmo囲い(以降文中ではエルモ囲い)」です。 エルモ? なにそれ? と思われる方もいることでしょう。 エルモとは、コンピュータソフトの「elmo」のことです。 そのエルモが得意としている形なのですが、最近プロ棋戦でもチラホラと見かけるようになりました。 それでは、ソフト考案の囲いはどのようなものなのか? そちらを見ていきましょう。 囲いの特徴:第1図をご覧ください。 後手の囲いがエルモ囲いです。 あれ? これ舟囲いの発展形じゃないの? と、思われるかもしれませんが、わかりやすいように比較用として、舟囲いを第2図(実戦例のエルモ囲い側が後手なので、あえて後手側で駒を配置しました)として出しておきましょう。 【第2図】 見ての通り、銀は4二と5三ですが、金の位置が違いますね。 なんか見た目もヘンだし、普通に舟囲いのほうがいいじゃん。 そう思われるでしょうが、この3一に金がいる形が実はよいのです。 例えば、第3図をご覧ください。 それでは、先手の駒だけを配置して、囲いを組むまでの手順を見ていきましょう。 では、続きを見ていきましょう。 次回は、エルモ囲いに組む際の注意点と発展形を見ていきます。 玉の囲い方.

次の

大阪王将 パート・アルバイト・社員 求人情報

王将 採用

会社データ 【新型コロナウイルス感染症への対応】 【会社説明会、選考についての対応】 ・会社説明会、面接では弊社社員はマスク着用で実施させていただきます。 ・マスクの配布(数に限りがありますので、可能な限りご持参ください) ・参加学生、当社社員への手洗い ・アルコール消毒液の設置 ・少人数開催(参加人数は10名以下を想定しています) ・不安のある方は、個別での対応も可能です。 予めご理解いただきますようお願い申し上げます。 WEB会社説明会も行っておりますので、ぜひご参加ください。 《学生の皆さんへのメッセージ》 直接お会いできる機会が少ない分、 より丁寧に弊社のことを知っていただくように心がけてまいります。 このような状況下での就職活動は、不安があるかと思いますが、 みなさまが素敵な企業に出会えることを心より願っております。 1995年1月、大証2部、京証に上場。 2006年3月、大証1部上場。 2013年7月、東証1部上場。 日本の味、餃子を世界へ。 1967年、京都の四条大宮でスタートした小さな中華料理店「餃子の王将」、 今では全国に730店舗を展開する中華レストランチェーン店に成長しました。 一般的な飲食チェーン店は、どの店舗でも均質な料理やサービスを提供しますが、 「餃子の王将」には一つとして同じ店舗はありません。 餃子の王将では店長が中心となって、店舗で新しいメニューやイベント・サービスを作り上げています。 店舗の裁量権が非常に大きい「店舗主導」の経営を実践しているのです。 地域や立地によって、お客様の層や求めるものは違います。 大学前の店舗では学生さん、ロードサイドの店舗ではファミリーがターゲットです。 また、地域によって食の文化や味の好みも違います。 「お客様の求めるものに応えていきたい」 「お客様から褒められる店を作りたい」 だからこそ、お客様のニーズを一番理解している店舗のスタッフに大きな裁量権をゆだねているのです。

次の