オートミール グラノーラ。 シリアル大調査! グラノーラ、ミューズリー、オートミールって何が違う?

【みんなが作ってる】 オートミール グラノーラのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

オートミール グラノーラ

SPONSORED LINK グラノーラ・ミューズリー・オートミール バババーンッ! ということで、その商品たちを比較・紹介したいと思います。 右から「グラノーラ」「ミューズリー」「オートミール」です。 後で詳しく紹介しますが、これらはみんな親戚みたいなものです。 グラノーラ まずは、こちらがおなじみグラノーラ。 サクッサクしているシリアルは、オーツ麦やライ麦に植物性油やはちみつなどをかけて、オーブンで焼いたもの。 サクッサクカリカリに焼けている代わりに、脂を使っているのでカロリーが高くなっています。 ミューズリー お次はミューズリー。 こちらは、グラノーラに近い材料なのですが、オーツ麦などをオーブンで焼 きあげていないのが特徴です。 グラノーラに比べて油を使わない分ヘルシーです。 上記の商品はかなりナッツやフルーツが多いものになっていますが、それでもグラノーラに比べるとヘルシーでしょう。 オートミール 最後にオートミール。 こちらが一番材料がシンプルで、オーツ麦を乾燥させたもののみが材料になっています。 分かりますかね? オートミールがベースとなって、 オートミール+ドライフルーツ = ミューズリー オートミールをオーブンで焼き上げる+ドライフルーツ = グラノーラ こういう事です。 栄養成分表示を比較してみる! それぞれ、カロリーや脂質、炭水化物などを見てみましょう。 こちらがグラノーラ。 フルーツ多めのグラノーラなので、糖質も結構ありますね。 50gで、211kcal。 脂質は6. 43g。 次にミューズリー。 こちらも糖質結構あるんですが注目は脂質。 50g(換算)で、201kcal。 脂質は3. 63g。 カロリーは大して変わらないものの、 脂質がグラノーラの半分程度しかないんです。 最後に、オートミール。 50g(換算)で、186kcal。 脂質は1. 83g。 わかりますかね? 注目すべきは脂質。 ミューズリーのさらに半分なんです。 ちょっと分かりやすく表にしてみましょう。 100gあたり グラノーラ ミューズリー オートミール カロリー 422kcal 402kcal 372kcal たんぱく質 7. 0g 9. 25g 12. 67g 脂質 12. 86g 7. 25g 3. 67g 炭水化物 (糖質) 65. 2g 65. 25g 66. 67g ナトリウム 286mg 90mg 6. 67mg カロリー、炭水化物辺りは差が少ないんですが、脂質、たんぱく質、ナトリウム辺りは結構差がありますね。 食べ比べてみた! では、最後に実際に食べ比べてみましょう。 全て牛乳を入れてしばらくたって食べてみます。 こちらはグラノーラ。 一番サックサクのまま。 食べた感じもメープルの香りが良いし甘いし食べやすいです。 こちらはミューズリー。 フルーツの多いミューズリーですので食べやすいです。 オーツ麦が、少し硬いんですが時間をおけば柔らかくなります。 こちらオートミール。 冷たい牛乳だと堅くて食べにくいかと思いましたが、5分も置かない位で柔らかくなり食べやすい感じに。 これね、お粥さんですよ。 ミルク粥。 甘くもないし、ほんのり穀物の味という感じで。 そもそも、オートミールは離乳食に使われてたりもしますしね。 わんぱくブロガー的まとめ という事で、脂質の事を考えると、 「ヘルシーだからグラノーラでダイエット」をしていると思っている人は、オートミールに変えるとグッと資質を減らすことができます。 少し大げさですが、 「グラノーラ=お菓子」だと思った方がよく、ダイエット食には、可能ならばオートミール。 味気ないな、と思ったらせめてミューズリーを選ぶようにしましょう。 ミューズリーに、オートミールを混ぜたりしつつ、なるべく脂質を押さえて食物繊維や最低限の炭水化物を摂取して行くようにしたいと思います。 私はコスパ考えて、普段はこちらのミューズリーを選ぶようにしています。 750gで750円前後なので、1g=1円という感じです。 ただ、上記最初に紹介したフルーツたっぷりグラノーラに比べてオーツ麦が硬くてたべづらいです。 初心者はフルーツたっぷりミューズリーから始めると良いと思いますよ。 フルーツは要らん!ダイエットの為の食事がしたい!という人はオートミール+低脂肪乳の組み合わせがベストでしょうね。

次の

オートミールとグラノーラの違いは?意外と知らない違いとは?

オートミール グラノーラ

小学生時代、朝食はシリアル派だった筆者。 最近はグラノーラがブームで、スーパーのシリアルコーナーに行くとかなりいろいろな種類があり、正直どれが何なのかわかりません…。 そこで今回は、最近のシリアル事情について調査しました! 3大シリアル。 グラノーラ、ミューズリー、オートミールの違い そもそもシリアルとは、オーツ麦などの穀物を焼き上げて加工したもの。 原材料はほぼオーツ麦だけというシンプルかつローカロリーシリアル。 という感じで、下に行くほど加工工程が増え、カロリーが高くなっています。 ダイエットに向いているのはオートミールやミューズリーですが、味にこだわりたい人はグラノーラという感じでしょうか? それぞれに食べ方の違いもあり、共通しているのは「牛乳をかけて食べる」のですが、オートミールやミューズリーは温かい牛乳をかけたり、煮込んだりと調理して食べることも多いんですよ。 ではここからは、それぞれのシリアルの中で筆者のおすすめをご紹介していきます! まずは大人気のグラノーラ系シリアル5種類をピックアップ スーパーなどで購入できる人気のグラノーラ系シリアルを集めてみました グラノーラ系シリアルといえば、各社ともに「フルーツたっぷり」をうたい文句にしているものが多いですね。 袋のうしろに何のフルーツが入っているかしっかり表記されているので、チェックしましょう。 最近は抹茶やチョコなど、味のバラエティーも増え、また小袋も発売されていて挑戦しやすいですよ。 それぞれ推奨の1食分(40〜50g)と牛乳をかけた写真でご紹介します。 売り上げNo. 1商品は鉄分もNo. 1だった! カルビー 「フルグラ」 フルグラ 800g 700円前後 主な原材料(麦):オーツ麦、ライ麦、玄米粉、米粉、小麦ふすま、小麦粉 原材料(フルーツなど):いちご、りんご、パパイア、レーズン、かぼちゃの種 他:アーモンド、ココナッツ 1食分(50g)カロリー:220kcal(牛乳200mlプラスで357kcal) まずは定番の「フルグラ」からです。 ザクザクの食感と香ばしい味わいの玄米に、ドライフルーツの甘さを感じて、バランスがいいですね。 シリアルブランドの中で売り上げNo. 1だそうで、確かにおいしいです。 食物繊維はもちろん、鉄分もほかの製品に比べ5. 0mgと断然に多く含まれているので女性におすすめ。 小ぶりなシリアルとフルーツの色みのバランスがいいですね 厳選素材 フルーツグラノラ 500g 600円前後 主な原材料(麦):全粒オーツ麦、シリアル、シリアルパフ 原材料(フルーツなど):いちご、りんご、サルタナレーズン、かぼちゃの種 1食分(40g)カロリー:170kcal シリアルの老舗ケロッグの「フルーツグラノラ」は、おなじみのコーンフレークも入って食感が楽しいグラノーラです。 フルーツも大きめのカットで、いちごの大きさも目立ちますし、りんごは皮付きというところも珍しいです。 6種類のビタミン、鉄分、食物繊維も入っていて栄養バランスがいいのも魅力。 シリアルとシリアルパフで食感アップ。 フルーツも大きめでうれしいです ザクザク食感No. 1 おなかいっぱいになるグラノーラ 日清シスコ「ごろっとグラノーラ」 ごろっとグラノーラ いちごと小豆の宇治抹茶 200g 300円前後 主な原材料(麦):オーツ麦、ライ麦、コーングリッツ、小麦粉 原材料(フルーツなど):いちご ほか:小豆、抹茶(宇治抹茶100%) 1食分(40g)カロリー:166kcal 日清シスコの和風テイストなグラノーラ「いちごと小豆と宇治抹茶」。 和菓子を食べたような味わいにビックリします。 ザクザクとした食感で、おなかいっぱいになります。 500gと200gの2種類があり、小袋サイズは低価格でうれしい。 ずば抜けて食物繊維が豊富なバーリーマックス大麦が配合されているのも特徴です。 もう見るからに緑! でも味わい豊かで余韻の残るおいしさです グラノーラが苦手でも食べられる和の味わいのシリアル カルビー フルグラ 黒豆きなこ味 フルグラ 黒豆きなこ味 170g 200円前後(350g 500円前後) 主な原材料(麦):オーツ麦、ライ麦、小麦粉 原材料(フルーツなど):柿、レーズン、かぼちゃの種 他:黒豆 一食分(50g)カロリー:210kcal カルビー「フルグラ」シリーズもバラエティー豊富です。 中でもこの「黒豆きなこ味」はかなり和風テイストで、シリアルが苦手な方でもおいしく食べられます。 特に柿が入っているのが印象的で、とろけるような食感と味わいが好きです。 350gのほか、170gの小袋もあるので試しやすいのもいいですね。 柿がほんのり甘く口溶けがいいです。 牛乳をかけると甘さも増しますよ 甘くて子供にもぴったりなグラノーラ! カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナ 鳥の餌とは呼ばないで! ミューズリーはこれから流行るシリアルです 続いてはミューズリー(オーツ麦にドライフルーツやナッツなどを加えて食べやすくしたもの。 グラノーラより低カロリー)です。 まだ国産のものはあまり見かけないのですが、輸入食料販売店や通販、最近ではイオンなど大手スーパーでも発売されていますよ。 筆者も初体験ですが、パッと見は正直ちょっと…鳥の餌っぽく見えますよね。 そんな先入観を捨てて、食べてみました。 通販でも購入できます。 スティックバータイプのミューズリーもありますよ 有機素材にこだわり抜いたオーガニックミューズリー エルサンクジャポン「有機シリアルハイファイバー プレミアム 480g」 有機シリアルハイファイバー プレミアム 480g 800円前後 主な原材料(麦):有機オート麦、有機小麦フレーク 原材料(フルーツなど):有機ひまわりの種、有機アプリコット 他:有機ナツメヤシ、有機ヘーゼルナッツ、有機アーモンド 1食分(40g)カロリー:153kcal 添加物なしの有機素材で作られたオーガニックのミューズリーです。 グラノーラのように焼き上げていないので、とてもシンプルな味わいです。 塩、砂糖も入っていません。 そのまま食べればかなりのカロリーオフですが、少し味けないので牛乳やヨーグルトをかけたり、ジャムや蜂蜜などを少しかけたりして食べるのがいいかと。 今回はヨーグルトをかけてチャレンジ。 素朴な味わいとローカロリーでダイエット向き フルーツナッツミューズリー 750g 700円前後 主な原材料(麦):オート麦フレーク、小麦フレーク、ライ麦フレーク 原材料(フルーツなど):ひまわりの種、レーズン 他:コーンフレーク、ココナッツ、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ 1食分(50g)カロリー:135kcal グラノーラ系に比べると本当に素朴な味わいなミューズリーですが、こちらはミューズリー愛好者でしたら知る人ぞ知る逸品ではないでしょうか。 結構そのままポリポリ食べることもできましたよ。 今回はトッピングを加えて豆乳で食べてみました。 飽きのこない味なので、毎日食べられそう。 豆乳とトッピングアイテムをかけて食べてみました。 工夫でかなりおいしくなります.

次の

子どものおやつやおかずに◎食物繊維豊富な「オートミール」の活用レシピ

オートミール グラノーラ

おー!コーンフレークやないかい! その特徴はもう完全にコーンフレークやがな。 そう前置きが長くなりましたがコーンフレーク!! そしてフルーツなどがたくさん入った フルーツグラノーラ。 これがまた美味しいのよ。 グラノーラには様々な種類や味があり おやつや朝ごはんとして親しまれている 食品になります。 ダイエットにはどっちが向いている? オートミールとグラノーラの違いがわかったところで ではダイエットにはどっちが向いているのか? ダイエットをされている人には気になりますよね? 結論から言うと オートミールの方が向いています。 なぜオートミールの方が ダイエットに向いているかと言うと グラノーラは砂糖やはちみつ、メープルなどで 味付けをしています。 当然それらの分のカロリーや糖質が多くなっているので オートミールの方がダイエットに向いているのです。 そのままでも美味しいのはグラノーラですが そのままでも美味しいと言うことはなんらかの味付けがされています。 その味付けがダイエットに不向きなのですね。 まとめ:オートミールとグラノーラは似てるが別物 これまでオートミールとグラノーラの違いについて紹介してきました。 大きな違いとして ・オートミールはオーツ麦でそのまま食べれない ・グラノーラは麦、玄米、トウモロコシなどを加工したもので そのままでも美味しい と言う違いがありました。 見た目は似ているけど 実は全く別ものなのですね。 またダイエットをされている人は グラノーラよりオートミールの方が良いでしょう。 その理由は グラノーラは最初から砂糖などで 味付けされており カロリーや糖質が高くなっているからですね。

次の